くろぴい農園 * LOHAS YARD *

有機生活にチャレンジ☆
くろこ&ぴいこのいきいき農園日記
   Lifestyles Of Health And Sustainability


テーマ:

新年からはシモネタ禁止令が出ていたのですが、

やっぱりシモネタが好きなぴいこです。

そしてシモニ-タ葱も大好きです。

下仁田葱は、その昔江戸の殿様にも献上されていた事から別名殿様ねぎ侍

下仁田葱は、種まきから収穫までに約1年以上(15ヶ月くらい)と非常に手間隙がかかります。

出荷時期は10月から1月。

長ネギに比べ、ねぎ特有のたんぱく質と香辛料、ビタミンB.Cが豊富。

そのため、加熱するとトロリと甘い。


群馬県の下仁田町で栽培されたものが、正真正銘の下仁田葱。


くろぴいでは茨城で栽培しているので、あえて下仁田葱と言わず、

Shimonitaシモニ-タ葱と呼びましょう。

下似た葱かな~?


ちなみに下仁田葱と言っても、いろいろ系統があるようです。

一昨年(2009)作ったシモニータ葱と今年とでは容姿が違いました。

葉先が丸く太く、手のように広がって育ちましたが、

昨年(2010)は、いつもと違って長ネギのような葉でした。利根太系なのかな?


(1)ダルマ系
葉身が太く、葉先は丸く、内外葉の葉長がそろっている。全長、軟白部ともに短く、

耐病性に欠けるが肉質は良い。

(2)西野牧系
葉が細めで長く、軟白部もやや長い。肉質はダルマ系よりやや落ちるが耐病性は強い。

(3)利根太系
全体的には太いが葉長および軟白部が長く、形状・肉質は下仁田ネギとしての特質に欠け、

根深ネギとしての特性が強い。


先週、シモニ-タ葱を収穫しようとしたら、葱が抜けずに

大事な部分がとれてしまいました。

寒さで青い葉の部分がだいぶ枯れてしまっていたので青いところは貴重だったのに。



くろぴい農園  * LOHAS YARD * くろぴい農園  * LOHAS YARD *

                             ねぎBABYがちょろんと、かわいい♪


くろぴい農園  * LOHAS YARD *  先っぽ。。。。とれちゃった。。。。


大事な部分をとってしまってごめんなさい。

おかあさん、ごめんなさい。

くろぴい農園  * LOHAS YARD *  ぴいこ反省中。


殿様葱で遊んでごめんなさい。

高校生の時、夏季旅行で寝ぼけて、めりこさんに起こされた時に

「なんじゃ」「お殿様じゃバカ殿」と

寝ぼけて言ったそうです。


やっぱりシモネタが好き♪なぴいこの下半身お披露目でした。

男前農婦でしょ?


先日、やっぱりシモキタが好き♪

というブログを発見してしまい、キャーと思ったら

シモキタでした。


下北沢のシモキタ。

シモネタってみえちゃって・・・・。失礼しました。


ちなみにこちらが

やっぱりシモキタが好き♪さんのブログ

http://ameblo.jp/azhousing/entry-10773053734.html

納豆自販機の記事がありました。


どうやら、都内には三軒茶屋だけでなく、下北沢にも「納豆工房せんだい屋」さんのお店があるようです。

12月にオープンしたばかりのよう。

YAHOO!ニュース http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110114-00000039-minkei-l13


下北沢西口、鎌倉通り

せんだい屋

世田谷区北沢 2-27-8 1F

03-3481-2611

11:00~20:00


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ロハスへ

ロハス葉っぱをポチっとクリックおねがいします。いつも応援ありがとうございます。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は数日の畑仕事&味噌づくりが堪えたのか、ぐったり~

朝からなんか、疲れる夢を見ました。

その夢は、吉報の夢とも言われますが、定かではありません。

人に話してはいけないというので、話せませんが・・・カルシファー 逆に凶夢なんてことは?

なんか、すっきりしない朝を迎えたボケボケのぴいこ。

すると、ピンポーン! 

おっ。今日は久々の「らでぃっしゅぼーや」の宅配日。カブ

なんか配達のお兄さんにきちんと挨拶もできず・・・ぼけー。まだ夢うつつ。


3月は畑の野菜も採れないので、野菜宅配をたまに。

野菜が採れる時期はお休み。 プロの有機野菜もたまには食べないとっ。

やさい やさい1


今日のお野菜はどんなのが入ってるのでしょうか?検証でーす。

ぴいこのベジタブルチェック野菜!!

にんじん p-plus


今日のベジタブルは人参にんじん、春菊、長いも、水菜、小ねぎ、えのきだけ、ブロッコリー、いちごいちごでした。


大きな人参!立派。これまた大きなブロッコリーブロッコリーとても立派。埼玉県産。

P-プラスという、鮮度保持袋に入っているので、これまたフレッシュ。新鮮。

ブロッコリーはすぐにガスを発生し、鮮度が収穫後、落ちてしまいます。

ぴいこ、昨年は友人にブロッコリーがたくさんとれたので、配ったのですが、大失敗が!!

ブロッコリーを密閉したら、エチレンガスがすごくて臭くなりました。

味も落ちるので、ブロッコリーの鮮度保持は重要です。


うわっ。珍しい「野生種えのき!!」k.yama*
とても気になります。長野県産。

人工交配されていない野生種のえのき茸の菌を培養して作られたそうです。

おいしそう。プリプリ。

きのこ きのこ2

みずな こねぎ

水菜は埼玉県産。

野菜本来の味を追求し、微生物の農法に取り組んでいます。

有機物の力を利用して微生物が繁殖する。

そしてアミノ酸がペプチド、ミネラルなどの腐植物をつくる。


小葱は長崎産。生きた土・健康な作物とパッケージに。

環境にやさしいエコロジカルな栽培。

システム監査による栽培確認。

生産者・圃場・栽培法が明確にできます。


とある。ほほぉ~

最近はTVでも中国産の野菜や食品が問題視されておりますが、

食の安全・安心を考えたら、国産の特に有機認証、JASマークつきの

お野菜が安心ですね~しかも環境にもやさしい農法です。

エコロジー農業です。


らでっしゅぼーやのお野菜すべてが有機認証のものではありませんが。


外食やデパ地下のお惣菜の野菜はどんな野菜使ってるんでしょうかね~?


国産の野菜が食べたいです。

料理は手作りが一番!

餃子事件から、手作りで餃子を作る家庭が増えたらしいです。


今日はまたまた、ご飯づくりに。


メニューは

車麩のカツ

野菜カレー

菜の花&空まめ。

セロリと押し麦と空まめのスープ

カレーはカツカレー風に、車麩を添えて頂いてもOK。

そして、育ち盛りのお子さまがいるので、リクエストでお肉を使った料理もしました。

冷蔵庫にあるもので、考えましたところ、

こちらのセロリ&パプリカのロール揚げになりました。



いためもの roll
パプリカはおそらく九州産の温室育ちですね。

スーパーではニュージーランド産や韓国産が多いですよね。

なるべく国産の農薬の少ないものをおすすめします。


今日は想定外にたくさん作ってしまいました。ちょっと放心状態でした。

マクロビオティックじゃないものも、たまに作っております。


そして、チョコレートもやめられません。

食べたっていいじゃーん。 にゃは~nipa*

ちょっと壊れました。チョコの砂糖のせいかな?

チョコレートも食べるなら、選んで食べないとね。


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

秋にはいろんな種類のきのこが旬を迎えます。
きのこ類はすべてノーカロリー、そのうえビタミン類、食物繊維を多く含むのでダイエットには最適。

また、旨み成分を多く含むのでだしとしても使え、和洋中の他、イタリアンやフレンチなどにも

力を発揮する便利な食材です。

先日、道で「きのこ」を収穫しました。

             どこもだけ  これは・・・どこもだけ・・・・

畑では、きのこは収穫できないですね。。。

ぴいこの携帯は・・・女らしい「ホワイト系」ではなく

やはり「土っぽい」です。

だって、土汚れの手で触っても・・・大丈夫そうでしょう?

              土:::命


■しいたけ
日本のきのこの代表。英名 ジャパニーズ マッシュルーム。

旬は春と秋。かさが肉厚で、開きすぎず、軸の太いものが良質です。

原木栽培の椎茸がおいしいですね。

■えのき茸
ビタミンB1・B2のほかやビタミンD効果を促すエルゴステリンのほか、うまみ成分のアミノ酸が多く含まれています。 食物繊維・ミネラルが豊富。

■しめじ
“香りまつたけ、味しめじ”といわれることからも、味のよいきのこ。

加熱することで旨みを増す。油との相性も良く、マリネやソテー、サラダなどにも向いている。

緑黄色野菜やナッツと組み合わせると、キノコ類に少ないビタミンが補える。

■舞茸
香り、味、歯ごたえと3拍子揃ったおいしいきのこ。天然ものがとくに美味しい。

■マッシュルーム
生で食べると独特の歯ざわりがあり、ほのかな香りがあって美味しい。サラダ、ソテー、グラタンに。

■エリンギ

きのこ界のホープ。

食物繊維が豊富で便秘解消に有効。

トレハロースの含有量が多く、骨粗鬆症の予防や抗ガン作用が期待できる。

軸が太く、硬くしまっているのが良品。

きのこは洗わずに調理しましょう。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。