ティク・ナット・ハン師の言葉から、
一言だけ、いくつか、引用メモしています。

 

この文章はいいな・・・と思っても、
とても、覚えられな~い!!・・ので、


自分が覚えられそうな、一言だけ、抜書きしています。

 

興味をもたれた方は、どうぞ、引用元の文章をご覧ください。

 

************************

 

朝起きたら  まず深く  呼吸を味わって、

 

今  ここにある  自分の命へ

 

感謝いっぱいに  微笑みましょう。

 

引用元: ティク・ナット・ハン on Twitter:

 

************************

 

02  気づきの鐘(ベル) - Bells of Mindfulness -

 

リトリート中、 鐘の音が聞こえたら、

 

その瞬間  やっていることを  すべて  ストップします。

 

動作、 話、 思考も 中断します。

 

体を リラックスして・・・・

 

真面目になりすぎて  緊張しないよう、

 

自然に  呼吸を  楽しみましょう。

 

 

05  歩く瞑想 - Walking Meditation - 

 

ただ  歩くために  歩く。

 

あせらず、 捕らわれず、


しっかりと  歩きます。

 

一歩  一歩  あゆみをすすめながら、


今  ここ  にもどります。
 

私たちは  今  ここに  生きていて、


健康で  平和に  歩くことができるのです。
 
・・・一歩  一歩を  楽しみながら  歩きましょう。

 

 

06  皆で食べる - Eating Together -

 

お皿に食べ物を取りながら、

 

雨や  陽光、 大地、 空気、 愛情など

 

たくさんの要素が  一緒になって

 

このすばらしい食事が  作られていることに  気づきます。

 

この食べ物をとおして  全宇宙が

 

私たちの存在を  支えてくれていることを  理解します。

 


07  お食事を頂く心得(五観の偈)- Five Contemplations -

 

この食べ物は、

 

天と地と  たくさんの生きもの、  多くの労働の恵みです。

 

このお食事に値するよう、

 

マインドフルに、  感謝いっぱいに  いただきます。

 

 

引用元: ブラムヴィレッジ・スタイルのプラクティス
 

************************

 

ここには引用しませんが、下のページにも、

ティク・ナット・ハン師のいろいろな言葉が紹介されています。

 

【ベトナム僧侶】ティク・ナット・ハンの名言【その足で地球に口づけするかのように歩け】
 

 

 

 

 

AD

コメント(9)