クロックロの幸せ日記

猫のクロックロがみんなに幸せをおすそわけだよ☆


テーマ:

何回も読んだマンガ ブログネタ:何回も読んだマンガ 参加中
本文はここから

こんにちは、クロックロだよ。



みんなは何度も読んだ漫画ってある?


ボクはあるよ(^-^)


ボクは漫画もアニメも好きだから、漫画もたくさん持っているよ。


そんな中でボクが何回も読んだのはコレ!




『六三四の剣』(村上もとか)




これはボクのお母さんの漫画で、ボクが子猫の頃から家にあったんだ。
だから物心ついたときから、何度も読んでいたよ。


一巻を読んだら、最後まで読みたくなるし、途中から読もうものなら、最後まで読んだ後、また一巻から読んで、そのまま最後まで読んでしまうんだ。

すごい中毒性・・・(笑)


六三四の剣は、剣道家の父の影響を受けた少年六三四が、自身も剣道に打ち込んでいく成長物語。


一番最初は六三四のライバル、修羅の幼少時代から始まる。

修羅のお父さんも剣道家で、ものすごく厳しいんだ。

修羅のお母さんは、病弱だけどとても優しくて、父にしごかれる修羅を心配そうにいつも見ているんだけど・・・

ある時、修羅が熱を出して寝込んでしまう。

その夜、修羅が目を覚ましたら、父母の寝室から、バシッバシッと何かを叩くような音と、話声が聞こえる・・・

修羅は、「父さんや、父さんが母さんを叩いてる!」と思い、止めようと寝室まで張っていこうとする・・・・

が、部屋の中を観て、驚愕。


父が母をではなく、母が父を叩いていたのだ! 

「鬼や! あんたは鬼や! あんたのせいで修羅ちゃんが病気になったんや!」

泣きながら、父を叩く母・・・・
正座し、黙って叩かれている父・・・・・



ボクはこのシーンが、六三四の剣のエピソードで一番記憶に残ってる。


その後、お母さんは死んでしまう。お葬式の席での冷たい態度や、お母さんの死に方の不自然さで、お母さんの兄からお父さんはものすごく責められる。

お父さんは黙っているんだけど、修羅がお父さんをかばう。

今まで黙っていたお父さんが、涙を流しながら一言「私は妻を愛している」と言うんだ。



他にも、熱いエピソードがたくさん・・・・



ちなみに好きなキャラクターは轟嵐子と乾俊一だよ。




みんなも機会があったら読んでみてね~(*^_^*)





クロックロの幸せ日記
月おばさん「また読み返してる・・・・」









クロックロの書斎

http://kurokkuro.zashiki.com/index.html


クロックロの幸せ日記




よかったらポチっと☆→
人気ブログランキングへ

クロックロさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。