HIROFU

テーマ:
昨日は私のお誕生日。

ということで、前から決めていた自分から自分へのお誕生日プレゼントを購入しました。

HIROFUのお札入れとコインケースです。色はブルー。
私はここの大ファンで、六本木ヒルズオリジナル品が特に好きです。
変なロゴがぎらついたりもしないオリジナル品たちは、色と手触りで勝負。

くたーーっとしてしまうので、収納に困るのが悩み。

でもまたアイテムが増えて、なんだかとてもウレシイ気分になっています。

※草稿にいれておいて、今日(19日)アップしたら、日付は草稿に保存した日時のままなんですね。
AD

可尓(kora) 池尻店

テーマ:
そろそろ肉が食べたい!と思っていたこの週末。

今週は私がいない日が多いため、そして誕生日も近いため、ここにでかけた。

池尻ってうちからかなり近い。
そして、ここ、本当に美味しかった。

鍋がお勧めらしいんだけど、辛いと娘が食べられない。ということもあり、七厘で焼く焼肉にしました。
本当に美味しかった。

味付けが美味しいみたい。
野菜焼きについてきたたれを娘は喜んでなめていたし。
ねぎめし(納豆いり)も美味しかった。

韓国料理屋にいって、ねぎめし。これは大事です。

住所はこちら↓
東京都世田谷区池尻3-16-2
AD

クィーンサイズベッド

テーマ:
自分へのご褒美に♪

シングルベッド2台と、その上にマットをのっけてダブルクッションにしたゴージャスベッドが今日届きました。
2台のベッドをくっつけてのクィーンサイズ仕様なんで、継ぎ目が気になりそう。ということで低反発シート3cmをオーダーメイドして敷いています。

--継ぎ目には娘が寝ることになっているので、平気でしょう。

このクィーンサイズのベッドのよさは...

2台のベッドで構成されているので、相方の寝返りの振動が伝わりにくい。
将来それぞれ独立して使用できる。

ということがあります。
でも、シーツをオーダーすることを忘れた!

ダブルクッションにしたせいもあり、かなり背丈の高いベッドになったので、娘は階段を使わないとのぼれません。

いやらしさを感じさせないように、娘がねんねしている写真をアップしてみました。
枕と枕の合間に黒いのがみえるのが娘の頭です。
その横には小さな猫のぬいぐるみが娘をお守りしています。
かけ布団は、どっちかがひっぱって、どっちかが寒い思いをしないように、セミダブル用の羽毛布団を2枚用意しています。
かけ布団のカバーは、昔から愛用している千趣会で購入したシルクカバー。
これはですね、色合いも風合いもとんでもなくよいのです。
この写真の中のカバー全てがそこで買ったもの。
何度クリーニングにだしても、へたらないし、どんどんと肌触りがよくなります。
ぜひ、みなさまにオススメします。
千趣会のシルクカバー。シルクと思うとなんだかつるつるするだけ。と思うでしょう?ぜんぜん違うのです。


もちろん、今回のベッドを購入したのは、楽天市場♪YOKOHAMAファニチャーさま、ありがとうございます。
http://www.rakuten.co.jp/yokohama/

ベッドって、展示場で試すってこと、ほとんど現実的ではないですよね?
いかにwebサイトで事細かに説明されているか?
でかなり説得されます。
今回は購入するまでに、3回のメールのやりとりを経て納品となりました。

そんな通販大好きコレクターでした。
AD

はしご。

テーマ:
昨日は、はしごした。

メインイベントteam kurosaka忘年会の開始時刻が21:30ころだったもので、それまでの時間、かなりあいてしまう!ということで時間つぶしに翡(フェイ)にいこうとしていた。ここは大阪のミンミンがやっている(?)という店で、とにかく餃子が食べたくてどうしようもなかったのだ。
六本木交差点から溜池にむかって0分という立地条件にある。

店をあけてびっくり!
ものすごい数のスーツ着たサラリーマンで満席だったのだ。

あっさり餃子は断念。
でも、ここの餃子は近い将来必ず食べたい!

焼き鳥屋にはいっていき、カウンターにて、6本の串をたいらげる。
(でもその中に砂肝がはいっていたので、銀杏を追加した。私は砂肝もそうだけど、臓系が駄目。)

いい時間になったので、会場のふぐ屋に出向く。
15名集まると聞いていた参加者は11名まで減っていた。
(とほほのほー。だ)
まあ、年末進行ということもあるんで、いたしかたないけど。
このTeam kurosakaは、04新卒新人のフォローをする、メンター、業務メンターで構成されており、チーム制をくんで、本年4月から稼動してきた仲間だ。業務上は全くといっていいほどかかわりあうことがない面子。
だからこそ、この交流が面白かったりする。

久々に切り身がひくひくしているふぐを食べた。

ということで、昨晩は六本木交差点近辺に約4時間滞在していました。
幹事、きむきむ、おつかれちゃーん。

霞町;十々のブリスケ

テーマ:
久々に旨い焼肉をたべた!という実感。

年に1回くらいはいきたくなる十々。
昨晩はここのブリスケ(タレ味)に「ひょろりーん!」だった。

生でも食べられる。というこのブリスケは肩ロース。
「ねぎ飯」と、「のり」をたのみ、「ねぎ飯」はぐりぐりに混ぜておく。
ねぎ飯の上にのり。そしてさっとあぶったブリスケをのっけ、わさびをさわらせて

「パクリ!」

まじ美味しい~

肉は重要ですね。
特に新鮮であること。

いつまでも変わらず人気のお店であることに納得です。

キリン;秋味

テーマ:
おおぉ~。そうだよね。そんな季節だ。

なーんて思って、今日自宅の向かい側の酒屋で「秋味」を手にした。
でもパッケージデザインとしては「やわらか」というのにも惹かれたのでそれぞれ1缶づつ。

レジで酒屋のおじさんがこういった。

「秋味、これでおしまいですよ」

私は意味がわからず、

「そうですよね~もう雰囲気としては秋ももう終わりましたからねぇ」

というと...

「いや。そうではなくて、最近のビール、発泡酒は出荷本数が本当に少なくて、ほぼ1ロットくらいしか作ってないんですよ」

という

「商品戦略とかいうやつですかねぇ」

と聞くと

「よくわかんないけど、消費者に飽きさせないつもりなんでしょうね」

という。

私は「秋味」ってすごく口に合うもので、昨年はかなりお世話になった。
今年飲んでみてもやっぱり旨い!と思った。
翻って、発泡酒「やわらか」私の心をくすぐる色使いのデザイン。
味はとても「やわらか」オイシイです。

秋味がもうなくなった今年の秋でも、やってけそうな、そんな消費者。

ボジョレー

テーマ:
毎年恒例のこととなりました。
お得意様のJALさんからお届けものです。

昨日も私の席に届きました。

うちの会社、設立してすぐにお付き合い開始させていただいているので、
ボジョレーをお届けいただくのも何回目になるんでしょうね。

でも、とてもいいサービス?というか、しくみだと思います。

航空会社が、解禁日当日にワインを届けるなんて。

でもまだ私は飲んでいません。

カレー粉マジック

テーマ:
今日の夕食はグラタン。

そこで、カンタンホワイトソースつくりの中に、
小さじ1杯のカレー粉をいれる。

入れた瞬間の色と匂いにドキッとさせられるが
小さじ1杯のマジック。

ホワイトソースとして機能しつつも何気にカレー風味。
ここで注意しないとならないのは、ついついカレーっぽくしたくなりがちで
小さじ1杯を、2杯にしてしまうと...粉っぽすぎて食べられたもんじゃなくなります。
注意しましょう。

これからの洋食のお供に。
そして、ちょっとしたアクセントに、小さじ1杯のカレー粉をお勧めします。

うま~!
昨晩は新卒(自称)イケメン男子との飲み会。
場所は前回の妙なハプニングバーみたいなところとはうってかわって「しっぽり」系。

この店は本格焼酎の店ということと、夜景がきれいであることが売りのよう。
本当に驚くほどの数の焼酎メニューがあった。
でもとにかく店は狭いので、それだけの本数がどこに格納されているのか、とても謎だった。
メニューもかなり限定された数だけで、メインは燻製もの。
焼酎に力をいれていることがわかる。
でてくる焼酎のシツラエも非常によいセットになっていて、なかなか雰囲気がいい。

夜景だけど、眼下が旧防衛庁であって、今は工事真っ最中。
ずたずたの工事現場はあまりいただけない。
でも足元まで景色なので、なかなか雰囲気としてはいい。
しかも目を下にやらなければ、高層ビル群がぐるりと見渡せるので「しっぽり」いくにはいいんじゃないのぉ~。

六本木もちゃくちゃくと歌舞伎化してるよなぁ
と思った。
数年前から交差点まわりに変な客引きが増えたことも気になっていたけど
(耳元でいやらしい言葉を連発してお店にひっぱるタイプ)
「キャバクラ紹介所」があちこちにあるのはさらにびっくりした。

仕上げはここのところにしては珍しくラーメン。
むかーし、福岡にいったときに、廣さんにここがオススメ!とつれていってもらった一蘭は、かなりのチェーン展開がなされているようで、なんだかこうなってしまうと興ざめしてしまうなぁと思う。

とにかく昨晩はかなりリラックスして楽しい宴会でした。
みんな成長したなぁ~。

参鶏湯

テーマ:
わたしはこれが大好き。

赤坂の韓国料理屋<グレイス>でこれをはじめて食べたときからの大ファンです。
今日はお昼にトラジにてたべました。

オススメ参鶏湯レストランがあればぜーひ教えてください。
半参鶏湯というのがランチなどには多いけど、私は丸鳥たべたいです。