tobiのブログ

 フリーランスの編集者兼ライターです。
 主として日本語関係のことを書いています。


テーマ:

mixi日記2016年10月21日から 


 直接的には下記の続きだろうな。 

【将棋64/三浦九段の出場停止問題 事実関係もハッキリしないのにクロ扱いしていいのか】 

http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1956107946&owner_id=5019671 


 下記あたりが詳しい。 

【◆ 三浦九段の不正疑惑(将棋)】 

http://openblog.seesaa.net/article/442779582.html 


【三浦九段が竜王戦出場停止 不正疑惑に反論文書★67 [無断転載禁止]2ch.net】 

 これは検索がむずかしくなる可能性があるので、引用しておく。 [無断転載禁止]なのに……だってこのコメント自体がほぼ転載でしょ。全文は末尾に。 

http://echo.2ch.net/test/read.cgi/bgame/1476791824/ 


 文春の記事は読んだ。事前にネットに発表された下記のほか、何が新しい情報なのかよくわからなかった。全文は末尾に。当方がネット記事で情報を補完しているせいかもしれない。全文は末尾に。 

【将棋「スマホ不正」問題を渡辺明竜王が独占告白】 

http://shukan.bunshun.jp/articles/-/6688 


 当方が疑問に思うこと。 

【1】10月3日順位戦の対渡辺竜王戦がソフトとの一致率が高かったからクロなのか 

「一致率が高かった」……そりゃそうだろう。あれはソフトが発見した攻め筋だと思うから。 だからクロってのはムチャすぎる。

 従来の人間の読みだと、36手目の△51玉で打ち切ってしまうものらしい。そのため▲45桂の早仕掛けは無理、が結論になる。実際にはそのあと桂を成り捨てて角を成る構想がスゴいらしい。たしかにああなって見ると桂一枚もらったくらいでは後手が苦しいだろう。 

 これはソフトを使った研究手順で、不正とは言い切れないのでは。 

 あのあとの手順は、渡辺竜王が強いうえに、研究手順のまま進んだ、って気がする。 

 これが竜王戦準決勝の久保九段戦だとなんとも言えない。 


【2】スマホソフトレベルでプロに圧勝できるのか 

 これも諸説あってはっきりしない。どうやら、現段階では無理、が定説らしい。 

 三浦九段が他の棋士に遠隔操作のやり方を訊いていた、という話をもある。可能性があるとしたら、これだろう。 

 外部でソフトを操作した協力者と通話していた、という説もある。誰が協力するの? 家族じゃ無理でしょ。 

 少し前に『鍵のかかった部屋』ってテレビドラマで、こういう不正の手口が紹介された(第3話)。あのときは、たしか棋士仲間が協力していた。操作するほうだってそれなりの棋力が必要なはず。ただ、そんなハイリスク・ローリターンな協力をするプロ棋士がいるとは思えない。 

 プロ棋士の気質を考えても、ない気がする。まして三浦九段はそういうところからイチバンと奥にいるのでは。 


【3】不正をしていた三浦九段の今期の成績は 

 さぞかし勝ちまくっていたと思うでしょ。10勝11敗なのよ。ちなみに昨年は28勝14敗。巧妙なカモフラージュとも取れる。これはウワサのレベルだが、以前から三浦九段は渡辺竜王と確執があった、にっくき竜王を倒すために、竜王戦のみで不正をした。その割に、挑戦者決定戦はかなり危なかったけど。それに棋士の性として、順位戦でもやるんじゃないかな。 


【4】裁判になったらどうなるか 

 これはかなり高い確率で三浦九段が勝つでしょうね。だって現段階で決め手になっているのは「プロ棋士の勘」なのよ。裁判でどんなに多くの棋士が「プロが見れば一目でクロ」と証言したってダメでしょ。しかも羽生三冠は「クロとは言えない」と言ってるんだし。 

 だからと言って、三浦九段が訴訟する可能性は低いだろう。どう考えたって、来年以降も棋士を続けるんだから。裁判に勝っても将棋をまともに指せる環境じゃなくなのよ。もっともこのまま大人しくして、来年からフツーに指せる保証はないけど。 


【5】さしあたり楽しみなのは日曜のNHK杯 

 恐ろしい偶然なんだが、明後日の対局は三浦九段と橋本八段。 

 橋本八段は、今回の文春の話にはからんでないが、自らのTwitterで、三浦九段が不正をしていたとほぼ断じた(↑の「将棋64」参照)。NHK杯に収録は相当早い時期(週刊新潮の記事によると、9月19日の収録らしい)なので、たぶんTwitterの騒動の前。早指しでは離席はほぼナシだから不正はないと思うが、あの橋本八段の憤りぶりを見ると、このときにも何かあったのかも。対局前のインタビューはあるのだろうか。異常な数字を取ったりして。 


  

http://echo.2ch.net/test/read.cgi/bgame/1476791824/ 

==============引用開始 

: 名無し名人2016/10/18(火) 20:58:37.79 ID:fjgaICSI 

1億%クロ発言の背景 http://i.imgur.com/0dmfqdf.jpg 


①JT杯早指し公開対局で三浦が優勝 (準決勝:渡辺が三浦に負ける) 

②3月15日棋聖戦で渡辺が三浦に負ける 

③10月3日順位戦で渡辺が三浦に負ける (直近 対三浦 3連敗) 

④10月11日常務会で三浦を呼び出す(片上常務理事は渡辺の研究会メンバー)  

なぜか渡辺が常務会に同席 

⑤10月12日三浦を竜王戦挑戦者から排除する 

処分理由:「休場したい」という趣旨の発言があったのに休場届をださなかったので出場停止にした 

三浦:休場したいとは言ってないのでもちろん届もださない。次の日には出場停止の処分になってたので慌てて弁護士に相談した 

渡辺:「大変な事態になってしまいました」(ブログ) 

     「疑わしい要素がいくつか出ている状況で、やむを得ない措置ではないかと思う」(新聞取材) 

     等と白々しく三浦の処分を宣伝 

橋本「1億%クロ」ツイッターで三浦批判を展開(橋本は渡辺と奨励会の同期。共通の趣味が競馬) 

「数週間か1か月ほど前に、奴と対戦した人が不正行為をやられたと憤慨している 」 丸山が告発者であるかのようにミスリードさせる 

    橋本の経営するバーのスタッフりょうちんは渡辺の友人で渡辺明応援サイトの管理人(2005年閉鎖) 

    ハッシーチャンネルのオーナーりょうちん(中原良)(緊縛師 鵺神蓮) 

⑥10月15日竜王戦開始 賞金総額4億円 


●三浦を嫌い雑誌で喧伝する渡辺 

 http://www.geocities.jp/zuruseko2000/singi39.html 

●将棋ファンの間で言われ続けていることを本人も自覚し雑誌を通して印象操作 

 http://i.imgur.com/ycV1F4U.jpg 


関連スレッド 

渡辺が強いのは、つまりそういうことなんだろうな5 

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/bgame/1390292155/ 

トイレでこっそり将棋ソフトを確認するプロ 

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/bgame/1365089817/ 

某プロ棋士の経営するバーで性被害? 

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/bgame/1382788519/ 

==============引用終了 



【将棋「スマホ不正」問題を渡辺明竜王が独占告白】 

http://shukan.bunshun.jp/articles/-/6688 

==============引用開始 

 スマホによる「不正行為の疑い」を巡り「竜王戦」の挑戦者だった三浦弘行九段(42)が不出場になった問題について、対局予定だった渡辺明竜王(32)が週刊文春の取材に応じ、一連の経緯や自らの心境について初めて明かした。 


 三浦九段による、スマホを使用した「将棋ソフトでのカンニング疑惑」の対局は4局あるとされ、そのうちの1局は10月3日に行われたA級順位戦の「三浦九段対渡辺竜王」だった。この対局を一部の棋士がネット中継をもとにリアルタイムでソフトで検証していたところ、驚くほど三浦九段の指し手がソフトと一致したという。 


 それを知らされた渡辺竜王は過去の三浦九段の対局も含めて調べ、指し手の一致、離席のタイミング、感想戦での読み筋などから「間違いなく“クロ”だ」と確信したという。 


 三浦九段に関する疑惑は将棋界の一部で今年8月ごろから囁かれており、週刊文春も取材を進めていた。他に大手新聞社の記者も情報を把握していた。 


 渡辺竜王が語る。 


「竜王戦が始まってから疑惑が公になれば、シリーズは中断される可能性が高いと考えました。それだけでなく、タイトル戦を開催する各新聞社が“不正”を理由にスポンサー料の引き下げや、タイトル戦の中止を決めたら連盟自体の存続さえも危うくなると思ったのです。そんななかで最悪のシナリオは『疑惑を知りながら隠していたという事が発覚する事だ』と判断しました」 


 10月7日、渡辺竜王は日本将棋連盟理事の島朗九段(53)に事情を説明。それを受けて10月10日に羽生善治三冠(46)、佐藤天彦名人(28)、将棋連盟会長の谷川浩司九段(54)らトップ棋士7人が集まり“極秘会合”が開かれた。渡辺竜王から説明を受けた出席者たちからは「99.9%やってますね」という意見も出て、“シロ”を主張する棋士はいなかった。 


 その翌日、将棋連盟の「常務会」による三浦九段のヒアリングが行われ、三浦九段は疑惑を完全否定したものの、結局、不出場が決まった。 


 一連の不正疑惑や“極秘会合”、「常務会」などの詳細については10月20日(木曜日)発売の週刊文春が報じる。 

==============引用終了 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

kuroraccoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。