宝塚の宙組男役トップスターの大空祐飛が、来年71日に
退団することになりました。

大空祐飛は東京都出身、1992年に初舞台を踏み、
2009年からトップを務めています。

大空祐飛の退団公演は、「華やかなりし日々」と
「クライマックス」の豪華2本立てで、来年4月13日~5月14日に
東京宝塚劇場では61日~71日に上演されます。

大空祐飛の退団公演はファン必見の公演になること
間違いなしですね!
AD
楽天の田中将大投手が、契約更改交渉を行い、
12000万円アップの年俸32000万円で
更改しました。

プロ6年目での3億円到達は巨人の上原、日本ハムの
ダルビッシュに続き史上3人目です。

今年の田中は以前とは違い、勝負どころで相手を
ねじ伏せる迫力を感じさせました。

来季は好位置につけ、CSや日本シリーズで田中の
燃える投手さばきを見れるといいですね!
AD
名古屋市の東山動植物園で飼育されていた草食獣
ボンゴの雌「マツ」(22歳)が老衰で死去しました。

「マツ」は、人間の年齢に直すとなんと100歳を超え、
飼育されているボンゴでは世界最高齢でした。

珍獣ボンゴは、「森林の魔術師」と呼ばれ、聴覚が
敏感で捕獲が難しい動物だそうです。
AD