お尻がきゅっとなる

テーマ:

 

 

こんばんは。

今日は比較的暖かいこの地方。

外は9度もあります。

きっと明日は雨だなあ。冬の雨って冷たく感じるから

気温の割に寒く感じますよね。

 

 

さて。

 

お尻がきゅっとなる話。

何のことかわからない方と

ひらめき電球あれか!ひらめき電球の方がいらっしゃるかと思います。

 

ちょっと痛い物を見たり聞いたりすると

お尻のあたりがきゅっガーンとなりませんか?

あの感覚嫌ですよね><

 

この前朝からバタバタと用事を済ませ

ちょっと前から障子の紙(と言ってもプラスチック加工してある)が

浮いていたため、修理しようと思っていました。

プラスチックコーティングの障子紙はとても便利ですが

貼るときに専用の両面テープを使うのです。

 

これがどうやらこの地方寒すぎてうまく付かないショボーン

付いたところで、寒さで浮いてしまうらしいショボーンショボーン

 

障子の枠を外し、紙を引っ張るといとも簡単に外れるので

しょうがない、全部やり直すことにしました。

ただし。ドライヤーDASH!を片手にウインク音譜

 

古い障子の桟なので滑らせるときはちょっと堅めの

プラスチック袋を滑らせるようにします。

 

ドライヤーをかけ、注意に注意を重ねていたのに・・・

やってしまったガーン

1センチほどのとげがグッサリえーんえーんえーん

しかも。木が古いので、指の中で折れてしまっているガーン

 

土曜日のお昼だったため

近所の外科に電話するももう診察はおしまい。

藁をもすがる思いで、もう1件の乳がん検診をしてくれる医者へ

電話すると、午後から取ってくれる!とのこと爆  笑

おりしも夕方から「東京ゲゲゲイ」のライブを見に行く予定があるため

午後位置での診察してもらわないと間に合わないかも!

 

腫れる手で必死で残りの作業をして

会社のクリーン活動をして午後の診察に臨みました。

 

診察の始まる10分前に

あまりの必死さを汲んでいただけたのか

早めに呼んでもらえました。

 

ええ…そこからが地獄真顔

 

中でバッキバキに折れている古いとげ。

すっと抜けるわけもなく・・・

ほじっては進みほじっては進み…先生も

「ごめんね、痛いね、ごめんねショボーン

わかってるんです。ええ。でもでも・・・

 

ゲローゲローゲロー

 

さすがのろんろんも、危なく気絶しかけました。

いや、気絶は意外と得意でそれが原因で去年散々

検査されたくらいでしたが(そこは問題ないはずなんだけれど)

んま~!痛い!まじでゲロー

 

お尻きゅっときましたか?ニヤリ

 

オペが終わると、嘘みたいにあの腫れ感が引いています。

よっぽどあの木がバッチかったのでしょう。

 

は~お尻きゅっとした~笑い泣き笑い泣き笑い泣き

 

東京ゲゲゲイのライブにも間に合い

素晴らしいライブに感動。

でも、短かった!もうちょっとでいいから、せめて2時間持ってくれ!

あの激しいダンスでは無理なのかな~。

次回に期待プンプン

 

最後に。

 

ゆーきやこんこ あーられやこんこ・・・

 

メロディー浮かびましたか?

 

最後のところのメロディーのところで

突然しおさんが

 

「しーろのアクアは おじーちゃん~」

 

爆笑!爆  笑

確かにね。白いアクアにはおじいちゃんがよく乗ってるよね。

 

 

AD