くすの木保育園 〜ホイクノハダザワリ〜

くすの木保育園からのお知らせをお届けするブログでございます。

ぼくたちのキャッチフレーズ 
  「とことん遊ぶ、それが僕らの未来を創る」

くすの木保育園HPはこちら⇒ http://www.qoonea.com

テーマ:

 

いつもくすの木保育園にご関心を寄せていただきまして
誠にありがとうございます。
また、平素は格別のご愛顧を賜りましてありがとうございます。
重ねて御礼申し上げます。

 

 

お陰様にて、多くの方から当園に関しまして
お問合せを頂いている状態でございます。

ありがとうございます。

 

現在月に一度、くすの木保育園は西原・東原分園・戸坂の3園一緒に

合同見学説明会を実施しております。
くすの木保育園の歴史、保育理念、特徴などを

園内見学と合わせてビデオやスライドにてご説明をさせていただいております。

 

大変恐縮ではございますが

以下の日程にて見学会&説明会をとり行わせていただければと思います。

 

・4月8日(土)10:00〜11:30 会場:東原分園
・5月6日(土)10:00〜11:30 会場:戸坂
・6月3日(土)10:00〜11:30 会場:東原分園

 

東原分園:安佐南区東原1−4−17

戸坂:東区戸坂千足2−6−19

 

●空き状況
くすの木保育園西原(0〜2歳):ほぼ定員、0〜2歳児にて1〜2名募集
くすの木保育園東原(3〜5歳):空きあり、3〜5歳児各年齢にて数名募集
くすの木保育園戸坂(0〜2歳):空きあり、0〜2歳児にて数名募集
 

先着10名様までの事前予約制となっております。
お申し込みお問い合わせは
082-225-7811 (お電話は16時以降だと助かります)
まで、よろしく御願い申し上げます。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
続いて東原です。

東原は3〜5歳児の施設です。
その為、離乳食はありませんが食事の量が多くなります。

外から一番目立つところがキッチンです。
{A9227E2F-4187-481F-8A5C-44137E07C527}
まだ工事途中ですが
木製サッシとヤマボウシの木がポイントです。

この後、テントが付きます。

中はこんな感じ
{9DA15E39-9E28-4327-9D71-56ABA66849F7}
36人分の給料やおやつをつくります。

中からの眺めは
{23D043A0-164A-416D-9C43-56E1E78A0464}
道行く人たちや子ども達がよく見えます。


わんぱく盛りの子ども達に
{24FB5AED-A3ED-4DDC-9413-0EE35FD02110}
美味しい給食をつくります。

くすの木保育園の給食は

ご飯とお椀
そして
主菜一つ
副菜二つ
が基本です


とある日の給食です
{377129B8-5DBB-4F25-A0C0-A95CA94B17C0}

東原も完成が楽しみです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

くう・ねる・あそぶ

我々の重要なコンンセプトの一つです。

 

「くう、ねる、あそぶ」

この言葉をつなげて「くうねあ」という

社名にするぐらい大切にしています。

 

良いご縁や機会に恵まれまして
4月より2施設開園します。

今日はそのキッチンをご紹介いたします。

まずは戸坂キッチン

どど〜ん

な感じです。

 

戸坂は0〜2歳児で定員19名の施設です。

この規模で、ここまでのキッチン仕様は珍しい方に入ります。

施設全体をご覧になられた厨房設備機器メーカーの担当者の方も

 

「凄いですね〜」

 

と、一言

 

ありがとうございます。


0〜2歳児においては
離乳食(前期・中期・後期)、アレルギー対応食、通常食などなど

一人一人の園児に合わせた様々な調理が必要なのです。

 

なので、IHヒーターも5個あります。

同時に様々な調理が可能です。

 

そして

キッチンと0歳児のお部屋はダイレクトに繋がっています。

保育スタッフと連携を取りながら

 

たべること

つくること

 

 

取り組んでいきます。

 

 

 

〜おまけ〜


先日は調理スタッフと乳児スタッフにて
アレルギー研修をいたしました。

それぞれのアレルギーにまつわる経験や不安など発表しながら

 

基礎から最新の医療知見まで学びあいました。。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

初日は第一回探究サミットへの参加

探究サミットとは子どもの探究心を育てるプロフェッショナルな方々が集まって、ライブ(模擬授業?)あり、討論もありのイベントです。
{AA583CDF-F4BB-4A2F-9E53-F3C789173D1E}


探究心を育むには 驚きと感動が大事。

正解はない、何を言っても大丈夫。

芸風の違う二人のプロフェッショナルによる
リレー的な授業は圧巻でした。


{D670684F-FCAB-4C5F-968F-5E6148558F4C}

{C2633DD4-7E6E-4954-A70E-45B4395F4626}

最前列で授業を受けている子ども達は

えっ!もう終わり⁉︎

って感じで

まだまだ
お二人と探究を続けたい様子です。


大人は学校の先生が多かったですね。
沢山の質問が飛び交い、理解を深め合います。

例えば
・全ての子どもに共通する答えなどない
・先生と言った瞬間から子ども達と距離が生まれる。大人は社会的に守られる。
・家庭教育における親の在り方
などなど

話し合いは盛り上がります。


次の日は

第二回子ども環境研究会関東に参加しました
{E15948AA-4D8A-4E7C-957D-AA22F8E4F449}


テーマは「まち保育」
保育園があることで、住民が、その地域を好きになる


我々が目指している保育園と同じ方向です。

こちらは幼保の研究者や実践者が殆どです。

{9766B007-EA84-4991-9378-6BD0C24D087D}

大先生から大学院生までが集まっております。


広島からの参加者は私ぐらいですが
学び多い研究会でした。


この二日間で
頭がウニ状態


ゆっくりと内容を振り返りながら
明日からの実践に活かします。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
本日電話回線引込み工事立会いにて
現場に行きましたので工事進捗のご報告です。

0歳児のお部屋と1、2歳児のお部屋は分かれているのですがこの窓でお互いの様子がわかります。
{E61F7052-19A5-411A-962D-99169C989C8F}
窓の格子がいい感じです。

1、2歳児の空間も腰壁が貼られました。
{57AFA12B-050B-4CB9-934C-641E5333A5B3}
職人さんが右手奥の収納作りに取り組んでます。
(写真では右手奥は見えません)

様々な設備機器の取付は終わっています。

シャワーユニット
{B5F03DC1-E86B-4842-96FC-385B2E167C3B}
暑い日や汚れたときは助かります。

子ども用トイレとSKシンク
{135AF039-6ACE-4DC8-A953-701003D5F9BF}
小ちゃな可愛らしいトイレです。

子ども用手洗い
{7BEA51F0-6BA5-453B-B612-0EA18469E017}
ペパータオルも利用します

そして

気合いの入ったキッチンです
{D8B0D30A-4282-4472-ADB6-B1AE823D4F53}

通常の給食に加えて
離乳食やアレルギー対応した食事をつくります
{DA5B9AD0-FCBA-47ED-A9E0-5B9876B5C83A}

{FEC0A0F9-27C6-4FD9-B140-3B586EA94F57}

本格的な厨房です


0歳児の部屋から見るとこんな感じです
{5126744B-43B6-4A04-BB4B-5309DF172ADB}


もうすぐ竣工致します。

新入園児の皆様
宜しくお願い致します。
m(_ _)m


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)