水疱瘡

テーマ:

うちの娘のいっているルームで水疱瘡がはやり始めたそうです。

複数人が休みはじめているとか。

水疱瘡の予防接種しときゃよかったなぁ。

なんて思いながら、これ、なかなかタイミングがあわなく、ほとんどのお子さんがしていない様子。

パンダクラスで一緒のモナコちゃんも、GWあけに水疱瘡にかかったようだし、

ということで、移りませんように...

とお願いしつつも、それでも移るときは移るし...

というつもりでいるしかありませんね。


今日は朝から痰のからんだせきをしていました>娘

最近は痰も上手にだすことができるようになっているので、ぜろぜろ感は減りつつあります。

この症状が、水疱瘡の兆候なのか?それはもうわかりませんので様子見をお願いしております。


私は舌の周りが異常に荒れており、ビタミンB群の不足を指摘されて、これらを補完する胃薬をだしてもらいました。

念のため血液検査もしてもらっています。貧血?といわれたのですが、すぐに結果のでる検査結果の中には、貧血はでてこなかったのでひとまず安心です。

でも、先日の定期健診をした際の血液検査結果では、「タンパク」が若干足りないかなぁ?

なんてコメントもありましたので、肉食なのにもかかわらず、そんなこともある?なんて程度に思っていました。


今日は禁酒します。

AD

今日のおべんと♪

テーマ:

lunch box7


さてさて、今日も火曜日。

お弁当の日です。

今日はあまり悩まずにシンプルにすることにしました。


1)ご飯(ロケット、車、お星様の型抜き海苔のせ)+アンパンマンふりかけ

2)チーズ入りウィンナー

3)ナポリタン&コーン

4)和風オムレツ(冷凍食品)

5)薄切りきゅうり

6)デザート キゥイ


とても暑いので、普通なら移動中に腐ってしまうんじゃないか?と心配になってしまいます。

昨晩はエアコンを一切使わず、蒸し暑いけど耐えました。

おかげで、娘は咳もすることなく、どっしりと汗をかいて、爽快におきました。

さらにべとべとして気持ちが悪いのか、朝一緒にシャワーに入ってくれ、髪もすっきり。

自然にあわせて生活することが一番いいんだな。

ということを改めて感じました。


なんだかお弁当のネタも最近同じパターンになってきてしまったので、

研究しなきゃ!と思っております。

折り紙は結局昨日は一切できず。

ほんと、時間ってないものです...。

AD

微熱な数日...

テーマ:

この週末も朝と夜となーんとなく熱っぽい感じだった娘。

今朝もお昼前に37.6度あるというコールをいただきましたが、様子見をしてもらったら平熱に。

でもまた今夜になって37度ちょっと。


エアコンのせいかもしれないし、室内と屋外の温度差の激しい生活をしているので

調整がきかないのかなぁ?

という感じです。


今日プレスクールのあったお子さんは6人中5人が風邪でお休みをしたらしいです。

夏風邪(?)が流行っているとか。

おたふく風邪も流行っているとかの情報もありましたが、どうなったのでしょう?

娘もなにやら怪しい気配。


今日帰りの車の中でこんなことをいわれました。

「ママ、明日の朝はいっしょにルームにいこうね。そして、ママはお休み。お仕事はパパだけ。だってあやちゃんのおうちも、Jamieのおうちも、お仕事はパパだけ。だから、ママもお仕事はしなくていーの」

驚きました。

「そか。そんな日もあってもいいかもしれないね」

と、コメントしつつも、とても複雑な思い。


ここのところ自宅近辺が物騒です。

先週金曜日には、深夜、傷害事件で自宅前の道路が一時封鎖。

日曜の朝、こっぱやくにも、傷害事件まではならずとも、やはり警視庁の車が参列。

そして今夜は旧山手通りにて車両火災。

初めて出動する消防車をみせることができたのでよかったといえばよかったけれども、

ちょっぴり熱っぽい娘にとっては、ひとつまた恐怖だった模様です。

AD

折り紙

テーマ:

今日は神原とランチをする予定だったけれども、急遽リスケ。

お互いにばたばた忙しい日々をすごしているんで、そんなこともあるな。

という感じ。


そんなわけで、私たち親子はスケジュールもあいたこともあり、

公園にお砂遊びにいこうとしていましたが、ものすごい暑さ!

ということで近所の東急にでかけて遊ぶこととしました

(こんなんでいいんでしょうか?)


娘用黒い革靴を購入したり、またまた可愛いワンピースをみつけたので、かってしまったりとついつい買い物をしてしまいました。

上から下まで網羅しました。


先日赤ちゃん本舗にて、徳用折り紙(300枚!)を買って、折り紙ケースもかって。

そのまんまだったので、折り紙の本を購入。

粘土はたまーにとりだして遊んではいますが、

折り紙自体、私の記憶があやしく、鶴、風船、きつね。くらいしか作れないことが発覚!

ぎゃーこれじゃあ、まずい!

ということで、本を買って早速やってみることにしました。

本をかってきてすぐに作ってくれ。

といわれたのが、熊。完成したんだけど、いまいち熊にはみえないんだなぁ。


ということで、これから当分は折り紙博士になるべく、

娘と粛々と折り紙をしてゆきます。

かなり折り紙は重要らしいので...。


しかしこの折り紙という遊び、日本特有ですよね~。

つよし君おめでとうの会

テーマ:
wedding

今日はつよし君の結婚のお祝いの会。

今日の日のために、ママは厳選した衣装を娘に用意しました。

個人的にかなり気に入ったワンピース。


ピンクのバスケットもかなりお似合いです。


今日は19時から終わりまで。一度も席をたってふらふらすることなく

しっかりとお食事会をすごすことができました。

成長しました!

トイレにも3回いきまして、その1回はうんち。

とても偉いです。


そして帰りのタクシーの中。

「なーちん、ばんがった。(がんばった)そうでしょう?ママ」

という。

がんばれていることを意識していることも素晴らしいと思いました。


つよし君はお嫁さんをもらいました。

素敵な家庭を築いてください!

とーっってもフランクで自由に社会を歩いている人なので、その個性をさらに家庭をもつことで深さをもたらしてくれれば、もっといい仕事ができるヤツになれるかな?

と、思います。


それにしても、近しい人方が私のblogをかなり読んでいることに驚愕。

また、内容を精査せねばなりません。

身のひきしまる思いです。


今日はとても暑かった。

沢山の水の事故があった模様です。

昨年以上にエアコンを上手に使わないとならないなぁと思っています。

今も寝室にひそやかにつけていたエアコンのせいか、娘が咳き込んでいました。

夜になれば今はまだ涼しく感じられることもあるので、窓をあけつつエアコンを使うなどして工夫していますが、この熱帯化現象はさらに深刻になるんだろうな。と思っております。

いろんなことを感じて...

テーマ:

人は一人だけでは生きてはいけない。


今日はその言葉、自分の口からでた記憶と、その数時間後、何の打ち合わせもなく、自然とそれと同じコメントをしている仲間をみつけ、DNA

の共有ができているなぁと、改めて感動しました。


接点を増やせば増やすほど柔らかくなることもかなり前から理解してはいるけれども

その数を増やせばいいわけでもない。

この微妙な舵取りがマネジメント層の悩みどころでもあるんだなぁ

と改めて感じるしだい。


そんな今日は、娘とボール投げをして20分近く遊びました。

娘も、そして私も、しょうもないことで大笑いし、お腹をかかえて笑いながらボールを介して戯れ...。

冷静に自分のやっている姿といえば、道化師のよう。

それでもなんだか、娘とともに、どっちに飛んでいくかわからないボールをおっかけて、

きゃらきゃらと笑い、遊ぶ。そんな時間をとても有意義に感じました。


お腹の中がやけにすっきりした夜です。

15cm

テーマ:

face


最近背もかなり伸びてきている。

そして、足もずんずん大きくなってきている。

ということで、上履きを新しいものに新調しました。

2箇所で使う必要があるので、2足用意しています。

ピンクのリボン。かわいいでしょ?

この指差しは、娘の指です。


(最近富に女の子らしいものを取り入れはじまった母です)

ちなみに、このシューズは手作りです。

(私が作ったわけではありません)


new shoes


そんな新しいシューズを撮影していると、割り込んでくる娘。


自意識過剰気味...


です。

15cmとは靴のサイズのことでした。

人事考課の季節

テーマ:

いつでもフロントに立ち続ける人生なんてありえません。

わかってもらえていそうでわかってもらえてない。

そう感じることも人生のうちになければ、人の上にたったときに、そこまでを鑑みた人事を進めることなんてできませんから。

人生何年あるんでしょう?

絶頂期もあれば、人にまったく認められない時期もあるのが人生。

その山や谷を味あわなければ、何も語ることなぞできやしません。

しかも、他人の痛みなんてわかるはず、ありません。


あたかも他人の痛みを知っているかのようないいぐさをする人がありますが、

山も谷も知らなければその平地を与えることなぞできないのですから。


本当に子供が多いと感じます。


翻って、人生3年未満の娘でさえ、すでに社会にさらされていることもあり、

人格を無視される経験もしているし

認められれば御の字。

そんな世界を日々経験しています。

お教室のようなところに入れ込まれれば入れ込まれるほど、さらにその逆風は強いものです。


人として認められるためだけを狙い、そういう風に生きていく人もあるようですが

それも同年代でどれくらいあるものでしょう。

それだけを当てられていける人生。

そんなものは皆無に近いものです。


今日も娘の参観日でした。

完璧にこなす娘。

先生としてはそれは当たり前のことと思ってさらなる上のレベルを期待していることも手にとるようにわかる。

でも、娘は現状の達成度を認めて欲しいから叫ぶ。

幼児だから叫ぶことでどうにかなるけれども、

こと、大人となれば叫んだってなにしたってどうしようもない。

そんなことを客観的に思ってしまいました。


かわいそうな娘。

そんなことは思いもしませんでした。


娘よ。

こんな幼い時期からいろんないい経験をしてるなぁ。

と。

そう思ったのでした。



人の上にたつ人は伊達に人の上にたつ立場にはなってはない。


自分以外の人の器量を理解しているから、

これはできて当たり前だよな。

じゃあ、さらに何をがんばった?

ということを期待するからこそ、コメントも控えたり、あえて評価もしなかったりする。

それを受け止める人の一般的なあり方は

他人を恨んだり、

環境を「せい」にしたりして、どうにか日常を回避する。


でも、幼児であろうが、大人であろうが変わらないな。

と思う。

まだましなのがピュアな幼児のほうだし、可能性を多大に秘めているからこそ、

そこに対して無垢な力を注いでも意味がありそうな気がすることだ。


サービスも淘汰されるが、

人だって淘汰される。

腐れる人は腐れればいい。

腐る根源が周りも腐らせることもあるので、冷蔵庫の中の腐り始まった野菜はとっととゴミ箱に捨てるがごとくばっさりといくしかない。


ばっさりといくことができなければ、腐りを撒き散らす根源をどうにか周りから遠ざけることをやるものだ。

わかるかな?

ピンクのバスケット

テーマ:

new bag


むーーーー。


うちの中には白熱灯(?)がないので、せいぜいこれが精一杯の夜の映像になってしまいました。


少し大きく見えていますが、まだ娘が小さいせいでもあります。>バスケット。

それでも、今日もヒルズの中でも、そしてもちろんルームの先生やお友達の中でも

このピンクのバスケットは評判だったようです。


おかげで大切なガーゼのことも忘れ

このバスケットに集中していたようです。

今日も、このバスケットだけをケータイで撮影しようとしていたら、

なののだから、なのと一緒に撮影するでしょう?

と生意気なことを言われてしましました。


日中、日のあたるときに改めて撮影します>バスケット。

(なにげに、ママの私が一番気に入っているという噂...)


お買い物三昧

テーマ:

asobi


(イーオン品川店にて)


ふっらふらになるまで遊び、気絶しそうなくらい焼肉を食べてぐーすか寝た土曜日。

日曜は買い物です!


asobi2


こういうところにある遊具を怖がって泣いていた娘が、一人でぐんぐん侵入し

こんなやって積極的に遊びはじめたことに驚かされ、写真をとりまくりました。

この写真↑は電車の運転手さんになれるもの。


asobi3


これはバスの運転手さんになれるもので、もう大変!

100円を数枚しかもっていなかったので、泣かれました。

でも最近はすごいですね。

100円でかなりリアルな遊びになるし、具体的。

200円だすやつなんかは、もーびっくりするくらい。


と、そんなこんなで、赤ちゃん本舗→イーオン品川店→夕方に東急本店上から下まで。

ということでした。


買っちゃった。娘のピンクのバスケット。

とーってもかわいいので、後に写真をアップします。

東急の中をそれもって歩いていると、いろんなおば様方に、かわいらしいわね~!と声をかけられ、

さらに調子にのった娘と私でした。