スポーツ栄養学ゼミの豚丼

テーマ:

 

みなさんおはようございます!

 

今回は11月18日(土)に行った学校祭で販売した豚丼のことについてお話しします!

 

豚肉にはビタミンB₁が多く含まれています。

そしてビタミンB₁はスポーツ選手にとって欠かせない栄養素のひとつですもぐもぐ

 

なぜなら、疲労回復にとても良いからですドキドキ

 

それに加え、私たちは使用する豚肉に阿寒ポークを使用し、地産地消を意識しました。

 

また、アリシンという成分が含まれている玉ねぎ、長ネギ、にんにく、にら、らっきょうは

ビタミンB₁の吸収を促進するので一緒に摂取するとより効率的です日本国旗

 

 

他にもビタミンB₁の多い食品は、

うなぎ 0.75ℊ・ボンレスハム 0.90ℊ・生ハム 0.60ℊ・ロースハム 0.92ℊ (100ℊ当たり)

※日本食品成分表2015年版より

などがあります!

 

お気づきの方もいらっしゃると思いますが、

とにかく豚肉に多く含まれる栄養素なんです!

 

★豚肉のビタミンB₁含有量(100ℊ当たり)

豚肩 0.66㎎

豚ロース 0.69㎎

豚もも 0.90㎎

もも赤肉 0.96㎎

(大型種肉)

 

 

スポーツ選手のビタミンB₁推奨量は0.54㎎/1000kcalです!

2000kcalでは1.08㎎、3000kcalでは1.62㎎が一日で必要となります晴れ

 

 

さらにチーズをトッピングすれば同時にカルシウムとれます牛乳

 

疲れた時は豚丼に限ります!笑

 

次回は豚丼の自家製たれの作りかたについてお話ししますグッド!