未来の自分にヒントを残す

テーマ:

こんにちは!

 

毎日個別塾5-Days久留米中央教室です。

 

さて、城南中・江南中をはじめ、多くの中学校が1学期の期末テストを終えようとしています。

 

皆さん、手ごたえはどうでしたか?

 

どの学年であっても、

1学期の内容はこれからの学習内容を支える重要な単元です!

 

必ずやり直し・復習を心がけましょう!

 

さて、この「やり直し」って、赤ペンで正しい答えを書いて終わっていませんか!?

それは、訂正しただけ。

たくさんの時間使ってやり遂げたとしても、意味を成さないことが多いです。

 

どんな解き方をする問題だったのか、分かりましたか?

自分がどこでミスをしてしまったのか、確認できましたか?

やり直しは正しい答えを書くためにするものではありません。

 

学校で問題を解いた時、テストのやり直しをノートに書く時、必ず意識してほしいこと。

 

未来の自分への解き方のヒントを自分で書き込むこと

 

です。

 

解説全部を写す、というのもあまり効果的ではないかなー、と考えています。

(問題によっては必要なときもあるけど)

 

ノートを見返して、もう1度解いてみる。

この問題前にも引っかかったな。と感じたとき、

 

過去の自分が残してくれたヒントから、解き方を「思い出す」ことが重要です。

 

「受動態」ができていなかったら、該当する箇所に線を引いて、

問題の横に「受動態」って書いておく。

 

あー、それだ!受動態ってどう書くんだっけ?

 

そうやって、テスト勉強を頑張った時の自分を思い出しながら解いていく。

これが本当の「やり直し」だと思っています。

 

きっと、時間はかかるでしょう。

一気にやろうと思うとゾッとする…なんてこともあるかもしれません。笑

 

そうならないためには、毎日の勉強の習慣を付けておくことが重要です。

何をやっていいか分からなくなったら、以前の定期テストや実力テストを解いてみると良いですよ!

きっと「前にやったはずなのに!」「こんな問題解いたんだ・・・」とか、新しい発見があると思います。

 

勉強するなら、これからに活かせる勉強をやっていきましょう!

 

そんな勉強のやり方・習慣づけをこの久留米中央教室でサポートさせてください!

 

ぜひ一度、体験授業・教室見学・教育相談など、お問い合わせくださいませ。

 

詳しいお問い合わせはこちら!
無料体験授業実施中!
TEL:0120-935-472

<毎日個別塾5-Days久留米中央校>
   久留米市中央町3-11ブランビル2F北
TEL:0942-65-5529
(教室直通/こちらにお問い合わせ頂いてもOKです!)

 

久留米中央教室:山田

 

AD