俺的糞ゲー処刑ブログ

※このブログは、独断で決めた糞ゲー(クソゲー)を処刑し、良ゲーを褒め称えるゲーマーのためのレビューブログ(たまにゲームと関係ない話あり)である

NEW !
テーマ:
フィールド型RPGの元祖と言われるこのRPG、糞ゲーである。

ウルティマ 恐怖のエクソダスプレイ動画
このゲーム、正式にはウルティマシリーズ3作目のファミコン移植版で、最初に4人のキャラを作り冒険するという
FF1やドラクエ3のようなシステムなのだが、フィールドは一定の範囲以外は暗く見えないという索敵糞仕様で
わかりにくく、戦闘はエンカウント式だがユニットを動かして戦うシミュレーションRPGのようなシステムで1ターンに
1歩しか動けず移動した場合は攻撃ができないという糞仕様で序盤から敵が強く逃げることすらできずテンポが最悪で、
フィールドのみシンボルエンカウントだが敵の動きが早く仲間にも判定がありやたら避けにくく、町では会話や装備を
買ったりできるがなぜか戦うというコマンドがあり住人を倒すことができ倒すとその後に強力な兵士と戦闘になって
死ぬなど、色々と酷すぎる即やめたくなる超絶糞RPGに仕上がっている。

ウルティマVI 偽りの預言者プレイ動画
また、スーパーファミコンに移植された6作目ではなぜか住人に攻撃できなくなり戦闘が切り替わりのないシームレスに
なったがいきなり強い敵が出現したりと相変わらず糞バランスでフィールドがやたら広くどこに進めばいいのかわからず、
会話は項目を選んで行う面倒くさいシステムで会話するたびに次々と項目が増えて全部聞こうとするとやたら長かったり、
夜になると視界が狭くなる糞仕様があったりレベルは神殿に行かないと上げられないなど、相変わらず糞要素が満載なのは
全く面白味がない。

ウルティマオンラインプレイ動画
更に、ウルティマオンラインはオンラインRPGの原点とも言えるRPGで、接続したプレイヤーがそれぞれ集まり会話や
アイテムの売買をしたりできるのだが、戦闘はディアブロをしょぼくしたような動きの少ない地味な戦闘で敵が強く
フィールドはやたら無駄に広くこれまたテンポが最悪で、装備や料理を作ったりできるが素材を集めなければならず
耐久度があったり死ぬとアイテムを落としたりレベルはなく熟練度のようなシステムだがやたら上がりにくいなど、
とにかくバランスが悪く無駄に時間が掛かる作りなのは非常にうざい。
オンラインRPGという新ジャンルを打ち出したのは良いが、こんな糞バランスの糞戦闘では全てが台無しであり、
むしろ今作のせいでオンラインRPG=何をするにも時間が掛かる糞バランスRPGが定着してしまったと言えるだろう。

というわけで、どれも糞すぎるこのシリーズ。
それでもウルティマオンラインは19年経った現在でもプレイヤーがいるらしいが、FF11もまだPC版はサービスが続いて
いるということで、ドラクエ10やFF14などの糞MMORPGも引き続きだらだらと続いて行くに違いない。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
セガが出したこのRPG、糞ゲーである。

ファンタシースタープレイ動画
このゲーム、町やフィールドは見下ろしでダンジョンは3Dで進むRPGで、色々な惑星が登場し宇宙船で行き来するなど
SF要素があるのが特徴なのだが、いきなりどこに行けばいいのかわからないという遊びにくさで序盤から敵が強く難しく、
住人に話しかけるといちいち画面が切り替わってテンポが悪かったりエンカウントも高く敵は複数出現しても重なって
表示される糞仕様で戦闘後は敵が必ず宝箱を落としそれを開けると金が手に入る無駄手間仕様だったり、敵のHPも表示
されるがダメージ値が表示されずダンジョンは3Dなだけに迷いやすくミニマップすらなく、ストーリーは猫を仲間にしたり
石にされた男を助けたり謎のダンジョンでケーキを買って届けたりしていくが特に面白味はなく、リメイク版のジェネ
レーションでは難易度が下がり次の目的を確認できたり会話がやりやすくなるなど多少は改善したものの同じキャラと
何度も会話しないとフラグが立たないというやりにくさでダンジョンはミニマップを表示させるアイテムが登場したが
100歩くと効果が消えるなど、何とも遊びにくくつまらない糞RPGに仕上がっている。

ファンタシースターII 還らざる時の終わりにプレイ動画
また、2では会話の切り替えはなくなったがなぜか移動がやたら遅くなる始末で、敵は複数表示されるようになったが
相変わらずやたら強い糞バランスでダメージを受けるたびに画面が赤くチカチカ点滅してうざかったり、ダンジョンは
普通の見下ろしになったがなぜか無駄に立体的で天井のパイプが邪魔で見にくくやたら複雑で迷いやすく、リメイク版の
ジェネレーション2ではパイプの表示をオフにできるようになったがボタンを押した長さで攻撃力が変わったり防御の
タイミングでボタンを押すとダメージが軽減する糞要素が加わったりこれまたフラグ立てがわかりにくく敵が強くゲーム
バランスが悪いなど、相変わらず遊びにくい作りなのは進歩が見られない。
これでドラクエ3の後というから相当ヤバイが、こんな見にくすぎる天井をわざわざ表示させて見にくいからやめよう、
という判断がなされないのだから終わっていると言えるだろう。

その後、似たような糞RPGを出した後はアクションRPGにシフトしたこのシリーズ。
PSO2はいまだにサービスが続いているが、ゴミアイテムばかり出現したり行ったり来たりさせる糞ステージが追加
されるなど、全く面白くなっていないのは何とかして欲しいものである。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
テクモが開発したこのホラーADV、糞ゲーである。

零~zero~プレイ動画
このゲーム、失踪した兄を探すために妹が屋敷を探索する和風ホラーADVで、バイオとは違い移動がラジコン操作ではない
のは良いのだが、移動が遅くカメラがコロコロ切り替わってわかりにくくどこに行けばいいのかもわからないという
糞っぷりで、足音や風のようなBGMはうるさく特に怖さもなく戦闘は1人称視点で写真をひたすら撮って倒すつまらない
システムで撮った写真が保存されるせいでセーブデータがやたらでかいなど、何ともつまらない糞アクションADVに
仕上がっている。

零~紅い蝶~プレイ動画
また、続編の紅い蝶では森の奥の謎の村を姉妹が探索するというストーリーになったがやはり移動が遅くカメラも見にくく
カメラで戦う糞戦闘も変わらず、難易度が選べるようになったのは良いが姉が死んでも駄目なため庇いながら進まなければ
ならなかったり敵の数が増えたり今回もセーブデータがでかくミニマップを表示できずわかりにくいなど、相変わらず
恐怖感もなく遊びにくくつまらない出来なのは進歩が見られない。
そもそもなぜカメラで霊を倒せるのか知らないが、戦闘だけ視点が変わるのはやめるべきであり、せめて塩や聖水を
撒いて浄化するなど、もう少し攻撃した感が欲しいところだろう。

というわけで、どれもつまらないこの糞シリーズ。
最後にWiiUで出た濡鴉ノ巫女はジャイロでパッドを動かして戦う糞操作も可能らしいが、結局どれも同じような内容という
ことで、このシリーズはこのまま終了して欲しいものである。
AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。