いつも愛用しているパケ代節約プロファイル

すごいなー、ありがたいなー
と感心していました

ちょっとはずれてて、ほんの少し3Gでいつも通りのネット接続したらあっという間に5千円超えてるし・・・

そんなきっかけで
ちょっと興味をもって探したら
どうやら、自分で作れるようなんです
が、
私に出来るかは不明です(^_^;)

ともかくちょっと自分なりのプロファイルを作ってみたいと思います。

私はインテルマックを使っているので
アップルのホームページから

iPhone Configuration Utility 2.0 for Mac OS X

http://support.apple.com/downloads/iPhone_Configuration_Utility_2_0_for_Mac_OS_X

を、ダウンロードしてきました

が、とりあえず今日の所はダウンロードで終了です
時間切れ・・・

この続きはまた今度ロケット
AD

治験についてのお話し

テーマ:
治験という言葉を聞いたことがありますか_

新しい薬が生まれる前に、効き目や安全性を確かめるため、健康な方やその病気の症状を持つ方たちにご協力いただいて行う試験、それを「治験」といいます。
私たちが病気の時に使う薬はすべて、治験ボランティア と呼ばれる、多くのボランティアの方々のご協力のもとに誕生したものなのです


この治験の実績において日本を代表する企業が、1975年に設立されたインクロムです。
インクロムは、治験に参加されるボランティアのことを第一に考え、安心してご協力いただける環境づくりをめざしており、糖尿病を含む生活習慣病の薬の開発を進めております


ボランティア登録説明会の様子

ところで
治験に参加するメリットってあるの?
それから参加した事によるデメリットは?

例えば、糖尿病の治験の場合だと
「通常より綿密な検査を受けられ、自分の病状を把握できた」
「生活習慣が改善できた」といった喜びの声が届いています。

その反面、
「病院へ行く日時が決まっていて、都合をつけるのが大変な日があった」
「食事指導通りの量だと最初はもの足りなかった」といった声も。
また、「参加を決めてサインした後でも、参加をとり止めることができるとは知らなかった」とか、
参加してはじめて「ボランティア=自分の意思」を認識したという方も多いようです。


とまぁ
こんな説明を同意の上で早速
インクロムのHPでさらにきちんと内容を確認

なんか思っていたよりもかなり安心できた
どうも治験と聞くと実験対象になりそうでイヤだったけど
大丈夫、コレなら私にも人のためにお手伝いできるかもと思えた
たとえが糖尿病ということで
自分ではないけれど、意外と身近な病気なので
周りの人のためにも力になれたらいいのかな?
なんて思うことができました。
自分がきつくなって無理だと思ったらやめてもいいということで
始めることにも抵抗がなくなりました。

糖尿病に限らずいろいろな治験があるようですので
興味のある方はぜひHPをご覧になってください

治験ボランティア
先日OSをアップしたら
プロファイルが使えなくなっていた事を書きました。
プロファイルを設定し直すまでの
ほんの2日間の間に私のパケ代は5千円を超えました。・・・

いくら以上超えたらメールしてね(^_-)携帯
って設定をソフトバンクのマイページで設定しているので
直ぐ気付きましたがむっ

今からプロファイル使って節約しても
上限突破しているから意味無し!!

ってわけで今月分(6/11~7/10)は3Gガンガン使いますパンチ!

Wifiもあるトコ探す必要なし!!

果たして何万使うんでしょう私。

iPhoneってWifiのあるところでも
いきなり3Gで接続してくれたりするから・・・
節約してるつもりでも、ふと気付くと最低料金以上になりますから
皆さん気をつけてくださいね

iPhoneバッテリーチェック

画像回転させたいあせる

のんびりホルダーのこつこつ日記-写真.jpg

さて、これが何かというと
iPhoneのバッテリー状態を記録してくれるソフトのキャプチャーです

すご急カーブで下がっているところは
手書き文字にあるように
iPhoneをスピーカーにして使っている時
ソフトバンクのサポートに電話したらメッチャ待たされそうなんで
スピーカーにして放置して聞いてたら
コレ・・・

ほぼ100%から20%割るくらいまで減ってる・・

外出先でやったら家までもたんやん

いやいや
通話はヘッドフォン使って行いましょうね電話

そうすると会話中も会話をとぎることなく
スケジュール見たり電話番号確認したり
メモ取れたりするしねメモ

うーんとね
なんでだろう・・・
耳の中に入る部分・音の出る部分のメッシュが切れた・・・

のんびりホルダーのこつこつ日記-写真.jpg

押したわけでもないのに・・
どんな耳してるんだ・・

が、こうなると耳に入れると痛かったりするから不思議

何処が当たると言うんだろう?

7/16に購入一年になり
保証が切れる

壊れてから一月も放って置いたけど
今日アップルに電話してみた
こういうアクセサリー(っていってもこのほかはケーブルだけだけど)
も交換修理の対象になるという事で

ピックアップサービスが新しいヘッドホンを持ってくるので
それと交換にしてもらう。

もし持って帰って、これは保証対象じゃないという事になると・・・
¥3,300請求されるそうな・・・

高くない?純正ヘッドフォン
使いずらいのに・・・

私はカナル型(インイヤー型)が好きです。


ついでといっては何ですが・・・
iPodTouchの延長保証に入りました。
バッテリーも充電が50%以下になったら無償交換という事で

が、その判断基準はアップルがするので
自分で充電悪い!と思ってもアップルさんが検証してダメっていったら
交換してくれないんだってカゼ

この一年そんなに使ってないけど、
これからガンガン使ってバッテリーへたらせてやるドクロ
おいおいあせる

iPhone OS3.0にアップしたら

3.0がアップされてすぐさま当日にインストールした
コピペが出来るのがめちゃくちゃ嬉しい

メモ帳もかなり使えるレベルに仕上がっている
後ろのページに放置しておいたが
もっと手前に持ってこようっと

で、ふと気付いたら
3Gと書かれた状態でネットに繋がる?

あれ?うーんと・・・・
(@ ̄Д ̄@;)
これって無線ランの表示じゃないよね・・・

ヤバイ
3Gに繋がるようになってしまった
今のままのプロファイルではダメだ・・・

早速新しいプロファイルをインストールしないと・・・

てな訳でちょっとがんばってみます

iPhone OS3.0

いよいよ、明日に迫ってきました
待ちに待ったOSアップデート

これで、コピペが使える。
ブルートゥースがもっと楽になる?

iPhoneはアップデート無料で
iPodTouchは有料、確か1200円

チョイむかプンプン

でもキットiPodTouchも明日アップしちゃう。
あぁ・・・二度の有料アップデートを経て
更に一年保証の切れそうな可哀想なiPodTouch
スピーカーが付いていないからブロック型スピーカを付けたりはずしたり・・・

いや、可愛いからいいんですけどね
別に大音量で聞きたいならスピーカーにちゃんとつなぎますから

さぁ!明日は早起きかぁ!?
愛用しているiPodTouchがそろそろ1年で
保証期間が切れるから延長したらどう?
というメールがアップルから来た

不具合はない。
が、バッテリー交換をいずれ考えないといけない

バッテリー交換だけを考えると
保証期間を過ぎた場合は、6,800円(税込)で新しいバッテリーに替えてくれるそうだ。


AppleCare Protection Plan for iPod touch/iPod classicは
¥7,140
アップルの保証期間の2年目に、バッテリー容量が当初の50%以下にまで落ちていたら、
アップルはバッテリーを無償交換してくれます。

この「バッテリー容量が当初の50%以下」というのが
何となくミソな気がします。

バッテリー交換とバッテリー交換を含む延長保証
その差は340円
2年以内にバッテリー交換するなら壊れても良いように保証が良いんだろうけど
50%以下にならかったら・・・
3年目あたりにさらに追加で6800円か・・・

でも後2年もしたらiPodTouch3世代とかだろうし・・・

うわ、悩む・・・

同様の理由でiPhoneも保証つけようか悩んでます
AppleCare Protection Plan for iPhone
¥7,800
バッテリー交換 
¥9,800

皆さんどうお考えかしら?

apple 四冠王!!

iPhone、iPod、Macなど、アップル製品がGfkの調査で顧客満足度“4冠”に!

出典もと↓
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/pickup/20090604/1026773/

アップルの製品が
デジタルポータブルオーディオ
携帯電話
ノートブックコンピュータ
デスクトップコンピュータの4部門でトップとなったそうな

なんと喜ばしいことでしょうかラブラブ

アップルコンピュータを使ってもう20年
ウィンドウズを使ってもう10年

軍配はアップル

私はね。
もちろん違うという人も大勢いると思いますが

やっぱり使いやすい。
OS9からOSXに進化した時は付いていくのが心配だったが
今のOSX10.5 Leopardは使いやすすぎる。
一般ユーザーにはもってこいだと思う。

始めてパソコンをいじる人であれば
難易度はMacもWinも高いけれど
ネットワークの組みやすさや、無線LANへの接続の仕方
アプリのインストール

私はアップルに軍配を上げます。

簡単な上にスマート
アイコンなどのGUIもとても洗練されているし
なにより使いやすい。

iPhone・iPod との接続や設定も
やっぱりMacだと思う。

もちろんiTunesで接続だからそれは簡単だけれど
それ以外、カメラロールとか
ファイルシェアリングソフトの接続とか

やっぱりMacでしょべーっだ!