京都東山花灯路2016

テーマ:

どうも,こんにちは。


マツムロです。


昨日のボーリングで,若干筋肉痛ですが,はりきって


書いていきます。




今回は,京都の風物詩・東山花灯路についてです。


このイベントは平成15年3月からおこなわれており,歴史的な文化遺産やまち並み


などを、日本情緒豊かな陰影のある露地行灯の灯りと花により思わず歩きたくなる路


華やぎのある路を演出しています。










上記画像の青い一筋の光は,観音さまの慈悲の心を表したもの










幻想的な雰囲気です。




期間中は特別拝観もしております。




清水寺 18:00~21:00(受付終了)


高台寺 17:00~21:30(受付終了)


圓徳院 17:00~21:30(受付終了)


知恩院 18:00~21:00(受付終了)


青蓮院 18:00~21:30(受付終了)






さらにさまざまな催し物も行われます。




その一つに,「サンドアートパフォーマンス」












サンドアートパフォーマーグループ「SILT」


国宝の知恩院三門を背景にライブで繰り広げられる


サンドアートをスクリーンに投影。




ほかには,狐の嫁入り巡行








19時~と20時~毎日2回 人力車と提灯行列






夜の京都もにぎわっております。


ぜひぜひ,魅力いっぱいの京都を体感してください。






車でお越しの際は,弊社 鴨東駐車場 清水坂観光駐車場など


ご利用いただければと思います。


弊社ホームページ
の駐車場案内をクリックで,ご確認ください。



AD

コメント(1)