tobiのブログ

 フリーランスの編集者兼ライターです。
 主として日本語関係のことを書いています。


テーマ:
 これもアップし忘れ?
 きっと暑さのせいだ。

 下記の続き。 

「例文.jp」の怪 そにょ1「本日はご来店いただきまして誠にありがとうございます」 

http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1953736521&owner_id=5019671 


【拝見しました の意味と使い方・例文】 

http://xn--fsqv94c.jp/411_1.html 

==============引用開始 

「拝見しました」は、先方の文書・図面・書簡などを「見せて頂きました」・「読ませて頂きました」という意味になります。ただし、通常は、内容や趣旨を理解したというニュアンスになりますが、一見しただけでは十分に理解したと言えない場合もあります。その場合は、必要とあれば、「拝見しました」の後に質問事項などを記入することになります。 

なお、「拝見」は「見る」の謙譲語ですので、同じ謙譲の「致しました」を付けると二重敬語となります。二重敬語は一般に誤った敬語の使い方とされていますので、「拝見致しました」とする必要はありません。しかし、言葉遣いは、すべてが規則や理屈で良し悪しを云々できるものではありません。現実の会話や文書では、「拝見致しました」が普通に使われています。文書や状況に応じて、「拝見致しました」が妥当と思われるときには、あえて二重敬語にしても良いでしょう。 

==============引用終了 

「拝見いたしました」は二重敬語ですかね。かなり微妙な話ですが、もし「拝見する」と「いたします」が二重ということなら、「お話する」と「いたします」が二重になっている「お話しいたします」も二重敬語になってしまうはずです。 

 さらに言うと、〈二重敬語は一般に誤った敬語の使い方〉というのもどうなんでしょう。「不適切」かもしれませんが、「間違い」とまでは言えないはずです。少なくとも「敬語の指針」は「間違い」にはしていません。 


 この書き手は「拝見させていただきました」をどう考えているのか知りたい。 

 詳しくは下記をご参照ください。 

よくある誤用31──敬語編1「拝見させていただきます」「拝見いたします」は二重敬語か。 

http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n130398

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

kuroraccoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。