un journal de nononoel☆ノノノエルの食べある日記

ブログの説明を入力します。


テーマ:
エスキスを出てからケーキを買いに行く予定があまりに調子が悪くホテルへ直行地下鉄

今回のホテルはロッテシティ@錦糸町ホテル

理由はコレ!!

photo:01



スカイツリーが窓のロングソファから見られるのですラブラブしかも全景ラブラブ!

photo:02


ソファにはコアラのマーチクッションがクマ

ベッドに寝転んで見るスカイツリーの綺麗な事ドキドキドキドキ

スカイツリーにテンションは上昇なれど調子は下がりっぱなしダウンダウン

マズイ、マズイ…と焦るのですが胃はムカムカ、寒気にダルさが襲ってきますあせる

しかしディナーの予約時間が近づいてきたので出かけなければいけません汗

予約していたのはコートドール@三田。品川までJRに揺られている内にみるみる気持ちが悪く…(´д`lll)
もう一駅という所で我慢できす新橋駅て降車ダウン

トイレで全リバースしょぼん
その途中でグラグラあせるあせるじっ!地震ガーンガーン
震度4だったらしいです。ヒェ~怖い怖い叫び

友人によると電車の中で私の顔が土色だったらしく、コリャ~只事ではない…と判断してお店にキャンセルの電話を入れてくれましたm(_ _)m

もし無理して行ってお店に迷惑をかけていたらとゾッとします叫び

結局、ホテルに引き返し何も食べられず寝ることにダウン


そんな最悪な夜でしたがスカイツリーだけは輝いてましたキラキラ

photo:03



photo:04





さあ、明日はどうなる!?!?
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
5ヶ月振りの東京行き飛行機
photo:01


追い風のお陰か20分も早く到着(´∀`)

友人と合流する前に一足早く上京しエスキス@銀座へナイフとフォーク

フレンチ好きの知人が本年度のミシュラン二つ星は確実ビックリマークいずれは予約の取れない店になるビックリマークビックリマークと絶賛していたエスキスラブラブ二ヶ月近く前から予約して楽しみにしてました音譜
シェフはミシェル トロワグロ@新宿にいたリオネル氏。今年のフレンチの新店の一番の目玉だと言っても過言ではないかも(°∀°)b

朝からどーも体が本調子ではないけど美味しいフレンチを食べたらきっと治るはずグッド!

高級感というよりウッディで暖かみのある店内。

予約時に14700円のコースをお願いしておきました(もう一つ軽いコースもありました)

グラスシャンパンとミネラルウォーターはコース料金に含まれてますカクテルグラス

photo:03


写真はシャンパンと今回飲んだグラスワイン達ワイン

アミューズ
photo:04


ジャガイモのコンフィ

photo:05


昆布〆にした平目の下にはグレープフルーツのジュレとキャビア。

photo:06


フォアグラのフランの上には舞茸、アナゴ、そしてミカン。
穴子の泥臭さだけはダウンダウン

photo:07


帆立のグリル。
合わせてあるヘーゼルナッツのソースがGOODグッド!

photo:08


アンコウのグリル
ほうれん草の中にはあん肝。

photo:09


牡蠣
生姜の風味の大根に立派な牡蠣がラブラブ!

photo:10


メインは蝦夷鹿
柚子の風味をまとってます。オテル ド ヨシノでシンプルで絶妙な火入れの蝦夷鹿を頂いた後だったので感動はありませんでしたダウン

photo:11


アヴァンデセール&グランデセール
グランデセールはキャラメルタルトの甘さにマルメロの酸味が強過ぎてこれは私にはキツかった汗
お腹が一杯で小菓子は食べられずしょぼん
↑↑
いつもの私ならペロリのはずなのに汗実はこの時点でかなり調子が悪かったのですガーン

ご挨拶に来てくれたシェフのリオネル氏は思ったよりお若くて素朴な感じの方でした。
福岡から来た事を伝えると、九州には取引きしている生産者さんが沢山いて10年後までに九州でビストロを開きたいそうですビックリマーク楽しみですねアップアップ

全体的にフルーツの酸味とのマリアージュのお皿が多いです。酸味の効いたフルーツですが合わせて食べるとうまくマリアージュして違和感がないのはさすがですラブラブ

つかず離れずの絶妙なサーブ音譜楽しいランチとなりました。
季節を変えて次はディナーに伺ってみたいと思います。


さてさて、本年度のミシュランは知人の予言通り二つ星でした星星
加えて『来年は三つ星を取る』との知人の予言は当たるのでしょうか!?!?

小菓子のお土産を頂いてお店を後にしましたニコニコ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
和歌山に来た理由はもう一つ…オテル ド ヨシノラブラブ

関西のフレンチではよく名前が上がるオテル ド ヨシノ。ずっと前から気になりながらも行けずでしたが先日、グランシャン@新地のシェフから勧められてパンダと抱き合わせで和歌山旅行を計画したのでしたパンダ
先日はフロリレージュの川手シェフとのコラボの会があってたようです。行きたかったな~アップ

さてさて、和歌山駅に着いたらゲリラ豪雨雨雨雨駅からタクシーに乗り込むと運転手さんが一言…

700円ね¥

走ってる途中でメーターが倒されてない事に気づくえっちゃんとしたタクシー会社だったのに白タク行為!?!?日本でこんな事があるなんて…初めてでしたあせる

お店は県民交流プラザというお堅いビル、ビッグ愛の12階にあります。

入り口には吉野建シェフとロブションの写真が。
photo:11



右側にはカフェ、左奥がレストランです。
窓からは夜景が星空
と、いっても私達の席から見えたのは近くの大型ショッピングセンターの明かりでしたが(;^ω^A

予約時に14700円(サ別)のスペシャリテのコースをお願いしていました。
日曜日という事で飲み物はグラスシャンパン一杯&ミネラルでしょぼん

アミューズは
photo:01


クエのアゴ肉のリエット。

photo:03


フランス産栗のスープ

photo:04


鯵のマリネ。

photo:05


足赤海老のフリット…というかフライ。

photo:06


赤ムツのポワレ。

photo:07


蝦夷鹿

photo:08


グラニテ

photo:09


スフレ

photo:10


小菓子

地方のフレンチで心配になるサーブですが全く問題ナシで心地良く過ごせました音譜

お料理はどのお皿もクラシックで繊細ラブラブ美味しかったですビックリマーク特に蝦夷鹿が素晴らしかったラブラブ!
しかしスペシャリテコースにしては素材的にはちょっと淋しかったかな~汗こりゃ~再訪しなきゃいけませんねニコニコ関空からだと30分なのでまた春にお邪魔しようと思いますナイフとフォーク


時間に余裕があったので近くの駅から電車で帰ろうか…と思ったら30分以上電車がない!?隣の駅なのにはてなマークはてなマーク
帰りはやはりタクシーがよろしいようです車

充実した気持ちでくろしお号に乗り込んだものの落雷にて阪和線が不通雷
南海線に乗り換えたものの最終の新幹線には乗れず神戸の友人宅で一泊して朝イチの新幹線にて帰宅したのでしたガーン
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。