2戦目談

テーマ:

2戦目は初戦とは違い、流れ的な物が把握出来てたのでテンパりに関しては少なかったです。オープニングとエンディングは実践の時と違いロボットみたいだとディレクターさん達には言われました。


前日の下見からジャグラーに良い台が数台あり、当日はジャグラーの設定狙いをメインと宵越し狙いの作戦に決めました。


朝から前日の良台の据え狙いでガックンチェック、他のジャグラーも数台チェックをした所、APEXの前日良台が2台スルーしたので、他のリセット状況を見てから前日モンキーの70Gやめ台を先に消化してからジャグラーに戻りました。


モンキーに関してはガックンも見れるのですが、難しい部類のガックンなのでガックンも見つつ前兆を確認しましたが、前日と合わせ100ゲーム以降の前兆が来なく次の前兆まで回す事になり投資がかかってしまいましたね。


モンキー後はジャグラーのスルーした台に戻り判別開始しましたが、ボーナス、小役共良くなくもう1台のスルー台に。その台もボーナス、小役共良くなく、前日確率が良いが高設定ではなかったか?ガックンがたまたまスルーっぽく見えてしまったか考え据え狙いは断念しました。


1台目の前日かなり確率が良かった台は自分がやめた後1000ゲーム以上ハマッていて、据え置きではないのか、前日高設定でないのかを確信しました。


その後はジャグラーには昨日の活気はあまりなく、撮影前日が5の付く日もあってジャグラーが強かった可能性もあり、ジャグラーから目を離し、AT.ART機の宵越しに切り替えました。

ですが宵越しで出来る台が全くと言っていいほどなく、その時点ではモンキー、ジャグラー等で抱えた負債は1500枚程で、期待値が安くても、何かを打つしか自分には勝ち目がなく、今このホールで出来る事をやろうと少しでも取り返そうと決めて台を取ったのがジャグラーでした。


1500枚の負債を時間的にもアイムでは設定6でも取り返せないのは分かってましたが、やれる事をやろうと決め打ち出してから、ボーナスがひけるひける!

あっという間にプラスマイナス0のラインまで行く事に成功!しかし小役が1以下の数値の為、小役が上がる事を祈り回しましたが小役は変わらず、普段でも小役が悪いアイム系はどれだけボーナスが良くてもやめるので、勝ち点も考え稼働を終了と判断しました。


結果設定に関してはわかりませんが、高設定には辿り着けたとは思いますので立ち回りとしては反省点ばかりですが、出来る事はやったと感じれた実践でした。


途中にジャグラーの機械割の話などしましたが、アイム系の機械割はEX、APEXは一緒です。動画の中で1番低いと発言してしまい、一応1番低いのですが、こちらが詳しいシュミレートの機械割となります。


アイムジャグラー系  APEX 106.55

アイムジャグラーSP           106.56

アイムジャグラー7              106,93


{6BC97AE2-AC21-4092-8BBF-BF48B0AEE257:01}




黒バラ動画

http://kurobara.janbari.tv



Twitterもしてますので、フォロー宜しくお願いします☆

黒バラ_リノ

@kurobara_rino