としくにのぺろぺろぺーろ

渋家としくにの素敵で愛に溢れ過ぎているオフィシャルブログ

NEW !
テーマ:
久々に書きます。
最近は忙しいってのもあるんですが主にTwitterで言いたいことか思うことを書いてるんですが
140文字じゃ書ききれないこともあるし、文字制限のないなかいろいろ書こうかなと。



4月から今までと大きく違うことをやってます。
会社。起業です。名前は「huez」今まで渋家の名義の元、
いろいろなお仕事をもらってやらさせていただいたのですが今年4月に渋家近くに事務所をかり
そこでお仕事をやってます。
内容は多岐に渡るんですが概ね現渋家代表のYAVAOと僕でやっていたステージ系のお仕事。
レーザーだったりVJだったりLEDだったりと。まだまだ立ち上げたてなのでなかなか大変。
僕自身、ちゃんとした社会人経験もないので未熟な部分も多くて。



あーー!!
なんか文面かたっくるしいな。
頭の中でおもったこと書いてるんで駄文ですのですまんぬです。



もっとラフ書こう。
4月から会社スタート!そこには渋家メンバーもいればそうじゃない人もおる。
大学時代の演劇の後輩の男(以後やまげ)と渋家以降で知り合った社会人で演劇もやってる女性!(以後やすこ)
二人に秘書をやってもらってます。もう何から何まで管理されまくっております。
打ち合わせの予定からデートの予定まで!もう何でもかんでも。
二人とも渋家のことはしってて個人的にはいろいろ一緒にやっていきたいななんて思ってたふたり。去年の僕のやったコント公演にもでてもらってる。やまげは僕が声をかけ説得。やすこは自分からきてくれた。
二人とも本当に能力が高くて、まだ3ヶ月くらいしかたってないけども本当に感謝してる。


huezはまだ全然稼げていない。外注でもらったお仕事はもちろんギャラを払えるけど、
内側の人間にしっかりギャラを渡すことは全然できていない。
僕の秘書業をやってくれているやまげ、やすこは特に全然できていない。
二人ともスタートアップだからいいと言ってくれている。本当にありがたい。



僕は本当に好きに生きてきたなって思う。
面白いと思うことばかりやってきた。
渋家をやってきたのも面白くて好きでやってきたこと。
そんな僕が今、会社をやってる。それももちろん好きで始めたことだ。

そして二人以外にも本当にボランティアなんじゃないかってくらい協力してくれる人々が出てきている。一緒に会社をやってくれる人たちがでてきてる。


久々にブログを書こうと思ったのはなんで会社をやろうと思ったかをちゃんと書いておきたかった。


会社をやろうとおもった直接的なきっかけはマルチネのtomadと現代表のYAVAO。
近年tomadにはなんだかんだいろんな界隈、仕事を紹介してもらっていた。
そんなtomadに去年の冬頃に


「としくにさん、そろそろ会社とかやらないの?」

と言われた。僕が


「なんで??」


と聞くとtomadは


「いや、なんだかんだ仕事も大きくなってきているし、家(渋家)に仕事ふるってなると説明がムズイ(笑)」



なるほどと思った。そんなこと考えたこともなかった。
いや、普通そうでしょ!って思うと思うんですが本当に考えたこともなかったんですよ。


んでYAVAOです。
YAVAOはayafujiと二人でhuezと言う(現在の会社の名前)VJユニットをやってました。
んですね、ayafujiにhuezで会社をやらないかとはなされてまして。
年がら年中僕と一緒にお仕事をしてたYAVAOが僕に相談。
じゃあどうせなら一緒にやっちゃおう!!という流れ。
もちろんayafujiに許可ももらって。そしてそこで会社の名前が「huez」に確定。
直接的なきっかけはこの二つ。


勢いだけで立ち上げるのもなんか違うなと思い、諸々考える。



渋家に入って8年が経って、アート、カルチャーの名のもとにいろんなことをやってきて
いろんな評価もたくさんもらった。
でもそれらだけでお金を稼いで、生きていくことはなかなかムズかった。
もちろん、全くお金が稼げなかったわけじゃないけど、胸張って食っていくには至らなかった。
僕は4年くらい世に言うアルバイトをしていない。それは悔しかったからだ。
バイトでお金を稼いで活動をしている人を否定してる意味とかじゃ全然ないんだけど、
自分がやりたいこととか面白いと思っていることで稼げないってのが悔しかった。
そして自分が面白い、かっこいい、センスあるとか才能あるなってやつが稼げないのも本当に悔しかった。こんなことを悶々と考えていてある考えに至った。




ちゃんとやりたいことで稼ごうとしたことがあるか?
どうすればいいかとちゃんと考えたことがあるか?
お金とちゃんと向き合ってきているか?





ないなと。
こんな面白いことやってるのになんで稼げないんじゃい!!!くらいしか思ってなかった。
そう、ちゃんと向き合わなくてはいけないんだと思った。
お金、資本とはどうやったって付き合っていかないといけないのだから。
だってデートするにも飯食うにも家借りるにも全部お金がいるんだから。
そりゃそうだ!と。
もちろん仕事だから好きなことだけにすることはまだできない。
でも最終的に、時間をかけてでもいいから好きなこととか面白いと思っていることに近づけていけばいい。それにはきっとお金付き合うことが必要なんだなと。



だから僕は会社を始めた。
好きなことで食ってくために。
周りの面白いやつらが全員好きなことで食っていけるために。
そして完全にyoutubeの広告みたいな言葉になってしまったw



時間かけて書いた文だから言い回しもバラバラ。
まあそのへんは気にしないでください。



はい!そんなわけで。
これからも渋家をよろしく!!
そして合同会社huezをよろしく!!
ざっくりだけどHPもできたからみてね!



http://huez.tokyo/






面白いことしまっくから!!!




AD
いいね!した人  |  コメント(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇