世界はキミのためにある!

今夜もふむふむなるほど!うなずける話・くだらない話・笑える話・泣ける話・潜在意識的な話を繰り広げます。すべてはキミのために…。

NEW !
テーマ:
◆クスドフトシ トークショー 2016 ~『引き出しの法則』~◆

7月2日(土) 仙台(宮城県)  ⇒詳細・お申し込みはココ
7月9日(土) 札幌(北海道) ⇒詳細・お申し込みはココ
7月24日(日) 福岡 ⇒詳細・お申し込みはココ
7月30日(土) 名古屋(愛知県)  ⇒詳細・お申し込みはココ
8月7日(日) 鹿児島 ⇒詳細・お申し込みはココ
8月27日(土) 大阪 ⇒詳細・お申し込みはココ
9月3日(土) 東京 ⇒詳細・お申し込みはココ

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
先日の記事で、西日本は6月29日の日本経済新聞に新刊の広告が掲載されます、とお伝えしていましたが、

日経新聞さんだけはちょっとルールが違ったようで(笑)、

実は東日本と同じ6月28日の日経新聞に掲載されていたようです!!

ボク自身も何度も新聞を開いては目を凝らしましたが見つからず…。

西日本の読者様で、もし、新聞広告を見るのを楽しみにしていた方がいらっしゃったら申し訳ありませんでした。

というわけで、読者様(⇒mayaさん)が、写真をわざわざ送ってくださったので、

日経新聞に掲載された広告をどうぞご覧ください。


前作と合わせて累計8万部突破したことも、やはり皆さんのお陰です!

ありがとうございます!!

トークショーで皆さんにもお礼を伝えに行きますので、ぜひお一人でも多くの方にお越しいただければ嬉しいです!!!


さて、昨日の記事で「自分に生まれて良かった」と思えるには、

ドキドキするようなこと・(心臓が)バクバクするようなこと・(鳥肌が立つほど)ブルブルするようなこと

これらを見つけてくださいね、と言いました。

ワクワクじゃ甘いぞ、と。

ワクワクっていうのは、もうちょっと具体的な言葉に直すと"興味"です。

興味というのは表面的なものです。

パッとすごいニュースを見て興味を持つ。パッと何か素敵な話を聞いて興味を持つ。

「どんな人が?どんな方法で?どんな効果が?

あんな普通の人が!あんな簡単な方法で!あんなに効果があったの!

なんか私にも出来るかもしれない!ワクワクしてきた」


こんな風に表面的なことだけを知って興味が湧いてくるのをワクワクと言うのだと思います。

入り口としてはそれでいいとしても、ワクワクはすぐに飽きるんです。

興味ですから、すぐに他のものに移っちゃうんです。

では、ドキドキ・バクバク・ブルブルをもうちょっと具体的な言葉に直すと何でしょう?

"関心"、もっと砕けた表現だと"ハマる"でしょうね。

関心やハマるといったことは内面的なことに意識を向けるということです。

まあ、簡単に言えば、子どもが(大人もですが)ゲームにハマるのと同じことです。

ゲームソフトを見て「どんなゲームなんだろう?」とワクワクしますが、

それだけだとハマりませんね。

ゲームを実際にプレイして、寝食を忘れるほど熱中して、

ゲームをやってない時も頭の中はずっとゲームの世界の中にいて…

そういった状態をドキドキ・バクバク・ブルブル、と言います。

そういうモノを見つけられかどうかです。お金にならなくてもやりたいと思うことを。

他人から見たら、「あんた、そんなことばかりやっててバカだねぇ。無駄だよ」と言われるようなことを。

人生の優先順位1番っていうぐらいに言えるものを。



それをしている間は悩みも願いが叶わなくて苦しい事も忘れます。

そして、しばらく忘れてドキドキ・バクバク・ブルブルしてるものに取り組んでいると、

叶ってたり、解決したりしています。

例えばボクの場合は、こうしてブログを書いたり、文章を書くことが、

ドキドキ・バクバク・ブルブルすることです。

寝ても覚めても何を書こうかと考えているし、書いてることが楽しいし、

考えていることが楽しいし、意識と無意識の関係を調べるのも楽しいし、テレビを見るよりも楽しいわけです。

もちろんアナタと同じように悩みも願いもあります。

でも、それを考えている時間よりも圧倒的に好きなことで時間を使います。

悩みも願いも持ったままで好きなことに時間を割きます。

ここが重要で、決して忘れようとかしなくて良くて、

好きなことに取り組む時間を、悩んでいる時間より多くするだけです。

中途半端な時間じゃなくて、

理想は「もうそればかりやって人生が終わっていくんじゃないの?」と思えるぐらいの時間を割くことです。

人間は好きなことでしか才能が芽吹かないし、成功しないと思うんです。

成功とは何もお金も地位も名誉も手に入る、一般的な成功ではなくて、

自分が満足する生き方ができているかどうか、という意味での成功ね。

だから自分が好きになれない人も、自分に才能がないと思っている人も、

自分に生まれて良かったと思えない人も、

本当にドキドキすること・バクバクすること・ブルブルすることを見つけられていないのかもしれません。

見つけたとしてもそれに取り組む時間はない、と放棄してるだけかもしれません。

そもそも「どうやって好きなことを見つけるのですか?」と思う人だっています。

見つけようとするのではなく、

普段の生活の中で何をしている時が一番何もかも忘れている時かを考えれば勝手に見つかります。

お金にならない、時間の無駄、非効率…他の人から見たらこういったことに時間を割けることが、

ドキドキ・バクバク・ブルブルすること。

そして、それに取り組むことで開かれていくのが才能です。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

CHIE ワークショップ Vol.6 特別編 クスドフトシ×CHIE 「無意識はいつもスピリチュアル」

 【公演日】2016年7月16日(土)


【会場】AP西新宿5F(東京都新宿区西新宿7-2-4 新宿喜楓ビル)

【開場】18:30
【開演】19:00
【公演時間】約1時間30分(途中休憩なし)


【出演者】CHIE、クスドフトシ

【チケット料金】前売り5,000円(全席自由) 当日券:5,500円(全席自由※完売の場合無し)

★お申し込みの詳細は⇒ココ


万部突破!新刊発売中!!◆

『引き出しの法則』
著:クスドフトシ

価格:1,404円(税込)
お求めはAmazon(⇒ココ)か、
楽天(⇒ココ)か、
本屋さんで

5万部突破のベストセラー★
Amazonランキング【自己啓発部門】1位獲得!


『無意識はいつも正しい』 
著 :クスドフトシ


価格:1,404円(税込)
お求めはAmazon(→ココ)か、
楽天(→ココ)か、
本屋さんで

↓電子書籍↓
★Kindle(アンドロイド系)は→ココで発売中!!★

☆iBooks(アップル)は→ココで発売中!!☆

↓オーディオブック(耳で聴く本)↓
『無意識はいつも正しい』オーディオブックは→ココで配信中!!

↓クスドフトシのブログで書けない話↓



※執筆・講演の依頼は⇒こちら
AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
◆クスドフトシ トークショー 2016 ~『引き出しの法則』~◆

7月2日(土) 仙台(宮城県)  ⇒詳細・お申し込みはココ
7月9日(土) 札幌(北海道) ⇒詳細・お申し込みはココ
7月24日(日) 福岡 ⇒詳細・お申し込みはココ
7月30日(土) 名古屋(愛知県)  ⇒詳細・お申し込みはココ
8月7日(日) 鹿児島 ⇒詳細・お申し込みはココ
8月27日(土) 大阪 ⇒詳細・お申し込みはココ
9月3日(土) 東京 ⇒詳細・お申し込みはココ

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
⇒昨日の続き

さて、昨日の記事で質問をしましたが、皆さんも考えてみたでしょうか?

「明日の朝、起きたら誰に生まれ変わりたいですか?」という質問に。

フェイスブックでも書きましたが、

こういう質問をちょっと意識して考えてみるだけで、

自分はどういうことを普段考えているのか、

そして、なりたい姿をどこまで明確に描けているのかが分かります。

意外に、なりたい人や理想の姿が明確になっていないと思うこともあります。


ボクにも当然ながらあります。

皆さんが考えたように、ボクも考えました。

果たしてボクは本当に向井理くんに生まれ変わりたいのだろうか?

松坂桃李くんに生まれ変わりたいのだろうか?

いや、もういっその事、長澤まさみちゃんに生まれ変わったらどうだろうか?

いやいや、ちょっと待てよ。。。

大富豪で富も名誉もある人に生まれ変わったらどうだろうか?

あ、でも、人格まですべて入れ替わるということは、もう自分の記憶などないということです。

朝、起きたら、自分の記憶も過去も経験もそっくりそのまま入れ替わっているということです。


ということは、とんでもない苦しみ(精神的にも肉体的にも)が待っているかもしれないし、

プレッシャーや嫌な目にも遭うかもしれない。

反対にファンタスティック(素晴らしく感動的)な経験もできるかもしれないし、

得する体験もできるかもしれない。

でも、生まれ変わっているのだからもうその時点で、

「ああ、生まれ変わる前と比べて何て素晴らしいんだ!」なんて思えないし、

むしろどんな体験も当たり前の感覚なのかもしれない。

まあ、そんなことを考えていたら、生まれ変わりたいと思うということは、

そもそも自分が良いなと思っている人が対象だと分かります。

なにを好き好んでわざわざ「コイツだけには絶対なりたくないな」と思う人と生まれ変わらなくちゃならないんでしょう。

だから、自分が良いなと思っている人に生まれ変わりたいと思うということは、

もしかしたら今、自分が体験しているよりも素晴らしい体験を出来る代わりに、

今、自分が体験しているよりもさらに上のレベルで、どうにもならない辛い体験や、

苦しみや悩みも同時に持たなければならないかもしれないということ
です。

でも、それもその人になってみないと分かりません。

いずれにしても、自分たちが外から見ているからこそ、「あの人は良いな」とか、

「あの人は嫌だな」とか判断しているわけです。

そして、それは今の自分も同じです。

他の人から見たら「フトシさんは良いな」とか、

「フトシさんみたいにはなりたくないな」(悲しい…。涙)とか、

色々思うわけで、アナタも誰かに「良いな」と思われていることだってあります。

少し話が逸れましたが、ボクの場合は生まれ変わっても変わらなくても、

結局、同じことで人は悩み、幸せを感じるのだろうから、生まれ変わる必要はないのだろうなと思いました。

もし、誰か理想の人に生まれ変わりたいと思ったアナタ。

それはそれで構いません。なりたい自分の姿がそこにあるのでしょう。

ただ、「自分は今、幸せでないから…」「自分には才能がないから…」

「自分には明るい未来がないから…」「自分には持っていないモノを持っているから」

そういう理由で生まれ変わりたいと思っているのなら、

それはアナタ自身を見くびっているに他なりません。

本当はアナタにも、なりたい人のような素晴らしい求心力が備わっているはずです。

才能も幸せも明るい未来の見つけ方もまだまだ中途半端な段階だから、

「私にはそんな求心力がない」と思い込んでいるだけです。

才能がないと嘆くのではなく、幸せになれないと拗<す>ねるのではなく、

明るい未来がやってこないと絶望するのではなく、

どうかドキドキすることを見つけてください。

心臓がバクバクすることを見つけてください。

鳥肌が立つほどブルブルすることを見つけてください。

『引き寄せの法則』などの本やブログで言われるようなワクワクじゃないよ?

ワクワク程度じゃダメだからね。

ワクワクはまだまだ甘いからね!

ドキドキ、バクバク、ブルブル。です!

そのことについてはまた明日の記事で書くけど、

朝起きた時に、「◯◯さんのようになりたかったなぁ」と思うのではなく、

「自分に生まれて良かった」と思える人生に、自分でしなくちゃいけないってことです。

"誰かに生まれ変わりたい"ではなく"他の誰でもない(素敵な)私"を今日も生きてください。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

CHIE ワークショップ Vol.6 特別編 クスドフトシ×CHIE 「無意識はいつもスピリチュアル」

 【公演日】2016年7月16日(土)


【会場】AP西新宿5F(東京都新宿区西新宿7-2-4 新宿喜楓ビル)

【開場】18:30
【開演】19:00
【公演時間】約1時間30分(途中休憩なし)


【出演者】CHIE、クスドフトシ

【チケット料金】前売り5,000円(全席自由) 当日券:5,500円(全席自由※完売の場合無し)

★お申し込みの詳細は⇒ココ


万部突破!新刊発売中!!◆

『引き出しの法則』
著:クスドフトシ

価格:1,404円(税込)
お求めはAmazon(⇒ココ)か、
楽天(⇒ココ)か、
本屋さんで

5万部突破のベストセラー★
Amazonランキング【自己啓発部門】1位獲得!


『無意識はいつも正しい』 
著 :クスドフトシ


価格:1,404円(税込)
お求めはAmazon(→ココ)か、
楽天(→ココ)か、
本屋さんで

↓電子書籍↓
★Kindle(アンドロイド系)は→ココで発売中!!★

☆iBooks(アップル)は→ココで発売中!!☆

↓オーディオブック(耳で聴く本)↓
『無意識はいつも正しい』オーディオブックは→ココで配信中!!

↓クスドフトシのブログで書けない話↓



※執筆・講演の依頼は⇒こちら
AD
いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)

テーマ:
◆クスドフトシ トークショー 2016 ~『引き出しの法則』~◆

7月2日(土) 仙台(宮城県)  ⇒詳細・お申し込みはココ
7月9日(土) 札幌(北海道) ⇒詳細・お申し込みはココ
7月24日(日) 福岡 ⇒詳細・お申し込みはココ
7月30日(土) 名古屋(愛知県)  ⇒詳細・お申し込みはココ
8月7日(日) 鹿児島 ⇒詳細・お申し込みはココ
8月27日(土) 大阪 ⇒詳細・お申し込みはココ
9月3日(土) 東京 ⇒詳細・お申し込みはココ

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
昨日もお知らせしましたが、

今日、6月28日の日本経済新聞にて、新刊『引き出しの法則』の広告が掲載されています。

機会があればコンビニや駅売店などでよかったら手に取って見ていただけたらなと思います。

西日本では、明日29日の日本経済新聞にて掲載されます。

新刊が発売になって1ヶ月が経ちましたが、

今後ともお友達やお知り合いの方で『引き出しの法則』を必要とされている方がいれば、

ぜひぜひプッシュしてオススメしてもらえると嬉しいです!!!

★悩みの真っ只中にいる人

★願いを叶えたいけど、既存のやり方でなかなかうまくいかない人

★普通の自己啓発本では満足いかない人

★笑って楽しみながら、しかもすぐに行動したくなる自己啓発本を求めている人

★幸せな自分を再確認したい人

★とにかく今、元気が欲しい人

★生きてる意味って何だろう?とちょっと深刻になっちゃってる人

★鬱や引きこもりで悩んでいる人、または身近にそういった人がいる方

★自分のチカラ(意識)だけで頑張ってもどうにもならず、辛い毎日を送っている人

★無意識のチカラに興味のある人


まだまだオススメできるポイントはありますが、こういった方々にもオススメですので、

このブログをお読みの皆さんの中でまだ読まれていない方は、

ぜひ!書店にてお買い求めいただけると嬉しいです。

紀伊国屋書店さんでは在庫もたくさんあるみたいです。

お近くに紀伊国屋書店さんがなければ、もちろん他の書店さんでもお取り扱いはあるので、

どうぞよろしくお願いします!!!

もちろん、Amazonや楽天などのネット書店でも買えますので、重ねてお願いします!!

↓↓


¥1,404
Amazon.co.jp

ついでに言いますと、前作『無意識はいつも正しい』も好評発売中ですので、

決してシリーズものではありませんが、こちらも面白い本ですので(自分で言わないと誰も言ってくれないので。笑)

引き続き、まだお読みになっていない方へのシェアやオススメをよろしくお願いします!!

↓↓


¥1,404
Amazon.co.jp

もう、「ここぞ!」とばかりにガンガン宣伝を挟みこみましたが、今日だけはお許しください(笑)。

それにしても、1年以内に2冊も書籍を出版させてもらえて、

しかも2作連続で"重版出来(増刷)"させてもらえたのも、

書籍を買ってくださった皆さんのお陰であり、

ブログを読んで応援してくださってる皆さんのお陰であり、いや、皆さんのお陰でしかなく、

ただただ、「皆さんに足を向けて眠れないな」と思う日々です。

皆さん、日頃の応援、本当にどうもありがとうございます!!!

新刊『引き出しの法則』の電子書籍も現在、ワニブックスさんで鋭意制作中でして、

夏頃に発売予定
というありがたいニュースも入ってきたので、

紙の本はバッグに入れると重いし、かさばる…という方は、

iPadやKindleでも読める夏頃まで、もうしばらくお待ちいただけたらなと思います。


さて、今日はちょっと皆さんにある質問をしたいと思います。

「明日の朝、生まれ変わりたい人は誰ですか?

生まれ変わって、朝、起きたら何をしますか?

そして、どんなことをしたいですか?

生まれ変わったら人格ももちろんその人に変わってしまってますが、

それでも生まれ変わりたいですか?」

真剣に考えなくてもいいのですが、真剣に考えてもいいです(笑)。

アナタの答えをコメント欄に書いてもいいですし、書かなくてもいいです(笑)。


こうやって考えることって本当はとても楽しいはずです。

アナタの答えなので、もちろんもちろん正解はないし、間違いもありません。

生まれ変わりたい人が有名人でもいいし、無名の人でもいいし、

もしくは自分がこうなりたいと思っている理想の姿でもいいのです。

それではレッツ・シンキ~ング!

(明日につづく…)

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

CHIE ワークショップ Vol.6 特別編 クスドフトシ×CHIE 「無意識はいつもスピリチュアル」

 【公演日】2016年7月16日(土)


【会場】AP西新宿5F(東京都新宿区西新宿7-2-4 新宿喜楓ビル)

【開場】18:30
【開演】19:00
【公演時間】約1時間30分(途中休憩なし)


【出演者】CHIE、クスドフトシ

【チケット料金】前売り5,000円(全席自由) 当日券:5,500円(全席自由※完売の場合無し)

★お申し込みの詳細は⇒ココ


万部突破!新刊発売中!!◆

『引き出しの法則』
著:クスドフトシ

価格:1,404円(税込)
お求めはAmazon(⇒ココ)か、
楽天(⇒ココ)か、
本屋さんで

5万部突破のベストセラー★
Amazonランキング【自己啓発部門】1位獲得!


『無意識はいつも正しい』 
著 :クスドフトシ


価格:1,404円(税込)
お求めはAmazon(→ココ)か、
楽天(→ココ)か、
本屋さんで

↓電子書籍↓
★Kindle(アンドロイド系)は→ココで発売中!!★

☆iBooks(アップル)は→ココで発売中!!☆

↓オーディオブック(耳で聴く本)↓
『無意識はいつも正しい』オーディオブックは→ココで配信中!!

↓クスドフトシのブログで書けない話↓



※執筆・講演の依頼は⇒こちら

◆今日はコメントのお返事をお休みします◆

AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

テーマ:
◆クスドフトシ トークショー 2016 ~『引き出しの法則』~◆

7月2日(土) 仙台(宮城県)  ⇒詳細・お申し込みはココ
7月9日(土) 札幌(北海道) ⇒詳細・お申し込みはココ
7月24日(日) 福岡 ⇒詳細・お申し込みはココ
7月30日(土) 名古屋(愛知県)  ⇒詳細・お申し込みはココ
8月7日(日) 鹿児島 ⇒詳細・お申し込みはココ
8月27日(土) 大阪 ⇒詳細・お申し込みはココ
9月3日(土) 東京 ⇒詳細・お申し込みはココ

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
明日、6月28日の日本経済新聞に、

新刊『引き出しの法則』の広告が掲載されることになりました!!!

東日本は明日の日本経済新聞で、

西日本は明後日29日の日本経済新聞の広告に掲載されています
ので、

もし読む機会があればぜひご覧になってください!

昨日の記事で「がんばらない」ということを書いたのですが、

恋愛や結婚(婚活)に悩む人も結局は「がんばらない」のが一番です。

自分を良く見せるために、自分を磨くために「がんばる」というのはもちろんありですが、

「なんとかしよう」としない、という意味での「がんばらない」です。

恋愛に効果のあるパワースポットを巡ったり、開運のグッズを買ったり、

ラブラブな二人の姿をイメージしたり、色々と「がんばって」やっている人ももしかしたらいるかもしれません。

でも、本当に大事なのはそこに付着している感情であって、臨場感だと思ってます。

だから、パワースポットなどに行く時に、

なんとか彼(彼女)と一緒になりたいという"必死さ"が自分の心に占めているパーセンテージとして大きければ

どれだけパワースポット巡りをしようともその後は苦しさしか生み出さない
と言っても過言ではないでしょう。

恋に効くお守りを持っていても、「これを肌身離さず持っていれば安心」と思っていたら、

"お守りがなくなったりしたらダメかもしれない"という恐怖感が背中合わせで付着していると同じことです。

すると、恐怖しか生み出さないし、いつまでも焦りと不安と心配に苛まれることになりますね。

これは何もパワースポットに行ってはダメとか、お守りを買ってはダメとか、

ラブラブな未来をイメージするなと言ってるのではなく、

大事なのは【その心は?】ということです。


イメージする時の心は?

叶っても叶わなくてもただ楽しいからイメージしてるのかどうか、

叶っても叶わなくてもただ楽しいからパワースポットに行くのかどうか、

叶っても叶わなくてもただ楽しいからお守りを持ってみるのかどうか、


極端な話、恋の願いが叶わなかったのに「叶わなくて良かったです、ありがとう神さま」と神社に、

死んだジイチャン・バアチャンのお墓に嬉々としてお参りに行けるかどうか、です(笑)。

メソッドをしたから、パワースポットに行ったから、お守りを持っているから、イメージしたから・・・

叶うという関連ではないし、叶うならみんな叶ってるはずです。

叶う人、叶わない人の違いはきっと、

「幸せになれたら何でもいいや」とあらゆる条件をとっぱらっていった人であり、

昨日の記事で書いたようにチカラを抜いた人(願望を忘れたり)であり、

こだわりをなくした人であり、

たとえこだわっていても感情が、(相手と自分との関係性の)臨場感が、

一分<いちぶ>の隙もないぐらいに嬉しさに満ちている人
であると思います。

恋愛で悩む人もこのブログを読んでいる人の中には多いでしょう。

なにせ8割~9割が女性の読者層ですから。

というわけで、今、なかなか願いも叶わず悩んでいる人は、

【その心は?】をもう一度問いかけてみると良いかもしれません。

願い事や悩み事に対して、

何か(行動)をする時、どこかに出かける時(占いやカウンセリングなども含めて)、

何かお守り的なグッズなどを持つ時、

問いかけてみてください。

「苦しさから解放されるためにやってない?」って。

「ただただ楽しいからやってるかな?」って。

【その心は?】って。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

CHIE ワークショップ Vol.6 特別編 クスドフトシ×CHIE 「無意識はいつもスピリチュアル」

 【公演日】2016年7月16日(土)


【会場】AP西新宿5F(東京都新宿区西新宿7-2-4 新宿喜楓ビル)

【開場】18:30
【開演】19:00
【公演時間】約1時間30分(途中休憩なし)


【出演者】CHIE、クスドフトシ

【チケット料金】前売り5,000円(全席自由) 当日券:5,500円(全席自由※完売の場合無し)

★お申し込みの詳細は⇒ココ


万部突破!新刊発売中!!◆

『引き出しの法則』
著:クスドフトシ

価格:1,404円(税込)
お求めはAmazon(⇒ココ)か、
楽天(⇒ココ)か、
本屋さんで

5万部突破のベストセラー★
Amazonランキング【自己啓発部門】1位獲得!


『無意識はいつも正しい』 
著 :クスドフトシ


価格:1,404円(税込)
お求めはAmazon(→ココ)か、
楽天(→ココ)か、
本屋さんで

↓電子書籍↓
★Kindle(アンドロイド系)は→ココで発売中!!★

☆iBooks(アップル)は→ココで発売中!!☆

↓オーディオブック(耳で聴く本)↓
『無意識はいつも正しい』オーディオブックは→ココで配信中!!

↓クスドフトシのブログで書けない話↓



※執筆・講演の依頼は⇒こちら
いいね!した人  |  コメント(19)  |  リブログ(0)

テーマ:
◆クスドフトシ トークショー 2016 ~『引き出しの法則』~◆

7月2日(土) 仙台(宮城県)  ⇒詳細・お申し込みはココ
7月9日(土) 札幌(北海道) ⇒詳細・お申し込みはココ
7月24日(日) 福岡 ⇒詳細・お申し込みはココ
7月30日(土) 名古屋(愛知県)  ⇒詳細・お申し込みはココ
8月7日(日) 鹿児島 ⇒詳細・お申し込みはココ
8月27日(土) 大阪 ⇒詳細・お申し込みはココ
9月3日(土) 東京 ⇒詳細・お申し込みはココ

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
昨日は広島でのトークショーでした。

(参加してくださった"くらりすさん"感想は⇒ココ

"wkwkanさん"の感想は⇒ココ

昨日の記事のコメント欄にも感想を書いてくださった方々、本当にありがとうございます!!

他にもブログで書かれた方がもしいれば教えてね!)

昨年に行ったトークショーでは、全国各地で毎回違う話を、その地方でしか聞けない話をしていました。

今回は大体、どの会場でも似たようなお話をしています。

それはなぜか?

話すネタが尽きたとかではなく、自分の中で一番大切だなぁと思うことがもうほとんど固まってきて、

むしろ昨年からの講演で話してきたことの凝縮版、

歌手で言うところのベストアルバム的な内容の話が自分の中で出来てきたからです。

このアルバムを1枚聞けばもう大体、その歌手の人となりや方向性や音楽性が分かる!

みたいな感じで、どの会場でもこの話だけは聞いてほしい!と、

ちょっと自分勝手ながらもお話することを決めています。

その一つがやっぱり「チカラを抜いた時にこそ、一番チカラが出る」という話題です。

これを読んでいるアナタももし時間があればその場で実験してほしいのですが、

まず、右腕でも左腕でもどちらでも構わないので手(腕)をまっすぐピンっと上に挙げてみてください。

挙手するポーズですね。

そして、その挙げた手を意識的にチカラ一杯真下に素早く下げてみてください。

自分の太ももにピシッと叩きつけるように素早く下げてみてください。


それを2~3回繰り返してみて、自分の意識で素早く下ろせるスピードを覚えておいてください。

次にもう一度腕をまっすぐ上にピンっと挙げます。

今度は腕を下げる時にチカラを完全に抜いて、ただストンと落としてみて
ください。

下ろそうとするんじゃなくて、チカラが抜けて腕が落ちちゃった、みたいな感覚で。

すると、自然に太ももに手が打ち付けられると思います。

これも2~3回繰り返して、チカラをただ抜いてダラン、ストンと腕を下ろしてみます。

きっと気が付くはずです。

意識して自分で素早く下ろそう!と思って腕を下ろした時と比べて、

チカラを抜いた方が腕が素早く下ろせていることに。

「がんばって」意識しても、ある程度のスピードしか出ないのですが、

「がんばらない」方がスピードもパワーも出ます。

役者の榎木孝明さんが古武術で実際にチカラを抜いた方が、

相手によりダメージを与えられる
という動画をアップされているので、

それを見てもらったら分かります。(冒頭から27秒まで見てもらったらOK)



合気道でも古武術でもこういった動画だけを見ると"ヤラセ"っぽく見えて嘘くさく感じますが、

体の使い方を知っていたら「がんばらない」ことが最もチカラが発揮されることを利用しているだけです。

これは悩みを解決させたり、願望を叶えるのも同じこと。

頑張れば頑張るほど無意識は本来のチカラ(可能性を見つけ出したり、アイデアを思いつかせたり、やる気をみなぎらせたり)が発揮できません。

「がんばらない」と何だか怖い、不安や心配をしちゃいますが、

実はその逆だった
のです。

昨日のトークショーでも、参加していただいた皆さんに「がんばらない」方がチカラが湧いてくるというパワー実験をしました。

「嘘でしょう?」と笑いながらでも、チカラが湧いてくるんです。

「今まで何のために頑張ってきたの?」と、思っちゃうぐらいです。

だから色々な本やセミナーでは、「執着をやめなさい、願望を一旦忘れなさい、諦めなさい」と言うんです。

無意識は叶えたがってる、パワーを出したがってるのに、

それを信じられずに「本当に?」と疑って"がんばって"止めてたのはアナタ自身だっただけです。

心と体は絶妙なバランスを保っていて、

心で「がんばろう」と無理に意識すると、体は緊張状態になります。

すると肩にチカラが入ります。

緊張することを"アガる"と言いますが、あれも実際に上半身にチカラが上がりすぎているんですね。

代わりに下半身はチカラが抜けていってるから、上下の体がアンバランスになって本来のチカラが出ないってことです。

出すなら出す、抜くなら抜く、上下というか全身を一つにしないとチカラが発揮できません。

無理に意識し続けるのは人間、限界がありますから、

それだったらチカラを抜いた方がよっぽど楽チンです。

そっちの方がパワーも可能性もやる気も行動力も出るんだから。

とは言え、意識しちゃうと思うので、

トークショーでは、言葉を使って、姿勢を使って、仕草や表情を使って、

チカラを抜く方法をお伝えしてます。


新刊にも書いてますが、結局は伝えたいことってそれだけだったのかもしれません。

「がんばらない」って大事だな、と。

くれぐれも「がんばらない」「がんばって」しまわないようにね。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

CHIE ワークショップ Vol.6 特別編 クスドフトシ×CHIE 「無意識はいつもスピリチュアル」

 【公演日】2016年7月16日(土)


【会場】AP西新宿5F(東京都新宿区西新宿7-2-4 新宿喜楓ビル)

【開場】18:30
【開演】19:00
【公演時間】約1時間30分(途中休憩なし)


【出演者】CHIE、クスドフトシ

【チケット料金】前売り5,000円(全席自由) 当日券:5,500円(全席自由※完売の場合無し)

★お申し込みの詳細は⇒ココ


万部突破!新刊発売中!!◆

『引き出しの法則』
著:クスドフトシ

価格:1,404円(税込)
お求めはAmazon(⇒ココ)か、
楽天(⇒ココ)か、
本屋さんで

5万部突破のベストセラー★
Amazonランキング【自己啓発部門】1位獲得!


『無意識はいつも正しい』 
著 :クスドフトシ


価格:1,404円(税込)
お求めはAmazon(→ココ)か、
楽天(→ココ)か、
本屋さんで

↓電子書籍↓
★Kindle(アンドロイド系)は→ココで発売中!!★

☆iBooks(アップル)は→ココで発売中!!☆

↓オーディオブック(耳で聴く本)↓
『無意識はいつも正しい』オーディオブックは→ココで配信中!!

↓クスドフトシのブログで書けない話↓



※執筆・講演の依頼は⇒こちら
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(2)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。