黒緋‐クロア‐の中はこうなってます。

ブログと、趣味の小説を書いていくと思います。


テーマ:




 ご無沙汰しております、クロアです。

 今回は、秋月愛ちゃんの出演する舞台を観てきたので、その感想を久しぶりに日記として書いていこうと思います。





まず、秋月愛水着姿』を見ることが出来たということだけでも、観に行った価値はあったと声を大にして主張したい。






 失礼しましたw


 いやまぁ、実際に前説で愛ちゃんが水着で出てきた時は思わず姿勢を正しましたよ。スタイル良いし可愛いからね゜Д゜b


 それはさておき、舞台について





女子と算数?
この演劇を見ると、次みたいな問題が3秒で暗算できるようになります。

①18×55=? ②92×88=? ③36×0.25=?

こういうのがパッと分かるかどうかに、頭の回転とかは一切関係なくて、単に「読み方」を知ってるか、知らないか、漢字の読み仮名なんかと一緒です。男子だったら、飲み会の会計とかでさっと計算するとドヤ顔できますし、妙齢の女子が、つまらなそうにこういう暗算をやってのけたら、秒速で結婚したくなります。


作・演出/イトウシンタロウ



http://nice-stalker.com/  より引用。



 全く舞台の説明になっていませんが、上記の問題も当然内容として含まれていました。


 簡単に言うと、数学と恋愛を結びつけた舞台でした。計算機の話や、暗算の考え方などを散りばめつつ、現代の恋愛について触れ、どこかで聞いたことのある(私の周りでは・・・ですがw)算数や数学の知識を使いつつ主人公とヒロインたちが『終始ほとんど成長を見せない』恋愛を見せてくれました。



 愛ちゃんもヒロインの1人として頑張っていました。前に見たのは日本青年館での舞台だったので、1年以上ぶり(時が経つのは早いです)でしたが、久々に見た愛ちゃんが初っ端水着姿で、私は頭を抱えつつ凝視するというアクロバティックを決めていたわけです・・・



 ダメだ、愛ちゃんの水着のことしか書いてないw


 舞台を見たのは本当に久しぶりでした。5月に見損ねた『ネコ』のやつも見たかったけど、体調崩したからな・・・

 思うのは、やっぱり演者さんのエネルギーは凄い! ということです。声の出方、会場の誰にでも聞こえる、はっきりと・・・そして心に届くような言葉。印象に残っているのは、千秋楽・・・イグロヒデアキさんと帯金ゆかりさんのやり取りは、瞬きを忘れて凝視しました。

 全てを出し切らんばかりの両名の演技には、鳥肌が立ちました。個人的に好きだったのは、クロエの娘、ヨクトを演じた本田留美さんですかね。本編が始まって最初の状況説明の台詞から、声とキャラが違和感なく、思わず「おぉ・・・」と、息が漏れました。藤田彩子さんと杉村こずえさん、百地香織さん、そして伊藤伸太郎さんのブレないキャラも大変面白かったです。


 さて、愛ちゃんの水着以外についても触れましょうか。


 演じた役は井黒くんの幼馴染みである『秋月愛』と、三姉妹の長女エムジーの二役。エムジーの方は難しい台詞も多くて大変そうでした。彼女自身、舞台で出てくる数式の全てを理解しているかは定かではありませんがね(x^2=-1で√出てくるやつとか怪しいとこだと思います。彼女の高校時代的に)


 舞台後に話したら、「頭の良い人が見たらもっと面白い舞台だと思う」と言っていました。頭は良くないけど数学の勉強を続けている自分は、堪能出来たと思います。作・演出のイトウシンタロウさんも仰っていましたが、昨今の数学を題材にした映画などは難しい物が多いので、この作品はそれらよりもかなり馴染みのある算数、数学が使われていました。


 あ、前説でやってた数学手品について、席についてから10分でどんな手品をするかまで予想してたこと伝え忘れた・・・前説中までずっと張ってあった数字と絵の列に法則を見出そうとしてずっと考えてたので、唯一見つけられた法則がドンピシャでそれも気持ちよかったです。


 話を戻して『秋月愛』という役について。不遇の一言に尽きますね・・・好きな人から全スルーされて、浮気と騒いでも自分は同じ舞台にすら上がっていなかった。井黒くんそこ変われ、私なら小学校の段階で迷わず秋月を選ぶぞ。


 けどまぁ、久しぶりに会った彼女は元気そうで、舞台も楽しく出来たみたいで良かったです。彼女の東京での最後の舞台かもという話(という名の呼び出し)だったので駆けつけましたが、来て良かったです。


 仕事と土地柄、新宿に行くと電車がすぐになくなるのでなかなか顔を見に行く機会がありませんでした。8月は日が会えば、顔を見せに行ってみたいとも秘かに思っています。


 思えば、今の仕事に就いたのも彼女に触発されてのことでした。それを恩に感じている部分もあり、私の中で彼女の印象が強いのはそれを含めたことが要因です。目標に向けて一直線に進む彼女の行動力は一種の輝きを帯びており、一方で何処か考えが抜けている部分もあり、心配にもなります。


 舞台や映像媒体で元気な姿が見れなくなるのは寂しく思いますが、どうか身体を大切にしてほしいと思います。私より3つも若く、まだまだ未来があるのだから。


 後半は舞台の感想とは違ってしまいましたがwこの辺りで締めたいと思います。とは言え、私が見る舞台と言えば愛ちゃんが出るものぐらいなので、舞台関連で書くブログは最後かもしれませんがね^^


 小説も、少しずつ書いていきたいとは思っています。が、もうしばらくお待ちください。


 それでは皆様、良い夏をお過ごし下さい。





 以下、秋月愛ちゃんのブログになります。アドレス転載許可をもらったのが数年前なので、問題があるようならご一報下さい。


秋月愛の稽古場

http://ameblo.jp/ai-a3/


 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

クロアさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。