北海道 日帰り出張

テーマ:

三月最後の出張が北海道日帰り出張でした。


久々の日帰り出張です。


札幌への日帰りは相当疲れます。

はい。


朝一番でmtgがあったため、出社。

その後、いろいろとやぼ用をやりすごし、即効で羽田へ。

もうこの時点で相当疲れている(爆


北海道庁へは15時のアポ。

12:00羽田発のANAで新千歳着13:40頃

エアポートで移動して、雪の降る札幌に驚く。

やはり寒いですね~。冷蔵庫の中にいるみたい。


さてmtgは相当な数のご担当者さまが次々に参加され、約2時間。


私は18:30新千歳発のANAを予約していたので、17:25のエアポートに乗らなければ間に合わない。

ということで、mtg終了後あわてて駅まで移動

そして新千歳には18:01着。

あわてて、搭乗口まで移動。

搭乗口に到着すると、「優先搭乗のご案内」がされている。


ということで、まさにこれがとんぼがえり。

なんの迷いもなく、そのまま吸い込まれるように機内へ。


羽田着20:00.


20:00過ぎた羽田は飲食店がどんどん閉まっていて、人影も少なく

すごーく寂しいのです。

AD

卒園旅行 下田

テーマ:

この三連休は宣言の通り、下田へ旅行!

先週は、頭がどうにかなってしまいそうなほど、複数のことがパラレルにすすんでおり、気が変になりそうな日々でした。


毎年娘とGW二人ででかけてきた、黒船ホテルさんへ、3月の連休の時期に往訪。

女将さんも、いつもの時期よりも早くにお越しくださって...とのコメント。

今回は、園で最大の仲良しだったお友達家族と一緒の旅行だったので、

子供たちは子供たちの時間。

そして大人は大人で、それなりに楽しむ時間として、有意義でした。


行きは、スーパービュー踊り子、品川発がとれず(発売日当日に買ったのにですよ!)

品川→熱海はこだまで移動。

でも、これが、かなりいい。

前回も下田にいった際に記録したけれども、

そこそこの長時間になるので、30分ちょっとでまずは熱海までいき、乗り継ぎスムーズにスーパービューに乗り換えて、1時間30分くらい。

ワインハーフボトルを飲みきって、飲み足りないなぁ~なんて思うころに下田に到着。

という感じです。


東京は雨だったのに、下田は晴れ。

そして、暑い感じ。



くろみえのblog


娘にとってはなれたこの船(黒船)に乗り、湾内を一周。

かっぱえびせんを鳥たちにあげて、大騒ぎ。



くろみえのblog


チェックインすると、すぐさま、待望のプール!

私も入りましたが、水温がとても高く、温水プールというか、温泉プールという感じで

泳いでも切れが悪い。

ほぼ貸切状態のプールに子供たちは大歓声!


子供たちもどんどん顔が赤くなり、のぼせてしまうのでは?と思うほど。

でも、プールも毎年いけばいくほど、環境も衛生も整えてくださっていて、本当にありがたいです。



くろみえのblog


お夕飯は、一人一鮑っ!


お友達ははじめて動く鮑をみたそうで、「やだー食べたくないっー!」と騒いでいたのですが

ナイフでさくさくきって、ほおばると、「美味しいっ!」に変化。


活きのいい鮮魚はほんとうに幸せですよね。



翌日は、ランチにここに 並ぶ!

下田の回転寿司、どんや

1時間並びましたね~。そして、たべた枚数は、デジカメに収録してしまったので、また別途記載しますが、

すごい枚数をいただきました。


アジが切れてしまったのが残念でした。

でも、あの食べたお皿の枚数はすごいです。


後にかるーく酔っ払い集団は、下田水族館へ。

ふらーっと温まった体ででかけたはいいが、海中水族館であることを忘れ

コートも着ないでいってしまい、後悔。


ショウを複数みて、大人も子供たちもご満悦。



最終日は、めずらしく、途中下車。

下田から各駅停車に乗り、熱川で下車。



くろみえのblog


バナナワニ園にいきました。

ワニって、動かないから、つまらないのなんの。


ワニの種類の多さと、呼吸の方法などを知ることができてよかった。(くらいか)

でも、熱川の温泉パワーには驚かされました。


今度は熱川にいこう。

別府のように、たくさん噴射している温泉湯煙。でもあまりに急勾配な土地のせいか、ホテルや宿をたてられないのか?と勝手に推測してしまいました。


このバナナワニ園で面白いものを発見。



くろみえのblog


たぶん、「採れたて」だと思うんですよ。

借金取りがやってきそうなメニューで、面白く、撮影(爆


でも、バナナはどこにいってもなく、子供たちもバナナがたべたーい。

と探しましたが、この施設の中にあるパーラーのメニューにしか発見できませんでした。

あとはジュースくらいか。


レッサーパンダがそこそこに動いてくれ、可愛らしさもあって、バナナレッサーパンダ園になるのも近い?

なんてうわさをしながら、帰路につくのでした。

金目、アジのお寿司などを買い込み、電車の中で小宴会。

10号車一階に子供部屋があるので、それに近い9号車に陣取れたので、

子供たちは、子供部屋で遊び、おとなたちは、ワインを飲み飲み帰宅したのでした。



いいリフレッシュになり、子供の卒園を理由に、こういうイベントを数多く仕込んでは集まる仲のよいお友達ファミリーとの交流も、これからも折にふれ続けていきたいものです。


AD

怒涛の一週間

テーマ:

今週は本当に忙しい週間です。


会食も多く、ダブルヘッダーの日もあれば、それぞれの会食の話題もそれなりに深く。

日々考えさせられるものです。


社内の話題が圧倒的に多いのですが、

社外の方との話題となると、昔話からつづる、今後の可能性とかそういう展望にもなり

社内、外問わずまんべんなくコミュニケーションしていくことが大事。

と思う日々。


今週は、はじめての試み「企画会議」を開催しました。

編成サイドにいるプロデューサたち約100名がボードルームに集合し

自分たちの企画を審議してもらうという趣旨のもの。


企画は今回の申請で約400本弱。

この企画すべてと向き合う覚悟を決めて私がこの会議を推進していきます。


ふだんはパソコンと向き合い、メッセで関係者とのやりとりをし、自分の足元の企画だけをみつめるだけだったプロデューサたちは、今後こういった場で、自分の企画への想いや、戦略そして、その効果などを発表していくこととなります。



くろみえのblog


ペーパーレス時代になった現在では、承認をうけるためにWFで審議をまわしていきますが、

その承認フローにかかわる人間が10名近くいる。

というナンセンスさ。


それも今回の企画会議を推進することで、この会議上で審議をうければ、一発承認という仕組みでもあります。

収益性を重視する審議内容からスタートし、今後はより企画の中身で勝負していってもらえるものにシフトさせます。

月二回開催で、会議1/8命令のあった弊社としては、トレンドに逆行した会議時間と回数ですが

これを推進していかねば、そもそもの企画の精査にならないし、さらにはよりいいものを創出することができる環境整備にもならない。ということで、もちろん精査がすすめば、会議の時間も2時間から1時間へ、そして30分へとスケールダウンさせていくつもりです。


ということで、新しいチャレンジを推進した今週。


来週は娘の卒園式。


そのあとの二次会のセット(幹事さん)を自らかってでたので、それでもてんやわんや~。

場所の確保、当日のサプライズ複数の仕込み。先生がたへのご参加の説得...

お土産...の準備。などなど。


かなりいい仕込みができているので、当日ご父兄のみなさん、お世話になった先生

そして卒園児たち全員にサプライズ!を体験していただけることかと自信をもっています。


平行して、GWの旅の予定も完了。


パラレルにいろんなことを進めれば進めるほど、それぞれの精度があがっていくこの喜び!

やってできないことはない。

まじ、これです。


でも、本当に今週は疲れました。

朝、ベッドから起きだすのがやっと。

とはこのこと。


この三連休は、下田へ行きますので、おもいっきり何もしないで、リフレッシュしてきます。


忙殺...

AD

六本木 ちょこっと

テーマ:

先月くらいから、夜、何かにつけ、六本木にいくことが増えました。


昨晩は久々の井上先生との会合。

何年ぶりでしょうか。


このおみせ「ちょこっと」さん。


ほんとうに入り口がわからなーい!

情報も一般公開していないので、お店を探すに探せない。普通に予約もできない。


そして、まず最初、前菜ででてきた野菜たち。


くろみえのblog


これはまたホームパーティで真似できるネタです。


お店の名前通り、「ちょこっと」ずつしかでてこない。

一口サイズの西京焼き、お寿司、ハンバーグ...!

なんとこのお店は、日本料理、中華、イタリアン、韓国と、いろんなタイプの料理をちょこっとずつだしてくれるんです。これにも驚かされました。

中華だけでお願いしまーす。といえば、そうしてくれ、

ミックスでおまかせでーす。

といえば、そのようにアレンジという、本当に素敵なお店。


そして、帰るときには、入ってきたところと別のところから出る。

なにからなにまで、細かく演出されていて(笑)驚きました。

次はこのお店に一発でいけるか?という感じですが、ほんとうに東京はいろんなものがありすぎるくらいありますね。


編集長の集まり(?)として、先日いった 春秋 鳥居坂店

かなりよかったです。

GDOの大日さんとの会合でいった epices kaneko

ここも麻布の住宅地の中にひっそりと存在しているので、お店を探すのが大変でした。

が、シェフ金子さんの故郷山口から食材は仕入れているそうで、本当に美味しいフレンチ。

んー、品川から六本木はやっぱり遠い~っ!


3月14日は、神戸へ。


ヴィッセルの開幕戦。


前日金曜夜の↓このイベント



くろみえのblog

で、かなりの二日酔い。

みなこさんのお誕生日はもう少し先なのですが、いつも彼女の会社の株主総会とかぶる時期なので、

早めに実施。ゆっきー交えた悪友3人でのお祝いをしたのでした@香和


強風のため、飛行機は1時間遅れ。

二日酔いの体に、この強風による飛行機の揺れはきつかった...


今回は娘をつれだって神戸へ日帰り。


行きはめずらしくSKY、戻りはJALという行程。

スタジアムに到着したのは、すでに試合スタートして30分経過したころ(涙



くろみえのblog


でも、今回は 川崎フロンターレとの試合、勝利!です。

かれこれ数回ヴィッセルの試合をみてきましたが(すいません、偉そうで)

すごくいい試合になっていました!


今までで一番ハラハラドキドキ。


また観戦したくなる試合でした。

次は、イーグルス@仙台か。



岡山 出張

テーマ:

まち楽行脚の記録として、前回も記載しましたが、複数回訪問させていただく県が当然のことながら増えてきました。


今回は岡山県。3月11日に往訪しました。

岡山便は、いつも満席です。

往復ともいつも満席。すごいです。


今回はなんと、職員の方々への講演。ということで往訪です。

庁舎の向かい側にある、図書館にて実施したのですが、この図書館。

ものすごい人気。(ひとけ)!


図書館といえば、ひっそりとして、湿った感じがするのですが

ものすごい活気あふれる図書館でして、どうやら日本でも有数の利用者数を誇る図書館なんだとか。


今回は、IT利用して情報発信を!というようなタイトルでのお話ということで伺ったのですが、

内容的には、ITとはいえども、アナログなコミュニケーションが命!

というしめくくりにさせていただきました。


100名ちかくの職員の方々に参加いただき、大汗かいて話をさせていただきましたが

やはり、女性で肩書きが偉そうだと、みなさん「キャリア」という言葉を想像されるようですね。


個人的には、あまりそんなつもりはなく、本当にごくごく普通に、そして当たり前のことを当たり前にやってきているのでこうなっている...

というつもりなんです。

特別なことは何一つしていない。


でも、マメかもしれません。

感覚で生きているからこそ、耳にはいる情報をとにかくすべて精査して動いている。

それだけなんですよね~。

何事にもキャップをはめないし、はいってきた情報や、コンタクト、依頼、どれもこれも断ることはしない。

ただそれだけなんですよ


(とほほ)


そんなこんなで、岡山らしいところへ!


というわけではなく、なかなか経験できない地元の人のみぞしる。

という



くろみえのblog

土手下

にいってまいりました。


ここでビールを醸造しているそうで、少し前には生ビール一杯250円だったとか。

夏には桃のビールもでてくるとかで、

元ミスピーチ(23年前!)の私としては、桃としての敵国岡山に乗り込んで、桃談義です。

このお店には、お鍋と、簡単なおつまみしかなく、持ち込みOKのようで、学生さんとかが沢山持ち込みをしてどしどしやってきていました。




くろみえのblog


さらに、初体験

アナゴの稚魚


岡山県ではベラタと呼ばれ、高知ではノレソレと呼ばれるそうです。

酢味噌をかけてくださったので、黄色くみえていますが、透明な讃岐うどんの透明なもの。

という感じ。


美味しいのです。


うすっぺらくて、小さな透明な定規のよう。

なかなかみることができない食材に、大興奮。


今回は、沢山の方に触れ合うことができ、そして、地元の美味しいものにも触れることができ、

よりいっそう、まち楽、がんばらねば。

と、心したのでした。


桃の季節にも再び?

卒園 プレパーティ

テーマ:

卒園まじかになって、子供たちの集まりがどんどん増えてきました。


というか、ママたちが集まって、わいわい騒ぎたいというのが、主旨だったりもします。

ほぼ毎週のように、誰かのお宅でホームパーティ。


夜11時すぎまで騒ぎに騒いで大変なことになっています。


男の子がいると、ゲームが多いですね~

これもWiiをやっているシーン。


女の子だけだと、ごっこ遊びで十分過ごしているのですが、男の子はやはり体動かしていないと大変なのかしら?


くろみえのblog


この日のパーティは、恵比寿公園すぐそばにお住まいの、マミママ主催。


そのママの特技がすごいっ!


ブログに載せちゃうからね~っ!といって撮影したひとつがこれ。



くろみえのblog

もう、大爆笑。


鼻にティッシュを短冊状態にしたものをさしこんで、口でふーっと息をかけて、鼻からティッシュがなびく~!

子供たちに人気だったらしいこの芸は、子供たちはしれーっとしてしまい

酔っ払ったママたち大爆笑のネタで、何度も何度もリクエストされていました。


ほんと、すごい可笑しかった。


本気だして何度も演技してくれた太陽ママありがとう。


そして、13日金曜日は、卒園予定の子供ら全員でディズニーランドへおでかけするのでした。


やることもなにもかもダイナミックで、常に笑いの絶えない仲間たち。

ママたちもそれぞれ個性独特なので、いろんなイベントが楽しいです。


いつまでも仲良くしてね~クラッカー

3月5日、6日で今度は九州へ。


前回は鹿児島に入り、新幹線を利用して熊本へ。そののち阿蘇を経由して大分入りした覚えがあります。

今回は、大分入り。


時間のやりくりと、移動の最短化を考えると、今回はJALを利用。


本当におひとり様~にはなれてきました。


お昼すぎの便で羽田を発ち、大分。

最近は雨の出張が多く、それでも傘ももたず、コートも着ず。

さくさく歩く私。


大分空港からは、前回の逆ホーバー。

おかげさまで、凪のため、相当ゆれる。

そして乗客がとても少なく15人くらいしか乗船していなかったのにも驚く。


前回もそうだったのですが、一番前の席にかならずホーバーオタクのようなカメラをもった人が乗り込んでいます。私も前回はそれに似たような乗船だったのですが、今回はかなり冷静。


やはり大分まで30分以内で到着する、この海路ははずせません。

到着するやいなや、広報のご担当者さまを訪ねる。


打ち合わせが終わると、JR大分駅へ。

ソニックに乗り込んで、中津駅をめざす。


翌日朝、中津商業高校への往訪があるため。


特急だけあって、そこそこスピード感もって到着!

中津駅を下車すると、人々が何時やらカメラをもってホームをうろついているので、

私もデジカメを取り出し撮影!



くろみえのblog


すごいです!

驚きました。


こんなすごいのに出会えました!



くろみえのblog

寝台車。

これにこのまま乗り込んでしまえば、東京に戻れるんじゃないのぉ~!

なんてとても東京を近く感じ。

それでもあとからよく調べてみると、14時間の移動になるとか。


気の短い私には、寝台車は向いていないかもしれない...


なかなかいい出会いを感じ、翌日は中津商業高校へ。

この高校は、二年後には廃校になってしまうそうです。

工業高校と統合されるそうです。


校長先生をはじめ、教頭先生もお出迎えくださり、じっくりと話を聞いてくださいました。


岡崎先生が、熱血!楽天ファン。

ということで、仮想株式会社のある教室には、なんと弊社の成功のコンセプトが5種。

はってあるではないですか!


驚きました。


CSR活動として、できるだけ貢献させていただきたいと思わされた往訪です。


打ち合わせ終了後、また中津駅からソニックに乗り込んで、博多へ。

博多から地下鉄で空港まで。

そして、福岡空港から宮崎をめざすのです。


福岡からは、こういう短い距離の飛行がいくつもあり、前回は福岡から高知へ移動しました。


本当にあらゆる移動をしてきている私は、この移動を元に本でもかけそうな勢いです。


宮崎空港に到着しタクシーに乗り込むと、運転手さんが無言でエアコンをつけました(爆

そう、暑いのです。

20度を軽く越え、やはり南国を感じさせます。


そして、県内は、知事の顔だらけ。

すごいです。これでもか!と、知事の等身大のものやら、顔だけのものやら。

本当にすごいです。


宮崎県でもしっかりとお話をさせていだくことが実現し

混乱していた情報をほぐして、あとは帰路。

今回はJALづくしの移動でしたが、国内線の役割もだんだん明確になってきたかなぁ

という体感。


気軽にちょいのり日本航空。


これが、今回の感想です(笑


あわただしい旅のレポートのあとは、みなさんにもご協力を


↓ぽちっと、どうぞ。



くろみえのblog

この事業をてがけはじめて、全国を網羅したら引き継がねば。


と思っていたが...



なんとどんどんと形はふくらみ、一県一往訪をポリシーにかかげていたにもかかわらず、

もろくもそれはつい最近往訪したばかりの奈良県から...


2月23日 滋賀県往訪


奈良県に再度往訪することが決定し、梅ちゃんが必死になって滋賀の方とコンタクト。

やればできるじゃん!ようやく念願かなって滋賀県へ往訪。

(実はまだ念願かなっていない県がある。宮崎県)


京都から滋賀へ。

二駅ほどのこの距離感と、県のど真ん中にある琵琶湖がこの県をあらわしているなぁ

と往訪して感じたこと。


いろいろなルートからはいることができる県。

そして、県民のかたのコミュニケーションをつなぐのか、妨げるのか?の琵琶湖の巨大さ。


滋賀往訪後は、翌日のための奈良入り。


奈良県は、日本一宿泊施設の少ない県なんだとか。


奈良県も京都、大阪、そして神戸へと非常に微妙な距離感。

でも、今回は、京都駅から普通列車にのってしまい、とんでもなく時間がかかってしまう(涙


宇治で快速に乗り換えたので少しはよかったものの、微妙なダイヤ構成してますなぁ~


雨の奈良はとても寒く。

コートも着ずにジャケットだけできたことを後悔。

でも、おひとりさまは気楽なのよ~。

なんていいながら、部屋に到着するとメールの嵐を対応しているだけで23時。(とほほ)



くろみえのblog

県庁に到着したときは、まだ雨がふっていたため、鹿の姿はなく。

この写真は、打ち合わせ後の県庁前をふらついている鹿。


窓口の堀内さんいわく、やはりお掃除をしている方がおられるということと、

ふんころがしのような虫がこの糞を対処している?

そんなご説明


間違っていたら、今週教えてください~>奈良県堀内さん


奈良県からの帰路は、空路が便利。

というか時間短縮感が体感できます。

奈良からリムジンバスで伊丹まで。

あとは羽田までというルート。


京都にでてから、新幹線となるとやはり相当時間がかかります。


ということで旅芸人のような私は、かなり日本の中の移動術が身につき始めています。(笑

これで本がかけそうです。


そんなこんなであわただしい日々の中、



くろみえのblog

お雛様を飾る。


ふっー。


ようやく追いつきました(汗


くろみえのblog



署名活動へご協力を!

テーマ:
以前もこのblogに記載させていただきましたが、再度皆様にもご協力いただきたく、
改めて、署名のリンクをご案内させていただきます。




医薬品の通信販売規制により、大衆薬の約67%が通信販売で購入できなくなります!

あまり医薬品を通信販売で購入することがないと、
この署名の重要さが伝わらないようなのですが、

特に女性の場合だと、人目を気にせず薬をじっくりと選び、購入できる点がメリットですよね。
お店で薬の説明を聞くと、薬剤師さんの主観がかなりはいった推薦をされることもみなさん体験されていることかと思います。

また、近隣に薬局がない。
介護や育児で外出がままならず、
自宅に確実に届けてもらう通販こそが、頼み。

という方々のためにも、この利便性はこれからもなくすわけにはいきません。


くろみえのblog

ぜひ、↑こちらから、賛同される方は署名を!

また、こちらのリンクからは、いろいろな情報も収集できます。

楽天市場での、医薬品取り扱いは、規制をされたとしても続ける予定。とは大ボスのコメント。