tobiのブログ

 フリーランスの編集者兼ライターです。
 主として日本語関係のことを書いています。


テーマ:
 下記の仲間。 
日本語アレコレの索引(日々増殖中)【16】 
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1945401266&owner_id=5019671 

mixi日記年月日から 

 直接的には下記の続きだろうな。 
「~すぎる」の反対語は?【1】&【2】 
http://ameblo.jp/kuroracco/entry-11783748656.html 
※どうも↑のデータが扱いにくいので、そのうち総集編を作り直そう。 

 テーマサイトは下記。 
【この違和感は何ですか? 「~すぎる」】 
https://oshiete.goo.ne.jp/qa/9167850.html 

 いったん下記のコメントを入れたのだが、どうにもブザマなので書き直す。 
==============引用開始 
「出来るだけ簡単な説明」をご希望のようなので、まず簡単に。 
 本来「○○すぎる」の○○に入るのは、マイナスのイメージのものです。 
「美味しすぎる」「楽しすぎる」「美しすぎる」に異和感があるのは、きわめて正しい感覚です。近年はそうではない使い方が目立ちますが。 
==============引用終了 
  ↓ 
==============引用開始 
「出来るだけ簡単な説明」をご希望のようなので、まず簡単に。 
 本来「○○すぎる」というのは、マイナスのイメージを伴うものです。 
 そのため、○○にはマイナスのイメージの言葉のほうが入りやすい傾向があります。 
 そうでない言葉が入る場合も、結果的にはマイナスになる以下のような使い方が本来の形でしょう。 
「この料理は美味しすぎてつい食べすぎてしまう」 
「このテレビ番組は楽しすぎて忙しいときでもつい見てしまう」 
「あの人は美しすぎて気軽に声がかけられない」 

 近年はそうではない使用例も多くなっているようですが。 
==============引用終了 

 この点に関してはリンク先に書いている。 
 改めて転載する。 
突然ですが問題です【日本語編181】──ホワイト企業すぎる 
http://1311racco.blog75.fc2.com/blog-entry-2940.html 
==============引用開始 
■問題点2) 
 これは微妙な話なので、鵜呑みにはしないように。 
「~すぎる」は、本来否定的な意味合いで使う言葉ではないか、と疑っている。 
 もちろん「頭がよすぎる」「利巧すぎる」などの使い方はある。これも、評価自体は肯定的でも、その結果よくないことが起きている感じがする。「買う」はスクエアな動詞だけど、「買いすぎる」になると否定的な評価。 
 近年は「おもしろすぎる」などと言う。これも本来は「おもしろすぎてお腹が痛い」くらいの使い方をしていたのでは。 
 そもそも我が国(大きく出たもんだ)は「中庸」をよしとする気風がある。それを端的に表わしているのが「過ぎたるは猶及ばざるが如し」って言葉。いえその、元々は『論語』のフレーズですけど。 

 そういう意味では「美人すぎる」は二重に×だろう。 
 元々は微妙な誤用感を狙った言葉だと思うけど、ホニャが何も考えずに真似てここまで広まったら、もう市民権を得ている気がする。 
 ヤレヤレ。 
==============引用終了



語学(日本語) ブログランキングへ 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

kuroraccoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。