tobiのブログ

 フリーランスの編集者兼ライターです。
 主として日本語関係のことを書いています。


テーマ:

 下記の続き。 

【「断定調」と「断言調」──意味やニュアンスに違いがありますか?】 

http://ameblo.jp/kuroracco/entry-12090724559.html 

http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1947404332&owner_id=5019671 


 とりあえずの応急措置(重言?)。 

 原則として、「断言」よりも用途が広い「断定」を使う。 

「断定調」は使わずに「断定的」を使う。 

 ただ、「断定調で書く」と「断定的に書く」はけっこう違う気がする。 


 mixi日記にいただいたコメントと返信を転記しておく。 


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ 


Mさん 

2015年11月01日 23:00 


> 「断定」は口にしないが「断言」は口にする、という違いはあるようです(当然ですね)。 


「調」は(よくわからないので)別にして、まさしくこれに尽きるのではないでしょうか。 

「断言」は必ず口にしないといけない。「自信満々に」「決め付けるように」言うこと。発言すること。 


「断定」は心の作用が基本で、それが外見(動作や表情など)に現れる「ことが多い」が、決して相手に内心を悟られないように努力し、それに成功し(たから見えないけれど)、でも内心では断定していることもある。 


この心の作用のあることを前提として、「言う」こともあるし言わないこともある。それを素直にそのまま言ったらそれが「断言」。 

或る意味では「断定∋断言」とも言えるのかな? 


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ 


tobirisu 

2015年11月01日 23:46 


>Mさん  


 ウーン。当方が最終的に知りたいのは「調」がつくほうなんですが……(泣)。 


>或る意味では「断定∋断言」とも言えるのかな? 

 そう思います。 

「断言」でなければいけない例が浮かばなくて……。 


 質問サイトのNo.8でおもしろい例が出ました。 

 下記は当方の「お礼」からの引用です。〈「自称」?は「断言」が素直〉なのかもしれません。 

==============引用開始 

>「ドクターX」というドラマがあり、その主人公(いや、ヒロインか)が口癖にしているのが「わたし失敗しないので」。これは「断言する」でしょう。 

「自称」?は「断言」が素直ですね。 

「彼が犯人に間違いない」と探偵は{断定/断言}した。この場合は口にしているのでしょうから「断言」ですが、「断定」もアリでしょう。 

「あいつは絶対失敗する」と彼は{断定/断言}した……あたりも同様だと思います。 

==============引用終了 


 No.12の「お礼」から。 

==============引用開始 

 現段階の考え(暫定)。 

1)「断言」は極力使わずに、「断定」を使うほうが無難かも。 

2)「断言調」は×。「断定調」は△。 

 ただし、リンク先であげた例だと、「断定/断言」にはしにくい気がします。 

「断定形」に置きかえるのもかなり異和感があって……。 


 おそらく「断定調」のほうが用途が広いと感じているような。ちょっと屁理屈っぽくなりますが……。 

 たとえば「そんなことはないだろう」は、「だろう」がつくので「断定(形)」ではありませんが「断定調」です。 

「そんなことがあるのだろうか」(反語?)にいたっては、「断定(形)」ではなくても強い「断定調」で。 

==============引用終了 


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ 






語学(日本語) ブログランキングへ


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

kuroraccoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。