tobiのブログ

 フリーランスの編集者兼ライターです。
 主として日本語関係のことを書いています。


テーマ:

 下記の仲間。 
日本語アレコレの索引(日々増殖中)【17】 
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1950899196&owner_id=5019671 

 テーマサイトは下記。 
【「すべて」の使い方】 
https://oshiete.goo.ne.jp/qa/9546903.html 
==============引用開始 
以前、日本語ネイティブの方から、A, B, C のように三つ以上の場合にのみ「すべて」を使うと聞いたことがあります。 
本当に、事柄が二つだけの場合は「A, Bすべて」とは言えないのでしょうか。 
==============引用終了 

 日本語学習者の質問のようなんで、できるだけ簡潔に書いてメンドーな話はリンクにする。必要に応じてたどってほしい。 
 本題とまったく関係ないけど「日本語ネイティブ」て言うのかぁ。まあ、通じるけどさ。 

 関連しそうなのは下記あたりか。 
80)【「全部」と「すべて」をめぐって 独り言です43くらい──日本語教師関連編20くらい】(2009年10月18日) 
http://1311racco.blog75.fc2.com/blog-entry-734.html 

335)突然ですが問題です【日本語編24】──「どっち」「どちらか」「どれか」「いずれか」──【解答?編】 
http://1311racco.blog75.fc2.com/blog-entry-1636.html 

 まず辞書で「すべて」をひく。 
https://kotobank.jp/word/%E5%85%A8%E3%81%A6-543264#E3.83.87.E3.82.B8.E3.82.BF.E3.83.AB.E5.A4.A7.E8.BE.9E.E6.B3.89 
===========引用開始 
デジタル大辞泉の解説 
すべ‐て【全て/▽凡て/▽総て】 

《動詞「す(統)ぶ」の連用形+接続助詞「て」から》 
[名]ある物や、ある事の全部。いっさい。「―を知る」「見るもの―が珍しい」「金が―の世の中」 
[副] 
1 ことごとく。残らず。「財産を―投げ出す」「見たことを―話す」 
2 おおよそ。大体。総じて。 
「―、きむぢ、いとくちをし」〈かげろふ・中〉 
3 (打消しの語を伴って用いる)全然。まるっきり。 
「―音もせで五六日になりぬ」〈大和・一〇三〉 
[用法]すべて・全部・みな――「植木がすべて(全部・みな)枯れた」「株で失敗して財産をすべて(全部・みな)失った」「島民はすべて(全部・みな)避難した」など、相通じて用いられる。◇「すべて」「全部」は、「在庫はすべて(全部)売り切れた」「会員すべて(全部)が反対だ」のように、物についても人についても使う。◇「みな」は「みな、出かけようか」という代名詞としての用法があるように、特に人について多く使われる。「みなで協力しよう」「みな帰ってしまった」などの文脈では「すべて」「全部」は不適当である。◇「すべて」は文章語的で、「みな」「全部」は口語的である。 
===========引用終了 

 以前にひいたときに比べて[用法]が加わっている。 
 やはり80)で書いたとおり、〈「すべて」は文章語的で、「全部」は口語的〉らしい。 
 個人的には「文章語」も「文語」も「口語」も使わない。「話し言葉的」と「口語的」はかなり違うから。 
 通常は「和語」(すべて)が話し言葉的で、「漢語」(全部)が書き言葉的なのに、この場合は逆になっている(「みんな」と「全員」を比べればわかるだろう)。理由は不明。「全部」って漢字を使ってはいても「漢語」ではないのだろうか。 
 本題に関しては、辞書を見ても何もわからない。こうなると、「主観」で書くしかない。 
「すべて」は「2つのこと」には使えず、「3つ以上のこと」にしか使えないのか。 
 「2つのこと・もの」には使えない、はそのとおりだと思う。ただ、「3つ以上のこと・もの」ならいつでも使えるかと言うと……疑問。 
「2つのこと・もの」はほかにどんな言い方があるか。「どっちも」「両方(とも)」。少しかためなら「どちらも」「ともに」etc.……。 
「3つ以上のこと・もの」だと、「全部」「み(ん)な」。少しかためなら「すべて」「いずれも」etc.……あたりかな。  
 現実には「2つのこと・もの」に場合に「いずれも」を使う例はよく見聞する。個人的には誤用じゃないかって気がするが、断言する気はない。335)で見たように、このあたりは辞書がスカタン(死語?)なので、何がなんだかわからない。 

 たとえば、ショップで商品を選ぶとする。 
 2つを提示され、両方を選ぶとする。「( )ください」。↑の全部が(一応)使える。通常の話し言葉だと「ともに」はちょっと不自然かな。 
 3つを提示され、全部選ぶとする。「( )ください」。↑の全部が(一応)使える。通常の話し言葉だと「みな」「いずれも」不自然かな。 

「すべて」はもっと多い数が対象、という主張もわからなくはない。でも論理的に説明するのはむずかしいだろうな。 
 結論としては、「すべて」は「3つ以上のこと・もの」に使う。ただし、書き言葉的なので、会話ではあまり使われないのでは。 
 80)に書いた「キミのすべてが欲しい」「ボクのすべてはキミのものだ」あたりは例外。

 

 

#日本語 #敬語 #誤用 #慣用句 #言葉 #問題 #間違い #二重敬語

#日本語 #敬語 #誤用 #慣用句 #言葉 #問題 #間違い #二重敬語 


語学(日本語) ブログランキングへ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

kuroraccoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。