みなさん,こんにちはビックリマーク





レンタサイクル担当の岸本です。











もうすぐ3月3日,ひな祭りですねお雛様





我が家も娘が2人いるので,先日雛人形を飾りました。







ひな人形




我が家は,元々京都出身ではないので,お内裏様が左





お雛様が右という飾り方をします。














でも京都では,お内裏様が右,お雛様が左という





全く逆の飾り方をします。





これは,京都御所の紫宸殿の御即位の式典に由来しており,





太陽が先に当たる側が上の位、「左をもって尊し」という





古来の風習によるそうです。





古いしきたりを重んじる京都ならではの飾り方ですねビックリマーク














現在,京都国立博物館
にて,『雛まつりと人形』という





特集陳列をされています。





残念ながら内部は撮影禁止のため,パンフレットを撮影カメラ







パンフ




こちらのお雛様も京都風の飾り方ですね。











お雛様の服装が十二単のため,平安時代から





ひな祭りがあったのではと思っていましたが,





実は人形を飾ってお祝いするようになったのは





江戸時代の初めからだそうです驚き顔





ひな祭りも時代を遡ってみるとその時代ごとに





人形の特徴があって面白いですよ音譜














京都国立博物館は京都駅八条口駐車場
から





自転車で約7分です自転車・カマキリ







国立博物館






京都国立博物館のすぐそばには,





三十三間堂や豊国神社がありますよ神社




三十三間堂






豊国神社












京都観光にはぜひ「~京のレンタサイクル~るぽるぽ」




ご利用ください。




自転車






AD