◎街頭演説実施中!
都筑区内を自転車で駆け回り、
駅や交差点などでくさまの思いを伝えています。
お見かけになりましたら、応援宜しくお願いいたします。
皆様のご声援が力になります。

◎「くさまチャンネル」 毎日配信中!
4/3~11の選挙期間中、毎日22時からオンエアしています。
Twitter/Facebookとも連動していますので、
ご意見ご感想をお寄せください。

◎「くさま剛公式サイト」にてマニフェスト公開中!
マニフェストの2015年バージョンを公開しています。
くさまの考える6つの柱を、是非ともご覧ください。
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017年08月13日 22時06分30秒

ダイアログ・イン・サイレンスを都筑に呼びたい。

テーマ:障がい者政策

くさまです。

 

世間はいわゆるお盆休み真っ最中ですが、まだ休めません(笑) 昨夜は、しきだ先生からの当日お誘いで、日本初開催で全く予約が取れない「ダイアログ・イン・サイレンス」に2人で行ってきました。

 

 

 

「福祉のしきだ」と県下で有名なしきだ県議が3日間、当日券をゲットするために新宿に通ってようやくとれた2枠でしたが、要は、専用のヘッドセットで「全く聞こえない」状態で、90分間、12名1グループで様々なコミュニケーションをとっていくエンターテイメントです。

 

そのグループのガイドを、聴覚障害者の方にしていただくのですが、これがなかなかブログでは言い表せない内容です。90分終わった最後には「心がこもった笑顔」という言葉を書いてしまう状態って分かります??

 

まっくらやみのダイアログ・イン・ザ・ダークの聞こえないバージョンですが、既に多くの企業が社員研修に使われています。

 

この企画を新宿駅直結のLUMINE0でやってしまう(やれてしまう)東京の文化度の高さを思い知りました。今、都筑区でも文化施設の議論が進んでいますが、こういった企画をガンガン開催できるような施設になってほしいと思います。

 

まさに、共に生きる。共生社会創造のためには、口でどれだけ説明するより、こういった企画に参加するのが一番だと思います。正直僕は昨日まで知らなかったのですが、さすが「福祉のしきだ」は本物です。都筑・横浜でやりたいです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年08月11日 11時52分15秒

中学生から大学生のための初めての海上自衛隊見学。

テーマ:インターン

くさまです。

 

先日、気温が体温よりも高い中、いつも大変お世話になっている海上自衛隊幹部の方にお願いをして、海上自衛隊横須賀地方総監部で草間事務所インターン・中学生から大学生までの「初めての海上自衛隊基地見学ツアー」を実施しました。

 

護衛艦たかなみ艦上で。

 

当日、護衛艦いずもが3か月ぶりの寄港。

 

 

砕氷艦しらせ

 

護衛艦たかなみ艦内でブリーフィングと質疑応答。

 

夏期講習を休んで来た中学生と護衛艦たかなみ坂井艦長(艦長席で)

 

陸海空の自衛隊の中で一番飯がうまいと説明を受ける。

 

たかなみ艦内の風呂に驚く女子学生。

 

当日は、護衛艦いずもが3か月ぶりに寄港したりして、大変お忙しい中だったのですが、未来ある子供たちの為に特別に調整頂きました。同行頂いた護衛艦隊司令部の大谷一佐にも大変お世話になりました。

 

基地の中では、実際に護衛艦たかなみに乗船させていただき、艦内を案内いただきましたが、特に、男子学生よりも女子学生のほうが大変刺激を受けていました。

 

たかなみはまだ女性乗務員対応になっていないようでして、女子学生は寝室や風呂場にちょっとショックを受けていたようですが、これから女性を増やしていくという言葉を幹部の方々から直接聞き、女性対応の艦が増えているということで、進路の1つに海上自衛隊も考えるという子もいました。

 

実際、アメリカ軍では全体の2割が女性ということで、30万人くらい女性軍人がいるのでしょうか。僕は関東学院大学の非常勤講師もしているので、女子学生のための自衛隊ツアーもやってみたいと思いました。

 

政治家としての僕の関心ごとは、僕もそうですが、戦争を全く知らない子供たちの子供たちの世代が、平和と安全保障についてどのように考えるかということです。

 

自衛隊・軍隊=戦争好き というステレオタイプは、今回、本物の自衛官の方々からお話を聞いてなくなったと思います。

 

人類の歴史からみて、また今の国際情勢からみて、平和を達成していくためには何が必要か、学生たちには多角的にものを見てほしいと思いますし、僕もそうありたいと思います。

 

ご協力いただきました皆様、本当にありがとうございました。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年08月09日 10時03分13秒

今回の安倍内閣は横浜が最大派。

テーマ:新しい自民党

くさまです。

 

平成29年8月3日に発足した第3次安倍第3次改造内閣では、菅官房長官が留任し、横浜市の神奈川区・鶴見区(神奈川3区)選出の小此木八郎先生が国家公安委員長、防災担当大臣として入閣されました。横浜からは、松本純先生に引き続き、このポスト2期連続、神奈川で考えれば3期連続の就任となります。

 

また、副大臣をみてみると、区割り変更で選挙区が同じになった、ふくだ峰之代議士(青葉区・緑区・都筑区の一部)が内閣府副大臣(IT担当)に。

 

 

仲人親のさかい学代議士(戸塚区・泉区・瀬谷区)が総務副大臣に。(財務副大臣もやってますので2回目)

 

 

山本ともひろ代議士(栄区ほか)が防衛副大臣に。

 

 

都道府県ではなく、同じ基礎自治体から2大臣、3副大臣が出るのは、憲政以来初めてなのではないでしょうか。

ちなみにこの数字、この内閣では東京よりも多数です。

 

安倍総理のお膝元山口県からは、総理と林大臣、また、高村先生や河本先生、岸先生など、長州政治の強さをいつも感じていましたが、平成時代において、山口県(長州)と並ぶ政治力を横浜が持っているような布陣です。

 

議会においては、よく共産党から安倍政治追随という発言やヤジが飛びますが、そもそも安倍政治を横浜が引っ張るくらいの気概を持って、国と自治体と思いっきり連携して横浜を成長させていく方がいいと思います。これは大きなチャンスです。

 

そういう中において、僕の世代の横浜市会議員は、まさに今の副大臣クラスの次世代の皆さんと一緒に、横浜をどうしていくのか真剣に考えていかなければなりません。

 

政治的にも今を横浜のピークにせずに、これからも進んでいくための、一手、二手を責任もって考えていきたいと思います。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年08月05日 22時20分50秒

地方議員選挙ビラ解禁!共同代表のミッション終了。

テーマ:マニフェスト議連

くさまです。

 

この月曜日のことになりますが、ローカル・マニフェスト推進地方議員連盟の第13回総会が行われ、共同代表としてのミッションであった、地方議員選挙のビラ(マニフェスト)配布解禁を認める公職選挙法の改正を達成したので、無事、任期を満了し、全国の地方議会改革のリーダーでもある可児市議会の川上さん(元議長)に共同代表をバトンタッチすることが出来ました。

 

 

政治、地方議会の世界では大先輩である川上さんに共同代表を務めていただくことで、10年間以上続いているローカル・マニフェスト推進地方議員連盟も新たなステージを迎えらえると思います。

 

今回の総会・サミットでは、共同代表の最後の仕事として、今回の公職選挙法改正に大きくご尽力いただいた、自民党選挙制度調査会長の逢沢一郎先生(地元の福田峰之衆議院議員は事務局長です)、朝日新聞に社説を掲載してくださった坪井ゆづる論説委員、そして北川教授で、1時間のセッションをさせていただきました。

 

 

 

セッション終了後には、逢沢先生からも改めてお電話を頂き、大変恐縮でした。

 

 

地方を変えるのは、地方議会です。地方議会を変えるには、議員を選ぶ選挙を政策型に変えていくのが一番です。

 

次の統一地方選挙では、僕を含めて、その真価が問われます。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年08月02日 19時00分52秒

本会議場の執行部席「ここで1日私語なしって無理っすね」高校生インターン。

テーマ:インターン

くさまです。

 

市長選挙などがありましたが、この夏も高校生インターンを受け入れています。今期は3日間プログラム2名に加え、昨年体験した子がまた希望をしてくれて、今年は1か月受け入れています。

 

本会議場の執行部席の狭さに驚く高校生。「これ無理っすね」

 

国際局副局長の話が面白かったらしい。

 

選挙期間中だったので、彼らを選挙運動に入れるのは違法ですので、今回はかなり独自で頑張ってもらいましたが、初日からいきなり政策局主催の働き方改革の勉強会に出席したり、ハマウィングからの水素でFCフォークリフトを動かす現場など、僕が取り組んでいる水素の現場には一緒に行けてよかったです。

 

 

 

 

 

それぞれ感想を書いてもらいました。

 

>>>>>>

◆相模原中等教育学校 4年  O君

テレビや新聞などを見ていて、政治家の方々は一年中議会で様々な議案について話し合っているというイメージが強かったので、今回の政治家体験は自分にとって、政治家の仕事はそれだけではないということを知る良い機会になりました。

 

三日間を通して、大企業やNPOが参加するディスカッションに参加させていただけたり、横浜市が取り組んでいるクリーン水素活用事業について教えていただけたり、横浜市議会の建物を見学させていただけたり…どれもこれも、数ヶ月前の自分に言っても信じてもらえないようなことばかりで、楽しむと同時に政治家の仕事について学ぶこともできました。

 

特にクリーン水素活用事業は風力発電と水素燃料電池を組み合わせて"二酸化炭素をまったく排出することなく電気を作ることを目指す"という発想が、自分が持っていた"二酸化炭素を出来るだけ排出せず電気を作ることを目指す"という発想より先を行っていて興味深かったです。三日間という短い間でしたが、とても内容の濃い時間でした。本当にありがとうございました。

 

◆浅野高校2年 Kくん

僕は将来の選択肢に政治家を視野に入れているため、また人生経験としてとても貴重だと思ったため、この研修に参加した。結果としては想像以上に刺激的な体験がたくさんできた。

 

草間先生が市長選でご多忙だったことから研修生だけで二つ資料館(不審船資料館とJICA移民資料館)へ行ったが展示内容がとても面白く、名前も知らなかったのでもっと知名度が上がらないものかと思った。

 

草間先生には会議資料の打ち合わせに同席させていただいたり横浜市国際局の方とのお話の場、市会本会議場の見学と市会委員会室や市議会議長とのお話の場を作っていただいたり、風力発電と水素サプライチェーン構築に向けた世界最先端の施設、ハマウィングの見学をさせていただいた。市政への関心がとても深まった。

 

また、市が発表していても市民として聞いたことのない事業が多く、その溝をどうにかして埋められないものかと思った。また、その溝を埋めることがこれからの世代に必要なことだと思った。

 

<<<<<

 

くさま事務所では随時インターン募集していますので、希望者はkusamatsuyoshi@yahoo.co.jpまでご連絡ください。

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
    芸能ブログニュース