くるめ・一歩の会 畑日誌-130617_115932.jpg

今日、明日と晴れ間がのぞく。こんな日は、畑三昧で、生育が遅れ、植えつけを延ばしていた苗たちを一斉に植えつける。

午前中は、トマトを植えつけた。午後からは、ピーマンたちも植えつける。

途中の昼食後のしばしは、畑に車を停めて昼寝をした。至福の時間を過ごしている。


写真はダメ元で、さつまいもをそのまま植えつけて、芽が出るかどうか試す。
AD
くるめ・一歩の会 畑日誌-130610_104806.jpg

くるめ・一歩の会 畑日誌-130610_104742.jpg

くるめ・一歩の会 畑日誌-130610_123636.jpg

この間の陽気で、じゃがいもが枯れ始めている。

本来ならば、芋を太らせる時期が、5月から6月にかけてなのだが、雨は降らす、気温も25度を越える日が続いて、一気に、じゃがいもが枯れ始めた。

今年はたくさん作付けしたので、タヌキ算用をしていたのに、この有り様だ。畑はむつかしい。トホホ!

じゃがいもだけでなく、サツマイモの苗も枯れ始めている。
AD
くるめ・一歩の会 畑日誌-130520_181659.jpg

天気予報通りの小雨。こちらも予定通り、1日作業を楽しんだ。

サツマイモの残りの50本を植えたほか、きゅうりの苗の移植、じゃがいもの土寄せ、おかひじきのタネまきを行った。

キヌサヤがいま、大量にとれているが、イチゴもそこそこ収穫でき、楽しみが増える。

小麦の色が変わり始め、身が入り始めたようだ。この風景がいいんだよね!

AD