くさまくらのほんとは偉大な日記帳 II

くさまくらのシンガー、オオワダユウによるブギでウギな日記の第2弾。


テーマ:
なに?きいたかい。そう、、そうさ、。も、もうすこしで楽しめそうだ。なにもかも愛せそうというわけにはいかないが。あっというまに君もじじいさと歌ったシンガーもじじいになって風に飛ばされた。スピードは止まってくるくる回る。それをただ見てたぜ。


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
美術館から出たあとの変化のことをいってます。それは見るという行為の再生で、汚く見えてた町が意外とかっこよく四角くなってたことをしったりする。雲の形と空の色がなんとも言えなかったりする。絵なんかなくてももはや美しかったんだな。と気づく。啓蒙的にいいかえると、、、
われわれの中のなにかしらが、トリップそのものでなくトリップ後の日常を讃えるトリップであったらアアそれすばらしきことかな!
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
川は流れない。流れが流れを認識する。それが川なのね。
バナナ、なぁなぁななな~という歌を聞いたら古い友がうちに遊びにきた。旅の話を聞かせてくれました。


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
解散失礼しますっというジョークをハチマンほど並べたあと、酒浸りにもならずせっせと働いて、素敵だなあ生活ってと考えてはベイベーと喧嘩したり、ブラザーと話し込んだり、そんな毎日が続いてる。

ごおーん

電車が走り出し景色を変え彼らに憂鬱や退屈を与えてるがそうはいってもみんな幸せなんだ。ぼくはそう確信してる。幸せな毎日が明日もきみの眠りを邪魔しにくるはずだ。みなさんおやすみ。
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
ひと夏の出会い
ボブチャンス/イッツブロークン
photo:01

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
くさまくらというバンドがいました。それは空を突き抜くロケットのようなものでした。2010年5月9日に発射し2012年9月10日にピカーンと星になったと思ってください。とても愉快な2年半でした。いままでくさまくらに少しでも触れた人全部にありがとうをいいたいです。ほんとうにどうもありがとう。


1 がらくた
2 pajamas
3 ギターの音みたいな夜
4 バースデイのピストル
5 たまご
6 パラソルガール
7 抱きしめたい(ビートルズ)
8 I Love You
9 ちっ
10 心中ソング
11 夜を追い越した
en
12 In The City


いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
歌を作ることがぼくの人生そのものになりました。それをするために夜眠り、朝起きます。夜眠り、朝起きるためにそれをします。ぼくはひたすら歌を作ります。どんな場所だろうとどんなシステムだろうと作ります。歌を作ることだけがぼくの夢だからです。(それ以外はもう持ってました。)
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
(YouTubeの手が開かなくなる催眠術の動画をまえぴったんに教えてもらいました。自分は催眠にかからないでてがひらきました。)昨日はじめて手が開かなくなってる人を目の当たりにしました。目からウロコでした。自分は騙されにくい人間なのだという優越感にも浸れました。しかしわかりません。かかりやすい人とかかりにくい人の差はなんなのか。物分りが悪い人はかからない頑固な人はかからないジガッテルやつはかからない。ソンナケンキュー結果が出てたら嫌です。
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
なんで記事によってぜんぜん口調違うの
Amazonのレビュアーの口調でGO
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。