懐かし歌謡曲BAR 曽根崎ヤンヤン(3店)

懐かしBGMが流れるショットバー(梅田・なんば・天神橋)

【'70'80'90 歌謡曲 ニューミュージック J-POP】
を中心に懐かしのCM・ドラマ主題歌・アニメソング…etcが
BGMで流れるイカした【音楽ショットバー】です!

幹事さんッ!梅田で飲んだら2件目はココ!
 ☆職場の宴会アフター
 ☆取引先の接待
 ☆上司と部下の交流
 ☆仲間飲み
 ☆カップルデート
 ☆宴会パーティー
 ☆貸切りパーティー

  などなどにご利用ください!




〒530-0057大阪市北区曽根崎2-5ー24 中央ビル2F北

06-6311-8955

<営業時間>

 19:00~翌3:00(月~土)

 20:30~23:30(日・祝)

 定休日 なし(※お盆休み・お正月はお休みをいただきます。)

 店内~45名入れます。
 
◆ショットバー   一杯飲むだけでもOK!

◆団体・グループ・少人数・お一人に対応可!

◆チャージ \500(付出し{駄菓子}つき)

◆韓国のり \100、かんづめ \380~、カップ麺 \350

◆炒飯・トリ唐・枝豆・缶詰め・・・お食事・おつまみも大丈夫!

◆飲み放題 (12名様~)2時間 \2500【90分L.O.】持込み可

◆貸し切り (20~30名様)2時間 \2500【90分L.O.】予約要
 (31~45名様)2時間 \2000【90分L.O.】予約要

◆アクセス

梅田・お初天神通り突当り角マクドを東側へ30m、赤ちょうちんの2階!

  地下鉄谷町線東梅田駅 7番出口 徒歩3分
       JR大阪駅 徒歩10分
阪急線梅田駅 徒歩10分
JR東西線北新地駅 徒歩10分

◆平均予算 1,800円(通常平均) 2,500円(宴会平均)

◆クレジットカード 使用できません

◆総席数 45席 宴会最大人数 45人(着席時) 50人(立食時)

◆貸切可能人数 20~45名

◆駐車場 無

◆ケータイ電波 入ります!(ソフトバンク、NTT ドコモ、au) 

◆音響設備・プロジェクター・スクリーンあり

        貸切りのご利用時に限り使用可
        ※スタッフにご相談ください。

「ダマされた」と思って、是非一度お越しください!一杯だけ飲んで帰っても
【チャージ \500(駄菓子ツキ)+ カクテル \690 = \1,190】 
というお会計(例)になります。


テーマ:
href="http://stat.ameba.jp/user_images/20160728/23/kushikatudoyasa/24/34/p/o1539073213709071943.png">

最新情報は(3店まとめて)
「FACEBOOK/曽根崎ヤンヤン」
にて、お届けしております!!
下記リンクまで是非お越しください!!
https://www.facebook.com/sonezakiyanyanosaka/
オフィシャルHP;http://zoomo.jp/web/yanyan/
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昭和のTVで青春を過ごした人々の心をつかんで止まない、あの「なつかし歌謡曲BAR」天神橋(JR天満駅徒歩1分)の

天満ゴーゴーヤング

はお陰様で2周年を迎えることができました!!
これもひとえにお店を可愛がってくださってる皆さんのおかげです!

そこで、

11月の営業日はすべて

2200円(税込)

で閉店までフリータイム・飲み放題・リクエスト無料・駄菓子つき、でご案内してます!
団体様はご予約をおすすめします!

以前から気になってたけど、まだ入ったことない方はお試しの良い機会です!

さらに

8:30までの入店

10名様以上なら

2000円(税込)

でやってます。
期限は一応11月いっぱいです。是非是非、お友達を誘ってお越しください!絶対に後悔させませんから!!

梅田の大人気店、曽根崎ヤンヤン、に追いつけ追い越せ!!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
歌謡バーの2号店

「天満ゴーゴーヤング」

という、

これまたダサい名前の店が完成しました!

JR天満駅から徒歩1分以内です。

マクドの横の

小さいシュークリーム屋さんの角を曲がり

アーケードつきの細いレトロな通りをすすみ、

アーケードが終わる手前の

「たか鳥」さんの手前3軒となりの

階段3Fです。

06-6354-3554

料金はフリードリンクプランになります。


     最初1H  延長1H

男性   1950  1000

女性   1800   850

です。

お待ちしてま~す!
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
おかげさまで


2号店がJR天満付近にオープン9月上旬!

「ジョニーのからあげ」さんとか

「たか鳥」さんの並びの2軒となりの3Fです。

屋根付きアーケードの細~い、あの通り沿いです!


詳細、また書きます!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
部屋とYシャツと私  平松愛理


メロディーが出来上がった段階では

お経のような印象の地味なイメージだったようです。

スタッフの一人が

「さだまさしの関白宣言の女性版のようなしにしてみては?」

という提案で、あのような歌詞になり、

シングルヒットを狙いたかったようです。



周りのスタッフに聴かすと

「怖い」

だの

「長い」

「きもちわるい(?)」

だの、散々の評判だったようですが、


「最後まで歌詞を聴いてもらえれば絶対気に行ってもらえる!」


と信じたそのスタッフが思いついた作戦は

「有線放送」

だった。

「有線」

といえば、「演歌」を想像するだろうが、

ニューミュージックでありながら

「演歌」のように「じっくり聴かす」ことで

徐々にリクエストが増えていったといいます。

そのリクエストの主も

通常なら有線をBGMにしている「店舗」ではなく

自宅で聴く「一般」からの電話が目立ったといいます。

いまでは、

「関白宣言」

と肩を並べる名曲ですよね!

平松さんもスタッフさんも

あっぱれ!!

僕もあのころの恋を思い出します。

(おとといの朝日新聞付録より)


$懐かし歌謡曲BAR 曽根崎ヤンヤン
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ス・キ・ふたりとも!   セブンティーンクラブ

「誰やねん?!」

って思うかもしれませんが、
あの「工藤静香」が「おニャン子」前に在籍していた
女性3人組ユニットです。
3人の内、一人は
あの「清原」の奥さん「清原亜希」。

(以下wikiより)

1984年
雑誌「セブンティーン」主催のコンテスト

「ミス・セブンティーン」

に出場して特別賞を受賞した、
・柴田くに子、
・木村亜希、
・工藤静香

の3人で結成されたアイドルグループ。
コンテスト応募総数史上最強
18万325人という難関から選出された。

1985年、

エスビー食品のスナック菓子

「鈴木くん」「佐藤くん」

のCMソング「ス・キ・ふたりとも!」でデビュー。
その後、1年足らずの活動であった。



しかし、
この「ミスセブンティーン」出場者を見ると
スゴイよ!

(以下wikiより)

コンテスト受賞者 (一部ですが)

坂口良子(1971グランプリ)
朝加真由美(1971地区予選落ち後スカウト)
久保田早紀(1978全国大会スカウト)
松田聖子(1978本選出場辞退後スカウト)
網浜直子(1984グランプリ)
松本典子(1984グランプリ)
藤原理恵(1984準グランプリ)→「CCガールズ」
渡辺美里(1984歌唱賞)
工藤静香(1984特別賞)
清原亜希(1984全国大会スカウト、受賞時は木村亜希)
国生さゆり(1984全国大会スカウト)
渡辺満里奈(1984地区予選落ち後スカウト)
ポピンズ(1984地区予選落ち後スカウト)
斉藤満喜子(1986準グランプリ)
杉浦未幸(1986特別賞、受賞時は杉浦美雪)

など。
「久保田早紀」だって!
ビックリやん。

$懐かし歌謡曲BAR 曽根崎ヤンヤン
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
カーペンターズのカレン


’76のアメリカでの

カーペンターズのTVショー場組の映像をみました。

カレンのドラムソロのコーナーがあり、

そりゃもう、

「これでもか!」というくらい見せつけられました!


一番わかりやすい表現としては・・・


「加藤茶も、シーラEもビックリ!!」


といったところでしょうか。

そこまで上手だったとは・・・・。

http://www.youtube.com/watch?v=sdHyzGXAJPg

あと、

カーペンターズは

楽器もコーラスも共に

レコードとライブ演奏がほとんど差がないのがスゴイわ。




$懐かし歌謡曲BAR 曽根崎ヤンヤン
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
victims カルチャークラブ


奇抜な女装(ゲイファッション)のボーカル

「ボーイジョージ」のソウルフルな歌声と

ソウルミュージック、特にモータウンの影響を受けた

イギリス出身の男性4人組バンドである。



曲は、

(1983)のアルバム

「カラー・バイ・ナンバーズ」の中の一曲。

ピアノとストリングスがメインの伴奏の

バラード曲。

「曲調が陰鬱」という理由から、

イギリス以外の日、米などでは

シングルカットされなかったらしい。

が、

日本人の僕は

歌詞の内容まで気にしてなかったので

「すっげぇイイ曲ぅ~

 コイツら、かっこイイ~」

って思ってました。

ビジュアルがとくに強烈だったけど

音だけ聴いても充分説得力あるバンドだったなぁ~。


作者のクレジットは大体

メンバー4人の名が連ねてあるのだが、

サウンド面での主導権を握っているのは誰だろう?



$懐かし歌謡曲BAR 曽根崎ヤンヤン
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
悲しみは雪のように  浜田省吾


1981年シングル発売されたが

当時はほとんどヒットしなかった。

1992年のテレビドラマ

『愛という名のもとに』

の主題歌として採用され、アレンジを大幅に

変更してリメイク、浜田としては初の

オリコン・シングルチャート第1位を獲得。

それまでアルバムで1位を獲得したことはあったが、

シングルではトップ10すらランクインしたことがなかった。

チャート初登場から合計10週に渡って1位を獲得し、

170万枚の大ヒットとなった。

しかし、途中の3週目で1位を奪ったのは

とんねるずの「ガラガラヘビがやってくる」。(wikiより)

「トレンディードラマ」と「とんねるず」の全盛期、

なつかしい時代である。

10年前にヒットしない曲が

ドラマとのタイアップで

10年後、ミリオン。

当然、

曲のクオリティなど、

いろんな要素が合わさってのヒットだろうが、

やはり

メディアの力ってすごいね。

一方、

「タレントブログの偽落札話」

とか

「○○容疑者の写真まちがい」

とか、間違った情報、

平気でその辺に転がってるよ~

メディアに振り回されない眼力つけよ~っと。

ちなみに、

このブログも

信ぴょう性 0%
思いつき度 100%・・・。

$懐かし歌謡曲BAR 曽根崎ヤンヤン
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
くちびるNetwork  岡田有希子


「くちびるNetwork」は

岡田有希子さんの8枚目のシングル。

1986年発売。

カネボウ化粧品のCMソングとして使用され、

最初で最後のオリコンチャート1位を獲得した。

作詞のSeiko(松田聖子さん)は

「内容があまりに色っぽ過ぎるかと思ったが、

 有希子ちゃんが歌うとかわいらしく

 艶めいた曲になった」と述べている

(当時のオリコンより)。

作曲は坂本龍一氏である。

豪華すぎる作家陣。

やはり

期待がハンパなかったんですね。

今頃なにを思ってるのでしょうか・・・。



$懐かし歌謡曲BAR 曽根崎ヤンヤン
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。