2006-11-22

近況報告~な七五三

テーマ:ブログ

早いですねえ。

一日が、一週間が、一ヶ月があっとゆ~間。

一年が坂道転げ落ちるように加速しております。

いや落ちちゃいかんのですが…。


こちらもあ~っとゆ~間。





迎えましたよ。

よっちゃん七五三。



七五

いやだああ~~。



七五三


めそめそめそ~~~~。




7
「ぬ~ぎ~た~い~~」



ブルーを全面に押し出してぐずりまくる息子。


そんなに嫌なもんですかねえ。

晴れの姿なんですけどねえ。


なだめすかして、大人ふたりがかりで

なんとか着せてみるのですが、ご機嫌は下りっぱなし。

こりゃ神社までもちそうもありませんよ。


「後でいいもん買ってやるから。

終わったら買ってやるから!がまんがまん!」


こんなセリフを繰り返し、子供のご機嫌をとりまくったのは

我が家だけではないはず。


とにかくあわてて神社に駆け込み

急いで記念撮影。




七五三

いやあぐずる息子もアレですが、

やたら動きのスローな大姑@89歳に、

七五三に舞い上がって好き勝手動き放題の大人達も

カメラマン泣かせです。


「みんなこっち見ろって!(怒)」



あ、一番左はひさしぶり登場の

『ご近所の自転車のおじちゃん』ですよ~。

ここ一番の家族の行事には正装して

やってきてくれるんです~。(*´д`*)





血はつながってませんけど



いえいえ、ありがたいことですねえ。


それにしても七五三って…

あれこれ着物そろえたりなんだりしたって

実際の晴れ姿タイムはほんの30分くらいですねえ。


家に戻って玄関入るなり

着物をムリムリ脱ごうとしていた息子。


そんなにイヤかい。(;´Д`)




そして、おやくそくのご褒美はというと…。



七五

テレビマガジン最新号。


←とにかくぎっしり。

安い男だねえ…。

そこまで笑顔になるか?



ちなみにこの雑誌を読むときに、

息子がよく口にするセリフは、




「おれ、今から…




べんきょうがあるからさ。 」


です。


友達に自慢げに口にしているときは

ちょっと恥ずかしい母でございます。

AD
いいね!した人  |  コメント(31)  |  リブログ(0)
2006-11-08

けんちん汁なグルメ旅

テーマ:ブログ

今まで隠しておりましたが、

じつは、じつはうちら夫婦は…





『とってもグルメな夫婦』


なんです。



しばらくブログさぼってたかと思えば、

突然なにほざいてんだ、この主婦わぁ~?

と、今冷たい視線をこの冷たい画面越しに感じました。

すみません。


ちょっと言ってみたかっただけなんです。

正確には

『グルメを気取ってみたい旦那と、

なんでもいいから便乗したい妻』

なんです。


うちの主人はよく言います


「オレって寿司にはうるさいんだよねえ~。



廻ってる寿司専門だけど。」



∑(゚∇゚|||)




あ、あんまり大きな声で言わないほうが…。


「それから、

これまでいろんな店の

ステーキやハンバーグを食べてきたけど…


やっぱ一番オレの心をつかんだお肉は




ステーキのどんの肉


だよなあ~。

びっくりよりも、フォルクスよりも

グッとくるのはあのソースのせいかなあ~。

爆弾もイイ線いってんだけどねえ~。」


(;´Д`)

はあ…。

ファミレス専門ですか…。



とまあ、ある枠の内を決して出ることなく

多くを語っちゃってくれるうちの主人。

安上がりでいいですねえ。


そして、こんなグルメ~なうちら夫婦と

とっても気の合う知人夫婦がおりまして、

ときどきそちらのご夫婦とお出かけするのが



B級グルメの旅。


いやいや、B級なんて言うととてもそのお料理に

失礼なんですが、まあなんつ~か

普通の豪華ってのとはまた違った庶民的と

申しましょうか、そういった意味を込めて呼んでおります。


例えば、前にお出かけしたのが


静岡 富士宮の焼きそば


ご存知?ちょっと透明感のある麺が美味しいソース味だけでは無い

特徴の風味ある焼きそばなんですよ。

この地域にはこの焼きそばの専門店が数件あるのです。


佐野のラーメン


町全体がラーメンで盛り上がってる、有名な地域ですね。

ラーメンはさっぱりとした味で、麺もこの地域特有の青竹で

打つのが特徴ですよ。数件はしごするのが常識。(←ウソ)


昨年の冬に挑戦しようとして失敗したのが


静岡のおでん


おでん屋ばかりがズラリと並ぶ、おでん横丁なるものがあり、

おでんはすべて串にささり、青海苔をかけて食べるらしい。


とまあ、書けば書くほど気になってくる?

歴史と愛のありそうなグルメを楽しんでいるわけです。


そんなご夫婦から先週こんな提案がありました。






「今度は、けんちん汁の原点に行こう。」




??((゚Д゚≡゚Д゚))??



けんちん汁の原点?



いまいち良く分りませんが、あまり深いことを考えないのが

このグルメ会の特徴。

週末に大勢の観光客でごったがえす

あの人気観光地に行ってまいりました。




ザ・鎌倉へ


いやあ、休日の鎌倉はすごいですねえ。

人・人・人・人。

駅にも歩道にも、道路にも人があふれて

決して広くない道路は大渋滞。


しかしそんなことにもめげず

たどり着いたのが



建長寺前


そう、もうおわかりですねえ。


建長寺


けんちょうじ


けんちょ~じ

けんちょ~じじる

けんち~んじる


けんちん汁



けんちん汁ってのは、

昔、建長寺の修行僧が作っていたすまし汁が

なまってそう呼ばれるようになったんですねえ。

(まあ、他にも説はあるらしいですが)


ですから建長寺の近くにはけんちん汁で有名なお店が

あるのです。


けん

ね、元祖って書いてあるでしょ。




けんちょうじ

休日はごらんの行列です。


そして待つこと20分。

ついに、けんちん汁の原点にご対面!!




けん
どうだ、けんちん汁!


あ、じつはけんちん汁うどんですけどね。

かやくご飯がついて1050円。



ああ、ほのかに香るごま油。


ああ、とってもスープがアツアツ。


ああ、おいしい。

おいしいですねえ。


まあ、

おいしいんですが…。


なんつ~か…。



お店を出た後に男性陣はポツリと言いましたよ。



「向かいの



コロッケ買っちゃおうか? 



見れば丁度正面には紅芋コロッケの売店が。


「なんか、もっと動物性溢れるものが食べたい。」


確かに。


けんちん汁ってば正真正銘の精進料理ですからね。


肉もそっけもありませんから!!



まあでも、

ヘルシーでけんちんの原点を見たい方は是非どうぞ。



ところで、

鎌倉にいったついでに、もう一軒お店に立ち寄りましたよ。


けん

ランチが美味しい地域密着定食屋なんですが、

じつはこちら



ピンコの血族在中。




2等親内のそりゃも~~う濃いキャラ熟女がいらっしゃいます。


けん


結婚したばかりの時、うちの主人と初めて対面した時に、

挨拶よりも先にいきなり、



「ねえ、この飴食べる?(超笑顔)


って飴ちゃんを握らせてくれた熟女です。


常連さんに迷惑かけるので基本的に取材拒否ってことに

なってるらしく、あまり詳しくはのせられませんが、

家族経営でがんばってるお店です。

お近くのこの外観にピンときた方は是非寄ってやってください~♪


※また、皆様がはまった

おすすめB級グルメ情報もお待ちしております~♪

------------------------------------------
●私もご当地グルメにはうるさい方です~って方います?(*´д`*)●

このけんちん汁も、鎌倉も気になるわ~って方も
       ↓ ↓ ↓ ↓

⇒いつもありがとう♪応援クリックを!人気blogランキング

AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。