手創り市

テーマ:


日曜日は、法事があってダンナの実家に。

近所の鬼子母神で手創り市なるものが開催中とのことで法事が終わって喪服を脱ぐと、ぶらりお出掛け。

photo:01



朝は、6時過ぎからこの出店のために行列だとか。

photo:02



なんとも癒される空間。

不思議なフェルト人形に出会い、ペアで購入。

photo:03



この後、実家の猫が水疱瘡の子の足が気に行ったようでかみかみ。

photo:04



まだ名前はつけていません~



http://ameblo.jp/papipupepopapipupepopopo/entry-10536557249.html




この子らの作者のblogはコチラ

iPhoneからの投稿
AD

ホセ 結婚おめでとう

テーマ:

五月晴れの今日は、藤田陽の結婚式。

麹町でのパーティ。

photo:01



人前結婚式。

彼の個性溢れる式のアレンジ。
形式ばったものから飛躍した今日の宴は、リラックス満載。

photo:03



モリモリ食事を平らげるお嫁さん。
かなり素敵。
ニッポンの結婚式の美学を覆す端々。

photo:04



熟女が、中島さんを囲んで。

中島さんと私が、新郎新婦を囲んで。

photo:05



市本さんは、新郎気どりでホセと並んで新婦を送り出す。

photo:06




楽天の面子。

photo:07



彼のこだわりが、蔦なんだそうで、一人一人にくばられていた蔦のループを何故か頭にのせて、チーズ。

photo:08




本当に素敵な披露宴でした。
おめでとう!


あ、ついでに、この子、誰か早くもらってやってください。
お問い合わせは、くろみえまで。

photo:09






iPhoneからの投稿
AD

Hilton Waikoloa Villege

テーマ:


photo:01



朝は、イルカの健康チェックの騒々しさから。

イルカがお腹をなでてもらったり、ヒレをこすってもらったりと、コーチとのコミュニケーションがすごい。
何時でもイルカの声(笑)が聞こえる。

ハワイと言えば、ハワイアンブレッド。
King's のものが、美味しい。

photo:02



photo:03



photo:04



慌てふためく日常では考えられない時間の流れ方。

photo:05



旦那は相変らずbikeを持ってきたので、午前中は、練習。

hiltonのGold memberだからか、ホテルからのプレゼントが沢山。

photo:06



バスローブ。
ビーチバック二種類も頂いたし、プロモーションが、すごい。

photo:07



夜は、Roy'sにて。
まずやってきたのが、枝豆を胡麻油でからめたもの。
塩ゆでしたものばかりの枝豆人生に新しい発見。
ムスメはキッズメニューの照り焼きチキンが相当美味しかったらしく、コースのデザートまで完食。
今回の食事には、今後のレパートリーに追加出来る新しい発見が沢山。

Honey hamなる超薄切りのハムもとても美味しい。
でも流石に、量が多すぎ。


iPhoneからの投稿
AD

ヘリコプターツアー

テーマ:

今回は奮発して、二時間のヘリコプターツアー。

火山の様子をウォッチして、ヘリでしか見ることが出来ない素晴らしい気色を堪能しました。

photo:01



photo:02




日本人のパイロットで、説明も超吉本調。

Toshi-sanです。

予約をする際には、Toshi-sanで指名ができるそうです。

最前列で興奮して、出発のくろみえです!

photo:03



photo:04



離陸直後。

ヒロを目指し飛び立ちます。

photo:05



このところの火山の噴火が激しいことから、fogが激しいのだそうです。

photo:06



足下は、かなりのスケルトン。
最初はビビっていましたが、慣れてきたら靴を脱いで、椅子に胡座をかいてたのしめました。

まずはvolcano

photo:07



溶岩が、街をのみこんでしまい、最後に残されたJack(?)さんの家。
ヘリがないとたどり着くことが出来ないらしいし、この家も溶岩に飲み込まれるのが、時間の問題らしいです。

今日はヘリが止まっているから、家主がいるでしょう。とのこと。

photo:08



photo:09



photo:10



どんどんと溶岩が海に流れ出し、大地が広がっています。

photo:11



赤い筋は、まさにマグマ!

凄い場所を飛行しました。うすら硫黄臭もしてきて迫力満点デス。
シルバーに見えるのが、まだ流れてきて間もない溶岩で、黒いものはふつか位経過したものなのだそう。
温度も二日経過すれば、歩ける位まで下がるんだとか。

三十年経過すると、草木が生えてくるそうです。栄養分豊かな新たな大地は、また新しい命を育み始めるそうで、雨の多いヒロあたりでは、どんどんと新しく草木が生い茂りはじめるそう。
乾燥したコナの辺りは、なかなか雨が少なく黒い土地のままなのだとか。


photo:12



ヒロの街並み。
全米で1番降水量の多い街。ということで、この晴れ間はなかなか貴重とのこと。

photo:13



海岸線をたどり、今度は渓谷へ。

私たちの前のフライトでは、鯨をみることが出来たそうです。
鯨の時期は、一月くらいがピークだそうで、年始のフライトをチャレンジすれば、ホエラーズウォッチも付いてくる。と、リピートをセールスされてしまいました。

火山もそうですが、このような渓谷こそヘリならではのビュー。

私の足が写りこんでいますが、お許しを。(笑)

photo:14



photo:15



滝の長さは500m
全て雨水なんだそうで、雨が少なくなると滝は消えるそうです。

photo:16



渓谷を超えて山頂までの気色は、涙ウルウルでした。
感動デス。

写真の上部に映っているのは、ヘリの羽の一部。


photo:17



二時間のフライトは、途中給油の必要もなく、トイレ休憩も必要としなかったので、途切れることなくエキサイティングなものでした。

この感動をもっと沢山の人に体験してもらいたい‼


最高デス。

photo:18



細かいレビューは、時間があったらパソコンから。

ハワイ島は、色んな気候をもちあわせ、成長し続けているまさにBig Island
蘭の花の栽培が、島にとって残された価値だという事で、Orchid Islandとも呼ばれているそうです。

パインや、パパイア、マンゴーといったフルーツはもはや東南アジアに持って行かれてしまった産物。

マウナケア、キラウエアと、もっとお近づきになるために、また来たいね。
と、tweet.


このツアーのお問い合わせはこちら から

iPhoneからの投稿

タイムシェアリング

テーマ:

今日は珍しいものに参加してみた。

hiltonもMariottも、よくプロモーションしているやつ。
今回はHiltonの説明会。

photo:01



敷地の説明。

photo:02



photo:03



実際のモデルルームの説明。


ん~。

オシャレなデザインで新しい。
という所はとてもステキだが、東京の我が家よりも、もしかして狭いんじゃないの?

という感想。

プール、バー、レストラン。各棟に常設されているBBQ施設。
ここのプールは、加温しているとかで、なかなかきめ細い。

Hilton Grand Vacation Clubは果たしてリーズナブルなのか?がわからなく珍しく決めかねるのでした。


いろんなタイプのデザインされたコンドミニアムを自由自在に予約して愉しむ方が、やっぱり向いていそう。

photo:04



スライダー三昧のムスメ。

photo:05



謎の黄色いお魚集団。

photo:06




コナからのサンセット。
今は火山の噴火が激しく、ガスのせいで気色を曇らせるそうです。

明日は待望のヘリコプターツアーです!


iPhoneからの投稿

ハワイ島初日

テーマ:

ホテルに到着して、ムスメはプールへ飛び込む。

photo:01



ビーチリゾートでは、プールサイドのデッキ確保が大変なんだけど、このホテルの規模になると、何の心配もいらない。

部屋は、ドルフィンラグーンをリクエストしていたので、何時でもイルカ達の無邪気に遊ぶ姿を眺めることが出来る。


photo:03



部屋のベッドには

photo:04



photo:05



こんなカワイイぬいぐるみがお出迎え。



夕食は、ハワイならでわのものを。
マグロもカツオも採れることを今更ながら知る。(笑)マヒマヒだけか?とおもってた。

photo:08



マウイオニオンタワー。

photo:07



we could see very beautiful sunset



iPhoneからの投稿

visit to big island

テーマ:

GWは、ハワイ島へ。

photo:01



ラウンジにて一杯。
そして、腹ごなし。

photo:02



スープ各種がなかなか美味しい。

photo:03



コナ直行便を利用するのは初めて。
いつまでこの便があるのか…。

photo:04



娘の食事が可愛らしい。

photo:05




21:00発のハワイ往きは、身体に優しい。(笑)

photo:06



到着してピザ屋さんへ。珍しくSamuel Adamsなんか呑む。

photo:07



photo:08



トラムもゴンドラもある大規模ホテル。

やっぱハワイ万歳。

photo:09



プールサイドで、チョット昼寝です。
時差はやっぱりキツイ。

iPhoneからの投稿