みなさんこんにちは。

ホームページ担当の岸本です。

 

 

今日は,京都・山科で毎年開催されています「山科義士まつり」をご紹介します!!

「赤穂浪士」を知っている方は多いと思いますが,実は京都・山科も「赤穂浪士」と関係がある土地なんです。

大石内蔵助が討ち入りまでの間、隠棲した地でもあり、山科には義士にまつわる史跡が多く残っています。

「山科義士まつり」は大石内蔵助をはじめ,赤穂四十七士を偲ぶお祭りで,今年でなんと42回目と歴史もあるお祭りですニコニコ

 

(山科義士まつりHPより)

 

 

義士に扮した地元住民が,毘沙門堂から出発し大石神社までゆかりの地を練り歩きます。

途中の京都市東部文化会館では,討ち入りの様子を再現したパフォーマンスも行われます。

 

(山科義士まつりHPより)

 

巡行のコース沿いには弊社のコインパーキングが3か所ございますので,お車でお越しの方はぜひご利用ください車

 

 

 

駐車場 くるっとパーク山科駅前

旧三条通外環東入ル

スタート地点の「毘沙門堂」まで1.3㎞,歩いて約14分です。

地下鉄山科駅まで歩いて約2分ですので,行列の先回りに地下鉄での移動が便利かもしれません。

 

 

駐車場 東野駐車場

五条通外環下ル

山科外環交差点から南に約300mです。

地下鉄東野駅から徒歩約3分です。

 

 

駐車場 くるっとパーク椥辻東浦町

討ち入りの様子を再現したパフォーマンスが行われる「東部文化会館」から徒歩約1分です。

 

AD