世界はキミのためにある!

今夜もふむふむなるほど!うなずける話・くだらない話・笑える話・泣ける話・潜在意識的な話を繰り広げます。すべてはキミのために…。


テーマ:

今、好きな人のことを思っているアナタ。

 

今、仕事を探しているアナタ。

 

今、やりたいことを見つけることに必死なアナタ。

 

今、人間関係が良くならないかなぁと思っているアナタ。

 

今、自分には何も人に自慢できるものを持っていないと嘆いているアナタ。

 

つまり、遠い未来にはきっと願望が叶って満たされているかもしれないけど、

 

今現在は、恋人やパートナーもいないし、あるいは仕事が見つからないし、

 

人間関係だって困っているし、健康にも不安があったり、

 

何かをやり遂げる(願望が叶う)自信がなかったりするわけですね。

 

そういうとき、アナタはどんなことをしていますか?

 

夢に向かって努力をするという人もいるでしょう。

 

もしかして、何もしていない・・・夢想だけしているなんてことはありませんか?

 

ちょっと想像してみてください。

 

この世に神様がいるか知りませんが、

 

もし神様がいるならば、その神様とやらは人生という名の映画(ストーリー)の監督。

 

そして、きっとアナタはその人生という一本の映画に臨む役者でしょう。

 

監督からすればどんな役者を使いたいでしょうか?

 

想像できてますか?

 

アナタが監督の立場だったらどうでしょう?

 

では、一本のラブストーリーを創るとしましょう。

 

好きな人と結ばれて、愛する人との子どもが生まれて、子どもとパートナーとの絆を深めるために、

 

時にケンカしたり、すれ違ったり、時に喜びを分かち合ったり、苦しい時には支えたりして、

 

愛する人と手を取り合って最期を迎えるというストーリーです。

 

監督だったらどんな役者を使いたいですか?

 

難しく考える必要はありません。

 

演技が上手いか下手か?セリフを覚えているかどうか?

 

見た目がイメージ通りかどうか?

 

うんうん、もちろん監督はそういう人を使いたいかもしれませんが、

 

それを含めてどういう人を使うのか。

 

もったいぶらずに言いましょう。

 

それは…

 

今、準備をしている(既に役作りができている)役者です。

 

映画であっても、スポーツであっても、歌手であっても、

 

どんな世界であっても準備ができている人にしかチャンスが回ってきません。

 

もちろんチャンスは平等に与えられることもあるかもしれません。

 

でも、準備をしている人でないと、そのチャンスを生かすことができませんね。

 

「その場面になったらちゃんと出来るから大丈夫!」と言って、

 

今、何も準備をすることもなくサボっている人を監督(神様)は使いたいでしょうか?

 

アナタが監督だったらそんな人と準備ができてる人とだったらどっちを使いますか?って話です。

 

 

先日のトークショーの記事からここ最近ずっと書いてますが、

 

今、自分にできること(誰の許可もいらないこと)をやらずして、

 

アナタの本願と呼ばれるゴール地点にある願いは叶いません。

 

仮に叶ったとしても、その居心地の悪さから元の自分に戻ってしまうこともあります。

 

高額宝くじ当選者に限って、普段持ってない大金をある日を境に持ってしまった余り、

 

扱いきれずに破滅していくように(当選者の半数以上が破産しているらしい)。

 

スポーツでもウォーミングアップすらしていない選手が、

 

「オレ、大丈夫っすよ!いけるっしょ!!試合に出してよ」と言って試合に出ても、

 

必ずケガをするかチームに迷惑をかけるでしょう。

 

歌手でも声出しをしたり、リハーサルをしますね。

 

準備すらしていない人は何も役目を与えられないのです。

 

好きな人と付き合えたら…、復縁してあの人と元に戻れたら…、

 

やりたい仕事に就けたら…

 

「今度こそは大丈夫!うまくやる!前のようなミスはしない!!」

 

と思って何もしていない人が多いのではないでしょうか?

 

付き合ってから変わるとか、仕事に就けたら気を配る・・・じゃ遅いのです。

 

絶対、前と同じデートコースとか使うから(笑)。

 

絶対、前の職場と同じやり方を持ち出してくるから(笑)。

 

そう、叶ってからでは遅いのです。

 

また、絶対『いつもの自分』が顔を出すのです。

 

ダイエットしてリバウンドするみたいに。

 

『いつもの自分』が心地いいからです。

 

そして、また失敗を繰り返して自分を責めるのです。

 

成功しようと思えば簡単なこと。

 

新しい知識や情報やノウハウを身につけるのではなく、

 

これまでの失敗を繰り返さなければいいだけ。

 

だから、今、何もない状態ならチャンスなのです。

 

好きな人とまだ付き合えていないならチャンスです。

 

復縁したい人がいるなら、復縁する前がチャンスです。

 

新しい仕事に就く前がチャンスです。

 

今、病気がちならそれもチャンスです。

 

やりたい事や好きなことが見つからない今がチャンスです。

 

役者なら、スポーツ選手なら、歌手なら、どうしますか?

 

その役や出番が来るまで準備をします。

 

人生もそれと同じです。

 

これまで失敗してきた思考を修正しておくチャンス。

 

失敗した時の考え方や感情はどんなものだったか見つめ直すチャンス。

 

叶ってからじゃ遅い。

 

それだけは絶対に覚えておいた方がいい。

 

人は必ず同じ失敗パターンを繰り返すからです。

 

叶う前に、例えば、好きな彼と付き合えたら行きたい場所にもう今から行っておく、

 

同棲するなら一緒に使うインテリアや雑貨や食器を見に行っておく、

 

例えば仕事だったら、新しい仕事に就いた時に使うボールペンとノートを買っておくとか、

 

新天地に行く心構えを学ぶために本を読むとか、

 

とにかく準備できることをすべて整えておくことが大事です。

 

料理だって、目玉焼きを焼こうと思ったらフライパンを火で温めるという下準備が必要でしょ?

 

すべてのことに準備は必要です。

 

準備ができた時にこそチャンスが掴めるし、緊張だってしないからです。

 

緊張するとやっぱり失敗を重ねます。

 

いかに準備をしておくかがこれからのアナタの人生を飛躍させる鍵。

 

「今、不足だから願いが叶えばいいなぁ」ではなくて、

 

「今、不足だから願いが叶うまで(思考や考え方やノウハウをもう一度見直し、修正する)時間があってチャンス!!」と思ってみてください。

 

逆に今の状態で好きな人に告白されても、新しい仕事が来ても困るのです。

 

どうせまた人は同じ失敗をするから。

 

だから、好きな人も仕事もやりたい事も全部全部待っててくれてるんです。

 

準備万端に整った時のアナタのために。

 

さあ、今、準備の時!

 

良かったね、今、何もなくて。

 

:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-

 

12月10日(日)には東京で、

 

12月17日(日)には名古屋で今年最後のトークショーを開催します。

 

毎年恒例となっている清水美ゆきさんとMACOさんとのコラボトークショー。

 

お申し込みを既に開始しております!

 

かなり前にご質問があったことをここでもシェアさせていただきます。

 

ブログ読者様にはママさんもたくさんいらっしゃるので、

 

「赤ちゃんや子連れでの参加は可能かどうか?」とよく聞かれますのでこの場でお答えしておきますね。

 

もちろんお子様からおじいちゃんおばあちゃんまで、どなたでも参加はできます。

 

毎年、このコラボトークショーは会場の広さが100名程度の会場となってますが、

 

託児施設などはございません。

 

ですから、お子様連れの方は他のお客様のご迷惑にだけならないように、

 

例えば、(自由席なので)入口付近のお席や端の席などをお選びいただきお座りいただければ、

 

愚図ったり、お手洗いに立たれる際もスムーズに移動ができます。

 

勉強会でもセミナーでもなく、文字通りトークショーというイベントですから、

 

楽しい時間を来てくださる皆さんと過ごしたいと思ってます。

 

その点だけご理解いただき、

 

赤ちゃん連れであっても臨機応変に外に出たりなどご対応いただければ、

 

どなた様でもご参加は可能です(*^^*)

 

小学生以下のお子様は無料でご参加できます。

 

「どうしても預けることができない、でも、参加して話を聞いてみたい!」という方もたくさんいらっしゃるかと思います。

 

そういった方でも大丈夫です!

 

逆に子どもの方が楽しく真剣に聞いてくれたりしてね(笑)。

 

公演に関してのお問い合わせは今後は事務局が対応してくれるみたいですので、

 

下記メールアドレスに何か聞きたいことがあれば聞いてみてください。

 

infomystylekkw@gmail.com

 

 

MACOさんや美ゆきさんご本人へのお問い合わせはご遠慮くださいね。

 

よろしくお願い致します!

 

また、もしよかったらリブログも含めて、

 

コラボトークショーの告知を皆さんにもしていただけたら嬉しいです(すでにリブログしてくださってる皆さん、ありがとうございます!!)。

 

多くの方に来ていただけたらより僕たち出演者も、

 

「よし!今までしていなかった楽しい話をしよう!!」と思えるので。

 

どうぞよろしくお願いします!!

 

気になるトークショーの詳細やお申し込みフォームは下記告知欄にて。

 

年末最後のイベント。

 

たくさんの方のご来場お待ちしております!!!

 

:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-

 

image

 

☆MACO×クスドフトシ×清水美ゆき 

スペシャルトークショー 2017☆

 

【東京】12月10日(日) 13:15〜16:15(開場13:00)

<会場>ビジョンセンター田町406号室(⇒会場までのアクセス

 

【名古屋】12月17日(日) 13:30〜16:30(開場13:15)

<会場>愛知県産業労働センター ウィンクあいち 1102(⇒会場までのアクセス

 

参加費:4,000円(事前振込制)

※小学生以下のお子様は無料

 

お申し込みは⇒こちら

 

 

お申し込み後、下記アドレス(事務局)よりトークショーの詳細メールが届きます。

 

infomystylekkw@gmail.com

 

迷惑メール設定などをされている方は、必ずこのアドレスからのメールが受信できるように設定しておいてください。

<携帯電話各社の受信設定手順は⇒コチラ

 

※ご質問・お問い合わせがあれば上記メールアドレスまでメールをお送りください。

すべて事務局にてご対応いたします。

出演者へのお問い合わせはご遠慮くださいますようお願い申し上げます。

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
 

韓国でも発売決定!!

『言うだけでポジティブになる』
著 :クスドフトシ

価格:1,512円(税込)

お求めはAmazon(⇒ココ)か、
楽天(⇒ココ)か、
本屋さんで

↓電子書籍↓
★Kindle版(アンドロイド系)⇒ココで発売中!!★
 

◆3万部突破!◆

『引き出しの法則』
著:クスドフトシ

価格:1,404円(税込)

お求めはAmazon(⇒ココ)か、
楽天(⇒ココ)か、
本屋さんで

↓電子書籍↓
★Kindle版(アンドロイド系)は⇒ココで発売中!!★


↓オーディオブック(耳で聴く本)↓
『引き出しの法則』オーディオブックは⇒ココで配信中!!
 

★5万部突破のベストセラー★
Amazonランキング【自己啓発部門】1位獲得!

『無意識はいつも正しい』 
著 :クスドフトシ

価格:1,404円(税込)

お求めはAmazon(→ココ)か、
楽天(→ココ)か、
本屋さんで
 

↓電子書籍↓
★Kindle(アンドロイド系)は→ココで発売中!!★
☆iBooks(アップル)は→ココで発売中!!☆

↓オーディオブック(耳で聴く本)↓
『無意識はいつも正しい』オーディオブックは→ココで配信中!!

 


↓クスドフトシのブログで書けない話↓

 

⇒メールマガジン『クスドフトシの無意識はいつも正しい』の登録はこちら!

 

 

※執筆・講演の依頼は⇒こちら

AD
いいね!した人  |  コメント(11)  |  リブログ(0)

テーマ:

ボクの住んでいる街、大阪。

 

先日、街を歩いているとオッサン二人が会話をしていました。

 

「明日は雨降るかなぁ?」

 

すると、もう一人のオッサンはこう答えました。

 

 

「いやぁ、こりゃ明日も晴れるやろ。…知らんけど」

 

 

大阪はたいていこんな会話で溢れています。

 

「知らんけど」をめちゃくちゃ使います。

 

「晴れるやろ」と断言しておいてからの!

 

「知らんけど」です。

 

責任は持ちません。

 

持てません。

 

でも、答えます。

 

答えたいのです。

 

優しいのです。

 

知らないけど答えるのです。

 

すると、質問したオジサンもこう返すのです。

 

 

「晴れるなら良かった」と。

 

 

 

 

なんでやねん!

 

 

 

いいですか?

 

大阪にはお笑いの文化があります。

 

ボケたことには"つっこむ"という文化があります。

 

「知らんのかいっ!!!」とか、「なんでやねん!!」とか、

 

「もう君とはやってられんわっ!」とか言うのは当たり前なんです。

 

なんだったら生まれて「おぎゃあ!!」と泣いたすぐその後に、

 

「苦しかったっちゅうねん!」とつっこむ赤ちゃんもいます(いません!)。

 

いいですか?

 

もう一度言いますよ。

 

「晴れるやろ。知らんけど」に対して、オッサンは「知らんのかいっ!」とつっこまないのです。

 

「良かった」となぜか、気象予報士よりもオッサンの言葉を信じるのです。

 

何の根拠もないのに。

 

オッサンの友情です。

 

ジャンプの漫画かっ!!

 

その会話を聞きながら、代わりにボクが心の中で「信じるんかいっ!」とつっこんでおきましたが、

 

しかし、これはとても大事な真理です。

 

"友情"が真理ではなく、"信じる"が真理でもありません。

 

まさかオッサンから真理を学ぶことになるとは思いませんでしたが、

 

真理とは、「知らんけど」です。

 

「知らんけど」は、"あとは流れに身を任せる"という意味です。

 

あれ?これはよく聞く言葉ですね。

 

"神のみぞ知る""運を天に任せる"といったような言葉とも同じです。

 

自力を超えた【他力】が世界にはあるということを、オッサンは知ってるのです。

 

いや、知らんやろうけど。

 

 

自分の力ではどうにもならないから、

 

悩みの解決や願望の実現を潜在意識という人間が持つ無限大の力(他力)に頼ろうと、

 

この自己啓発や心の世界を学び始めた人も多いはず。

 

それがいつしかまた自分の力で一生懸命メソッドで結果を出そうとしたり、勝手に期待したり、

 

感情的になって普段では考えられない行動をとったり、自分を責めたり、

 

人と比較したり、人をジャッジしたり(裁いたり)、

 

自分とは違う別の誰かに依存してみたり…。

 

なんのために心の世界を学んだのでしょうか?

 

それだったらオッサンから学んだ方が格段に良いです(ボクはオッサンから学びたくないですけど)。

 

この行動は"ワクワク"とか"好きなことをやる!"という基準で見たら正解なんだろうか?

 

「正解でしょう。知らんけど」です。

 

自分が感じた通りにに言ってみてください。

 

こういうイメージングをしたら叶うんでしょうか?やり方や考え方は合ってますか?

 

「叶うし、合ってると思うよ。知らんけど」です。

 

自分が感じた通りに言ってみてください。

 

人生が思い通りにならずに苦しいです。これも運命なのでしょうか?

 

「運命でしょう。知らんけど」です。

 

自分が感じた通りに言ってみてください。

 

「知らんけど」をアナタもぜひ使ってみてください。

 

すると、こんな風にアナタは考えるでしょう。

 

「知らんけど…って。そんな運命だったら嫌なんですけど」

 

「『叶うと思うよ。知らんけど』って。もし、叶わなかったらどうするんですか?」

 

いいじゃないですか、叶わなくても。

 

なぜ、そんなことを言うか?

 

それは…

 

まだ!アナタは(自分の力で)叶えるために何かをやってるんですか?ってことです。

 

昨日の記事(⇒ココ)を読んでみてください。

 

考え方が変わった時こそ、願いが叶っていくルートを進み始めます。

 

もう一回言いますが、自力じゃ無理だと感じたから学び始めたのでしょう?

 

「いや、潜在意識を自力でコントロールするために学び始めたのです!!」という人がいたとしても、

 

その人だって、最後は潜在意識が願いを叶えるための出会いに導いてくれたり、

 

直感を与えてくれたり、可能性を感じさせてくれたりする…と知ってるはずです。

 

それは他力ですね?

 

自分が持ってるモノ(潜在意識)だけれど、自分の力では意識できない他力ですね?

 

今の現状で叶わないならそれはそれでアナタにとって今、必要ではないということ。

 

考え方が切り替わった時に、

 

ぴったりなタイミングで解決したり、叶ったり、スムーズな流れになっていくから。

 

オッサンも明日の天気を外すこともあります。

 

気象予報士だって外すことだってあります。

 

予想しても無駄なのです。

 

予想ではなく、雨降ったら傘を持っていこうとか、寒いから上着を持っていこうとか、

 

【対応】できるようにしておけばいいだけのこと。

 

ちょっぴり未来に対して不安になったらどうぞ大阪に来てください。

 

そして、オッサンに聞いてみてください。

 

「私の未来は上手くいきますかね?」と。

 

そしたら、

 

 

「そらぁ、お嬢ちゃん上手くいくで!…知らんけど」

 

 

って答えてくれます。

 

きっと…

 

多分…

 

知らんけど。

 

 

:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-

 

12月10日(日)には東京で、

 

12月17日(日)には名古屋で今年最後のトークショーを開催します。

 

毎年恒例となっている清水美ゆきさんとMACOさんとのコラボトークショー。

 

お申し込みを既に開始しております!

 

かなり前にご質問があったことをここでもシェアさせていただきます。

 

ブログ読者様にはママさんもたくさんいらっしゃるので、

 

「赤ちゃんや子連れでの参加は可能かどうか?」とよく聞かれますのでこの場でお答えしておきますね。

 

もちろんお子様からおじいちゃんおばあちゃんまで、どなたでも参加はできます。

 

毎年、このコラボトークショーは会場の広さが100名程度の会場となってますが、

 

託児施設などはございません。

 

ですから、お子様連れの方は他のお客様のご迷惑にだけならないように、

 

例えば、(自由席なので)入口付近のお席や端の席などをお選びいただきお座りいただければ、

 

愚図ったり、お手洗いに立たれる際もスムーズに移動ができます。

 

勉強会でもセミナーでもなく、文字通りトークショーというイベントですから、

 

楽しい時間を来てくださる皆さんと過ごしたいと思ってます。

 

その点だけご理解いただき、

 

赤ちゃん連れであっても臨機応変に外に出たりなどご対応いただければ、

 

どなた様でもご参加は可能です(*^^*)

 

小学生以下のお子様は無料でご参加できます。

 

「どうしても預けることができない、でも、参加して話を聞いてみたい!」という方もたくさんいらっしゃるかと思います。

 

そういった方でも大丈夫です!

 

逆に子どもの方が楽しく真剣に聞いてくれたりしてね(笑)。

 

公演に関してのお問い合わせは今後は事務局が対応してくれるみたいですので、

 

下記メールアドレスに何か聞きたいことがあれば聞いてみてください。

 

infomystylekkw@gmail.com

 

 

MACOさんや美ゆきさんご本人へのお問い合わせはご遠慮くださいね。

 

よろしくお願い致します!

 

東北もそうですが、トークショーに来てほしい場所があればまたリクエストもしてみてください。

 

それはコメント欄でも大丈夫ですので。

 

集客できるかどうかもあるので可能かどうか分かりませんが、色々と参考にしたいと思ってます。

 

また、もしよかったらリブログも含めて、

 

コラボトークショーの告知を皆さんにもしていただけたら嬉しいです(すでにリブログしてくださってる皆さん、ありがとうございます!!)。

 

多くの方に来ていただけたらより僕たち出演者も、

 

「よし!今までしていなかった楽しい話をしよう!!」と思えるので。

 

どうぞよろしくお願いします!!

 

気になるトークショーの詳細やお申し込みフォームは下記告知欄にて。

 

年末最後のイベント。

 

たくさんの方のご来場お待ちしております!!!

 

:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-

 

image

 

☆MACO×クスドフトシ×清水美ゆき 

スペシャルトークショー 2017☆

 

【東京】12月10日(日) 13:15〜16:15(開場13:00)

<会場>ビジョンセンター田町406号室(⇒会場までのアクセス

 

【名古屋】12月17日(日) 13:30〜16:30(開場13:15)

<会場>愛知県産業労働センター ウィンクあいち 1102(⇒会場までのアクセス

 

参加費:4,000円(事前振込制)

※小学生以下のお子様は無料

 

お申し込みは⇒こちら

 

 

お申し込み後、下記アドレス(事務局)よりトークショーの詳細メールが届きます。

 

infomystylekkw@gmail.com

 

迷惑メール設定などをされている方は、必ずこのアドレスからのメールが受信できるように設定しておいてください。

<携帯電話各社の受信設定手順は⇒コチラ

 

※ご質問・お問い合わせがあれば上記メールアドレスまでメールをお送りください。

すべて事務局にてご対応いたします。

出演者へのお問い合わせはご遠慮くださいますようお願い申し上げます。

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
 

韓国でも発売決定!!

『言うだけでポジティブになる』
著 :クスドフトシ

価格:1,512円(税込)

お求めはAmazon(⇒ココ)か、
楽天(⇒ココ)か、
本屋さんで

↓電子書籍↓
★Kindle版(アンドロイド系)⇒ココで発売中!!★
 

◆3万部突破!◆

『引き出しの法則』
著:クスドフトシ

価格:1,404円(税込)

お求めはAmazon(⇒ココ)か、
楽天(⇒ココ)か、
本屋さんで

↓電子書籍↓
★Kindle版(アンドロイド系)は⇒ココで発売中!!★


↓オーディオブック(耳で聴く本)↓
『引き出しの法則』オーディオブックは⇒ココで配信中!!
 

★5万部突破のベストセラー★
Amazonランキング【自己啓発部門】1位獲得!

『無意識はいつも正しい』 
著 :クスドフトシ

価格:1,404円(税込)

お求めはAmazon(→ココ)か、
楽天(→ココ)か、
本屋さんで
 

↓電子書籍↓
★Kindle(アンドロイド系)は→ココで発売中!!★
☆iBooks(アップル)は→ココで発売中!!☆

↓オーディオブック(耳で聴く本)↓
『無意識はいつも正しい』オーディオブックは→ココで配信中!!

 


↓クスドフトシのブログで書けない話↓

 

⇒メールマガジン『クスドフトシの無意識はいつも正しい』の登録はこちら!

 

 

※執筆・講演の依頼は⇒こちら

AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(4)

テーマ:

昨日の記事にはたくさんの方からコメントをいただきまして、ありがとうございました!

 

コメントをくださった皆様にはすべてご返信させていただいています。

 

多分、皆さんが書いてくださった量以上のボリュームで返してますので(笑)、

 

読むのが大変かもしれませんが、

 

よければコメントしてくださった方はお返事をお読みいただければと思います。

 

さて、今日はまず告知からさせていただきます。

 

昨日の記事の最後にも書きましたが、

 

来月、12月10日(日)には東京で、

 

12月17日(日)には名古屋で今年最後のトークショーを開催します。

 

毎年恒例となっている清水美ゆきさんとMACOさんとのコラボトークショー。

 

昨日より募集を開始しております!

 

大阪は10月に公演を終了したので、残すは東京と名古屋の2会場。

 

今回、MACOさんとCHIEちゃんのトークショーに来れなかった方や、

 

何度も見たい!という方はぜひお申し込みいただければと思います。

 

また、もしよかったらリブログも含めて、

 

コラボトークショーの告知を皆さんにもしていただけたら嬉しいです。

 

多くの方に来ていただけたらより僕たち出演者も、

 

「よし!今までしていなかった楽しい話をしよう!!」と思えるので。

 

どうぞよろしくお願いします!!

 

気になるトークショーの詳細やお申し込みフォームは下記告知欄にて。

 

年末最後のイベント。

 

たくさんの方のご来場お待ちしております!!!

 

:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-

 

image

 

☆MACO×クスドフトシ×清水美ゆき 

スペシャルトークショー 2017☆

 

【東京】12月10日(日) 13:15〜16:15(開場13:00)

<会場>ビジョンセンター田町406号室(⇒会場までのアクセス

 

【名古屋】12月17日(日) 13:30〜16:30(開場13:15)

<会場>愛知県産業労働センター ウィンクあいち 1102(⇒会場までのアクセス

 

参加費:4,000円(事前振込制)

 

 

お申し込みは⇒こちら

 

 

お申し込み後、下記アドレス(事務局)よりトークショーの詳細メールが届きます。

 

infomystylekkw@gmail.com

 

迷惑メール設定などをされている方は、必ずこのアドレスからのメールが受信できるように設定しておいてください。

<携帯電話各社の受信設定手順は⇒コチラ

 

※ご質問・お問い合わせがあれば上記メールアドレスまでメールをお送りください。

すべて事務局にてご対応いたします。

出演者へのお問い合わせはご遠慮くださいますようお願い申し上げます。

 

:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-

 

今日のブログは昨日のコメント欄で書いたことを少し掲載しながら進めたいと思います。

 

先日のMACOさんとCHIEちゃんとのスペシャルトークショーでは、

 

ボクの尊敬する催眠療法士の"石井裕之"さんがかつてお話されていた中にあった、

 

宗教家"ひろさちや"さんの言葉を引用しました。

 

それは「"美味しいものを食べる"のと、"美味しく食べる"のは別のこと」という言葉です。

 

似て非なるものですよね。

 

どう違うのか?

 

それは、

 

"美味しいものを食べる"という願いを実現させるためには、

 

"美味しいもの"そのものが必要になってきますよね?

 

それが焼肉なのか、寿司なのか、懐石料理なのか知りませんが、

 

とにかくどこかから"美味しいもの"を見つけてくる必要があります

 

でも、"美味しく食べる"はそこにあるものが何であっても(たとえ卵かけ御飯であっても)、

 

それを"美味しく食べる"かどうかは自分の心の、気持ちの問題です。

 

「これをどうやって美味しく食べようかな?」と考えて食べれば、

 

全部が自分の解釈や捉え方の問題になりますよね。

 

"美味しいもの"っていう外側の条件みたいなものは必要なくなりますよね?

 

食べ物自体は関係ないのだから。

 

もう一度書きますが、

 

"美味しいものを食べる"を実現させるには"美味しいもの"という外側の条件が必要です。

 

だから、それって全くもって自分の自由な気持ちで幸せを感じられないですよね。

 

外の世界に振り回されてるということです。

 

「"美味しいもの"がないと美味しいと感じられない(=私を幸せにしてくれる◯◯がないと、私は幸せを感じられない)」と思っているなら、

 

いつまで経っても幸せになれないし、外側の世界に振り回されてるのと同じことだという意味です。

 

◯◯の中にはお金でも結婚でも、仕事でも、何でも入れてもらっていいです。

 

反対に"美味しく食べる"っていうのは、

 

自分の気持ちや考え方や捉え方や解釈次第だから、

 

どんな境遇であっても、どんなに悲しくても辛くても、

 

そこから幸せを見出すこと、暗闇の中からでも少しぐらいは光を見出すことができます。

 

そういう人こそ自由であり、外の世界に振り回されないし、

 

幸せをいついかなる時にも創り出せる(感じられる)ということです。

 

例えば、アナタの願いが、"好きな人と結婚する"だったとしましょう。

 

もちろんそれはそれで良いのです。

 

ただ、ここからが問題です。

 

その好きな人と結婚できなかったらどうでしょう?

 

想像してみてください。

 

「幸せじゃない」となってしまうなら、それは"美味しいもの"を求めているということ。

 

つまり、「その好きな人と結婚しない限りは自分は幸せになれない」と決めつけているのと同じこと(外から条件を埋めないと幸せを感じられない)です。

 

これでは条件に縛られているので不自由ですよね?

 

自分の幸せを自分で創り出せないですよね?

 

その相手と結婚しないと幸せじゃないのだから(美味しいものを外から持ってこないと美味しいと感じないのだから)。

 

さっきも言ったように、『結婚』がダメと言ってるのではなくて、

 

願望は持っててもいいから、

 

"それがないと幸せになれない"と思っている心を見直さないと状況は変わらないよ、と言いたかったのです。

 

では、

 

「結婚してもしなくても自分が好きだと思える人のことを思っているだけで幸せ」だったらどうでしょう?

 

相手の許可も必要ないし、

 

自分で幸せを見出せる(モノが何であれ今、置かれている状況を美味しく食べることができる)でしょう?

 

 

そういう心理状態とか考え方に意識が変わった時に初めて恋愛がスムーズにいって、

 

結果的に『結婚』できる相手と巡り合えたり、

 

相手との関係も『結婚』に向かったりするわけです。

 

だから、ボクがいつも"やり方ではなく考え方を変えなさい"と言うのはそれがあるからです。

 

「そのために誰かの許可が必要のないものをまずやったらどうでしょう?

 

それなら今すぐにできるでしょ?」とトークショーでお伝えしました。

 

考え方が変わるはずです。

 

結婚するには相手のOK(許可)をもらわないといけない。

 

でも、好きな人のことを思うのは許可がいらない、ラブレターを書くのは許可がいらない、

 

結婚した時に住む部屋を雑誌やネットや不動産屋さんで探すのは許可がいらない、

 

一緒に使う食器をショップに選んで買いに行くのには許可がいらない、

 

一緒にご飯に行くお店を雑誌やテレビなどで見つけて、行ってみることには許可がいらない

 

こうして考えるだけでも誰の許可もなく「今すぐできること」があります。

 

それを行動すれば、行動する癖がつきます。

 

そして、"自分で決めたことを自分で達成したという実績"が潜在意識に入ります。

 

さっき挙げただけでも、一週間でやったなら5個達成したわけです。

 

これを毎週、違うことを決めてやったらどうですか?

 

1ヶ月で20個も願望が実現しているわけです。

 

願望実現のプロですよ、そうなったら。

 

自信がつき始めます。

 

「今まで私は何やってたんでしょうね?」という考え方になって、

 

どんどん行動しようという考え方に変わっていきます。

 

これの積み重ねです。

 

そうすれば潜在意識もチャンスや情報を拾ったり、チャンスがやってきた時に動きやすくなります。

 

本願と呼ばれる『結婚』に直結しなければ意味がないと思ってますか?

 

だとしたら、まだ!

 

"美味しいもの"を食べようとしてます。

 

「結果に直結する意味のあることしか行動しない」ということであれば、

 

ずーっと奇跡を待っている夢見る夢子です。

 

それでもいいのです。

 

でも、よーく相手の立場になって考えてみてくださいね。

 

アナタが逆の立場だったらどうですか?

 

同じ好きになるなら、自分のために食器や一緒に行くお店もリサーチしてくれたり、

 

自分のことを思って行動してくれてる人の方を好きになりませんか?

 

ずっとただただ奇跡を起こそうとじっと念じてる人のことを「こわっ!」って思いませんか?

 

「コイツ、結婚したら…寝てる間に呪いかけられんじゃねぇか?」って思いませんか?

 

まあ、そっちを好きになる人もいるかもしれませんが、

 

現実的に考えても許可なく行動している人の方がイキイキしてるじゃないですか。

 

話が逸れましたが、

 

願望ノートを書いても、瞑想しても、「ありがとう」を何万回言っても、イメージングしても、

 

やり方は何でもいいんです。

 

メソッドは関係ないんです。

 

大事なのはそこではないのです。

 

結局、"美味しく食べる"という考え方(=自分で今の状況からでも幸せを見出せる、

 

今の状況からポジティブな面を見つけられて、それが未来に繋がっていくと理解できている)に変えないと、

 

何も状況は変わっていかないということです。

 

その考え方(認識)を変えるために、

 

色々とメソッドと呼ばれるものがボク以外にも他の方のも含めてたくさんあるわけです。

 

でも、多くの人が勘違いしているのはメソッドをやれば現実が変わると思っていることです。

 

こういう人がめちゃくちゃ多いと思います。

 

なぜか、そういうことを書いてくれてない本も多いです。

 

だから、新しい本が出たら買って、セミナーにも色々回って、

 

カウンセリングも受けまくったりして…という人が出てきます。

 

こういう事を書くと、それでお金儲けしてる方から「迷惑です!」とクレームきそうですが(笑)。

 

そんなクレームが来たら、

 

アウトレイジの西田敏行さんのセリフで返しておきます。

 

「迷惑もハローワークもあるかいっ!!」と。

 

 

現実を変えるのが目的となって(結果を期待して)メソッドをやっているから、上手くいかないと凹むし、

 

自分を責めたり、人と比べたりするわけです。

 

そうではなく、考え方(認識)を変えるためにメソッドをやっていると思っていてください。

 

すぐに効果が現れなくてもいいのです。

 

大事なのはゆっくりでも着実に自分の"考え方"を変えていくこと。

 

そうすれば自己啓発本もこのブログも卒業していけるし、セミナーにも行かなくても、

 

誰かに依存することもなく、

 

多少の失敗も挫折も傷も無駄も、

 

すべて自分の幸せにとって必要なモノだと理解して心に余裕を持って生きていけます。

 

このブログからもどんどん卒業していってもらえたらボクとしても本望。

 

「このブログや自己啓発本がないとダメなんです」というのは、

 

"美味しいものを食べる"という心理になっているということ。

 

「そんなものがあってもなくても幸せだし、フトシさんの書く文章が好きだから読んでいるだけ」という、

 

"美味しく食べる"という気持ちにどうかアナタもなっていってください。

 

ボナペティ(さあ、召し上がれ)!

 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
 

韓国でも発売決定!!

『言うだけでポジティブになる』
著 :クスドフトシ

価格:1,512円(税込)

お求めはAmazon(⇒ココ)か、
楽天(⇒ココ)か、
本屋さんで

↓電子書籍↓
★Kindle版(アンドロイド系)⇒ココで発売中!!★
 

◆3万部突破!◆

『引き出しの法則』
著:クスドフトシ

価格:1,404円(税込)

お求めはAmazon(⇒ココ)か、
楽天(⇒ココ)か、
本屋さんで

↓電子書籍↓
★Kindle版(アンドロイド系)は⇒ココで発売中!!★


↓オーディオブック(耳で聴く本)↓
『引き出しの法則』オーディオブックは⇒ココで配信中!!
 

★5万部突破のベストセラー★
Amazonランキング【自己啓発部門】1位獲得!

『無意識はいつも正しい』 
著 :クスドフトシ

価格:1,404円(税込)

お求めはAmazon(→ココ)か、
楽天(→ココ)か、
本屋さんで
 

↓電子書籍↓
★Kindle(アンドロイド系)は→ココで発売中!!★
☆iBooks(アップル)は→ココで発売中!!☆

↓オーディオブック(耳で聴く本)↓
『無意識はいつも正しい』オーディオブックは→ココで配信中!!

 


↓クスドフトシのブログで書けない話↓

 

⇒メールマガジン『クスドフトシの無意識はいつも正しい』の登録はこちら!

 

 

※執筆・講演の依頼は⇒こちら

AD
いいね!した人  |  コメント(15)  |  リブログ(4)

テーマ:

先週の日曜日はかねてより何度もブログでお知らせしていた、

 

MACOさんとCHIEちゃんとのスペシャルトークショーでした!

 

image

image

 

新宿にあるホテル、ハイアットリージェンシー東京で開催しましたが、

 

満席で350名のお客様にお越しいただきました。

 

改めてこの場でお礼を。

 

ご参加くださいました皆様、本当にありがとうございました!!!

 

image

 

「願望実現に向けての未来への『設定』」というテーマの元、

 

お金の話や恋愛の話なども含めて、3時間ぶっ通しで3人でトークを繰り広げましたが、

 

本当にあっという間に終わってしまったなぁという感覚でした。

 

打ち合わせらしい打ち合わせなくアドリブでお話していたので、

 

所々分かりにくいこともあったかもしれませんが、

 

3人とも伝えたいメッセージ、本質の部分は同じでした。

 

image

 

やはり、MACOさんにしてもCHIEちゃんにしても、

 

失敗であれ成功であれ体験することを大切にする(だから失敗という概念もない)、

 

無駄なことは一切ない(無駄や失敗だと思えることすら成功や幸せへの過程)、

 

流れに身を任せる、

 

自分の内側にしか答えがない…

 

他にもまだまだたくさんありますが、

 

大きく分けていくと、こういったメッセージが込められた3時間だったように思います。

 

image

 

今回はMACOさんもCHIEちゃんもマシンガントークをするだろうなぁという雰囲気を始まる前から感じられたので、

 

ボクは細かい笑いを散りばめていくことと、

 

お二人がお話されることの解説役のような役割に徹しました。

 

結果として、ボクの話を楽しみに来てくださった方には(思ったより喋ってなかったでしょうから)大変申し訳なかったですが、

 

それでもステキな会場の空間(場のエネルギー)と、3人の掛け合いを楽しんでいただけたかと思います。

 

 

結婚式の披露宴なども行う素晴らしい会場を準備して、

 

主催してくださったワタナベエンターテインメントさんにも感謝です。

 

image

 

これほどの規模でお話できる機会もそうそうないので、

 

今回はボク自身も『体験』という意味では、

 

反省や課題の方が多いですが、良い体験をさせてもらったと思っています。

 

また、初めてボクのことを会場で知って、このブログにたどり着いた方もいるかと思います。

 

初めて知ってくださった方、そして、こういった場に上げてもらえる土台を作ってくれた読者の皆様に感謝します。

 

読んでくださる皆さんがいなければ本も出版できなかったし、

 

買っていただくことがなければこういったイベントにも出ることがなかったでしょう。

 

だから、ボクが偉そうなことを言える立場でもないし、決してすごい人でもないし、

 

ましてや「先生」と呼ばれる徳分もありませんが、

 

一つだけ胸を張って言えることがあります。

 

それは「これまでも、これからもずっとずっと『人』を大事にしましょう」ということ…

 

ただそれだけです。

 

ここからは完全に余談になりますが、

 

書籍の販売とサイン会をしましたが、正直言いまして、さっぱり売れませんでした(笑)。

 

 

ということは、当然、今回心に響く話を出来ていなかった結果なのですが、

 

それでもここでももう一度感謝したいのが、

 

ボクを目にかけてくれた大恩人…

 

デビュー作であり、代表作である『無意識はいつも正しい』を手がけてくれた、

 

編集者の岸田さんが販売のお手伝いに来てくれたこと。

 

本当にありがたいです。

 

同じ日に"さとうみつろう"さんのイベントも千葉であったのに。

 

岸田さんが手がけた"さとうみつろう"さんの最新刊、

 

『悪魔とのおしゃべり』は既に6万部を突破するベストセラーです。

 

10月に発売されたばかり。

 

 

普通、同じ日だったらそっちのイベントに参加しますよ。

 

最新刊だし、まだまだ売れるチャンスなのに(まあ、放っておいても売れるヒット本ですが)。

 

ボクの本は2年前に作った本なのに。

 

「千葉だから遠いや…」と思ったのかどうか知りませんが、

 

それでもずっとずっと忘れずに目をかけ続けてくれる岸田さんが来てくれたのは、

 

自分で言うのもおこがましいですが、

 

MACOさんにもCHIEちゃんにも絶対負けていない『出会いの運』があったからだと思ってます(もしくは、よっぽどボクのことが好きなのかな?笑)

 

このブログの読者様も含めて、

 

人との出会いに全て助けられ、愛され、支えられてここまで来れたのだと思います。

 

そして、次の新刊(来春に発売が延期になってしまいました)の編集者も、

 

ずっと一緒にやりたかった編集者であり、

 

未開のジャンル(新刊は自己啓発本ではありません)を開拓してくれた恩人であり、

 

必ずやヒットに導いてくれる人であると信じてます(もしかしたら自身最大のヒット本になる可能性もあると思ってます)。

 

次に一緒に本を出す編集者もCHIEちゃんも、

 

たまたま書店で『無意識はいつも正しい』を手にとって、

 

感銘を受けてボクにメッセージをくれました。

 

『無意識はいつも正しい』がなかったらその出会いはありませんでした。

 

つまり、それを作った岸田さん、本を出すまでずっと応援して支えてくれて、

 

本を出してからも口コミや宣伝をしてくれた読者の皆さんがいたからこその出会いです。

 

アナタがそこにいてくれなければ、ボクはただの名もなき文筆家だったでしょう。

 

でも、アナタがそこにいるだけで。

 

読んでくれるアナタがいたからこそ、ボクは『出会いの運』を掴んだのだと思います。

 

そのためにやってきたことは、

 

もちろん完璧ではないけれど『人を大事にしよう』という当たり前のことです。

 

見下したり、偉そうにしない、誠心誠意応える、寄り添う、精一杯の力を尽くして。

 

相手が求める以上のものを予想を良い意味で裏切る形で返す。精一杯の力を尽くして。

 

すべてが大したことではありません。

 

すぐに結果も出ません。

 

やったからといって結果が出るとも限りません。

 

「愛されたいから」やっても結果が出ません。

 

もしかしたらそんなことをしたって意味はないかもしれません。

 

それでもこれしかボクには出来なかったから、愚直にこれだけをやってきました。

 

"やりたいこと""やれること"は違うかもしれないけれど、

 

前に進むためには"やれること"をやるしかなかったのです。

 

だからこそ何度でも何度でも言いたいのです。

 

簡単でシンプルなことほど価値があるのだと。

 

誰もができるのに誰もやらないことほど価値があるのだと。

 

そう言うと、「簡単でシンプルなことって何ですか?」と聞く人がいるかもしれませんが、

 

その時点で難しく考えすぎです。

 

例えば、笑顔や愛想良く話をすること。

 

これだけでもやり続けると簡単でシンプルで価値があります。

 

でも、ほとんどの人はやらないです。

 

だって、「やったところで何の意味もないし、当たり前のことだし」と思うからです。

 

裏を返せば、"意味のあることしかしない、結果が保証されていることだけをやる"という結果主義になるから、

 

ますます「失敗したら嫌だ」とか、「安定してるものだけを選ぼう」と思ってしまいます。

 

別にそれはそれでいいのですが、だったら一生安定志向でいた方がよっぽど楽です。

 

何も望まず、体験もせず。

 

そこに願いを発生させるから苦しくなるのです。望むから、理想を持つから苦しいのです。

 

願いや望みを持ちたいなら安定志向は変えないといけません。

 

"意味のないことだけど、結果が出ないかもしれないけど、今、やれることをやってみよう"という心にならない限り、

 

意識や行動や考え方は変わっていきません。

 

自分は変わらないけど、周り(人や状況や環境)が変わっていくことを望むと苦しいです。

 

10年経って周りは年老いているけど、自分だけ何一つ変わっていないということはありえないでしょ?

 

CHIEちゃんも言ってましたが、人間は変化するのが本質なんです。

 

image

 

昨日、東京駅で駅員さんに道を尋ねたら笑顔一つなく素っ気なく目も合わさず返されました。

 

これだけで東京駅の、ひいてはJR東日本全体の印象がすべて悪くなってしまいます。

 

たった一人の社員の笑顔が消えているだけで。

 

何も媚びを売れと言ってるのではなく、普通にお話することだけでいいのに。

 

もちろん、体調が悪かった、上司やお客様にこっぴどく叱られて落ち込んだ後だった、

 

いちいち丁寧すぎるほどに対応していたら他の業務に支障が出る…、

 

といったようなこともあるのかもしれませんが、

 

簡単でシンプルなことをできない人が難しいことをできるわけがありません。

 

「素敵な彼と結婚するの!お金持ちになるの!」と言うなら、

 

それに相応しい人にならないといけませんよね?

 

つまり、笑顔のない無愛想な人を誰が好きになりますか?

 

誰がそんな人からサービスを受けてお金を与えたいと思いますか?ってことです。

 

でも、それ(簡単でシンプルなこと)をすっ飛ばして料理ができれば…とか、美容にお金や時間をかければ…とか、

 

知識や教養があれば…とかばっかり考えてませんか?

 

難しいことばっかりやろうとしてませんか?ということです。

 

今はまだ叶わないであろう願いは持ったままでいいから、

 

今すぐできることがたくさんあるはずなのになぜそれをやらないの?とボクは言いたいです。

 

今回のイベントでもそういったことをお伝えしました。

 

それでも人はやらないです。素直にならないですけどね。

 

image

image

 

そういったことに気づくのも人それぞれのタイミングであり、

 

自分の中の体験や体感を通して初めて納得できることだと思います。

 

MACOさんにしてもCHIEちゃんにしても、

 

素直な人だからこそ成長を続ける人たちだなと感じました。

 

「なんでもかんでも受け入れろ」ということではなくて、

 

「今までの自分のやり方や考え方で上手くいかなかったんだから、

 

これからは別の意見や考えも素直に取り入れてみよう」という【潔さ】です。

 

それが願いが叶う体質とも言えるのかもしれません。

 

"上手くいかないなら自分の考えを捨ててみて、潔くまずは言われたことをやってみる"。

 

体験するために生まれて、生きているのだから。

 

その体験に失敗や成功といったラベルを貼っているのは自分たちだと気づけば、

 

幸せになるのを許していなかったのも自分であると気づくはず。

 

失敗したって幸せになればいいのに、失敗したら幸せになる資格なんてないと決めたのは誰?

 

つまづいたって傷ついたって愛されてもいいのに、そんな資格はないと決めたのは誰?

 

自分の内側にしか答えはない。

 

僕たち3人はそう言いました。

 

 

「そろそろ幸せになってもいいかな?準備はできてる?」

 

 

胸に手を当てて自分に問いかけてみてください。

 

未来のアナタがきっと答えてくれるはず。

 

MACOさんやCHIEちゃんのブログにもまた遊びに行って、

 

自分にとって必要な情報を取り入れてみてください。素直になって。

 

ボクも含めて3人のブログが寄れば良い知恵がアナタの中に生まれるかもしれません。

 

⇒MACOさんのブログ

 

⇒CHIEちゃんのブログ

 

一緒にいつも場を盛り上げてくれるMACOさん、

 

そして、今回の機会を与えてくれたCHIEちゃんにもここで感謝したいと思います。

 

ありがとうございました!

 

 

また、どこかの機会でまだ見ぬアナタと出会えることも楽しみにしてます。

 

MACOさんやCHIEちゃんも引き続き応援してあげてくださいね!

 

クスドフトシも忘れずに!!

 

image

 

さて、来月、12月10日(日)には東京で、

 

12月17日(日)には名古屋で今年最後のトークショーを開催します。

 

毎年恒例となっている清水美ゆきさんとMACOさんとのコラボトークショー。

 

今日からこのブログでも告知と募集を開始します!

 

大阪は10月に公演を終了したので、残すは東京と名古屋。

 

詳細は下記告知欄にて。

 

ひとまず、当分のトークショーはありませんので、

 

年末最後のイベント。

 

たくさんの方のご来場お待ちしております!!!

 

よろしくお願いします。

 

:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-

 

image

 

☆MACO×クスドフトシ×清水美ゆき 

スペシャルトークショー 2017☆

 

【東京】12月10日(日) 13:15〜16:15(開場13:00)

<会場>ビジョンセンター田町406号室(⇒会場までのアクセス

 

【名古屋】12月17日(日) 13:30〜16:30(開場13:15)

<会場>愛知県産業労働センター ウィンクあいち 1102(⇒会場までのアクセス

 

参加費:4,000円(事前振込制)

 

 

お申し込みは⇒こちら

 

 

お申し込み後、下記アドレスよりトークショーの詳細メールが届きます。

 

infomystylekkw@gmail.com

 

迷惑メール設定などをされている方は、必ずこのアドレスからのメールが受信できるように設定しておいてください。

<携帯電話各社の受信設定手順は⇒コチラ

 

※ご質問・お問い合わせがあれば上記メールアドレスまでメールをお送りください。

すべて事務局にてご対応いたします。

出演者へのお問い合わせはご遠慮くださいますようお願い申し上げます。

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
 

韓国でも発売決定!!

『言うだけでポジティブになる』
著 :クスドフトシ

価格:1,512円(税込)

お求めはAmazon(⇒ココ)か、
楽天(⇒ココ)か、
本屋さんで

↓電子書籍↓
★Kindle版(アンドロイド系)⇒ココで発売中!!★
 

◆3万部突破!◆

『引き出しの法則』
著:クスドフトシ

価格:1,404円(税込)

お求めはAmazon(⇒ココ)か、
楽天(⇒ココ)か、
本屋さんで

↓電子書籍↓
★Kindle版(アンドロイド系)は⇒ココで発売中!!★


↓オーディオブック(耳で聴く本)↓
『引き出しの法則』オーディオブックは⇒ココで配信中!!
 

★5万部突破のベストセラー★
Amazonランキング【自己啓発部門】1位獲得!

『無意識はいつも正しい』 
著 :クスドフトシ

価格:1,404円(税込)

お求めはAmazon(→ココ)か、
楽天(→ココ)か、
本屋さんで
 

↓電子書籍↓
★Kindle(アンドロイド系)は→ココで発売中!!★
☆iBooks(アップル)は→ココで発売中!!☆

↓オーディオブック(耳で聴く本)↓
『無意識はいつも正しい』オーディオブックは→ココで配信中!!

 


↓クスドフトシのブログで書けない話↓

 

⇒メールマガジン『クスドフトシの無意識はいつも正しい』の登録はこちら!

 

 

※執筆・講演の依頼は⇒こちら

いいね!した人  |  コメント(44)  |  リブログ(1)

テーマ:

今日はまず以前から募集をしていました、

 

斎藤芳乃さんの最新刊『たった4日間で潜在意識を変え、お金を増やす本』プレゼント企画の当選者発表を行いたいと思います。

 

 

抽選で1名という狭き門にも関わらず、今回も本当にたくさんの方にご応募いただきました。

 

いつもいつも本当にありがとうございます!!

 

さあ、それでは当選者の発表です。

 

お住まいの都道府県名とイニシャル(姓・名の順)でお知らせします。

 

今回、応募総数135名の中から幸運を掴んだ方はこの方!!

 

 

☆静岡県にお住まいの M・N さん(女性)

 

 

です。

 

おめでとうございます!!!!

 

M・Nさんには本日中に当選のお知らせをメールにてお送りしまして、

 

サイン本の発送をさせていただきます(※メールがエラーなどで送信できない場合は発送を持って当選のお知らせと代えさせていただきます)。

 

楽しみにお待ちください(*^^*)

 

 

いよいよ明日はMACOさんとCHIEちゃんとでスペシャルトークライブ。

 

昨日もお伝えしていた通り、お陰様でお席も前売り券分は完売して満席。

 

300名を越す皆さんの前でお話させていただきます。

 

これほどの規模でお話させていただくことはもう後にも先にもないかもしれないので、

 

ちょっとだけスター気分を味わってこようと思います(笑)。

 

会場もハイアットリージェンシーだけあってディナーショー気分です。

 

何を話すかもそれぞれ決めていなくて、

 

3人で3時間ぶっ通しのトークセッションということになりますが、

 

基本的なスタンスは3人とも同じだと思います。

 

それは自分の内側(思考や感情)に自分の人生をより良くするための可能性や、

 

素晴らしいアイデアや行動力や勇気や希望があるといったことです。

 

こういった綺麗な言葉を並べ立てられると読んでる皆さんからすれば、

 

「うーん、そうは言っても特別な才能はないし、実績もないし、自信だってないし、

 

いつもいつもやる気だけが空回りして、結局、仕事にしろ恋愛にしろ、

 

健康や経済面にしてもうまくいかないことが多かったからなぁ。

 

フトシさんが言ってることは分からなくはないけども実際にそう感じたことがないからなぁ」と、

 

嘆く人もいるかもしれませんね。

 

仰る通り!!!

 

それこそ、「こうなりたい!」と理想の姿や目標を意図したら、

 

次の瞬間にそうなっていることを望む気持ち・・・よーく分かります。

 

現実問題そうじゃないし、

 

意図してから時間が経つまでの間に、目の前の嫌な出来事や何も変わらない日々に心が揺れまくってしまう。

 

そういう方が多いのではないでしょうか?

 

それはアナタだけではなく、ボクもMACOさんもCHIEちゃんにだって同じことが起きています。

 

誰かが特別なんてことはありません。

 

起きる出来事だって一見すると、「これは参ったなぁ…」と思えることも多々あります。

 

多くの人が「そこで解釈や意味付けを変えるんでしょ?」と思うかもしれませんが、

 

意識して変えているわけではなく、もう既にフラットな意味付けになっているんですね。

 

ネガティブなこともポジティブに解釈したり、良い意味付けをしているのではなく、

 

実はそれは随分と後になってからそう意味付けているのです。

 

 

悪い出来事が起きた時に、その瞬間に良い意味なんて付けられません(笑)。

 

 

少なくともボクは…ですが。

 

では、どうしているか?

 

それは

 

「自分を信じない!信じるのはここまで生きてきた自分だけ」というスタイルを貫くようにしています。

 

 

「は?」ですよね。

 

『自分を信じない、でも、信じるのは自分』というのは矛盾しているし意味が分からないですよね。

 

"信じない"とは何も起きた出来事を信じないという現実逃避ではありません。

 

起きた出来事は事実なので、事実は事実として認めます。

 

それに至る原因のようなものも自分で作ったのでしょう。

 

でも、そこに意識を向けても自分を責めるだけだし、時間を巻き戻すこともできません。

 

「起きた出来事には良い意味があるはずだ!」とか、

 

「これをポジティブに意味付けせねば!」といったような観念に取り憑かれて、

 

【無理に!思い込もうとしている自分を信じない】ということです。

 

起きた出来事が(仕事の嫌なことや失恋や病気やお金のことなど)どんなことであれ、

 

もしかしたら5年後には、役立つことや感謝できることに変わっていく可能性は0ではありません。

 

かと言って、必ず役立つことや感謝できることかといったらそうではないかもしれません。

 

だから、まずはフラット(均衡のとれた心)に戻ることが第一。

 

「うわ、最悪!!」と思った瞬間に切り替えられたらそれはそれで結構なこと。

 

出来ない時だってあります。

 

むしろその方が多いかもしれません。

 

ポジティブ思考信仰が進むと強迫観念に取り憑かれるし、

 

心の世界で活躍されている方のブログや書籍を見るたびに、

 

「そう思えない自分はやっぱりダメだ」と自己否定しまくる傾向が強くなります。

 

そんなすぐにポジティブになれるのだったらそもそも悩まないし、

 

こんなブログや本だって読まないでしょうし、心の世界にも興味を持たないでしょう。

 

そういった人や一線で活躍する人たちに憧れるのは分かりますが、

 

筋トレだってダイエットだって語学習得だってまずは初めの第一歩があってこそです。

 

いきなり負荷の強いことをやっても益々自分が嫌いになっていくだけです。

 

ボクもまだまだ鋼のメンタルからは程遠いです(T_T)

 

だからこそ、嫌な出来事が起きた時に判断したことや、

 

 

無理にポジティブに思い込もうとしている自分を信じません。

 

そんな時に自分が考えたことはロクなことがありません。

 

 

それよりも、嫌な出来事や絶望の淵に立たされた事や悲しみに暮れた出来事からも、

 

何とかヨロヨロとでも立ち上がって"今日という日まで歩いてきた自分の強さ"だけを信じます。

 

きっと、今の最悪なことも、嫌なことも、辛いことも、悲しいことも乗り越えて、

 

また何とか這い上がってでも生きていく自分がいることでしょう。

 

ここまで何とか来たのだから、大丈夫。

 

"今日という日まで歩いてきた自分の強さ"ほど強い自分はありません。

 

そして、信じるべきは、

 

一時の血迷った判断や無理にポジティブになろうとしてしまう自分ではなく、

 

"今日という日まで歩いてきた自分"です。

 

だから、トークライブに来れない方や、今、苦しい状況にいる人たちにも言いたいです。

 

"今日という日まで歩いてきた自分"だけをどうぞ信じてくださいと。

 

すべてを信じなくていいんだと。

 

それでは、明日、スペシャルトークライブにお越しくださる皆さんとは、

 

また会場でお会いできることを楽しみにしてます(*^^*)

 

:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-

 

image

 

『MACO×クスドフトシ×CHIE スペシャルトークショー 〜設定を変えるだけ 望む未来願望実現プログラム〜』

 

日時:11月12日(日)13:00〜16:00(16:00〜17:00 サイン会)

 

会場:ハイアットリージェンシー東京<クリスタルルーム>

 

チケット料金:前売り5,000円(税込)・当日券5,500円(税込)

 

チケット発売日:お近くのローソンに設置の自動券売機・Loppi(ロッピー)にて『Lコード:34922』を検索!

 

もしくはインターネットからのお申込みは下記より。

 

チケットの販売は⇒こちら

☆満席御礼☆

※当日券はあります

 

お問い合わせ:ワタナベエンターテインメント 03-5771-2077(平日/全日11:00〜19:00)

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
 

韓国でも発売決定!!

『言うだけでポジティブになる』
著 :クスドフトシ

価格:1,512円(税込)

お求めはAmazon(⇒ココ)か、
楽天(⇒ココ)か、
本屋さんで

↓電子書籍↓
★Kindle版(アンドロイド系)⇒ココで発売中!!★
 

◆3万部突破!◆

『引き出しの法則』
著:クスドフトシ

価格:1,404円(税込)

お求めはAmazon(⇒ココ)か、
楽天(⇒ココ)か、
本屋さんで

↓電子書籍↓
★Kindle版(アンドロイド系)は⇒ココで発売中!!★


↓オーディオブック(耳で聴く本)↓
『引き出しの法則』オーディオブックは⇒ココで配信中!!
 

★5万部突破のベストセラー★
Amazonランキング【自己啓発部門】1位獲得!

『無意識はいつも正しい』 
著 :クスドフトシ

価格:1,404円(税込)

お求めはAmazon(→ココ)か、
楽天(→ココ)か、
本屋さんで
 

↓電子書籍↓
★Kindle(アンドロイド系)は→ココで発売中!!★
☆iBooks(アップル)は→ココで発売中!!☆

↓オーディオブック(耳で聴く本)↓
『無意識はいつも正しい』オーディオブックは→ココで配信中!!

 


↓クスドフトシのブログで書けない話↓

 

⇒メールマガジン『クスドフトシの無意識はいつも正しい』の登録はこちら!

 

 

※執筆・講演の依頼は⇒こちら

 

◆コメントのお返事が遅くなることもあるかもしれませんが、

ご了承くださいませ◆

いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。