tobiのブログ

 フリーランスの編集者兼ライターです。
 主として日本語関係のことを書いています。


テーマ:

下記の仲間。 
●tobiはこうして汚れていく お品書き 
http://ameblo.jp/kuroracco/entry-12219169180.html 

 テーマサイトは下記。 
【否定文はだめ肯定文で書けと文章本。とらわれて困る。】 
http://okwave.jp/qa/q9259051.html 

===========引用開始 
否定文はだめ、肯定文で書こうと、文章本で学びました。 
でも、肯定文だとなんか受け取る感じがふんわりしすぎるなぁと思うことが、 
しばしばあります。 
否定文の方が強く感じ、言いたいことがばしっと伝わる気がするけど、ということが多いです。 
否定文は使わず肯定文でとなると、言葉をひねり出すのに苦労します。 
否定文って、そんなに分かりにくい文章なのでしょうか? 
絶対にやめた方がいいのでしょうか? 
上手な否定文の使い方って存在しないのでしょうか? 
何でも良いので、色々教えてください。 
===========引用終了 

 きわめてまじめにコメントした。〝やりすぎ〟って気もする。 
===========引用開始 
2016-11-24 21:38:31 回答No.5 
131tobi 

 文章読本の類いはけっこう読んできました。 
「否定文はだめ、肯定文で書こう」ということを書いている文章読本も何冊か記憶にあります。実用書系の文章読本でよく目にします。 
 結論から書きましょう(これも文章読本の定番の心得)。 
 これは構成に関する心得ですよね。文章・文脈しだいです。ウノミにしてはいけません。 
 いま書いた「ウノミにしてはいけません」は否定文ですよね。こういう禁じ手を示す話なら、否定文で書くほうがインパクトがあるはずです。無理に肯定文にする必要などありません。 
 もっと微妙なことを書きましょうか。 
「こういう心得をウノミにしてはダメです」 
 内容的には否定文ですが、形式としては肯定文です。「肯定文で書こう」と主張するセンセーはこういうときにはどう考えるのでしょうね。当方には見当もつきません(笑)。 
 文章読本がもっと目のカタキにしている文型が「二重否定」です。 
 こちらは「一理なくはありません」……二重否定がダメなら、これもダメなんでしょうね。 
 こちらは「一理あります」と書くべきなのでしょうか。これも文章・文脈自体です。 
「一理あります」と「一理なくはありません」ではかなりニュアンスがかわります。それでも、なんでもかんでも「一理あります」にしなければならないのでしょうか。まぁ、二重否定がもたついた文になりがちなのはたしかですが。 

 文章読本に書かれている心得は、たいていいい加減です。あまりこだわらないほうがよいでしょう。 
 たとえば冒頭に書いた「結論から書け」は文章読本の定番の心得です。 
 一方「起承転結で書け」も文章読本の定番の心得です。 
 完全に矛盾していると思いませんか。 
 文章読本に出てくる心得は「そのとおり」と思えるものだけ信用すればいいのです。少しでもヘンだと思ったら、信用しないほうが無難です。 
 文章の構成に関して詳しくは下記をご参照ください。 
【伝言板2  第1章-5 「ウマい文章」の正体――「主題」「構成」「表現」の3つに分けて考えてみる】 
http://1311racco.blog75.fc2.com/blog-entry-1328.html 
===========引用終了 

 質問者からのお礼。 
===========引用開始 
OKWAVEの方、この回答取り消さないでください。 
とても役に立つことばかり教えてくださっています。 
ブログリンクは消してもいいので、お願いします。 
さて、回答者様、ご丁寧にありがとうございました。 
ウノミにしてはいけません・・・そうです、こういうような言葉を使いたくて、困っていました。 
使って行きます。 
おかげで、困ったことが解決しそうです。ありがとうございました。 
ちなみに、ブログのリンクは規約違反です。すみません。 
ありがとうございました。とても助かりました。 
===========引用終了 

 うーん。 
「ブログリンクは消してもいいので」か。 
「ブログのリンクは規約違反」なんだ。知らなかった。 
 当方はどこでも基本的にリンクを張ることしている。全文引用したらエラいことになることが多いもんで。 
 それで問題になったことはないんだけど……。 
 規約違反の常習犯なんでしょうか(泣)。

 

 

#日本語 #敬語 #誤用 #慣用句 #言葉 #問題 #間違い #二重敬語

#日本語 #敬語 #誤用 #慣用句 #言葉 #問題 #間違い #二重敬語 


語学(日本語) ブログランキングへ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

kuroraccoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。