2005-02-04

涙と怒りの一人目妊娠物語~~~。ひと~つ!

テーマ:妊娠・妊婦日記
な~んか、最近、調子にのって
ダラダラと、野生児母ピンコ話を書いていて
フト気づきました。

そういえばここは、出産・育児エリア…。


私ってば、
今イチ、育児に燃えてる感じもしないし、
お腹の中の子供については、
一切書いたこともないや…。(^_^;)

皆様に、本当に妊娠してんの?って
疑われてもおかしくない。


妊娠について、書いてみよう。

今、私はちょうど7ヶ月。

特にお腹が張ることも無く、
出血することも無く、
順調、順調。

ってゆ~か、本当はちょっと

「正常な妊娠ってこんなに
楽だったのかあ~~!!」


って感動さえしているのです。(*´д`*)


なぜなら、私の前回の妊娠は、

そりゃもう、

最初から最後まで



悲惨な妊娠ライフ (T△T)

だったからです。


今回は、自分の一人目妊娠について書いてみますね。
けっこうまじめなお話で、
出産未経験の方には為になる?(なるか??)
そして出産経験の方には、懐かしい~(*´д`*)
お話かもしれません。


今から4年ほど前の秋、
うちら夫婦は結婚しました。

九州から上京した私は、
新居に慣れるまではいろいろ忙しいからと、
新婚旅行はもう少し
落ち着いてから行こうねと
旦那と話してました。

新婚2ヶ月目、
あちこちの友人に電話しては
「ねえ~、新婚旅行ってどこがいいと思う?」
「やっぱ、一生に一度だから、
普段いけないようなとこがいいよね~♪」
なんて盛り上がっていたのです。

ところが、ある日、
カレンダーを見ていて
月のものが来ない…ってことに
気づきました。

私は、まさかなあ~なんて思いながら
妊娠検査薬を持って、トイレでチェック。


すると、
なんと、くっきり陽性
出ているじゃないですか!!

思わず私は、その
尿でぬれた検査薬を持って
トイレの外に飛び出し、

ソファに座っていた旦那に向かって
叫びました!!




「ちょっと!!
どうしてくれんのよ~!
(怒)」
 

ビビる旦那。


「ああ~、新婚旅行が、新婚りょこうが…」
ガックリ、力が抜けてその場にへたり込む私…。

そうです、

私は何故か子供が出来たことより、
新婚旅行にいけなくなる!ってことで
頭がいっぱいだったんですねえ。
(もうすでにダメママの香りがプンプン…)


でも、
私はすぐに元気を取り戻しました。
この話を聞いた友人が

「あら~、妊娠しても安定期に入ってから
 新婚旅行に行ってるカップルいっぱいいるじゃない。
 ハワイとかって楽勝らしいわよ~~」
って言ってくれたからです。

本当は、ハワイじゃなくて、
もっと世界地図の左上部らへんを
(あくまでイメージだけ、こだわりの国は無い)
イチャイチャとさまよって
ワインだの、ビールだの、ガラス吹きだのを
堪能したかったんだけど、

でもこうなったら、近場のリゾートでもよし!
と、どっさりガイドブックを買い込んで、
せっせと検討していました。

そんな妊娠7週目、
夜、アイロンをかけていたら
下半身で、なにかプツンとはじける音が…。

「あ…」

あわててトイレに駆け込むと、
ジョバ~っと真っ赤な血が便器いっぱいに~~!!

「あわわ…ピー夫!ピー夫!!どうしたらいい??」

旦那もトイレに駆け込んできて、血をみて青くなり。

「あ、ああ…、お母さんにでも電話してみる?」

と言ったきり、固まってしまったのです。
(こんな時、本当に男ってダメですねえ~)


とりあえず、タオルを下半身に巻いて
車で大学病院
夜間外来に飛び込むうちら


「切迫流産ですね。
でも大丈夫ですよ、赤ちゃん、
ギリギリひっかかってますねえ~~~」

当直の先生からそう診断され、一安心。

そしてそのまま
10日間の入院
なってしまったのでした。


これを聞いて、旦那の実家は大騒ぎです。

ジジもババも大ババも、深夜にもかかわらず
速攻車で駆けつけてくれました。
そして、半分泣きながら、

「退院したら、うちに来なさい~~!」

って義母から命令が下りました。

そう、初孫だったので、心配のあまり、
退院後、私はうちらの新居に戻ることは許されず、
そのまま安定するまで
旦那の実家にお世話になることになったのです。

新婚3ヶ月なのに…。(T△T)


それからの、だんなの実家での生活は、
なかなか大変でした。

だいたい初めての妊娠で、丁度つわりの時期、
おまけに、旦那は通勤の関係で、
こっちにはあまり帰ってきません。

そりゃあ、ストレスもたまるでしょ。

そんな時は、あの時買った、
リゾート地のガイドブックを眺めて、

「早く安定期に入らないかなあ~っ」て
一人、気分をなだめていました。


そんなある日、

舅が、私の読んでいる雑誌に目をとめて
「お?これなんだ?」
と聞いてきました。

「ああ、これリゾート地のガイドブック。
 安定期に入ったら、新婚旅行に行こうと思って。」
と答える私。

そしたら、舅はさもビックリしたような顔で

「行けるわけ、ないじゃ~ん!!」   

と大声で言うではないですか!

そして、あきれたように、
「ダメ、ダメ、ダメ、無理無理!!」
って付け加えたのです。

私は、思わず笑いながら

「お義父さん、何いってんの~。安定期に入ったら
 けっこう妊婦さんでも行ってるんだよ~、近いし、
 全然安全なところだから~」

って説得しようとしたけど、義父は

「何いってんだか~、
絶対ダメだからね~」


と言って取り合いません。

なんだか、義父のそのおこちゃま駄々こね態度に
だんだん腹が立ってきて、
徐々にヒートアップしながら説明を繰り返す私…。

義父も、一度横に振ってしまった頭を
止めることが出来ないのか、
ブンブン振り回しています。

そして、


「ああ、そうかい~、
じゃあオレは
知~~らね~~!」
 

って義父の捨て台詞。



その捨て台詞にブチッ!と切れた私は、


気が付いたら、



「これでもし、
新婚旅行に行けなくなったら、


義父さんのこと




一生呪ってやる~~!!
(怒)」

 
と、叫んでいたのです。(^_^;)


この超単細胞義父(チビまるこちゃんのヒロシに似てる)
と、超血の気の多い新妻の

嫁舅バトル!!

いったいこの後、どうなったのでしょう。



それは意外な形で、
そう時間もかからず、決着がついたのですねえ。


でも続きは明日ってことで…。
なんせ主婦だから…。

(相変わらず、しつこく長いね…。すんません)

続き…ふた~つ②はコチラ
 
AD
いいね!した人  |  コメント(19)  |  リブログ(0)

くるくる奥さんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

19 ■ぎりぎり

ひっかかってるって言う医者、すごいなあ。
とんだ新婚生活になっちゃいましたね(@_@;)

18 ■続きが・・・気になるぞ!

切迫流産でしたか・・・
始めからハードでしたね。
男は血に弱いですからね・・・
女は毎月で鍛えられてるけど男はやっぱり動転しちゃうんでしょうね。

17 ■大変だったね~

結局、新婚旅行に行けたのか行けなかったのか?
気になる~(≧▽≦)
続き、楽しみにしてますね♪
私はね、待ちに待った妊娠だったから、陽性の検査薬出産するまでとっておいたよ~!
オシッコかかってんのにね^^;

16 ■そだった。

くるくるサンは妊婦さんだったんだ~!ヾ(ーー )ォィ
いやぁ、切迫流産のブチっと切れる音・・・うわぁ~~怖い~~~。。けど、その後のお義父さんとのやりとりも新婚さんとは思えない~~(≧ω≦)
で、その後どーなったんでしょ?楽しみにしてますよん、興味津々♪

15 ■お返事です。

★モネさんへ
正確にはプチ破水だったみたいです~。だから出血どば~って感じだったのかしら。

★complexologistさん
ほほほ、奥様用語すぎたかしら?
安定期ってう~ん、一般に言われる妊婦の流産早産しにくい安心な時期です。
必要にせまられたらって、な~んか意味深い感じだわ~♪(^^)

★モネさん
そうなんですよ~。ケツってあんた!!\(*`∧´)/ ムッキー!!
また思い出した。

★ikoiko さん
切迫はやっぱり恐いですよね~。
安静もどのくらいまでやっていいのか不安でしたよ。
やっぱ、旦那実家はストレスになりますよね。私はできるだけ貯めないタイプですけど…(^_^;)

★@@みてござる【亜写】 さん
幸せ家族っていい響き~~。
でもそんときは、本当にもめてんですけどねえ。確かに長い目でみたら、味わいにはなりますよね。
この年齢になって、初めて思う。

★かなさん
ありがとう~。大した続きではないけど、頑張って書いてみます!!まっててね。

★ほえさん
私も最初はいい嫁ぶるつもりだったんだけど…。気づいたらぶちきれてました。(T△T)
一度ぶちきれると後はもう止まらん。

★マミ姉さん
いやあ、マミ姉には一度、是非妊娠してもらいたいなああ。
別な新鮮な世界が広がりそう。

★eomoyay さん
な~んか言っちゃうと、楽ではありますよ~。でも繊細な神経だとその後の間がつらいかも。(^_^;)

★ピナヲ さん
おお!同じような新婚旅行流れ組みだったんですね!なんか一生に一度!って思うと、絶対行きたい!!行かねば!って思っちゃいません??

★ヴォケ さん
う~ん、やっぱりピンコ色強いよねえ。私。似てるって言われるのよ。でもピンコなら、「ケ!!」って言って後は無視って感じかなあ。

★ハニオラブ@ジャイ子 さん
うふふ、そこにはまって頂けました??知識は無いんだけど、あっちらへんへの憧れはあったのですよ~~。

★みさん
そうよ~~~!!涙、涙の妊娠記録なのよ~~~~~。
次回は是非ハンカチをご用意してください!!と惑わせてみる…(^_^;)

14 ■(〃^∇^)o_彡☆うひょひょひょひょっ

いや・・・・ 笑っちゃいけない!
深刻なコトなんだ!!

でも 笑っちゃう。
ヾ(_ _。)ハンセイ…

13 ■今日のつぼ

>もっと世界地図の左上部らへんを
(あくまでイメージだけ、こだわりの国は無い)

・・・・ぶはっ!≧∇≦
さすがだっ。今日も笑わせてもらいました!

12 ■うんも~

大変だったね~
だけど笑ってしまったあたしってダメかしらん?
お舅さんにそんなに言い返せるのがすごいわ!
やっぱりピンコさんの血が・・・(;;゜ロ゜)???
グフ。

11 ■落ち着いてましたね

初めての妊娠で、切迫流産の危機で、物凄い冷静でしたね。
私も新婚で妊娠で旅行行ってません(;´Д⊂)落ち着いた頃は、旦那が仕事にはまってしまい、もう行かないのかなぁ。。。

10 ■すご~い!

本当、ちゃんと言い返したなんてえらい!私なら言い返せないなー・・・早く続きが読みたいよぉ~~!

9 ■((((;゚Д゚)))ガクガクガクブルブルブル

いっきに人生が変わった感じやなぁ…
子供ってでけたことないけど、
切迫流産って名前しか聞いたこと
なかってんけど、
大変やったんやなぁ・・・゚・(ノД`)・゚・
もう大丈夫なんよね?
ってごめんなさぃ・・・
妊娠のこと、あんまわかってへんねん・・・_| ̄|○
 

8 ■お義父さんに

ちゃんと言い返したなんてエライ!
いい嫁ぶってしまう私としては、見習いたい姿勢です((o゜ω゜o))bグッ
しかし便器いっぱいの血はビビりますね。
けっきょく無事にハワイには行けたのか!?続き楽しみにしてます!

7 ■おおっ~

初期の切迫恐いですよね。。。
でも無事ヨ次郎が産まれて本当によかった!!
続きまた楽しみにしていまぁ~す

6 ■すごいなぁ

なかなかのドタバタ家族ぶりですネ。
プロフ写真の秘蔵コスプレも普通じゃないし…
でも、ドタバタだったり普通じゃないってのは、
「しあわせ家族」と、相場はきまってますから~!よかった!

※コメントありがとうございました。

5 ■すごーい!

血の気の多さは私も折り紙つきだけど、
ダンナの実家ではダメです。
ストレスためて体中に湿疹が出ました(笑)
私も切迫流産で入院しましたが、
超、安静にしていました。
別にそんなこと言われてなかったんですけど(笑)

4 ■こっちにレス☆

ケツ===!!!(*´д`*)アハ~ン

いや、かなりナイスっす☆
モネっちの憧れっす(*´Д`*)ハァハァ

3 ■ふーん

なんか今日もおもしろかったけど、それより勉強になりました。
安定期ってなんだいったい。まぁいいや。必要に迫られたら私も勉強します。

それにしても「どうしてくれんのよ」ってすげーせりふですね。人間ってもうちょっと計画的にそういうことを自分で決められるような構造になっていたら嬉しいと思います。

2 ■おおー!

義理の父とバトルですか。。
すごそうですね。。

楽天市場のことについてお伺いしたいのですが、imazeki@tamesite.comまでメールしていただけないでしょうか?
よろしくお願いします。

1 ■おおおお!!???((((;゚Д゚)))ガクガクガクブルブルブル

しゅ、出血!?????
だ、大丈夫やったん!????
いや、大丈夫やったんだろうな。((((;゚Д゚)))ガクガクガクブルブルブル
でも怖い!!!

しっかし、勢いがある妊婦さんだぁぁ(*´д`*)アハ~ン アイラビユー

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。