八戸の居酒屋 来るくる の気ままブログ

八戸市のホットな風景や話題と、八戸の居酒屋「来るくる」の紹介を気ままにしていきます。


テーマ:

 

今日の「八戸の居酒屋 来るくる」のブログです。

 

 

 

昨日の休日は入り口に「青森の縄文を世界遺産に」の幟がたなびいてる是川縄文館を見学。。。

 

 

 

 

「縄文のむら」の80分の1の復元遺跡を見て

 

 

高床式の建物と生い茂る栗の木々が、東南アジアのどこぞの国の風景に似てる。

 

 

今回は朱い漆に興味があって、

 

 

 

縄文人が身に着けておしゃれをしていた漆塗りの飾り櫛、ネックレスや腕輪を見学。

 

 

 

 

日本海側の縄文遺跡から見つかった衣類とかアクセサリーを参考にして作られた写真の娘のタイプなら八戸っ子にもいますね。。。

 

            「復元」

 

何千年も前に、男性が質素で女性が着飾って大事にされてた。

 

            「復元」

 

漆の樹液は黒いのに、朱くする技を発見した不思議。。。

 

 

 

 

 

 

照明を巧く扱えなくて今回も土偶の撮影は失敗してしまった。

 

            「レプリカ」

 

が、忠実に再現した合掌土偶を手にもって、この辺で採れる粘土を使って作った土偶は重かった。。。多分砂糖一袋分くらいの重さ。

 

※ この土偶には女性だとわかるしるしがはっきりついてます。

 

 

 

現代でも通用するデザインと

 

 

何千年も前に生きてた人たちが造ったアクセサリーや土器の数々の模様に、先人のセンスの良さを感じました。。。。。。

 

 

 

 

 

 

 

読者登録してね

 

毎日二つのバナーをワンクリックして下されば上位表示に

つながります。本日のご協力に感謝しております!

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へ            人気ブログランキングへ   

 

にほんブログ村 八戸情報        人気ブログランキングへ

 

 

 

 

 

    八戸の居酒屋 来るくる の気ままブログ
             

                 かわむら
 

    来るくるのホームページです
            
ダウン

 

 八戸の居酒屋 串焼きと旬菜「来るくる」

  

 

   ビックリマーク 毎日宴会のご予約を承ります ビックリマーク


ご予約は6~20名様程度まで可能ですので

 

お気軽にお申し付けください。  



 

料理コースは、お一人様 3000円から

 

飲み放題コースは お一人様 4000円から


料理についてはご希望に応じ、串焼、鍋、寿司、


 

天ぷら、刺身、揚げ物、他のお好みのものを

 

お出しします。


 

  「来るくる」のメニュー

 

      「親父の〆さば」です

 

 

八戸の居酒屋 来るくる の気ままブログ-くるくるの料理



 

アクセス 八戸線本八戸駅徒歩15分
 

住所    八戸市六日町12 大松ビル1階

       (六日町バス停向かい)

TEL    0178-22-3689

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)

かわむらさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。