久々にまとも(?)なお仕事の中身です。


弥生のインストラクタをはじめて長いです。
自称インストラクタ時代も含めれば、かれこれ13年。

今日であったパソコンちゃんは、なんと、その当時ころのもの。

会計データにして15年分。
ウィンドウズはWIN3.1が入っている…でも使ってない。
そう、使っているのはDOS。

フロッピーディスクを山積みにして、次から次へとインストールをしたあの時代を思い出してしまった。
弥生じゃなくて大番頭どす版だったし…。しかも、バージョン3だっていうからすごい。

「いままで使ってたんだ。すごいなぁ。」

もう、感動に近い感情に沸いた。隣の家のお姉さんが未だにPC9801ラを使っているのも感動したが、これもまた大事に使われていたパソコンなのだろう。


だが、私が「どうにかして~」と呼ばれたということは、何かがあるということ。
今回は、FDが読み書きできなくなりバックアップが不能になっていることと、プリントアウトができないということ。

プリントアウトができなくちゃ会計データの紙ベース保存がきかない。

…さすがに会社の方も、修理して使うとは言わなかった(あたりまえ??)

でも、動くから。液晶カラーだし。

…使わないなら、なんかちょっと欲しいかも…。\(◎o◎)/!

AD