tobiのブログ

 フリーランスの編集者兼ライターです。
 主として日本語関係のことを書いています。


テーマ:

 下記の仲間。 

日本語アレコレの索引(日々増殖中)【15】 

http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1941799128&owner_id=5019671 


 2010年に常用漢字表が改訂され、いわゆる「新常用漢字表」になった。かわるのはしょうがないが、いくつかバカげた変更があった。 

【引用のご作法10 「十」の読み方の話──「ジュウ」「ジッ」「とお」「と」……「ジュッ」】 

http://1311racco.blog75.fc2.com/blog-entry-2827.html 

表記の話16 突然ですが問題です【日本語編164】──癒し 癒す 癒る 癒やし 癒やす 癒える 

http://1311racco.blog75.fc2.com/blog-entry-2836.html 


 マヌケなことになった例のひとつが「かかわる」。 

 改定前は平仮名書きにするしかなかった。2010年の改訂で、「関」を使って「関わる」と書けるようになった。昔は必ず「関わる」と書いていた当方にとっては好ましい改訂なのだが、その頃から悩んでいたことが顕在化した。「かかわらず」をどう書くか、ってこと。 

 かなりややこしい話なんで、がんばってついてくるように。(←何様!) 

 どちらかと言うと、スルーを推奨します。 


https://kotobank.jp/word/%E9%96%A2%E3%82%8F%E3%82%8B-459494#E3.83.87.E3.82.B8.E3.82.BF.E3.83.AB.E5.A4.A7.E8.BE.9E.E6.B3.89 

==============引用開始 

デジタル大辞泉の解説 

かかわ・る〔かかはる〕【関わる/▽係わる/▽拘る】 


[動ラ五(四)] 

1 関係をもつ。関係する。「研究に―・った人々」 

2 重大なつながりをもつ。影響が及ぶ。「命に―・る問題」 

3 (拘る)こだわる。「つまらぬことに―・っている場合ではない」 

[可能]かかわれる 

==============引用終了 


 ▽印は(新)常用漢字表外音訓を示す。『大辞林』はこの表示をしていないので、こういうときは役に立たない。 

「関わる」はオカミのお墨つき。じゃあほかはモグリか? なんで「拘る」だけ「わ」がないのか、なんて細かいツッコミを入れてはいけない。 

 で、問題はこれが否定形になった場合。 

 フツーに考えれば「かかわる」と同じことだよね。にも〝かかわらず〟、混乱が起きている。 

「かかわる」の否定形というのも当然ある。「馬鹿には関わらず、平穏に暮らしたい」と書くのは(新)常用漢字表に従った書き方。 

 ところが実際には、ここいう「かかわらず」の使用例は少ない。 

 実際に使われるのは圧倒的に「に(も)かかわらず」の形が多い。これは「関わらず」と書いてはいけないらしい。しいて書くなら「にも拘(わ)らず」 

https://kotobank.jp/word/%E3%81%AB%E3%82%82%E6%8B%98%E3%82%89%E3%81%9A-592924#E5.A4.A7.E8.BE.9E.E6.9E.97.20.E7.AC.AC.E4.B8.89.E7.89.88 

==============引用開始 

大辞林 第三版の解説 

にもかかわらず【にも拘らず】 


一( 連語 ) 

〔助詞「に」「も」に動詞「かかわる」の未然形「かかわら」と助動詞「ず」が付いたもの〕 体言または用言の連体形に付いて,その事柄に反する結果になることを表す。…(な)のに。 「見込みうす-,着工に踏み切った」 「荒天-山に登ろうとする」 「かなりの反対があった-,票決をしてしまった」 

二[1]-[4] ( 接続 ) 

〔「それにもかかわらず」の略〕 前文を受けて次の文の文頭に置き,前文とは反対の意味のことをいうのに用いる。それなのに。なのに。 「勉強はしたつもりだ。-成績はよくなかった」 

==============引用終了 


 これに似た形で、「も」を外して「にかかわらず」の形もある。これも(新)常用漢字表に従うなら、「に関わらず」にはできない。 

https://kotobank.jp/word/%E5%A5%BD%E3%82%80%E3%81%A8%E5%A5%BD%E3%81%BE%E3%81%96%E3%82%8B%E3%81%A8%E3%81%AB%E3%81%8B%E3%81%8B%E3%82%8F%E3%82%89%E3%81%9A-503633#E3.83.87.E3.82.B8.E3.82.BF.E3.83.AB.E5.A4.A7.E8.BE.9E.E6.B3.89 

==============引用開始 

デジタル大辞泉の解説 

好(この)むと好まざるとにかかわらず【好むと好まざるとにかかわらず】 


当人の意志に関係なく。「―さまざまな情報が耳に入ってくる」 

==============引用終了 


 今後どういうことが起きるか。 

『記者ハンドブック』は、「かかわる」は「関わる」にしているが、〔注〕をつけている。 

==============引用開始 

〔注〕「天候にかかわらず決行」など「(に・にも)かかわらず」は平仮名書き。 

==============引用終了 


 こういうルールを知っている人なら、ちゃんと使い分けることは不可能ではない。 

 ただ、無法地帯(要はネットの文章)や低レベルの出版物(要はホニャホニャなど)では、「関わる」と漢字で書く人は「(に・にも)関わらず」って書くだろうね。フツーの人がそんな使い分けをするとは思えないから。IMEもそこまでは考えてくれない。 

 そのうち、それが一般的になるかもね。 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

kuroraccoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。