tobiのブログ

 フリーランスの編集者兼ライターです。
 主として日本語関係のことを書いています。


テーマ:

 ネットで目にする言葉に関する記事はたいていデタラメ。この記事はアンケートをもとにしているので資料になるかもしれないが、説明があまりにも……。 

 ランキングは末尾に。 

  

1位 155票 ×足元をすくわれる → ◯足をすくわれる 

 当方のメモでは朝日新聞に「足元をすくう」の使用例が多数ある。 

【朝日新聞から総索引(2002年~)】 

http://1311racco.blog75.fc2.com/blog-entry-244.html 

 全部誤用ですかね。 

 いえその。全部誤用だと思うけど。 

 この記事によると意味は〈「出し抜かれたり意表をつかれるさま」で、言ってしまえば卑劣な行為を受けて自身が窮地に立たされてしまうような感じ〉なんだとか。 

 そうなると、下記は相当ヒドい。「卑劣な行為」とまで言えるのかな。 

==============引用開始 

03-8-1 

8月11日 

 夕刊17面から。 

 11日の朝刊が休みだったため、10日と11日(前半)の夏の甲子園大会(第85回全国高校野球選手権記念大会)の結果を伝えている。問題の記事は、10日の岩国(山口)対羽黒(山形)戦の試合結果。「羽黒、足元すくわれた」と大きな見出しが躍る。文中にも、「岩国の粘っこい攻めに足元をすくわれた」とある。まず問題は「足元をすくう」。本来の表現は「足をすくう」のはずだが、もはや誤用ではないのだろうか。さらに、「足をすくわれる」は「格上の者が格下の者に不覚をとる」のニュアンスがある。たしかに2人の好投手を擁する羽黒は前評判が高かったが、これは対戦相手に対して相当失礼な書き方じゃないだろうか。 

==============引用終了 


2位 133票 ×間が持たない → ◯間が持てない 

 何よりヘンなのは、「間がもたない」なら「間が保たない」じゃないかな。 


4位 88票 ×的を得た → ◯的を射た 

 これは「的を得た」を「間違い」とする根拠が揺らいだ、と最近話題になっているんですけど。 

【的を射る/的を得る/正鵠をめぐって──「的を得る」は誤用とは言えないような】 

http://1311racco.blog75.fc2.com/blog-entry-913.html 


6位 73票 ×目鼻が利く → ◯目先が利く 

「目先が利く」もあるみたいだけど、「目端(めはし)がきく」のほうが一般的じゃないかな。 


13位 32票 ×青田刈り → ◯青田買い 

「青田刈り」は「間違い」ではなく別の言葉。 

14位 28票 ×チャンスの芽をつかむ → ◯チャンスの芽を摘む 

 そのとおりかもしれないが、「チャンスの芽を摘む」ってどんなときに使うの? スポーツで相手の「チャンスの芽を摘む」のか? それは「ピンチの芽を摘む」じゃないかな。「悪の芽を摘む」んらわかるけど。 

 下記にも「間違えがちな慣用句」が並んでいる。 

【混交表現】 

https://www.nhk.or.jp/bunken/summary/kotoba/uraomote/007.html 

18位 14票 ×舌先八寸 → ◯舌先三寸 

「口先八寸」なんて言う●●がいるの? 一般的な誤用例は「口先三寸」だろ。 


18位 14票 ×やわら立ち上がる → ◯やおら立ち上がる 
「やおら」は誤用の話の常連だけど、「やわら立ち上がる」はないだろう。柔道家の話か? 「やおら」の誤用は、本来は「おもむろに」くらいの意味なのに、「急に」の意味で使われるんじゃ。これに「やにわに」が絡むとわけわからなくなる(泣)。 

 下記にも「間違えがちな慣用句」が並んでいる。 

【混交表現】 

https://www.nhk.or.jp/bunken/summary/kotoba/uraomote/007.html 

20位 13票 ×カツを飛ばす → ◯激を飛ばす 

 これはアウトだな。「激を飛ばす」はありがちな誤用例。正しくは「檄を飛ばす」。元々意味を知っていれば、こんなバカな間違いはしない。 

https://kotobank.jp/word/%E6%AA%84-59299#E3.83.87.E3.82.B8.E3.82.BF.E3.83.AB.E5.A4.A7.E8.BE.9E.E6.B3.89 

 ただし、新聞などで目にする「檄を飛ばす」は、ほとんどが誤用。もうダメかも、とは思う。 

https://kotobank.jp/word/%E6%AA%84%E3%82%92%E9%A3%9B%E3%81%B0%E3%81%99-489640#E3.83.87.E3.82.B8.E3.82.BF.E3.83.AB.E5.A4.A7.E8.BE.9E.E6.B3.89 

==============引用開始 

デジタル大辞泉の解説 

檄(げき)を飛(と)ば・す 


自分の主張や考えを広く人々に知らせ同意を求める。また、それによって人々に決起を促す。飛檄。 

[補説]誤用が定着して「がんばれと励ます」「激励する文書を送る」という意味でも用いられる。文化庁が発表した平成19年度「国語に関する世論調査」では、「自分の主張や考えを、広く人々に知らせて同意を求めること」で使う人が19.3パーセント、「元気のない者に刺激を与えて活気づけること」で使う人が72.9パーセントという結果が出ている。 

==============引用終了 


 下記の仲間。 

日本語アレコレの索引(日々増殖中)【17】 

http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1950899196&owner_id=5019671 


mixi日記2016年月日から 


【ネタ元】「風のうわさ」は不正解!?間違えがちな慣用句ランキング 

http://ranking.goo.ne.jp/column/article/3465/ 


1位 155票 ×足元をすくわれる → ◯足をすくわれる 

2位 133票 ×間が持たない → ◯間が持てない 

3位 98票 ×風のうわさ → ◯風のたより 

4位 88票 ×的を得た → ◯的を射た 

5位 76票 ×押しも押されぬ → ◯押しも押されもせぬ 

6位 73票 ×目鼻が利く → ◯目先が利く 

7位 66票 ×取りつく暇もない → ◯取りつく島もない 

9位 61票 ×怒り心頭に達する → ◯怒り心頭に発する 

10位 55票 ×采配を振るう → ◯采配を振る 

11位 42票 ×わき目も触れず → ◯わき目も振らず 

12位 40票 ×肩をなでおろす → ◯胸をなでおろす 

13位 32票 ×青田刈り → ◯青田買い 

14位 28票 ×チャンスの芽をつかむ → ◯チャンスの芽を摘む 

15位 24票 ×食指をそそられる → ◯食指が動く 

16位 23票 ×岩にかじり付いてでも → ◯石にかじり付いてでも 

17位 20票 ×上や下への大騒ぎ → ◯上を下への大騒ぎ 

18位 14票 ×舌先八寸 → ◯舌先三寸 

18位 14票 ×やわら立ち上がる → ◯やおら立ち上がる 

20位 13票 ×言わずがな → ◯言わずもがな 

20位 13票 ×目をひそめる → ◯眉をひそめる 

20位 13票 ×カツを飛ばす → ◯激を飛ばす 

23位 8票 ×日を見るより明らか → ◯火を見るより明らか 


「風のうわさ」は不正解!?間違えがちな慣用句ランキング 

http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=45&from=diary&id=4145418


#日本語 #敬語 #誤用 #慣用句 #言葉 #問題 #間違い #二重敬語 

語学(日本語) ブログランキングへ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

kuroraccoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。