tobiのブログ

 フリーランスの編集者兼ライターです。
 主として日本語関係のことを書いています。


テーマ:

 下記の仲間。 
日本語アレコレの索引(日々増殖中)【17】 
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1950899196&owner_id=5019671 


 テーマサイトは下記。 
【"まま"と"ながら"の使う方も同じですか?どのようにしますか?】 
https://oshiete.goo.ne.jp/qa/9560950.html 
==============引用開始 
皆んなさん 
おはようございます 
今度日本語のついて問題があって、聞きたいです 

"まま"と"ながら"の使う方も同じですか?どのようにしますか? 

よろしくお願いします 
==============引用終了 

 下記あたりが関係する。 
131)逆接の接続助詞「ものの」「ながら」「つつ」「にもかかわらず」「のに」の微妙なニュアンスの違い【1】&【2】 
http://1311racco.blog75.fc2.com/blog-entry-1067.html 

1754)【「乗ったまま」の使い方 】 
http://ameblo.jp/kuroracco/entry-12225515579.html 

 これ、「まま」と「ながら」を比べるのは筋違いでは。 
 類語辞書を見る。 
http://dictionary.goo.ne.jp/thsrs/17253/meaning/m0u/%E3%81%AA%E3%81%8C%E3%82%89/ 
===========引用開始 
ながら/つつ 

[共通する意味] 
★動作の並行を表わす。 
[使い方] 
〔ながら〕 
▽(1)働きながら学校に通う 
▽(2)狭いながらも楽しいわが家 
〔つつ〕 
▽(1)家族に見守られつつ、彼は亡くなった 
▽(2)勉強しようとは思いつつ、つい遊んでしまう 
▽(3)森林は現在破壊されつつある 
[使い分け] 
【1】「ながら」「つつ」は、二つの動作が並行して行われることを表わす接続助詞である。ただし、「つつ」は文章語的である。 
【2】「ながら」と「つつ」には、それぞれの例文(1)のような順接用法のほかに、例文(2)のような逆接用法もある。 
【3】「つつ」にはさらに、例文(3)のように「…つつある」の形で、動作・状態の継続を表わす文章語的な用法がある。 
===========引用終了 

 やはり動作の「並行」を表わす「ながら」と「つつ」を比べている。これが「ながらも」と「つつも」だと「逆接」に限定されるのは↑の「131)」で見たとおり。 
「ながら」と「つつ」だと、〈「つつ」は文章語的である〉ことを別にすれば、ほぼ互換性がある。 
 ところが、「ながら」と「まま」だと互換性がある場合も多少の変形が必要だし、ニュアンスもかなり違う。 
  1)ラジオを聴きながら、勉強する 
  2)ラジオをつけたまま、勉強する 
 1)と2)はほぼ同じことを表わしているが、やはりかなり違う。 
「ながら」は「ラジオを聴く」ことと「勉強する」の両方を同時にしている。 
「まま」は並行というより、「~した状態で」と考えるべきだろう。下記の辞書の説明を使うなら〈(多く完了の助動詞「た」に続けて「…たまま」の形で用いる)ある動作や状態が保たれた状況で、別の動作がなされる意を表す〉ってこと。 
 ここで↑の1754)の話を持ち出すとややこしくなるのでパス(笑)。 

https://kotobank.jp/word/%E3%81%BE%E3%81%BE-635666#E3.83.87.E3.82.B8.E3.82.BF.E3.83.AB.E5.A4.A7.E8.BE.9E.E6.B3.89 
===========引用開始 
デジタル大辞泉の解説 
まま[接助] 

[接助]《名詞「まま(儘)」から》用言または助動詞の連体形に接続する。 
1 (多く完了の助動詞「た」に続けて「…たまま」の形で用いる)ある動作や状態が保たれた状況で、別の動作がなされる意を表す。「物音ひとつしない―、時は過ぎた」「テレビをつけた―、眠ってしまった」 
===========引用終了

 

#日本語 #敬語 #誤用 #慣用句 #言葉 #問題 #間違い #二重敬語

#日本語 #敬語 #誤用 #慣用句 #言葉 #問題 #間違い #二重敬語 


語学(日本語) ブログランキングへ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

kuroraccoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。