1 | 2 次ページ >> ▼ /
2006-03-31

最近の、子供のヘアーカット事情。

テーマ:育児話

P1000082.jpg


先日、息子がこの写真の

コンペイトウを手にしてこう言ってきましたよ。



「ママ~僕、これ食べたいなあ~。


この







もやっと~~。」



∑(゚∇゚|||)



わかる方には、わかりますよね?(;´Д`)


息子がカン違いしているのは、

伊東四郎さん司会の

クイズ番組の上から落ちてくるアレですよ。


このときばかりは旦那と二人して

深く反省しました。








『テレビ見せすぎ』




昔はよく親に、

「テレビばっかり見ていると、バカになるよ!」

って注意されたもんですが、


そのテレビばっかり見て育ったのが…


うちの主人
ですから、

うかつにそのセリフは使えません…(;´Д`)



しかし、4歳児が平気で


「新婚さんいらっしゃいの後は、


アタックチャンス
始まるよ~~。」


って教えてくれる環境はやはり改善せねば・・・。





さて、先日そんな息子のもやっとな頭が気になって

つれていきましたよ。








P1000059.jpg

子供専用美容院。



最近、こういったお店が、

あちこち増えてきているようですが、

すごいですねえ~。



椅子が・・・・







P1000065.jpg


高級外車。



ギコギコ動くアレの親戚?
メルセデスベンツ 300SL  





目をキラキラさせる息子に聞いてみます。


ねえ、よっちゃんどれがいい?





この


P1000062.jpg


パパと同じ車

にする?(*´д`*)





それともこっちの、今度…



P1000061.jpg


買い換える
車?





…すんません




…ウソです。




うちのは



純国産車一本勝負でした…。




主人の

「俺だって、こんなの乗りたいさ。」


ってせつない視線につい見栄をはってみました。







P1000058.jpg

父ちゃんの気持ちを汲んで、

僕は赤いベンツにします。



目の前には好きなDVDもセットされて、

至れりつくせりだねえ。





家でなら泣き叫ぶシャンプーも、


P1000064.jpg

専用のベッドがあれば、ちっとも泣きませんよ。

お姉ちゃんにゴシゴシされていいねえ。

家にも一台欲しいねえ。





P1000066.jpg

気まぐれな車チェンジもここでなら可。





P1000070.jpg

でもカバーかけられると、何に乗ってんだか

わかんなくなっちゃうんだよねえ。

しっかりハンドルは握ってるけど。




ものの30分くらいで、ヘルメットみたいだった

息子の頭がすっきりしましたよ~。


kami

さっぱり。



金額は、お菓子ももらって割引があって、

3000円ちょっとでした。

高いかしら?安いかしら?



自分の子供の頃は、

母ピンコにでっかな



裁縫ハサミで前髪を



斜めにごっそり
切られてたわ。


後ろ髪だってワカメちゃんのような

潔い切り口だったしね~。その頃を思うと贅沢よね。(;´Д`)



今の時代は、そんなわけもいかず

ついつい子供には甘くなっちゃうんですよねえ。

ここなら自分が美容院で切ってもらうよりもずっと

親もイベント的に楽しめますしねえ。



「なんか、俺も髪切ってさっぱりしようかな~」


息子見てた主人がそんなことをつぶやきましたよ。


「そうね、あなたも長くなってきたもんね~。(*´д`*)」

切ってさっぱりしたら~~?


いつもの…





愛用バリカンで♪


新機能、お手入れ簡単水洗い。切りすぎないから上手にカットできるスライドアタッチメント付バ...



(;´Д`)


主人のやたら伸びの早い散髪代(3000円)が

もったいなくて、

なんとかいいくるめてバリカンを購入した我が家。



一応刈るときには

「どんな感じにしましょうか?」

って聞いて気分を盛り上げてあげる優しい妻です~(*´д`*)


でも仕上がりは、






スポーツ刈り一本




ですけどね。



ときどきイビツな仕上がりになっちゃうけど、

欲をだしすぎちゃって、ジョリジョリになっちゃうけど

本人は気づかないので問題にはなりません。


水洗いもできて使い勝手も良くて

最近のバリカンは優秀ですよ。おたくもどう?


それでも、そんな便利なバリカンで

息子の頭を刈る気にはならない微妙な母心です。


よそのご家庭のヘアー事情も似たようなものかしら?

ちょっと気になります。

------------------------------------------
●今の子供はホントにめぐまれてるわよね~。(*´д`*)●

うちの旦那ももちろん愛のバリカンです♪って方いらっしゃる?

        ↓ ↓ ↓ ↓

⇒せつない旦那に応援クリックを!人気blogランキング

AD
いいね!した人  |  コメント(69)  |  リブログ(0)
2006-03-28

孫とピンコの関係&近視レーザー治療のその後

テーマ:ブログ

おかげさまで、息子の調子もすっかりよくなり、

元気いっぱい通常営業♪なんて思っていたら、

なんだか私のお腹が痛いよ~な気が・・・・。

いやいや、気のせい、気のせいなんて

思いながらなんとか週末を乗り越えたのですが、

昨日の朝、娘のおむつを開けてビックリ!




ウ○チが白い~。



ついに娘にまで??こりゃロタウイルス??

((((;゚Д゚)))

慌てて病院に飛び込み、すぐさま診察を受けたなら

先生も

「なに?ロタ?それは一大事!すぐに検査をしましょう!」


とのこと。

すぐに検査をしてくれるのが、この小児科のいいところ。

数分後に検査結果を見ながら、先生はこうおっしゃいました。


「ああ、お母さんよかったですね~(*´д`*)

ロタじゃありませんでした。

安心してください。







ノロウイルスでしょう。


∑(゚∇゚|||)





先生「ああ、よかったですね。では、お大事に~」



……(;´Д`)


ノロの微妙な安心度合いがイマイチ実感できてないくるくるです。


(どっちにしても子供に薬飲ませなきゃなんないのが

最大の苦痛なのさ。あの無駄な格闘がつらい・・・)


さて、鹿児島帰省の話がもうすっかり遠い出来事の

ような気がしてますが、

マイペースご紹介させていただきますね。


普段から、我が家にはよくピンコから電話がかかってきます。

「元気?真魚は大きくなった?ヨッチャンもどう?」


ピンコといえども、普通のお婆ちゃんですから、

やっぱり孫は可愛いのでしょうねえ。

「めったに会えないんだから、写真を送ってちょうだい。」

そう、せがまれます。


ですから、私や姉はなにかイベントがあるごとに

子供たちの写真を送るようにしています。


今回、鹿児島に帰省したときに最初に気づいたのは

部屋のあちこちに飾られた孫たちの写真でした。


ヨッチャンの生後間もない時の写真や、姉の娘の

赤ちゃんの頃の写真が写真たてに入れられてますよ。


「お母さんってば、こんなにいっぱい飾ってぇ…(*´д`*)」



居間に飾りきれなかった写真は、応接間や両親の寝室

などにも飾られていました。


「こんなのお客さんが見たら恥ずかしいわよ~もう…(*´д`*)」


ピンコの思わぬバババカぶりに、苦笑しながら2階の

兄の部屋をのぞくと、なんと

そこにもうちらの子供の写真が飾ってありますよ!


「うわあ、お兄ちゃんもされるがままだわねえ。

まあ、兄にとっても甥、姪っこだもんね。しょうがないかあ~(*´д`*)」


そんなことを思いながら、部屋を出たら

その先にまたさらなる写真を発見しました。







pinko


やはり3人の孫の赤ちゃんの頃の写真ですが・・・・








どうして・・・






pinnko


こんな寂しい廊下に?



((((;゚Д゚)))



普段はピンコも上がってこない、2階の奥に

ひっそりと飾られる赤子の写真・・・・。




これじゃまるで、

pinko

コーナーの魔除け?





しかもよく見ると・・・










∑(゚∇゚|||)






pinko


画鋲を脳天にブスリ!






大空に高い高いをされて

うれしそうな姉王様娘の笑顔なのに

なぜ、あえてその位置に?






…・・。



生け贄?



無駄な想像がふくらみますよ・・・(;´Д`)




いえいえ、深い意味はないのです。

もともと、ピンコの辞書にはデリカシーて文字が

ありませんからね。

もしかしたら、ここにこの写真を貼ったことすら

忘れているかもしれませんね~。



今後ピンコに写真を送る場合は、

写真のアングルなども厳しく検討したいと思います・・・_| ̄|○




ところで、


今回鹿児島に帰省した際、

一つ確認したいことがありました。


それは、弟とぼれんちんの目の手術、その後についてです。


覚えてらっしゃるかしら?

ず~っと前の日記 でもご紹介しましたが、

昨年7月頃、とぼれんちんは、

視力をあげる、今人気の近視レーザー治療をしたんです。


この手術に興味があっても、

視力が再び落ちたり、なんらかの後遺症が無いのか

気なっていた方もいらっしゃるのでは?


そう思い、弟とぼれんちんに聞いてみました。


「ねえ、そういえば視力どう?あれから変わらない?」


すると、とぼれんちんは


「ええ?……、

ああ!そういえば




そんなことがあったね~。




(;´Д`)


すっかり忘れていたらししい。

相変らずのとぼれんちんなお返事ですね。


でも、忘れちゃうくらい自然に生活できてるって事は

いたって順調ってことなのかもしれませんね。


ちょっとホッとしたわ~(*´д`*)

なんて思いながら、運転中のとぼれんちんに

目をやると・・・・








∑(゚∇゚|||)




P1000026.jpg


なんか、かけてる?




「ねえ、なんであんた眼鏡してんの??」


驚いて声をかける私にとぼれんちんは


「え?あ~、コレ?眼鏡じゃないよぉ~~(*´д`*)」


とはずして見せてくれましたけど・・・。



P1000027.jpg


コレ…。



んんと・・・



もしかしてコレって・・・





∑(゚∇゚|||)









例のプロテクターじゃ

ありません?





確かあの手術の後に先生から


『目の膜が安定するように

術後、2.3日かけてくださいね。』


って言われたプロテクター・・・。


           詳しくは…コチラ




とぼれんちんは





8ヶ月間、継続中!



先生のいいつけを守る、優等生ですね。

記録をいつまで更新する気でしょう?


何度も言いますが、

確か彼は・・・・


眼鏡のわずらわしさも嫌

近視レーザー治療を受けたんですよ。



……(;´Д`)



いいんですけどね。本人がよければ・・・・。


ただ、このプロテクターが

簡易で配布された安っぽいプラスチック製で

お世辞にもオシャレとは言えないデザインなのが

姉としては気になっただけなんです。

(弟の指紋でうす汚れてるし・・・)


彼が、いったいいつまでこのプロテクターを

はめ続ける気なのか・・・


このプロテクターを手放せるその時が、

彼にとって本当の目の視力はもちろん、

心の視力も回復できた時なのかもしれません・・・。

って、弟思いの姉は、

意味も無くキレイにまとめることにしましょう。



一応、視力レーザー治療のその後が気になる方が

いらっしゃるかと思い、報告してみました。

(ちいとも参考にならないと思いますが。)

------------------------------------------
●とぼれんちんがモテない理由が分る気がする?(*´д`*)●

ピンコの大胆さの半分をとぼれんちんに分けてあげたい?

        ↓ ↓ ↓ ↓

⇒こんな弟に愛のクリックを!人気blogランキング

AD
いいね!した人  |  コメント(11)  |  リブログ(0)
2006-03-22

とりあえず、ごきんじょ速報!

テーマ:ご近所奥様 書籍化

やる気はあるのに、現実がついていかない春。


さっきも姉に、

「あんたやる気あんの!?私が何回ここ開いてると思うの!」

って怒りの電話を頂きました。


でも、本日は息子が

お腹の風邪とやらで寝込んでおりますの。

下がピーピーでございますの!


もう2回ほど間に合いませんでしたの!


おまけに、こんな悲惨な家族を置いて旦那は数日戻りませんの!(出張)


ですから、

続きはいましばらくお待ち下さいね・・・・。(結局は言い訳)


それより、

先ほど、我が家のベランダの下に便りが届きました。














sokuhou


祝、内定!


ご近所の奥様 でございます。


はご子息で、が奥様です。


「どうだった?」

って聞いたら、こんな連絡がきました。
今の時代、電話でも、メールでもない、
リアル連絡法がコレなのよ。うかれてるでしょ~!

こうしてみるとお本当にバカな親子ですねえ~(*´д`*)


こんな姿を役所の方に見られたら、内定取り消されちゃうん

ではないでしょうか~?

不審人物として通報されそうですよ~。

ホラ、小学生がこっち見てる!


なんにしても、よかったです。

なんせここんとこ、この奥様ってばささくれだって、

荒れて大変だったみたいだから。

(私は、近づいてませんけど。ホホホ)


あとは、明日の面接の猫かぶり極意を誰か教えてやって!

-----------------------------------------
●やっぱり春はいいね~、あきらめちゃいかんね~
(*´д`*)●

とにかく子育てっつ~のはいろんな試練があるのよって方も

       ↓ ↓ ↓ ↓
⇒おめでとうクリックを♪人気blogランキング

AD
いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)
2006-03-19

故郷さつま報告~ピンコマジックその後~

テーマ:ピンコ(実母)のお話

あっとゆ~間に東京に戻ってきました。


んでもって、なかなか更新してないブログ・・・。

のぞいて下さってる皆様、本当にごめんなさいねえ~。


前回のコメントで、写真についてのアドバイスも

ありがとうございました~。

まあ、子供の写真は一応顔の変化の激しい0歳児の間は

あまり気にしないで、だんだん社会とのお付き合いも

増える年齢になったら修正を入れたり、角度をずらしたり

しようかと考えております。


ちなみに、85歳を過ぎてる大姑は・・・・
やっぱモザイクとか必要なのかしらん?

(今さら修正不可能の主要キャラですが)

もしどこかで彼女を見かけても、そっとしてやってくださいね。

多分話しかけても、耳が遠いから無視されると思いますが・・・。




さて、鹿児島に戻る前は、

『優雅に向こうからブログアップ♪』なんて思ってたけど、

ギャアギャアわめく我が娘をバッテン紐でおぶっていると、

すかさず姉王様の娘(1歳)がやってきて

自分を抱っこしろとジェスチャーしながら騒ぐので、

仕方なく抱っこしてあげると

それを見た息子@4歳が、やきもちを焼き

機嫌が悪くなるの繰り返し。



姉王様に


「ちょっと、お姉ちゃん自分の娘をおんぶしなよ。」


って言うと、返ってきた言葉は・・・・



「え?私?無理よお。だっておんぶ紐って





一本も持ってないもの~。





∑(゚∇゚|||)




おんぶ紐一本も無し?



??((゚Д゚≡゚Д゚))??


おかしいですねえ、姉王様も確か今

ぐずぐず手のかかる1歳児育児の

真っ最中のはずなんですが、

おんぶ抱っこ紐が家に1本も無いとはこれいかに?


「だって、ニンナナンナのおんぶや、抱っこや

あれこれする紐、出産当時に

ピンコに買ってもらってなかった?」

【よ~く見て!こちらは税込でこの価格!】★税込★ニンナナンナ はじめてホールド 4ウェイ8ス... ←こんな



そう驚く私に、姉は平然とこう申しましたよ。





「そんなのとっくに・・・・










オークション行きよ!(゚Д゚)





∑(゚∇゚|||)ひっ




「だって、



全然使う時がないのよ~(*´д`*)


ちっとも出番なかったわよアレ。」



な~んて

笑いながら余裕で、

そんなこと言ってくれちゃってますが・・・











今がその使う時じゃ

ございません?(怒)



後ろに我が娘おんぶしながらあんたの娘、

抱っこしてんですけど!!

そんな私の姿を目にしながらも
出かけるときは、大抵旦那が抱っこしてるから

そんなもんは必要ないと力説する姉。


「じゃあ、普段の買い物とかはどうすんの?」


って聞くと、


「私、買い物に行く時はほとんど…






娘連れて行かないし。
 」




∑(゚∇゚|||)?





「主人の実家に、お願いしてるから~(*´д`*)」




((((;゚Д゚)))はあ?



いや、そうは言っても、たまに預ける程度じゃ

やっぱり必要でしょう・・・




「ううん、ほぼ





毎日2~3時間よ。(*´д`*)




∑(゚∇゚|||)



うはあ。


同居してるわけでもないのに、毎日ですか!?


(;´Д`)



目に見えるようですね。

彼女の大胆な育児&嫁ライフが・・・_| ̄|○



たとえお舅さんが


「さすがに、毎日はちょっと・・・・。

今日は私も忙しいし。」


って断ろうとしたって、きっと











「まあ、そう言わずに~♪」



と、グイっと押しやってるのかもしれません。


「だってさあ、娘もすごっくなついてるしさあ。

毎日公園に連れて行ってくれてるし、いろんな人に会えるし

母子で家にいるより、ずっと楽しそうよ~。」

確かに
『できるだけ旦那実家には近づかないわ!』って

微妙な嫁姑関係も多い現代では、こんな姉のスタイルは

ある意味貴重なのかもしれませんけどね。

う~ん・・・・。


「でね、先日預かってもらってる時に


こんなのもやってみたのよ~。」


そういって姉は自分の目を指差しましたよ。




??



なんでしょう?


すると、姉は目をバチバチさせて言いました。











「まつ毛ウイッグよ♪」




∑(゚∇゚|||)



それって



まつ毛の増毛!?



((((;゚Д゚)))




な、なんでそんなもん?

いやいや、

その前に子供を義親に預けて、そんなもんを?



「だって、お義姉さんが私の誕生日に・・・











おごってくれたのよ~♪





∑(゚∇゚|||)







まつ毛のおごり!?



(;´Д`)


すごいですねえ~。初めて聞きましたよ。
お誕生日にまつ毛を奢ってもらう、嫁と小姑の関係。


どんな会話がされたら、そんな流れになるんでしょうね?


それにしても今さらながら感じるのが、

姉王様の強い生命力。

ものの2~3年で嫁ぎ先の四国にどっしりと根を下ろし、

自分ペースの人間関係を築き上げ、

嫁ライフを満喫しちゃってるご様子。



「でも、せっかくおごってもらって悪いんだけど、

もうこれは2度とやらないかもねえ~。」


??


どうして?


不思議がる私に姉はこう答えましたよ。






「だって・・・・



目をグリグリ

出来ないから!(゚Д゚)




「好きなだけ目をグリグリ擦れないのが

つらいのよねえ~。私にはあってないわよ~。ハハハ」


そういって、根元からもうすでに数ミリ浮き上がり、

今後の行方が不安なまつ毛を

バサバサさせながら笑っておりました……_| ̄|○




さて、そんなこんなで、今回帰省している間

またいろいろピンコの周囲をチェックしてきましたよ。


一番気になったのは、前回の帰省の際にご紹介しました

ピンコマジックです。   
     ※ご存知無い方はコチラで確認→ピンコマジック①


所かまわず油性太マジックで書きまくるピンコの

暴走がとんでもないことになっていないか?

そう心配して帰ったのですが、


意外にも、ピンコマジックは見当たりません。


まさかピンコってば


このブログを見てる!?((((;゚Д゚)))


なんて心配をしてしまったほどです。(ありえないけどね)



あると、ウザイけど、

無ければ無いでなんだかそれも不安・・・・。



そんなことを思いながら、ふと横を見ると

ピンコが愛用している、とぼれんちんお下がりの

CDコンポが目に入りましたよ。


P1000021.jpg


ちょっと型は古いけど、おしゃれなコンポ。

よーく見ると・・・






∑(゚∇゚|||)





P1000022.jpg


でんき!?






シルバーで統一されたコンポの

デザインとか、雰囲気とか、そんなものを



一瞬にして破壊する三文字。



そんなメーカー名があったのかと錯覚さえおこしそうです。


せめて、スイッチじゃダメだった?

いや、極太マジックじゃ4文字は無理か…。



だいたい、電源のボタンさえこんな状態の彼女に

再生とか、停止とかの判断はどうなってるんでしょう?

とりあえず、スイッチさえ入っちゃえばこっちのもんか?



……(;´Д`)


な~んとなく不安になって
別な部屋のラジカセも確認に行くと・・・。



でんげん

ああ、これは黒だから、さすがのピンコも

黒マジックは無理ね・・・(;´Д`)ほ。













って油断してはいけません。



ホラ。


でんげn


黒がダメなら


白を貼れ!(゚Д゚)





なんとしてでも、白黒スイッチをはっきりしたいピンコ。

必死さが伺えますね。


書体がピンコのではなく、兄の文字のような気がするのも

気になるところです。さてはピンコに書かされたか?




ピンコマジックが気になってる方がいらっしゃるのでは?

と思い、ちょっとご紹介してみました。


でも、ピンコの暴走ぶりはマジックだけにとどまりません。


次回、娘の機嫌のスキをみてアップさせていただきます~。

-----------------------------------------
●ピンコマジックに出会えてちょっと懐かしい
(*´д`*)●

姉王並みの図太さ大胆さがやはり嫁には必要だわ!って方も

       ↓ ↓ ↓ ↓
⇒鹿児島応援気分クリックを♪人気blogランキング

いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)
2006-03-11

鹿児島よいとこ、一度はおいで~

テーマ:ブログ

毎日毎日、南国を満喫しておりますくるくるです。

ようやく弟とぼれんちんのパソコンを

確保することができました。


先日は、数年前にできた

今、鹿児島の若者に大人気のウォーターフロント施設

ドルフィンポート にいきましたよ。



鹿児島一のデートスポットとのうわさのこの施設、

正面には海が広がり、確かにすばらしい

ロケーションじゃないですかあ。

有名な飲食店なども軒を連ね、

イタリアンやら、スペイン料理やら、

カップルが楽しそうに食事を楽しんでいますよ~。


ですから、うちらも桜島を望み、

潮風を感じながら、

ゆったりと贅沢な時間をすごしましたよ。











P1000020.jpg


足湯でね。




さすが温泉天国だねえ。

こ~んな、さわやかなシーサイド施設にも、

普通に足湯が設置されてますわよ。(無料)


そういえば、写真にはうつってませんが、

両脇ジッちゃんバッちゃんが、ぎっしり

極楽気分を味わってますよ。


あ、右手、息子の世話をかいがいしくやってくれてるのは

姉の手下のちーまるです。

そして、この施設で

ちょっと衝撃的な出来事がありました。


みんなで、コーヒーでも飲もうと

カフェの前をうろうろしていたなら、

ふいに声をかけられたのです。


「あの・・・すみません・・・・」


振り向くと一人の若い女性が立ってましたよ。


なにかしら?


「違ってたらすみません・・・もしかして・・・」


??

ティッシュでも落とした?それとも勧誘?

すると彼女は遠慮がちにこう質問してきましたよ。










『ブログ書いてません?』




∑(゚∇゚|||)ヒッ





いやあ、ひったまがったねえ。

共通語で言うとこのびっくりしたねえ。




「な、なぜにそれを??」


動揺しながらも、聞き返すと

その彼女は


「ええ、娘さんのお顔を見て・・・・」


と答えるじゃないですかあ。



あまりの驚きに、一緒にいたチー丸と

一気にテンションがあがっちゃいましたよ。


求められてもいないのに、

「あ、彼女が手下のちーまるです。

あ、こっちが息子のヨッチャン。」

って紹介だってはじめちゃう私。


ちーまるも

「あ、手下です。」てな奇妙な挨拶してるし・・・・。



しみじみすごいねえ、ブログって。

こんなグダグダ内容のブログでも、

いろんな場所から読んでもらって、そして

ちいとでも心にとめてもらってるんですねえ。

感激しちゃいましたよ~。



ね、


衝撃的でしょ?





あら?


衝撃度が足りなかったかしら?


私的には最高に衝撃的だったんですよ。




でも、一番衝撃を受けることになるのは

その声をかけてきてくれた彼女かもしれません。

一連のやりとりが終わり、彼女が

タタタ~と走り去った後、
一番端っこの方から

こんな言葉が投げられましたよ。









『ねえ、あんた何様?』





∑(゚∇゚|||)




・・・・。


じつは、勇気がなくて、

その彼女には紹介できなかったのです・・・。


ちーまるの横にいたもう一人の人物、





姉王様の存在を。



言いそびれましたが、

今回の帰省は、姉王様と予定をあわせて

一緒に帰ってきているのです。

四国と東京じゃこうでもしないとなかなか

会えないという理由で。


なぜか、自分は紹介されなかった姉王様。

あんなにチー丸の横に、デ~ンと構えていたのに

つい、スルーしてしまいましたよ。


でも、言えなかったのよ。



その彼女の




「ヒッ!!」


っておののく表情を見るのが怖くて・・・・。



ですから、この場を借りて言わせてもらいますね。

あれが、あの横にいた者が姉王様です。


何か感じていただけたかしら?


もし次回見かけたときは、

ちゃんとご紹介させていただきますね。よろしく。




その姉は、今回の帰省中もなかなかの王様っぷりです。


「ねえ、ちょっとお風呂入ってくるけど、

もしうちの娘が泣いたら、
あんたの・・・・





おっぱい貸しといて!




てな会話も普通に投げてきますから。


こっちが貸してといわなくても、

勝手にうちの娘におっぱい貸してくれてますから。


とにかく、あともうしばらく

こちらに滞在する予定です。


こんな、自然豊かでドキドキ出会いいっぱいの

鹿児島にぜひ皆様も、一度お越しくださいね。

-----------------------------------------
●ブログで始まる出会いってのこんな感じかしら
(*´д`*)●

やっぱ、年をとってくると故郷ってのはいいもんだあ~って方も

       ↓ ↓ ↓ ↓
⇒故郷きばいやんせクリックを♪人気blogランキング

いいね!した人  |  コメント(22)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。