石垣牛の美味しさの秘訣

テーマ:

こんにちは!^^
琉球まちぐわーです!

今日は当店の人気商品である、石垣牛の美味しさの秘訣をお伝えします。

美味しさの秘訣は3つありまして、

① 長期肥育で育てている
② ストレスフリーな環境
③ 石垣島ならではのエサを与えている


です!!

では、ひとつづつ詳しくご説明しますね!

① 長期肥育で育てているとは・・・
 

通常の肉牛が、生後28ヶ月くらいで出荷するのに対して、弊社の提携牧場では、35〜45ヶ月くらいまで育ててから、それぞれの牛の一番良い状態で出荷しています。長期肥育にこだわることにより、人肌で溶けてしまうほど融点の低い、甘くておいしい脂を実現しているのです。

通常の1.5倍もの時間をかけて育てるということは、技術的にも、経済的にも非常に難しいことなのですが、おいしさを追求した結果、弊社の提携牧場では長期肥育にこだわり続けているのです。

 

 

② ストレスフリーな環境とは・・・

 

石垣島の温かい気温と心地よい風は牛たちにとって最高の環境です。

当社提携牧場では、牛舎やエサにも工夫を凝らし、徹底した健康管理を行っています。
牛たちが快適な環境で、食欲を落とすことなく、伸び伸びと育っていけるように、日々、愛情を注いでいます。 また、動物病院・医師の万全のサポート体制により、牛たちの健康はさらにしっかりと守られています。

 

 

③ 石垣島ならではのエサを与えているとは・・・

 

1頭1頭の生育状況や肉のつき具合に合わせて、エサの与え方は毎日違ってきます。

当社提携牧場では常に最適なエサを与えるために、エサ作りからこだわって行っているのです。 牛たちは石垣島特産のクロレラやステビアで健康を保ちます。ポテトチップスにも使用される、有名な「石垣の塩」も与えています。 また、(バニリンが稲わらの3倍はあると言われる)サトウキビの葉がらを与えることにより、お肉として焼かれた時の香ばしさも特別なものとなっています。

 


ストレスもなく、恵まれた環境で、美味しいエサを食べて育った石垣牛を一度お試しくださいね!

特選最高級石垣牛の焼き肉用・詳細はこちら

AD

2017年 明けましておめでとうございます!

 

今年も沖縄県と宮古島の食材を世に広めて、「食」で、生まれ育った地元に貢献したいと思います!

 

よろしくお願いいたします!

 

AD

年末年始のお知らせ

テーマ:

**** 年末年始のお知らせ *****

いつもご利用いただき、誠にありがとうございます。

年末年始の業務のお知らせです。

ご注文は随時受け付けしておりますが、商品の収穫および発送は以下となります。
年末年始の配送多いため、到着日が通常よりも1~2日遅れる場合がございます

2016年最終発送日:2016/12/30(金)

2017年初発送日 :2017/01/04(木)

 

*********************************

 

Smile 琉球まちぐわー

 

AD

 

沖縄の珊瑚で育った臭みのないすっぽんを、ご紹介します!

【こだわりの飼育方法】

 

1.珊瑚の砂で育ててます!
すっぽんは通常、泥の中で飼育されますが、そうすると食べた時に臭みがあるため、調理に面倒が生じます。宮古島物語が提供するすっぽんは、珊瑚の砂で飼育されているため臭みが少ないです!


2.地下水で育ててます!

通常は河川の水ですが、雑菌が少なく水質が安定している地下水を利用しています!


3.品質向上のために独自開発した飼料で、高たんぱく、ビタミン強化!


4.温暖気候で成長が早く脂ののりがイイ!

このように、食べやすい四つ切になっています。

沖縄県産の美味しいすっぽん鍋!ぜひ食べてみてください!^^

 

すっぽんの詳細はこちらからどうぞ!

 

 

 

 

沖縄県内でも珍しい、純血統(琉球在来豚の血統交配を行った)の

アグー豚しゃぶしゃぶ用のご紹介です!

 

 

当社の取り扱うアグーは、より原種に血統を近づけていけるよう、
琉球在来豚の血統同士で交配を行ったアグーです。

このような(純粋に原種の血統の親のみをもつ)アグーは、
これまで一般市場に出まわることはほとんどありませんでした。

 

実は、ごく一部の飲食店やルートでしかお目にかかれない逸品なんです!

 

 

【一般的なアグー豚と、原種に近いアグーがいる】

 

今や右を向いても左を向いても“アグー”だらけの沖縄ですが、そのほとんどが西洋白豚との掛け合わせであり、元々のアグーの血は半分くらいしか入っていないのが実情です。

販売時には、多品種との交配で生まれた交雑種もアグーと表示されているため、違いがわかりにくいかもしれませんが、原種に近いアグーは、飼育が難しく、子どもの頭数も少ないため、未だに数えるほどしか存在していません。

 

 

なかなかお目にかかれない、当社の純血統の絶品アグーを、ぜひご堪能ください!

アグー豚しゃぶしゃぶ用の詳細はこちらからどうぞ。