NISMO Festival 2016

テーマ:
こんばんは
Gazoo Fes.行ってみたかったな~

さて、ライバルメーカーTOYOTAさんのフェスティバルも終わり、
いよいよ我らが日産の
NISMO Festivalですね❗

12月11日(日)ですよ✨
忘れないでくださいね~

そんなNISMO fes.では、定番になっている
日産応援団企画 日産ファン大記念撮影会を
開催しますよ❗

でも、朝早いのが難点(+.+)(-.-)(__)..zzZZ

朝の7時にグランドスタンド裏インフォメーションセンターの脇(1コーナー側)に集合ですよ❗

なんでこんなに朝早いのかって?

写真をじっくりご覧ください。



わかるかな~(^o^;)

オープニングを控えた皆様のブリーフィングやら何やらの時間を考えると、こんな時間になっちゃうんですよね…

昨年はV2の文字をフラッグで作り上げましたが、今年は何を描こうかな~(?_?)
ある程度は決まっているのですが、応援団に仲間からの提案次第ですね⁉

こんな記念撮影も応援団はさらに朝早く…
30分くらいですが
集まって準備です。
旗を並べて、曲がってないかとか、シワがないかとか。。。
けっこう大変なんです
我が子達まで準備に精を出してくれています



この写真を撮影してくれるのは、毎年プロのカメラマンが無償で協力してくれているんですよ❗
そんな写真は、後日SNSで原画の取得方法をご案内しますよ✨
もし、この記念写真にドライバーさん達のサインが欲しいな~という方のために、
ニスモフェスの当日にもしかしたら印刷して
お渡しできるようにするかもしれません。これは、プロの写真印刷屋さんにお願いするので、
無料というわけにはいかないので、その点はご理解くださいませm(__)m





こんなイベント朝からやってます✨

そしていろーんなイベントが繰り広げられて、夕方を迎える頃にフィナーレです。

応援団の腕の魅せどころです

安全対策を強化してくれたグラスタでは以前のようにウェーブするために走るエリアが無くなっているのですが、なんとかチャレンジしたいなーって思っています。


以前は、ピエールさんもウェーブ起こすのに走ってくれたんですよね




そしてフィナーレ


2017年から再び前人未到のV3を目指して、ファンの日産チームに熱い応援を送りたいと思っています。
皆様、フィナーレ始まる頃にはのど飴なめて喉を潤わしておいて下さいね

それでは、ニスモフェスティバルで熱く盛り上がりましょう❗

Go Go NISSAN !!


AD

こんばんは。

 

珍しく、2夜連続でのアップさせていただきます。

 

今日の題名は、今年の夏にそして先月再び

イタリアで発生した大地震の件です。

 

日本でも今年に入って、熊本を中心とした大地震。

そして鳥取県を襲った大地震。。。

 

世界的に大地震が多発していますね。

 

被災地の皆様には心よりお見舞い申し上げます。

 

 

さて、そんな様々な地域で発生している地震の中で

イタリア大地震大きな被害を受けたアマトリーチェに向けた

義援金募金活動に関して、ブログに書かせていただきます。

 

皆様は「Italians For Tohoku」という活動をご存知ですか?

http://www.msjapan.co.jp/info_sinsaisien.html

 

S-GTの日産チームで活躍する ロニークインタレッリ選手や

NISMOスポンサーである MSジャパンサービスさん(イタリア人のマルコさんが

経営する会社)そして沢山のイタリア人の方々が

東北大震災発生して間もなく立ち上げて、被災地支援を進めてくれています。

 

そしてその活動は継続して続けてくれています。

 

そんなイタリアの皆様が日本の被災地に向けて

活動してきてくれていることに対して、今度は私たちから

何かお力添えができないかと思っていました。

 

その方法私たちモタスポファンが義援金活動などのお手伝いができればと

思っていたのですが、

今回、S-GTからの主だった支援活動は控えるという決定がなされた。

その理由は、私自身は聞きました。

その決定に対しては、私も納得せざるを得ないというか

そうするしかないのだろうなと思う理由でした。

 

それであれば、しがらみのない

私たちモタスポファンが活動しよう!

日本のモタスポファンから、これまでのお返しの気持ちも

込めてできることを少しずつ頑張ろうと思った次第なのです。

 

しかし、サーキット内で私たち一般のファンが

募金活動などの活動は許されません。

 

そのため

S-GTのレース期間中に場内を募金箱を持って歩くことなどは

できないんですよね。。。 残念ではありますが、しょうがないことです。

 

Rd.3&Finalの場では、チラシ配布して認知活動に努めるしかありません。

 

念のため、こちらに先日開設した銀行口座を記載させていただきますので

ぜひ、お気持ちばかりの金額で結構です。

ご支援を賜れば幸いでございます。

ただ、難点なのは振込手数料がかかってしまうという点です。

その分ご負担いただくことになってしまうのですが、

ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

 

西武信用金庫 千駄ヶ谷支店

普通預金 2128158

名義 イタリアダイジシンギエンキン フォルツア アマトリーチェ

AD

こんばんは。

 

今週末に開催されるSuperGT Rd.3&Rd.8 !

 

皆さんは現地応援ですか?

それとも・・・

 

オートポリスの振り替えのRd.3が土曜日に開催されて

そして、最高に盛り上がるはずの最終戦!!

 

一枚のチケットで、二日間連続で2戦分の決勝を見られるなんて

それも、タイトルが決まる大事なレースです!

 

思いっきり盛り上がりたいですね!

 

でも。。。

 

話変わって、皆様はもちろんモータースポーツが好きであったり

ドライバーが好きであったり、そして車に乗ることが好きであったり。

 

そんな方が、モータースポーツレースを楽しみにしていることと思います。

 

私も車が乗るのが大好きで、そしてモータースポーツが大好きです。

 

私にとっての車というのは、運転している時間が最高に楽しい時間です♡

 

エンジンの音、ギアチェンジの時の加速(減速)感、

ステアリングから感じられる路面をとらえるタイヤの反応、

タイヤ摩擦音、そしてどんどん後ろに流れていく風景

車を 私が 走らせている。

そのどれもが、心をワクワクさせてくれる。

 

そして、自分は応援することしかできないけれど

マシンの限界の状況で走っているのを見ることができる

モータースポーツはもっと心をワクワクさせてくれる。

 

車が好きでモータースポーツを好きになる方。

理由がどんなであれ、モータースポーツが好きで車を運転することが

好きになってくれた方々。

 

ちょっと話はつながっていないけれど

 

モータースポーツってなんの為にあるんだろう。

 

車の性能を高めるためにテスト的な意味合い。

モータースポーツで勝利することで、メーカーを世に知らしめる意味合いだったりと

メーカー、スポンサー、サーキット、ファン

それぞれに色んな意味合いがある。

 

どうであれ、私が好きな自分が走らせていることを感じさせてくれる

楽しい車を、車メーカーが作りたいと思ってくれるには、

モータースポーツは必須であると思う。

 

でも、モータースポーツがこの世にあり続けてくれるためには

チーム、サーキットに投資してくれるスポンサーが大事な要素ですよね。

 

またまた話は続いていないような流れですが

 

スポンサーさんがモータースポーツに投資してくれる為には

どんな理由があるんだろう。

 

それは、やはり広告宣伝効果があるからですよね。

それには、モータースポーツが盛り上がっていないといけないんです。

 

私は、4人家族です。

頑張って家を購入して、多くない給料で生活する中

サーキットに家族で行くのは、非常に高い出費です。

 

観戦券とプラスもう少しだけ頑張ってピットウォークぐらいまでだったら

何とかなる出費。

ピットウォークもほとんど行ったことはありませんが(汗)

それが、指定席ともなると非常に厳しい出費。

 

だって、サーキットに行くには旅費だってかかるし

予選から行くとしたら、宿泊費だって・・・

 

そんな中、最近は指定席券を買わないと

まともに観戦することさえできなくなっているサーキットがある。

そんなサーキットでファンから聞こえてくる声は、どんな声だろう。

 

今週末のサーキットでは、観戦券だけでは

レース後の表彰式でさえまともに見ることもでいない。

サッカーや野球のようなフィールドを囲むように作られた観戦席であれば

どうであれ、最初から最後まで一部始終を観戦できるに等しい。

そうでは無いモータースポーツはもっともっと自由に観戦できるようにできなければ

楽しくは無いですよね。

サーキット内をレース中にいろんなところに移動して、その先々で

色んなコーナーバトルやピットワークを見ることができて。

それが高価なチケットを買わない限り、その一部でしか観戦することも許されない。

 

こんな状況で、モータースポーツファンを増やすことはできるのだろうか。

 

サーキット側は言う。

指定席券は、サーキットに観戦に来たファンが、

席を立って、買い物、食事、ピットウォークなどに出かけて

帰ってきても自分の席が確保できていることが大切なんだと。

 

そりゃ、F1のようにチケットが滅茶苦茶高いチケットで、

応援するチームが特定されているファンよりもF1を楽しむことが

優先するファンであれば、そのほうがいいと思う。

 

でも、S-GTではどうなんでしょう。

 

指定席券買って、目的のチームの前に座ることができてますか?

ファンシートだったら、応援グッズももらえるという点はいいのでしょうけど。。。

 

だからって、指定席券も もちろん必要だと思います。

 

やっぱり、S-GTというレースを楽しみにしている方々もおおいですから。

 

数年前に最終戦でグランドスタンドに存在していた

熱烈応援シート。

ファンのみんなが大いに盛り上がったシートだった。

 

でも今のスタンド席は盛り上がることができているのかな。

 

レースを見ていて、ワクワクドキドキすることができているのかな。

 

チームと気持ちを共有できて、勝った時は最高に喜んで、負けた時は唇を噛みしめて

悔しがる。 そんな気持ちを感じられるレースを味わえているのかな?

 

もし、私が応援団で無かったとしても

今の観戦席の状況では、サーキットに足を運びたいとは思えません。

だって、TVで観戦してたほうがじっくり見ることができるし、

行き返りの渋滞に巻き込まれることなく、ビールを飲みながら

盛り上がることができるから。

 

でも、そんなファンが多くなったらサーキットは盛り上がらなくなって

スポンサーさんだって撤退してしまうのではないかと。

 

サーキット運営側は、指定席で予め高額なチケットを売ってしまえば

決勝当日雨でファンがサーキットに来るのをやめたとしても

すでに売れてしまっているから、売り上げは安心できるよね。

ま、それは観戦券だけでも前売りで購入するファンは多いから、

同じ意味合いでは変わらないですが。

 

先を見ているサーキットであれば

モータースポーツファンを増やすための努力をすると思う。

そんなサーキットの皆さんは、モータースポーツ好きが多い。

 

チケット販売部署にいるときは、自身がその部署にいるときだけ

チケット販売売上が高まることだけを考えているサーキットの

担当者からは、モータースポーツが好きと感じられたことは

これまであまり感じたことがない。

 

サラリーマンとして勤めているサーキット担当者が多いサーキットと

モータースポーツが好きで勤めているサーキット担当者が多いサーキットでは

観戦に来てくれているファンに対する対応も大いに異なっているのを感じます。

 

サーキット側にいちゃもんをつけるつもりはありません。

苦情を言いたいファンからのアンケートだけに耳を傾けるのでは無く

サーキットにいるファンの笑顔がどんな時に沢山花開いているか

それを感じてほしい。

モータースポーツがすべてのサーキットでもっともっと盛り上がってほしいから書くのです。

 

レースをする側も、そのサーキットでレースをするのを楽しみにしてほしいから。

 

レースをする側も、モータースポーツ好きのサーキットと

そうでないサーキットでのレースに向けての意欲が違うことは

十分に耳にしてきています。

そんなことも感じて、未来に向けてモータースポーツを盛り上げてほしいから。

 

未来に向けて、モータースポーツは永遠に盛り上がってほしいから。

 

私の独りよがりかもしれませんが

週末に向けてテンションを上げていかなければならない自分を鼓舞するためにも

自身の思いを書きたくなりました。

 

さ、吐き出すことは吐き出したので

今週末に向けて、テンションをガンガン上げていきたいと思います。

 

それでは、サーキットで一緒に盛り上がりましょう!

 

Go Go NISSAN !!

Go Go S-GT !!

Go Go Motor Sports !!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD