5年、あきました。

こんにちは。

 

なんと、ほぼ5年、ブログを放置してしまいました。

 

数日前、そんな古い記事に「いいね!」をしてくださった方があり、

ふと、パスワードを思い出し、

再開できる状態になりました。

 

作業的には、

windows10のupdate後に起動しなくなってしまったパソコンちゃんとの

格闘の日々です。

 

ログイン画面から先が、真っ黒画面で、マウスだけがむなしく動く…

 

なぜに、何件も何件も、そんな悲しいUPDATEになってしまうのか!

原因を特定して欲しいなぁ。

 

ブログ、再開します!

また、よろしくお願いします。

AD
最近、立て続けに起こった事件。

インターネット回線の種類変えて再契約したら、LANもインターネットも繋がらなくなった!…と。

全件とも、今まではルータ機能のない
終端装置やらモデムだったのが、ルータ付きに変えられていた。

しかも今までの追加で導入したルーターはそのまま…ルーターが二重にある上に、同一ipがふってあったりして…(>_<)

自分たちが持ってきた ルーターにパソコンつなげばネットは行くさ!
所詮動作確認はそこまで…(>_<)
従来のLANの確認がまるでなし.(>_<)

それって放置でいいの?

おかげで社内LAN は停止…(>_<)
一言の助言もなかったって…(>_<)

それってありなのか?

それでいいのかなー…


Android携帯からの投稿
AD
先週末、ドッカンな雷があり、あちこちで被害報告。

知り合いの会社では、落雷が社屋を駆け抜け、コンセントからパソコンへ電気が逆流しいろいろな機材をなぎ倒して行ったり、ネットワークを切断して行きました。

わが社も、モデムの置いてある二階から三階のデスクに接続してるLANケーブルが、…
…切断?!

床や壁に仕込んだ15mのケーブルの切断…
…どうやって、金かけずに治そうか…

とりあえず、足に引っ掻けそうなのを覚悟で、床上、階段を経由して15mのケーブルを使って暫定稼働です。

…ひっかけませんように…


最近、鬼雷がよく起こる。
何年か前はほとんどなかった雷を原因とするパソコン回りのトラブルが、よく聞かれるようになった。

今回の被害を考えると、待機電力を軽減するためにコンセントを根こそぎ抜いている方には心配無用な電気の入り方だった。

ごろっ…ときたら、元から抜くのがいいのかな。タップの雷サージの効力は、どのくらいかな…。

電源は対策できるけど、LAN ケーブルは抜かないよな…HUBも抜き忘れそう…。(>_<)

社内の雷対策は、これからの季節に必要ですね…。

あ、あと、保険がきくようなので、契約の確認をおすすめします。

Android携帯からの投稿
AD
弥生の業務ソフトって、検索したリストをエクセルに直接出せちゃうのがとっても便利なんだけど、古いバージョンをそのまま使っていらっしゃる方が多いので、いろいろと弊害が起きています。

今回は、他にもトラぶっていそうな物件だったので、ちょっと報告。

販売ソフトはバージョン2005年版の05.
WinXPにエクセル2003と2010両方が入っているという環境。

販売05からは、エクセル2010は拾わないので、2003に繋いであげる事が必要です。
これは、2010のインストールの後に2003をインストールすると、2003優先で拾ってくれるのでクリアしております。

ところが、何かの拍子で2010を呼び出すようになり混乱!
もう一度2003をインストールすることで、繋がりは治ったのですが、今度はやたらとCPUに何かの負荷がかかる…。

タスクマネージャをみると、何分もCPU100%。

何が動いているのかとタスクを見ると、
IMECMNT.EXE が4コも!!!!

とりあえず、四つとも終了したら普通に動いたので、犯人と確定!
2010のIMEみたいだったので、IMEを2003スタンダードに規定を変えて再起動。
CPU100%は、回避できてOK!!!!…とおもいきや、さっきは繋がっていたエクセル2003が、繋がらなくなってしまっている…。

振り出しに、戻る…。

再び、エクセル2003をインストール。
IMEが2010に…。
これを2003に変えて…。

なんだか堂々巡りになりそうな予感がしていたのですが、2回目はトラぶることなくエクセル連動もIME2003も正常に動きました。

2日後の現在も、快調!

ネットでは、WIN7でのIMECMNT.EXE のトラブルはよく載っていますが、こんなこともあるんですね。


ただ、何がきっかけでエクセル2003から2010が優先されてしまうかが特定できず、敗北感でいっぱいです。
毎月定期的に会社周りをしているけど、今月はだいぶきつい。

「なんでだろう??」

と、考えていたが、ふと原因を発見!

土曜、日曜が5週間分…

ひと月に10日も土日…しょぼんしかも10月11日の月曜日は体育の日で祝日。

…なんとも、たくさんのお休みが…
自分は、土日祝日関係なく走り回っているけれど、訪問先の会社はカレンダー通りにお休み(あたりまえ)なので、平日に予定を詰め込むのがパズルになっております。

残り10日あるけれど、果たして全部お邪魔しきれるかどうか…

迷惑かけないように、がんばります!!

表計算の講師をはじめて体験してから18年。
今日、初めて、”サブ”といわれる講習のアシスタントを体験した。

人手不足の折の臨時サブ講師なので、もしかしたら最初で最後の体験かも??


前に出て講義をするでもなく、パソコンに向かって作業するでもなく、講義で困った人を横からフォローしたり、間違えた作業している人にこっそり教えてあげたり、密かな活躍をして自己満足を楽しんでいた。


なんともおもしろいポジションである。


それにしても、社会人の講習会というのは、思ってもいないような質問が来るのでおもしろい。

実務というのは課題では予測しないような難題をはらんでおり、それを攻略するのがたまらない。(攻略できないのもまた一興)

今回も、”最小値をとるのにゼロ値だけはずしたい”との質問。関数を混ぜ合わせればできるのだが、その”ゼロをはずさなければならない現実”がたまらなく予想外で、ムキになってしまった。


やめられない。

今日、OAナガシマ沼津本店で、弥生シリーズの店頭デモをしてきた。

ソフト導入前のお客様の相談にのるのが仕事である。


実は弥生のコーナーには、先月から店頭にホリエモンの等身大立て看板が鎮座している。

ライブドア系列に入ったので、広告塔がホリエモンなのだ。


「撤去されてるかも…」なんて思いつつお店に行ったが、しっかりと立っていた。


しかし、昨日今日の事件の余波は、お客さんも衝撃だったらしく、

「大変だよね」と、必ず言葉が出てくる。


…実は、新製品の勉強会が2/3に六本木ヒルズである。

どうも講習会の場所が変更になったらしい。

ぷち☆ショック!

できないっ!って騒いでいたLANですが、無事に動くようになりました。

3台あるPCの相互間の共有がきれいにそろわず本当に悪戦苦闘しましたが、

なんとなく稼動にこぎつけました。


どこかのPCの何かがおかしい…。というのではなく、2台のPCにそれぞれ問題が

あることが判明し、一気にゴールまでいけました。原因をまさぐる間、とても先が

みえず混沌としてしまいましたが、問題部分がはっきりすればそれからは楽です。


ただ、今回模索時間がのべ8時間強であり、とてもストレスを感じました。

手探りの原因究明って、大変です。


設定があっているはずなのにアクセス権がないといわれたり、認識されなかったりが

続き、セキュリティソフトをすべてアンインストールしてみたり、入れなおしてみたり…

おもいつくかぎり実験に告ぐ実験という感じでした。


結果的に、HOMEエディションで、ユーザーにパスワードをつけると何かフォルダに

設定がかかるようで、そこを戻してみる試みで共有ファイルへのアクセスをゲット。

もうひとつは、無線LANアダプタの不良だったらしく、パソコンの設定ばかり

いじっていて発見が遅延。「規則性も無くアクセスがとだえると思ったらこいつの

せいだったのか…」という感じでした。


ともあれ、原因が判明して一安心。あとは、無事に稼動して欲しいなぁ。

巷では、DSLの集客合戦が激しく、出入りのパソコンやでも割引&サービス合戦をしている。
2万円もの商品券をつけたり、パソコンを割り引いたり…。何のサービスも無く契約した輩には
腹立たしくなるほどのオマケっぷりである。

光ファイバーをプロバイダセットでうちで加入したら『i-Pod』オマケでつけるよ!

なんてお店で言われたんだけど、ブロードバンドの集客合戦とは縁の無い田舎に
住んでいる住民なので、実際寂しさを感じている。
お客さんのネット環境は、日増しに改善され、光やADSLはあっという間に設定できる
ほど、もう何件も導入させてもらってきた。なのに、私の周りでは、CATVとISDNが
ほとんどである。


このたび光を一気に広めるべく某老舗電話屋が動き出したと聞き、直接質問を投げてみた。


「うちの町はいつころ光が来るの???」

この回答。調べることも無くいきなり来た。

「うん。一切予定は無い…」

なぜ、間髪入れずにそう答えるのだ!


…蚊帳のそとだやぁ~…


今日も「インターネットを家にある全部のパソコンでやりた~い」というオーダー。
回線を聞いたら『ISDN』である。…安いルーター探すのやネットワークのスピード
出すの結構大変なのよね。この時代になっちゃうとね。…。見つかればOKなんだけど…。


……いつになったら来るんだろう。この地域のブロードバンド時代……


ps。なんていってもお得なのは光のマンションタイプの安いほうだよね。
   安すぎだよ。うらやましい。


情報というより、愚痴でした。ごめんなさい。


WINDOWS XP のHOMEEDITION


購入時のデフォルトIDでインストールされたNIS。


お客さんの都合でアンインストールすることになったのだが

何をやってもできないという事で、見に行った。


エラーは「スーパーバイザー権限のないユーザー」でのアンインストールを

警告したもの。

「ユーザーかえりゃいいじゃん」と思ってみたが、ユーザーがグレーになっていて

選択できるようになっていない。


「おや?」


ほかのユーザーは見当たらない…。

以前同じ事を言っていた友人のPCは、複数ユーザーを持っていて、

インストールしたユーザとアンインストールしようとしているユーザが

違うだけだったことを思い出しながら、「???」の世界に突入していた。


「もしや…」

と思い、お客さんに質問してみた。

「ユーザ削除したりしました?もしかして…」

その答えは、「YES」。


つまり、NISをインストールした初期ユーザが削除されていなくなっていたのだ。


「ふむ。」


ここから2時間以上、あの手この手で格闘をすることになった。

なんとか抜いたが…。


誰もこんなトラブルが起こるなんて思っていなかったろうなぁ…。

なんて、ちょっと思った。