<出演情報>
2013年8月21~25日

おにぎり貿易第二回公演

「デイ・ルーム」

海岸通りギャラリーCASO

http://ticket.corich.jp/apply/46030/007/

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-10-07 13:48:57

【名古屋公演出演情報】

テーマ:ブログ
【出演情報】

10月27日〜名古屋の中日劇場で「島津亜矢特別公演」に出演いたします。

第一部が、山本周五郎「野分」を原作とした時代劇「お紋の風」、第二部が島津亜矢コンサート2017劇場版スペシャルと、二本立てになっております。

{F3CBCEDC-CB8F-4BEB-924B-F5A7D2830D94}

{D774983F-7327-435D-9102-60BCF4180CB1}



【島津亜矢特別公演】

第一部
脚本・演出  六車俊治
「お紋の風」

第二部
「島津亜矢コンサート2017」

2017年10月27日(金)〜11月5日(日)
中日劇場

10月
27日(金)11時
28日(土)11時 16時
29日(日)11時
30日(月)11時16時
31日(火)11時
11月
1日(水)休演日
2日(木)11時16時
3日(金)貸切
4日(土)11時16時
5日(日)11時

A席11000円
B席6000円

日下扱いのチケットのご用命は

件名に「島津亜矢特別公演」とお書きの上、

koenji.ks.studio@gmail.com

までお問い合わせください。

 

皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-09-30 22:07:35

【ネタバレあり】贅沢貧乏「フィクションシティ」観劇

テーマ:ブログ
【ネタバレあり】

贅沢貧乏の「フィクションシティ」を観た。
贅沢貧乏にはずっとお世話になりながら、作品を拝見するのはこれが初めて。

タイトルの通り「フィクション」というものに真っ向から向き合った作品だった。

登場人物は「俳優」たちで、それぞれ落ちぶれた小説家、その妻、アシスタント、大学生のカップル、ホームレス、社会から疎外される労働者などの役割が当てられている。

視点を広げると、私たちの生きる現実社会においても、みな誰かが作った世界で何らかの役割を当てられていることに思い当たる。社員という役割、先生と生徒という役割、夫と妻という役割、、、。そしてそれぞれがその役割の約束事に沿って行動している。つまり私たちの社会も壮大なフィクションなのである。資本主義社会も一つのフィクションであるし、政治や宗教もフィクションである。国家の概念や日本人であるというのも一つのフィクションだろう。

「フィクションシティ」では、それぞれの人物のドラマがパズルのように展開していく中で、一人だけ一切役割が当てられていない俳優が登場する。彼は最初からこの作品というフィクションの中で疎外された者として存在している(労働者役の俳優も疎外されているがそれはあくまで劇世界のリアルの中である。それに対して役割のない俳優は演劇の約束事自体からも疎外されているのである)。
芝居の終盤、彼はフィクションの世界にい続けることを辞め、劇場を飛び出していく。
一見すると今誰かが作った世界で疎外され苦しむ人に対するエールのようにも思えるが、一筋縄ではいかない。スクリーンには彼の視点として劇場を出て池袋の街に向かうエスカレーターが映る。彼は演劇作品というフィクションの世界を飛び出したが、そこには現実世界という別のフィクションが存在していることが暗示されているのである。

それでもやはり自分のいる世界を飛び出す勇気を捨ててはいけないだろうと私は思った。誰かが作ったフィクションの世界で死ぬまで疎外され、苦しめられるなんてまっぴらごめんだ。

今後も贅沢貧乏の芝居には注目していきたいと思った。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-07-31 07:52:39

新歌舞伎座公演上演中。

テーマ:ブログ

大阪新歌舞伎座、コロッケ特別公演28日から始まっています。
お芝居もオンステージもずっと客席は温かい笑い声に包まれています。
8月16日までです。
暑い夏、劇場にぜひ笑いに来て下さい!

料金 (税込)
1階席 9,500円
2階席 5,000円
3階席 3,000円
特別席 11,000円
※数量限定・おとなこどもセット券あり

 

日下諭扱いのご予約は

件名に「コロッケ特別公演」とお書きの上、

koenji.ks.studio@gmail.com

までお問い合わせください。

 

皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。


{CF1AFA06-BC35-4D6C-983D-26AD75D36A92}

{6AA2CE06-92A3-4DD0-BA35-05BD228ABEE0}

{FD8F2422-C853-496D-818E-7678D106FA69}


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-06-04 16:43:05

コロッケ特別公演に出演いたします。

テーマ:ブログ

【出演情報】

 

この夏、大阪の新歌舞伎座で「コロッケ特別公演」に出演いたします。

大人気の公演となっております。

チケットご用命のお客様はお早目にお申込み下さいますようお願いいたします。

 

{62AD6D6B-49AC-4D57-BDAC-C822B82404B2}

{ABA8ADBF-0935-4595-AA45-37F72231BBB5}

 

 

おとなも こどもも そろって腹筋崩壊!!


第一部 爆笑喜劇! 水戸黄門vs銭形平次~時代劇ヒーロー・ヒロイン大集合~

印籠が出れば銭も飛ぶ!�この夏、ハチャメチャヒーロー・ヒロインが世紀の大決戦!!

時は元禄。先の副将軍、水戸光圀公は、水戸藩士の佐々木助三郎、渥美格之進、両名を供に連れ、諸国漫遊を兼ねた世直しの旅に出た…。という噂を聞いて、泥棒の助五郎(曽我廼家寛太郎)は、役者くずれの弟分、格蔵(コロッケ)と、道に立っていたボケ気味の老人 光右衛門(成瀬正孝)を誘い、水戸黄門一行になりすまし泥棒をしながら諸国をまわる旅をはじめる。江戸をはなれ宿場町、まんまとなりすましに成功し、タダ飯とタダ宿にありつき、ほっこり顔のニセ黄門一行は、銭形平次(おりも政夫)が悪質なやり方で、町の店や宿場の立ち退きを迫っているので黄門さまの力で何とかしてほしい…と女将に頼まれる。なりすました手前断るに断れない一行。そこへ格蔵と助五郎を慕っているうっかり八兵衛(前田耕陽)、かげろうお銀になりすました泥棒仲間のお竜(山田スミ子)、足腰の弱った風車の孫七(時代吉二郎)という、不安要素たっぷりのメンバーが合流!銭形との世紀の一戦…行く末やいかに!?


第二部 コロッケオンステージ 紅白ものまね歌合戦
ゲストに君島 遼・坂本冬休みを迎え、20曲連続でお贈りする大爆笑劇場版紅白!

 

平成29年7月28日(金)~8月16日(水)

 

{E725D8B6-8AD7-4D99-A601-FBA1FEB0BC64}

料金 (税込)
1階席 9,500円
2階席 5,000円
3階席 3,000円
特別席 11,000円
※数量限定・おとなこどもセット券あり

 

日下諭扱いのご予約は

チケットご予約フォームまで。

※1階席専用のフォームとなります。

その他の席種は、

件名に「コロッケ特別公演」とお書きの上、

koenji.ks.studio@gmail.com

までお問い合わせください。

 

皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-05-29 23:28:21

デイリーニュースで取り上げていただきました。

テーマ:ブログ

おかげさまで第二回高円寺K'sスタジオプロデュース『宮城野』全公演終了いたしました。
本当にありがとうございました。



宝塚公演の様子をJ-comのデイリーニュースで取り上げていただきました。






これからも頑張ります。
どうぞよろしくお願いいたします。

日下諭

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-04-10 15:56:16

『宮城野』公演情報

テーマ:ブログ



第二回高円寺K’sスタジオプロデュース

 

「宮城野」

作・矢代静一 演出・西菜々重

 

同時上演

「日本つれづれ亭 江戸の男 浮世亭夢之助」

作・杉山義法 演出・日下諭

 

 

 

ものがたり

舞台は天保八年秋の夕暮れ。江戸の岡場所のさむざむとした座敷で女郎の宮城野を訪ねて来た偽絵師、矢太郎。やがて矢太郎は師匠である東洲斎写楽を殺めたことを告白し、それを察していた宮城野と、嘘と真実との入り混じったやりとりが続く。

やがて宮城野は愛する者を守るため、ある決断を下す。

 

 

公演日程:

〈東京公演〉

2017511日(木)~14日(日)

 

11日(木)

12日(金)

13日(土)

14日(日)

14

 

19

 

会場は開演の45分前

 

<料金>

3000円(完全予約制)


<会場>

 


〈兵庫公演〉

宝塚文化創造館(宝塚音楽学校旧校舎)

5月18日(木)14時半/19時


<料金>

2000


〈島根公演〉

出雲ビル地下1階ギャラリースペース

5月20日(土)14時


<料金>

2000


 

<出演> 

 「宮城野」

宮城野:吉田真理 

矢太郎:西村壮悟

「日本つれづれ亭 江戸の男 浮世亭夢之助」

浮世亭夢之助:日下諭

 

<スタッフ>

演出・西菜々重

舞台監督・脇坂兵吾

 宣伝美術・荒巻まりの

  

 

チケット予約開始201741日(土)

 

ご予約はコチラ↓

ご予約フォーム

 

までお願いします。

 

企画制作/主催・高円寺Ksスタジオ

後援/宝塚市(宝塚公演)

{4ADF5794-A6CC-4C8D-BF47-A605F0559839}

{9EE948F4-A61C-4973-BBFB-48A71A665FD1}


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-03-17 00:03:05

第二回スタジオプロデュースと個人スポンサー募集

テーマ:ブログ

 2015年6月1日、若い俳優の自己鍛錬および発表の場として、東高円寺に「高円寺K’sスタジオ」が誕生し、数多くの俳優ワークショップや、公演稽古を担ってきました。
  また、スタジオ公演として本年2月には、イギリス人作家オーウェン・シアーズの「Pink Mist」を本邦初訳の上、リーディング公演を行い、小さなスタジオとしては異例の動員200名という成功を納めました。多くの方々のご協力を賜り、広い御縁をいただいております。
 この度、スタジオ第二回公演としまして、演出家、西菜々重氏をお迎えして矢代静一作「宮城野」(同時上演・一人芝居「浮世亭夢之助」)を製作することになりました。

   宮城野は江戸の世の最底辺にいながら、決して人生に悲観することなく、健気に生きる女性です。また、同時上演の「浮世亭夢之助」も、江戸の世にひっそりと慎ましく生きる男にスポットを当てた人情悲喜劇です。いずれも実在の人物ではありませんが、歴史の表舞台には決して出て来ないような市井の人物の、その心根の部分を救い上げることができるのはやはり演劇の力だと思います。誰にも注目されることなく、静かに生きて、そして忘れ去られていった人、そんな声なき人の声に耳を傾けたい、そして届けたいというのが私たちの願いです。

今回、タイトルロール宮城野役を、映画「Beyond The Blood」のヒロインを演じOFF DE CANNES映画祭最優秀女優賞を受賞した吉田真理が、矢太郎役は蜷川幸雄作品やこまつ座、新国立劇場など数多くの舞台で活躍する西村壮悟が演じます。同時上演の一人芝居「浮世亭夢之助」はスタジオ代表である俳優、日下諭が務めさせていただきます。

東京での上演は5月11日(木)~14日(日)です。リーディング公演ではなく、初の演劇公演の上演になります。立派な装置や照明はありませんが、小さなスタジオならではの劇空間を創りたいと思っています。皆様のお越しを心よりお待ちしております。

さて、本作品は高円寺K’sスタジオ公演での公演の後、5月20日に演出家のホームである島根県での公演が決定しております。東京と島根の長い道のりの真ん中あたりに、私、日下の故郷である兵庫県宝塚市があります。
せっかく東京のスタジオで作った作品を携えて島根に行くのに、途中で宝塚市を素通りするのは私にとって本当に寂しいことです。なので、私はぜひ、ぜひ、この作品を宝塚市で上演したいと思っています。

宝塚公演の日程は
5月18日(木)14時30分開演、19時開演の二回公演です。

「宮城野」は作者である矢代静一氏の御息女であり、元宝塚歌劇のスターである毬谷友子さんが演じられ大好評を博した作品です。また矢代静一氏本人も、大の宝塚歌劇ファンだったことで有名です。そこで上演場所は、旧宝塚音楽学校校舎である「宝塚市文化創造館」にしたいと思いました。
宝塚に縁の深いこの作品を、毬谷友子さんが青春時代を過ごした場所で上演したい、そして宝塚市の皆様に作品をお届けしたい。心からそう願っています。
しかし演劇の上演には、いつも予算という大きな壁が立ちふさがります。
宝塚で上演するためには、劇場費、上演権料、移動運搬費、人件費、宿泊費がかかります。これを実現させるためには、どうしても皆様のお力が必要です。演劇は観に来て下さるお客様なしには成り立ちません。
そこで皆様にお願いがございます。宝塚公演を実現させるための個人スポンサーになっていただけないでしょうか。
個人の方は一口3000円で一口につき公演チケット1枚進呈いたします。法人様の場合は一口10000円で一口につきチケット2枚おつけいたします。ご支援いただいた方は宝塚公演の当日パンフレットにお名前、または法人名を掲載させていただきます(ご希望者のみ)。
4月末までに50口のご支援を目標とし、もしご応募が50口に満たなかった場合には宝塚公演を中止し、代金をご返却いたします。
もし今回の宝塚公演が成功すれば、今後も東京のスタジオで製作した作品を精力的に宝塚で上演していきたいと思っています。何卒ご協力のほどお願い申し上げます。

ご応募はコチラから

{96260635-C164-4312-9F6A-5331673EC808}


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-03-16 23:34:12

ピンクミスト終演。

テーマ:ブログ

第一回高円寺K'sスタジオプロデュース
「ピンクミスト」
無事終演いたしました。

お越しいただいた皆様、ありがとうございました。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-02-05 03:58:08

リーディング公演「ピンクミスト」に出演

テーマ:ブログ

【出演情報】

今回は出演だけでなく、翻訳もしています。
どうぞよろしくお願いいたします。


第一回高円寺K'sスタジオプロデュース

リーディング「ピンクミスト」
作・オーウェン・シアーズ
翻訳  吉田真理/日下諭
演出  高円寺K'sスタジオ

「日本初訳、初演。英国、ウェールズで注目を集める詩人、劇作家のオーウェン・シアーズによる詩劇『ピンクミスト』のリーディング公演」

出演・西村俊彦・吉田真理・日下諭・田部圭祐・柚木佑美・槌谷絵図芽

日時
2017年
2月23日(木)19時
      24日(金)19時
      25日(土)14時/19時
      26日(日)14時
(開場は開演の30分前)

場所・高円寺K'sスタジオ
〒166-0011 東京都杉並区梅里1-22-22パラシオン高円寺B1-100号室


料金・1800円

完全予約制
お問い合わせ、ご予約は
koenji.ks.studio@gmail.com


{6305DC40-CC8E-4E5D-8720-A6EAD586FDB3}

出演者顔合わせの写真です。
楽しみです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-01-06 02:47:16

ハムレットに出演。

テーマ:ブログ

【舞台出演情報】


ラゾーナ川崎プラザソル開館10周年記念公演

「ハムレット」

作:ウィリアム・シェイクスピア

翻訳:松岡和子 演出:西沢栄治


に出演させていただくことになりました。


****

「自分は一体何者なのか!」

粉々に壊れた世界の中で、己の姿を追い求め、

ハムレットが狂気におどる。

2017年・幕開け。揺れる現代の不安と焦燥を身にまとい、

疾走する若き俳優たちのスピードを見逃すな!!

****

キャスト

梶原航/逢沢凛/チョウヨンホ/岡野真那美/

大髙雄一郎/坂川慶成/大里秀一郎/

木村圭吾/日下諭/川口高志/豊田豪/

高山高/熊手竜久馬/ジリ・ヴァンソン


日程 1月25日(水)~2月1日(水)

 25(水)・26(木)・27(金)19:00

 28(土)13:00/19:00

 29(日)14:00

 30(月)19:00

 31(火)13:00/19:00

 2/1(水)14:00


会場 ラゾーナ川崎プラザソル

(JR川崎駅西口直結・ラゾーナ川崎プラザ5F)


料金 一般 4000円

 川崎市民割引3800円/25歳以下2500円(要証明)



日下扱いのご予約は
件名「ハムレットチケット」とお書きの上
ticket.satoshikusaka@outlook.jpまで。
どうぞよろしくお願いいたします。

{8E6063C1-C73B-4FDF-8749-617EA6047316}

{27116CE7-E35B-4D84-9F02-C93C141565D3}


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。