1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-08-25 15:41:20

☆ご神縁さまからのメッセージ☆

テーマ:頂戴したメッセージから☆
☆ご神縁さまからのメッセージ☆
◇北海道のS様より◇





*********************
◎神絵ハガキの通販は、こちらから
*********************



*********************

《9月》【島根・出雲市】


会場:島根県/出雲市
 ビッグハート出雲(2F・レセプションスペースにて)
会期:H28年9月24日(土)~25日(日)
  会期中、全日・作家が会場に居ります。
作者滞在時間 
(24・土=AM10:30~PM5迄
 25・日=AM10:30~pm3:00迄)

所在地:
島根県出雲市駅南町1-5
連絡先:0853-20-2888

《アクセス》
出雲市駅より 徒歩1分


*********************




2016_0821_180907-IMG_9690@.jpg



さてさて、怒涛の(?)8月も終盤となりましたが
皆さま お変わりなくお過ごしでしょうか?

来月はいよいよ展示会月。

9月24日(土)と25日(日)の二日間
出雲展が開催される運びとなっております。


この出雲展の後
その後の展示会の予定は入って居りませんので
ことによると この出雲が タカオの最後の展示会になるかも?

・・・・・知れませんので、

もし お時間の都合がつきそうでしたら
是非 会場まで 足をお運び下さいませ。




さて、展示会の告知はこのくらいに致しまして
本題に移らせて頂きます☆



2016_0821_180831-IMG_9688@.jpg



先日 ご神縁の方から このような嬉しい御報告を頂きました。

ご本人の承諾を頂いておりますので
内容を出来るだけ詳しくお伝えしようと思います。


そうですね(^-^)
きっと ネットの向こう側の皆さまの
大きな参考の一つになれるのではないでしょうか。



この方の事を 当ブログでご紹介したのは
これで 3回目になるかと思いますが、

その時には ただ この方が 
ひたむきに 実行しておられる
【陰徳】をお伝えするのみに留まったかと思います。


けれど 実際には、このSさんには
もっと 深いご家族の事情があったのです。
 
とりわけ お母さまと実の妹さんの事が
この方の心に長い事 引っかかっておられたようです。 


そのSさんが 先日 誠に嬉しそうに
メッセを送って来て下さいました。

その中から 内容を抜粋してご紹介しようと思います。



2016_0821_181251-IMG_9702@.jpg





<久しぶりに見る妹は二年前に比べて、
<はるかに柔和な顔になっており、
<自分の目からは、見ちがえるくらい、昔の妹でした。

<妹には 精神的な病気が有り
<現在に至っておりましたが、
<父が数年前に肺炎でなくなり、
<その後は母と妹が同じ家で暮らしておりました。

<二年前の正月に母が凶暴になったことから、今の病院に入れ、
<その頃の家は、ばけもの屋敷で、部屋にはごみが散乱し、
<開かずの間もあるくらい薄気味悪い家でしたので、
<私も正直近寄りたくなかったのですが、
<妹が入院するということで
<ちゃんと話し合いをする必要があり 昨日訪ねました。

<ところが、驚いた事に
<あの化け物屋敷が見違えるようにきれいになっていて、
<全ての部屋が窓を開けられるくらい片付いておりました。

<以前 私がみたときには、これは業者の人に頼まないと、
<絶対きれいになんてならないし、たとえが違いますが、
<富士山にスニーカーで登るくらい 
<たいへんなことと思っておりました。

<そのごみを内縁の夫と共に
<三ヶ月かけて捨てた妹の頑張りは
<健常者そのものだと思いました。

<入院していた妹は、体調も良くなり、食欲もあり、
<寝れるようになったので、明日退院することになりそうです。

<妹の回復は顕著で健常者ともはや変わらないくらい、
<目も穏やかになり、言葉も優しくなりました。

<妹の内縁の夫がいろいろな事を話してくれた事には
<「二階の天上までゴミが堆積し、
<足の踏み場もないくらいゴミだらけの部屋を
<何ヵ月もかけて、ゴミを市内のゴミ袋に地道に詰めて、
<階段をそれこそ何千回も往復して
<ゴミ捨て場まで捨てに行った」・・・そうです。

<ゴミ袋の購入代金は何万もかかったみたいですが、
<多分大型トレーラー11トン1台くらいのゴミを
<処理したのだと夫は言っていました。

<事実上、妹が一人で運ぶことが出来ない大きなゴミは夫に。
<でも、それ以外は妹が全て自分でやり抜いたそうです。

<まさに神がかりとしか説明できない奇跡を
<私は目の当たりにしました。

<全ての部屋、物置、屋根裏、階段、家は
<綺麗な空気に包まれておりました。

<これは わたしが 常日頃から
<タバコの吸い殻拾いをする陰徳を神様がみていてくれ、
<観音様が妹や母を救ってくれたのだと心から感謝しています。

<大神様が 私にチャンスを与えてくださった
<○○年○月○日のメールを改めて読みました。

<随神の道には、【陰徳】が何よりも大切であることを。

<大神様からいただいた【天を仰いで生きる】という意味を、
<今回の母や妹の件で目の当たりにしました。
<この意味を理解させていただき幸せです。

<これからも自分の出来ることをやり抜くだけです。
<本当にありがとうございます。




2016_0807_183514-IMG_9624@.jpg




こちらこそです。
素晴らしい御報告を ありがとう御座います。

わたくしは ただ、言の葉が湧いてくるままに
あなたにお伝えしたのみです。

すべては 皆 あなたの一途なお氣持ちが
神仏を揺り動かしたのでしょう。


神は 何も 人の力量を超えた金銭など
要求致しません。

ただ 人の心の在り方が どう在るべきか
・・・と言う事を 示して来られるのです。

そこに まっさらな真心があって
ひたむきに天に捧げる真心が
自らの魂に光となって 降り注がれるのです。


神は仰います。


【傷ついた心を癒すのも
 苦しむ魂を救うのも
 まずは 自らが陰徳を積み続ける事で
 そこに 光がさして来るのだ】
・・・と。



そして、家族全員の幸福を心底願うのであれば
まずは 自らが その先陣を切って
天に徳を施しなさい、・・・と。


一家で 一人 陰徳を積み続ける人間が出てくれば
その家系が その一人の徳によって
ずいぶんと引き上げられるのだ、と。



2014_0731_174013-IMG_0610@.jpg




さて、先のメッセージの一節に 
このような文面が
したためられておりました。



<自立心をもたなければ大峠は乗り越えられないし、
<とにかく陰徳を積もう、ということで、
<一円募金とたばこの吸い殻拾いを続けております。
<また毎日のランニングも875日続いており、
<○月○日には1000日となりますが、
<それに向けて毎朝走り続けています。
<吸い殻拾いも現在73000本で、
<この日に100000本を拾うことができればと考えて
<コツコツやつています。




1_20160825153330a04.jpg




まさに 継続は力なり
・・・でしょうか。


この方は 数年前の関西方面での展示会場で
初めてわたくしと出会った時の事を
何度も振り返り
その時のご自分の態度を恥じておられますが・・・

(^-^)

いえいえ、
かつてのご自分を 恥であったと思えるほどに
あなたは確実に成長したのだ、と
そう胸を張って これからを お生きになって下さいませ。



素敵なご報告をありがとう御座いました。


S様の今後に更なる祝福が降り注ぎますように



☆感謝を込めて☆



2015_0510_084911-IMG_0782のコピー


2のコピー
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-08-21 12:24:29

閑話休題☆(^vー)☆

テーマ:閑話休題
閑話休題☆(^vー)☆





******************************
◎天上の美・島根/出雲展のお知らせは、こちらから
******************************

*********************
◎神絵ハガキの通販は、こちらから
*********************









img57418280.jpg
*アイスコーヒーの画像は、お借りしました*









相変わらず 毎日 暑い日が続いておりますが
皆さま お変わりなく お過ごしでしょうか?


さてさて、今日は ちょっと 砕けた
大神さまとの【やりとり】を一つ♪




さて、【神】と呼ばれる高次元の方々を
感覚で感じとる事が出来るようになり始めると・・・


今まで 自分が あまりにも無頓着で居た事に
驚かされます。

・・・と 同時に、

自分が いかに 小さな世界で生きていたのか・・・を
はっきりと 思い知らされる事にもなる訳ですが・・・σ(^_^;) 


神と呼ばれる方々は、波動ですので
物質を持ちません。

ですが、存在は 確かに そこに在るので御座います。

そして、常に人を あまねくご覧になっていらっしゃいます。


それは 人の五感で理解出来るようなものでは
到底、ありません。




7_20160821120501326.jpg



そんな ある日の事です。

わたくしは 着替えをしておりまして・・・

その時、ふ・・・と
神絵の中の 視線? 
波動に ハッとさせられました。


実は そう言う事は たび度御座いまして・・・ (;´▽`A`` 


家の中に 神絵を飾ってある訳ですから
そう言った状況には 時々 なる訳です。


そんな或る日の事です。


【氣にせずともよい。】


それは 直接 魂に響いて来る言の葉です。


とは言っても それは 言葉でも無く
言語と言うのでも無く、

けれど 仰りたい事は はっきりと分かります。


その時、この様な事を 仰っておりました。



【犬や猫は 衣服など 纏っていないだろう?
 生まれたままの姿で そこに居る
 
 けれど それは 
 至って当たり前の姿であって
 
 何の違和感も無く
 別段 おかしいとも 何とも思わないであろう?】


・・・・と。


【人もそれと同じ・・・】




(・・;) ・・・・・なるほど・・・


つまり 神さまから観れば
人も犬も猫も たいした変わりは無く

人が 犬猫を観て 普通と思う様に

神から観た 人のありのままの姿も
別に特別なものでも何でもない、のだと言う事。



【けれど だからと言って
 礼儀を忘れるなよ。】



 (><;) 




一瞬 安心させてくれはしますが
最後は きっちりと押える所は
押えて来られます。

(大神さまと言うお方は そういうお方です)


【宇宙根元神Ⅰ】(大神さま)
宇宙根元神・陽②




つまりは

 【必要以上に 恥ずかしがる必要は無い】

・・・が、だからと言って

【神の御前で 平気で 裸になったり
 羞恥心も無く 着替えを行うのは
 それは 無礼にあたる

 そのあたりの兼ね合いを
 しっかりとわきまえなさい】


・・・との事だそうです。



いつも申しておりますが
こんなに長々と メッセージを
降ろしてこられる訳では 
もちろん ありません。


ですが 波動で感じる言の葉を
現代語訳致しますと
だいたい 上記のような内容でした。


<<スペースが限られた家の中で
   着替えをするのは 致し方ない事

   必要以上に 神を意識せずともよい

   けれど だからと言って
   そこに 人の恥じらいや 羞恥心を
   失ってはならぬ>>


大神が 伝えて来られたのは
だいたい そのような内容でした。



さてさて、参考になるかどうかは 分かりませんが
何かのお話しのついでに
笑い話にでもなさって頂けたら幸いです(^v-)☆




♡今日も善き日を♡




☆感謝を込めて☆




2016_0408_074846-IMG_0243@.jpg
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-08-15 23:41:30

<闇>の本性が暴かれる日

テーマ:これからの為に
<闇>の本性が暴かれる日




皆さま、いつも 誠に有難うございます
ここ最近では 毎度の事になりつつありますが・・・(*´ω`*)
またしても 更新に間が開きまして・・・スミマセン


ですが、お陰さまで この暑さにもめげず
毎日 元氣に過ごさせて頂いております。



さてさて、ここの所 何度か 羽根のような雲を
見かける機会が御座いました。


2016_0807_180106-IMG_9619@.jpg


この雲は、その中でも とりわけ 
ハッキリとした姿で お出ましになっておりましたので
すかさず 激写しておきました♪ (° ꈊ °)✧˖°


2016_0807_180112-IMG_9620@.jpg



面白い形ですよね・・・

この雲は、その後
風に吹かれて 流されて行きましたが・・・


その後には 例の母船でしょうか?


1_20160815215929b44.jpg



本当に よく見かけますよ♪

よくカモフラージュしてはおりますが、
ばっちりUFOだと分かります♪(^0-)

バレバレだっつーの!!(心の声w)


2016_0808_090455-IMG_9627@.jpg


さて、それは そうと!・・・です。

どこぞの元首が 人間では無い事を
その国の公的機関から発表があったそうですね。

(或いは、内部からのリークでしょうか?)

さて、この目撃情報も
複数の人物によって
すでに 何度か 目撃されていますね。

いよいよでしょうか?



或る程度 情報が入っている人は ともかくとして、
そうでない ほとんどの方々は

その本性を見たら・・・

腰抜かすんじゃないでしょうか?!


それは そうでしょう。
人を喰らう鬼が
自分達を支配して来たのですから

大方の人々は

もう 何を信じていいのか・・・

何を 目指して 歩を進めたらいいのか・・・

お先真っ暗状態に 陥るのではないでしょうか。


2016_0808_090505-IMG_9628@.jpg



【救いを求めて 集う 悲しき集いに
 手をかざすモノも現れるが
 もはや 何の救いにもならぬ・・・】



このご神言には、
この世の<闇>の本性が暴かれた時

人々は 絶望の底に突き落とされる・・・と。

その時、手をかざすもの
(ヒ―ラ―とか、何らかの癒しを施す人の事でしょう)

・・・も現れては来るが
【もはや 何の救いにも 助けにもならぬ】

・・・と、伝えて来ておられます。


そして、自称≪救世主≫の出現です。

【これに騙されるもの、多く出て来る】

・・・事を 大神は すでに 予言して来られています。




2016_0807_183445-IMG_9622@.jpg




さて お話しを戻しましょう。

彼ら<闇>の一派は、
この3次元と4次元世界とを
行き来出来る能力を持つのだそうです。


でも!

だから 
どうだと言うのでしょう?!



ぢつは、人間には それらを遥かに凌駕する
潜在的な能力が備わっています。



わたくし達は 何故 
肉眼で観る事の出来ないものや、
耳で聴く事の出来ないものを
観たり 聞いたり出来る事が

おかしい事であったり
変人であったり、と言った
偏見を持たれるようになったのでしょう?


ええ、そうですね。


それは <闇>が 自分達<闇>の能力を
人間に超えられてはまずいから、

人間を支配する為に
自分達以上の力を持たれたら都合が悪いから

人が高次元の存在とコンタクトを取る事を
徹底的に叩き潰して来た結果なのです。


それ故に、そう言った能力を持っている事は
まるで 後ろめたい事のように
歪んだ 罪悪感を人に植え付けさせ

人間に秘められた無限の力を
徹底的に封印して来たのです。


やり方が 姑息だとは思いませんか?



2016_0807_183514-IMG_9624@.jpg




この世界は 不思議な事で溢れています。

いえ、本来なら それらは 不思議でもなんでもなく
いたって 普通の当たり前の事ばかりなのです。




さて、そこで・・・です。


観えるからと言って
それが 何でもよろしいのでは無く、
同じ観るなら 高次元の存在を観たり
キャッチ出来たりする事が 望ましい事ですよね。

低級霊など いくら観えたところで
【百害あって 一利無し】・・・とまで言ったら
言い過ぎかも知れませんが、

観えるものも、聴こえるものも、
自身の波動に呼応します。


わたくしの場合は、
五感で観えたり 聴こえたりするのではなく
魂で観て、魂で聴いている
・・・ような感覚ですから

こう言うのを【波動】で感じている、
と言うのではないでしょうか。


2016_0731_081758-IMG_9568@



さて、<闇>の本性が 公然と暴かれる日が
刻一刻と近づいております。

彼ら<闇>は、どうやら その時まで 
居座り続けるつもりのようです。





「数百万の我が臣民が見せてくれた奉仕と
寛大さの精神に満ちた
この力添えに敬意を表します。
そして分別のある謙虚な方法で
このニュースを理解してくれるものと
じゅうぶん理解しています。
これまでと何も変るところはありません。
一緒に進んでいきましょう

(プレスリリースより)



<わずかの間、王室の公式サイトに掲載されたというこの文面だが、
<本当に単なるミスなのか、それとも宮殿内の何らかの勢力が
<意図的にリークしたのかはわからないという。





それにしても・・・・・




えっ??!!

Σ(゚ω゚`)・・・!!




「これまでと何も変わりません。」

「一緒に進んで行きましょう。」
・・・って???!!!




・・・・・(`‐ω‐´;)




この度の大峠、
最後の最後の人類の峠となります。

やり直しは出来ません。

皆さま、その時の覚悟の方は
よろしいでしょうか?




☆今日も善き日を☆

♡感謝を込めて♡




******************************
◎天上の美・島根/出雲展のお知らせは、こちらから
******************************

*********************
◎神絵ハガキの通販は、こちらから
*********************




【宇宙根元神Ⅰ】
宇宙根元神①
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-08-09 23:30:22

☆守屋山・清掃神業☆

テーマ:ご神業
☆守屋山・清掃神業☆





2014_0731_174013-IMG_0610@.jpg



先日 守屋山・清掃神業チームの
【夏の陣】が開催されました。

わたくしは 少し離れた所から
ご縁の方々の活動を
ブログを通して拝見させておりました。


さて、その【守屋山】です。

そうですね。
世も迫って参りましたので
或る程度は 核心部分も
お話しせねばならないでしょう。


前回の清掃神業の時に
ご神縁の方が感じられた感覚の中に
この様なものがあり・・・


「何か・・部分的に<深い闇>を感じます。
 そこは 手つかずにおきましたが、
 このまま放置も出来ないかと・・・。」



さて、その<闇>に関しての部分ですが、
わたくしが感じる所は、


【もともとは 正神であったものが
 何らかのはずみ(?)切っ掛けによって
 邪神に変えられている、変わった・・・事。】



ただ だからと言って
神々は それを 人に何とかしてほしい、とか
人の力量を超えるような事は
望んでは おられない事、

・・・などを感じておりました。


神は、人の力量を超えるような
多額な金銭を必要とする
無理難題を 人に求めては来られません。

ただ どうしても それが 必要な場合は
あらかじめ 天の軍資金を授けた上で
そのご神業を望まれます。



わたくしが 感じた事は、

【ただ そこに 無私の心で
 まっさらな真心を 
 神に捧げる人の在る事で
 そこに 光が入り
 浄化されるのである。

 無理を望む事も
 難題を強いる事も無い

 ただ ひたむきに そこを清浄にしようと 
 奉仕してくれるだけでいいのである。】



その様に 響いて参ります。



そして、ご縁の方々が 感じられた<闇>に関しては

【敢えて 知ろうとせずともよろしい。
 知ったからと言って 人に 
 どうする事も出来ぬであろう。

 これは 神々の秘めごと

 人が知っても 返って 仇になるだけの事

 ならば 知らぬまま 
 ただ 人の善を そこに捧げれば善いのである。】




わたくしが感じるのは そう言う感覚です。



そして、

その<闇>は
事によると この世が
精神世界から 物質世界へ
大転換が計られた時から始まった事なのか・・・


大神は、この<闇>に関しては

【この世が また 精神世界へ戻される時
 この世の一切の闇を掃討排除し
 更には 闇をも引き上げる】




言葉が適切ではないかも知れませんが、
その様な事を波動で示して来られました。


すべては皆、 時節、と言うものが
あるようで御座います。




さて、守屋山・清掃神業のチームの皆さま
尊い御神業、誠にご苦労さまです。

皆さまの今後に更なる祝福と
幸福が降り注ぎますように♡



☆感謝を込めて☆


【建御名方神】
@1_20160809230805a5a.jpg

  

2014_0731_173712-IMG_0600@.jpg
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-08-09 23:28:40

カレンさん♪無事。ご帰還♡

テーマ:カレンちゃん♪
カレンさん♪無事、ご帰還♡





1_20160809211554c87.jpg





実は 先日、8月の初めに
カレンさんが 行方不明になる、と言う
一大事件が勃発致しまして・・・ (;´༎ຶД༎ຶ`)


我が家では それは もう
大騒ぎだったので御座います(*´;ェ;`)~・・


でも、翌々日には 無事 ご親切な方に保護されて
動物病院さんを介して
カレンさんをお迎えする事が出来
やれやれ・・・と一安心したので御座います。


お世話になった皆さま
本当にありがとうございました♡
心から 感謝申し上げます♡

あの時には
本当に 肝を冷やしましたね・・・
真夏の事ですから
うかうかしていたら 熱中症とか
 いろいろと 不安材料はたくさん御座いまして・・・



2016_0801_063000-IMG_9584@.jpg




我が家の子になって 4年目、
こんな事は初めてだったので・・・

(しかも 真夜中に 行方不明・・・)


もう 途方に暮れました。


こうなったら もう 神様頼みしかない訳で・・

世が明けてから 
大神さまにお伺いを立てました。


ご神意は・・・


【まずは 留まりなさい。
 無暗に動き廻ってはならぬ。】


これは わたくしに対してのお言葉だと
解釈致しました。

そして、カレンの状況については、

【出るには出たが 
 坤(南西)の包卦の中で
 うろうろしているので
 帰って来る運命に支配される


降りた評価点は 最終的に90点と言う
高得点です。


不安は確信に変わりました。


「カレンは、絶対に帰って来る!
 だから 今は 
 無暗に動き廻ってはいけない・・・」




2016_0801_063133-IMG_9587@.jpg



そして、


保護された後 確認した事実は
大神さまが 示して来られたとおり

カレンは、南西方面へ 一晩中 彷徨い続け
家から ずっと離れた遠くの町を
一人 彷徨い歩いていたのです。

翌日 心ある方に 保護された時には
自宅からは 20キロほども離れた国道添いを 
とぼとぼと 一人 歩いていたそうです。


人が歩いたって おいそれとは歩き通せない距離なのです。
この距離を どうやって カレンは
歩いたのでしょう・・・

何だか 切なくて
翌日の朝一で 警察から 一報を受けた時には
娘とお孫ちゃんと3人で
すぐさま お迎えに駆け付けました。


保護して下さった女性は
地元の方では なく
たまたま こちらへ 遊びに来られていたようで、


『わたしも 動物を飼っているので
 とても 放っておかれなかったんです。
 でも、自分の所で 保護出来る状態では無かったので
 すみませんが、近くの動物病院に 預けました。』



(すみません、だなんて!
 とんでもありません。
 保護して下さっただけで
 どれほど 有難かった事か!
 本当に 本当に ありがとう御座いました!!)



2016_0429_122412-IMG_8957@.jpg





家飼いのワンコなので
常日頃から 首輪をしておりませんでした。

家の外へ出しても
決して 遠くへ一人で出掛けてしまう事も無く
いつも 家の周囲を ぐるぐると廻っているだけの
大人しい賢い子でしたので

すっかり 安心し切っていたのです。


けれど その日は 日中の暑さの為か
少々 体調を崩しておりまして・・・

いつものように 気分転換の為に
少し 外へ出してあげた
ほんの数分の それは 出来ごとだったのです。



何があるか 分かりませんね。

これが ちょっと 痛い教訓となって
この後 すぐに ネットで カレンのネームプレートを
注文致しました。


2016_0808_192203-IMG_9630@.jpg


娘が カレンちゃんに プレゼントしてくれたのです♡


見えにくいでしょうが、
表には 【かれん】と言う名前と
裏には 連絡先として
わたくしの電話番号が明記されております♡



飼っているペットが居なくなった時
まずは 地元の保健所、そして、警察へ
通報する事が大切です。

わたくしは 結局 最終的には
5カ所ほどの公共施設に連絡を致しました。

そして、公共の施設同士で連携を取り合って
迷子のペット情報を統括して知らせてくれるのです。

有難い事ですね♡


皆さまも どうぞ 大切な家族(ペット)を
お大事に♡


今日も善き日を


☆感謝を込めて☆
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-08-06 13:23:37

【西、その土地と水について】

テーマ:二極化して行く世界
【西、その土地と水について】




******************************
◎天上の美・島根/出雲展のお知らせは、こちらから
******************************

*********************
◎神絵ハガキの通販は、こちらから
*********************




【伊豆能売神】
1_20160806122419e25.jpg





皆さま いつも誠にありがとうございます。
毎日 暑い日が続いておりますが
お変わりなくお過ごしでしょうか。

さて、ブログ更新が遅延気味で恐縮しておりますが、

本日は もう 以前からの懸案事項である
西方面の土地と水について
少し お話しさせて頂こうと思います。

もう 時期が迫って来ておりますので・・・。


2016_0704_183055-IMG_9480@_201608061235082bc.jpg




今回、<西方面>と 地域を公表しましたのは、
もう そろそろ 地域を伏せながらのお話しに
限界を感じ始めているからでもあります。


西方面の方々に
本氣で 意識の改革に取り組んで頂かなければ
誠に残念な結果をもたらすかも知れないのです。


「そんな事、何も 関西に限った事じゃないだろ。
 問題は 日本全国 至る所に山積してるじゃないか。」


・・・そう 思われた方も いらっしゃる事でしょう。


それでも 今回 敢えて 西方面のお話しをさせて頂くのは

実は もう だいぶ前から ご神縁の方が
何度も何度も 足を運んでは
一生懸命に清掃作業をしている現実があるからです。



【瀬織津姫】
@1_20160806123713a02.jpg



その方々の お一方から
先日 この様なメッセージを頂戴致しました。



<神戸の新神戸駅にほど近い場所で、
<私は掃除を1年半ほどしていますが、
<今年4月か5月頃から、場所の様子が変わってきました。
<水が少なくなり、今ではほとんど流れていません。
<梅雨どきも、滝のあたりには轟々と水が流れているのですが、
<この場所には全く…です。

<また、猪がかなり出入りするようになり、ベンチを壊したり、
<山肌の大きな岩を落としたり、地面に穴を掘ったり…。

<餌のミミズを求めてだと思うのですが、
<かなり獣の気配が濃厚となってきました。
<場所自体も薄暗く感じられ、
<以前との変化を大きく感じてきました。





2016_0707_155843-IMG_9509@




さて、大神が 清掃をことさらお勧めになるのは
何は 無くとも 誰でも その氣さえあれば
御霊に光を入れ 確実に波動を上げる事が
出来るからです。


清掃作業とは 
本人に その氣さえあれば
今日、たった今からでも出来る
立派な ご神業だからです。


・・・にも 関らず 
いくら 清掃しても 清掃しても
終息する兆しすら見え無い<闇>・・・。



【市杵嶋姫】
1_201608061246115b1.jpg




さて、以下は 他のご神縁の方が
その状態について
ご自身の守護神にお伺いした内容です。



<闇が入り込んできたので、上は見限った。
<肉を切らせて骨を断つ。
<水のことは心配しなくていい。後は上の差配。
<(滝の周りなど)山の掃除はしたければ行っても良いが、
<今まで掃除していた場所はもう行かなくて良い。

<波動の高い場所に猪は出入りできない。
<猪が出入りし始めたということは、
<波動が落ちている、ということ。

<人間が手を入れて、波動が良くなるところもあるが、
<天が見限った場所は、もうそうならない。



もう だいぶ前から 神は ご縁の方を通して
何度も 何度も 西方の重さを嘆いて来られていました。

やっと 磐座の爆破が免れたと思ったら・・・
今度は水道事業の外国売りですか・・・?!


やれやれ・・・



名称未設定 1@



先の清掃神業の方は 更に
以下のような言葉を 付け加えて
丁寧なご報告メッセージを
送って来て下さいました。



<この布引の湧水は、神戸の自主水源ではあるのですが、
<実際には琵琶湖、淀川水系の水を多く活用しており、
<水質は良いものの
<布引湧水はあまり活用されていないのだそうです。

<2月頃、このあまり使われていない布引湧水を活用して
<地ビールをつくり販売することなどが報道されました。

<また、神戸市は水事業を海外に売る戦略に力を入れている
<というようなことを聞きました。

<ミネラルウオーターとして販売していくのか、
<水のプラント技術を売ろうとしているのか、
<その両方なのか定かではないのですが、
<よろしくないなと思っていたところです。




<京都・いちひめ神社にて>
1_201608061249013ce.jpg



さて、話は 少し変わりまして
地域は 異なりますが、
この国には このような矛盾が 至る所で
くすぶっております。

一般の人民には、
「河川敷での野菜栽培は、水害の時 危険です」
「綺麗な河川を戻して下さい」

などと たいそうな綺麗事を並べながら


(そんな事言うなら
 原発の汚染水を海に垂れ流しをしているのは 
 どうなのか?

 そもそも 世界規模での危険性が叫ばれ続けている原発を
 終息させるどころか さらに 稼働させよ、と言う矛盾については
 どう 考えているのか?

 ・・・と、思いっきり 突っ込みたい氣持ちです。)


せっかく 食料を耕作している人民の田畑を
重機まで持ち出して
更地にしてしまう、と言う暴挙までしておきながら

その行政が行っている事と言えば
その人民の生活や ひいては
 生命の根幹である【水】の利権を
外国勢力に平氣で売り渡そうと画策する
誠に腹黒い暴挙です。


すべてとは言いませんが、
これほどの矛盾を
平気で強硬しようとする 今の行政に
人民は 果たして このまま従っていて
いいのでしょうか?


(わたくしには、こと 金銭や権力の集まる所
 誠に欲深い黒いものたちの
 巣窟と化しているように思えてならないのです)



【弁財天(八臂弁財天)】
@1_201608061251460a7.jpg



さて、以前にも 当ブログでお伝えしたように
【水】は、神の血脈です。
 
それを 一部の人間が 欲で
私物化していいものではありません。

まして 行政が 勝手に 海外へ
売り渡していいものでもありません。


それ(水)を 売り渡す事は
この日本の神の息吹を
売り渡すにも等しい愚行なのです。 


欲心の強いもの達が
こと 金銭と言う<欲>に呑まれて
目先の損得に眩まされて
人民の生命線とも言える<水>を
勝手に 外国勢力に売り渡すのです。


これは 国の魂を
金銭で 売り渡したも同然、
言語道断の愚行なのです。



②




かつて 人類は、
<神殺し>と言う暗い黒歴史を経て
今日の物質世界に至っております。


そして、その物質世界が終焉しようとする今

またしても 物欲に黒いもの達によって

水売り=神売り=神殺し


・・・が 再演されようとしている・・・。



19_20160806125755885.jpg




さて すでに と或る地方では
その生命の源である<水>が
外国資本に買い取られると言う事態が
現実問題となった地域が御座います。


そうなって その地域が どうなったかと言いますと、


今まで簡易水道や井戸水で
十分 飲料水を賄う事の出来ていた人々までが
<強制的に水道水に加入させられる>

・・・と言う事態が巻き起こっているのです。







その地域 地域を守るのは
他でもなく

その地域に住まう住民の意識改革こそが
大きなカギとなるのです。

神戸だけではありません。

すでに 何カ月も前に
「京都が危機的状況になっている」
・・との連絡も頂戴しています。


この世の大変革の時、
【それは 一瞬で 波動で分かれる】

・・・のだと わたくしは 伺っております。


物欲に黒いものは 黒いもの達の世界へ 

また 一方は、欲を手放し 
心の中に永遠の安らぎを求める者達は
安らぎの精神世界へ

それは 一瞬にして 別れるのだ、と。


【悪しきアース
 二つに重なる時

 一瞬で起こるぞ

 そなたの想うシフトが。】




☆感謝☆




【宇宙根元神Ⅰ】
宇宙根元神①
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-08-01 17:58:25

☆物々交換とは、相互が納得した上で☆

テーマ:出雲村
☆物々交換とは、相互が納得した上で☆




******************************
◎天上の美・島根/出雲展のお知らせは、こちらから
******************************

*********************
◎神絵ハガキの通販は、こちらから
*********************



@今朝の富士山♪(^0^)/
2016_0801_063140-IMG_9588@.jpg





さて、先日 UPした記事【物々交換】
・・・に関しての記事です(^人^)

この様なコメントを頂戴致しました。





< お友達が葡萄を作っていて、
<一箱、○千円するから、これやるから、その代わり、
<パンを葡萄一箱分焼いてきて欲しいと🤗🍞
<まさしく、物々交換ですよね(^_^)
<でも、私は、葡萄では、パンの材料を仕入れられません、
<パンを作るには、お金が必要です
<野菜、お米、ありとあらゆる物を作るにしても、
<肥料は、必要です、
<実になる物は、肥料を入れないと大きくなりません、
<だから、お金が全く、いらない世界は、
<大変、難しいと思います
<😊いろんな考え方があるように思います





そうですね。

そもそも 物々交換って
相互が納得した上で 初めて成立するものですね。

お互いが 欲しいものを交換し合う・・・。


さて、上記の内容を読んで、
あなたは この交換に納得していたのでしょうか?




物々交換とは 双方が納得して
初めて 成立出来る取引ですね。

ですから お互いの絶対的な
信頼関係が必要になるのです。




2016_0731_081807-IMG_9569@





さて、今回 このコメントを
敢えて 記事にさせて頂いたのは
同じようなケースが きっと どこかで
起こっているのでは?

・・・と思えたからです。


そして、この様なケースを
ネットの向こう側の皆さまとともに
今後の課題として
共有出来たなら、と考えました。



2016_0801_063116-IMG_9585@.jpg



物々交換とは
必ずしも 1対1でなくとも 構いません。
時には 2対2でも 3対3でも

或いは、AさんがBさんに
Bさんが Cさんに
CさんがAさんに 望みの品物を
交換して行く形でもよろしいのです。


もし、その時に 望みの品物が手に入らなかった場合には
(果物では無く、その他の物が欲しかった場合など)
お互いの信頼関係で チケットを渡して
後から 望みの品物が 収穫された時に
受け取ってもいいでしょう。
 


時には、自らが 妥協せねばならない事もあるでしょうが、
とは言え、
いつも お相手の方だけが 一方的に
有利になるような交換なら
それは それで 続かなくなりますね。


いずれにしても
物々交換社会とは
より 御霊の磨けた方々によって成立する事の出来る
次なる世界の姿ではあります。



【黎明(覚醒の女神)】
2011_0322_120046-黎明




さて、次に 食物を生産する為の肥料の問題です。



先日来 わたくしは 何度か
自給自足生活の大切さを
お話しさせて頂いております。


そこに どれだけ金銭を介在させないで
生活を維持して行けるか・・・が
これからの世を乗り切る上での
大きなキーポイントになって参ります。



金銭を介在させずに
自分が提供出来るものって
なんだろう・・・?



パンを作る為の材料を調達する為には
○自らがパン材料を畑で生産する
或いは、
○パン材料を生産している農家の方のお手伝いをして
 その代わりに パン材料を労働の対価として頂く

・・・などが御座います。



2016_0731_085331-IMG_9572@



さて、思い出して下さい。

わたくし達の先祖は もともと 生活して行く為の
ほぼ すべての糧を
自ら生産し 自ら消費して
自己完結型の質素で穏やかな生活を
粛々と送りながら 長い間 生きて来たのです。


その事を 現代の人々は
忘れ去っていますね。


お金が無ければ 生きていけない!!
・・と 思いこんでいる。

いえ、思いこまされているのです。


これを 洗脳と呼ばずして
何と呼びましょう?



2016_0731_081758-IMG_9568@




わたくし達は、もともと
金銭など無くても 何も困らず
自分の足でしっかりと この大地を踏みしめながら
自然と共に 
ちゃんと 生きて行く事が出来ていたのです。



肥料も買うもの、だと思いこまされていますが、
この肥料ですら
人は古来から 人や家畜の排せつ物や
様々な食物の廃棄物を再利用させながら
上手に作物を生産して来たのです。



この自然界に存在する
ありとあらゆる物は すべて 再生する事の出来る
貴重なエネルギー源です。

 

庭の草木でさえ
燃やしても 腐らせても
大いなるエネルギーを生み出す
貴重な自然からの贈物なのです。




2016_0731_085430-IMG_9575@





さて、今の施政は あまりにも理不尽な政策に
溢れかえっています。

それを 詳しく掘り下げて行けば
結局 国(と言う名の裏にある闇の組織)に
金銭を吸い上げられる為の縛りである、事に
氣付きます。


けれど その縛り、とは
誠に 摩訶可思議で

より人にも自然に優しく
尚且つ金銭的にも負荷のかからないやり方には
がっつりと税金が加算される半面

結果的に 自然や環境を破壊している行為や
人や自然の害となり得るやり方に関しては
比較的 寛容な処置が取られている、と言う事は
誠に納得出来かねる内容です。



結局 そこに 金銭と言う名の
闇のアイテムが介在する方法でなければ
許認可すらおぼつかないシステムが形成されている
・・・と言う現実には さすがに 驚きを通り越して
あきれ果てるばかりです。



【建御雷神】
たけみかづちの神




さて、本題に戻りましょう。


物々交換とは 双方が納得出来る取引
となる事が大前提です。


果物とパン(材料を金銭で購入する物)との交換に
疑問を感じられたのであれば

その果樹園で 何らかのお手伝いをさせて頂いて
労働の対価として 果物を頂く、と言う方法もあります。


これが 労働 対 品物の
物々交換の形です。


この方法なら 金銭を媒介させずに
交換が可能となります。


いずれにしても あくまでも 相互に
納得出来る事が大切なのです。



2016_0731_085438-IMG_9576@



さて、物々交換の醍醐味とは
自分の必要無いものや 
自分の持てる能力や技術(これは自らが生み出すものです)が
自分の必要な物に変わる喜びです。


確かにこれらは 今までにも
形を変えて存在しておりました。

それが ネットオークションであったり
フリーマーケットだったりした訳です。

でも、これらですと
お金による交換であり、
会を主宰する側へ 登録料などと言った名目での
金銭の支払いが生じます。

フリーマーケットも
出店する為には 出店料と言う金銭が必要になります。


次世界へ 連なる 交換の在り方では
これら 一切の中間の搾取が排除された姿を目指します。



2016_0801_124826-IMG_9594@.jpg




物々交換の姿は まだまだ過渡期です。

乗り越えねばならない課題は
まだ 多く存在する事でしょう。


それらを ネットの向こう側の皆さまと
共にクリアして行けたら幸いです。



☆感謝☆



2016_0801_063140-IMG_9588@_201608011752383e1.jpg
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-07-28 04:13:31

物々交換の集い(出雲村・構想)

テーマ:出雲村
物々交換の集い
(出雲村・構想)

<金銭を一切、介在させない物々交換会>





******************************
◎天上の美・島根/出雲展のお知らせは、こちらから
******************************

*********************
◎神絵ハガキの通販は、こちらから
*********************





2016_0317_132714-IMG_8047@
@再UP・磐長姫さまのピンクのオ―ブ♪




さて、出雲村と言う名称は
わたくしが勝手に銘打っているだけの
一個人的な構想なのですが、

それでも 中には 
「地域を限定してしまうのでは?」

・・・と 思われる方もいらっしゃるようですので・・σ(^_^;)



それから しばらくして
この様なイメージが 波動で響いて参りました。


【難しく考える事は無い。
 もっと シンプルに。】



なるほど・・・。



当初から イメージの中に降りて来るものは
指示系統を 一カ所に集めてしまわない事。

(これが おそらく 力の一極集中を
 招かない配慮なのかも知れません)


人の流れを分散して行く事


それが、闇の関与を 出来るだけ阻止する事にも
繋がって行くのだと。


人が集まる所には 闇も集まって来る
(集まり易くなる)


或る程度の集合は必要ではあっても
過大な集合体は
もろ刃の刃となる事もあるのかも知れません。



5_20160728035833137.jpg




さて、物々交換の会です。
すでに 独自の会を開いておられる方も
多くいらしゃる事でしょうが、

ここでは これから 始める方々へのご提案を
させて下さいね。

前回、1対1 や 2対2でのやりとり
(把握し易い範囲からのスタートと言う意味で)
・・・を ご紹介しました。


いきなり 大きな集まりを開催する、と言うのは
リスクも大きいし 人の負担も膨大になります。

そこに 金銭や行政に頼らない
シンプルな交換会を
コンスタントに開催し続けて行く為には
参加者の負担を均等にして行く事が必要です。


例えば、です。


こう言った 新たな取り組みに興味の有る方々が
その地域、地域で 少人数 集まって
どなたかの家の庭先を 交換会として
ほんの数時間 お借りする、と言う形です。


そうすれば 会場費と言う金銭は発生しません。
ただし、会場を提供して下さった方には
何らかの現物で お礼をしたらよろしいのではないでしょうか。


開催は、例えば 一週間に一度、とか
(或いは、1カ月に1度でも 季節ごとでもよろしいでしょう)
日曜日の朝10時から12時までの2時間だけ、とか
適当な開催日を決めて 時間の拘束も
ほんの数時間と決めます。

告知は 近所の掲示板などに
ポスターを貼らせて頂いたり

他の参加者の方々にも手分けして
ポスターをご自宅の塀などに貼って頂きます。

【○月○日
 ○○さんの家の庭先で
 ○曜日の○時~○時までの
 ○時間の間、物々交換会を開催します。】


このように 数時間の拘束時間なら
場所を提供する方も
また 出店する方も
負担が軽くなりますし
参加もし易くなるのではないでしょうか。

○○さんの庭先をお借りしたお礼は
例えば お氣持ちで・・・とか
ご自身が持ち寄った品物を一つお礼に差し上げる

・・・と言った方法で 如何でしょうか?

これなら 無理が 無いと思います。



6_201607280358355ed.jpg




家で不要な品物を 他の方の品物と交換する場としても
また 自宅の庭で 栽培された農産物の交換場所としても

或いは ご自分で 作られた作品やお菓子類などなど

ご自身で レジャーシートを持ち寄って
にわか露店を開きます。


コンセプトは、自然との共生

・・・と言う主旨では 如何でしょう?


作物は、自然農法の作物を持ち寄って
手作り作品は、人や自然に優しい素材を使ったもの・・・

そうすれば おのずと 
同じ波動を持たれた方が
集まって来る事になるでしょうし
また 地域で 同じような活動をされている方との
繋がりを作る切っ掛けにもなるのではないでしょうか。


まずは 無理のない所から
自分で管理できる範囲で
もの事をスタートさせる事が大切ですね。


何事もそうですが、

自分の力量を越えて為す事は
失敗のもととなります。


あくまでも 目指す所は
金銭を介在させない交換会です。



見栄や体裁は、氣にしないで下さい。

(日本の神々のスタンスは あくまでも
 【実質を尊ぶ事】・・・なのですから。)

大切な事は ただ 御霊の輝きだけです。



そして、その氣持ちを持たれた方が
各々、在所、在所で しっかりと自覚して
自らに出来る範囲で
行動に移して行く事なのです。



2016_0317_133105-IMG_8054@



さて、わたくしは もう 何年も前から
清掃活動や陰徳を積む事の大切さを
訴え続けて参りました。


もちろん それが 土台にあっての
次のステージなのですが、


次なるステージは、
必要な品物を 人と人が 交換し合う
物々交換の会に移行して行くようです。

(もちろん 陰徳は 滞る事無く
 並行して 続けて行かれるとよろしいでしょう。)


そして それが どうやら 
弥勒の世の人々の
生活の在り方に連なって行くようです。



ですから 会の代表が 一同に介して
・・・と言うのは、現時点では 
まだ 時期尚早かと思われます。

これは その序章。

そこへ 連なる為の
学びの過程でもあるのです。


かつて 世が 大いなる痛みと嘆きを伴って
精神世界から 物質世界へ
大転換を計ったように・・


今、この世は 物質世界から 精神世界へと
大きく舵を切ろうとしています。


そのお氣持ちを持たれた方々でしたら
誰かが やってくれる事を
ただ 待っているのでは無く

自らが その 行動を起こして行く事なのです。


次なる世界は、権力の一極集中が終焉し
大小様々な生活共同体が
この日本の全土に 自然、出来て参ります。

各々の共同体をまとめるのは、御霊の磨けた方で 
それは 自然、人々から 推挙されて 長となるのです。

長は、一族を その人徳で まとめて行きます。

今現在のような<搾取>の構造は終わり

一族の長は、人々から 崇められ
慕われ 何の搾取もなくとも
自然 その存在を みなが 心の支柱として
守る様になって行くのです。





☆感謝☆




【磐長姫】
1_20160728035832008.jpg
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-07-25 20:16:02

☆③出雲村☆(構想)

テーマ:出雲村












☆③出雲村☆(構想)



******************************
◎天上の美・島根/出雲展のお知らせは、こちらから
******************************

*********************
◎神絵ハガキの通販は、こちらから
*********************









皆さま、いつもありがとう御座います。
(^-^)

さて、【出雲村】と勝手に称させて頂いておりますが、
わたくし的には・・・と言う意味で
これは わたくしの目指す最終形態であって

皆さまには 皆さまの 独自のコミュが
あるのではないかと思っております。


まだまだ 改善点も課題も御座いますが、

それらを その都度 発信させて頂いて
ネットの向こう側の皆さまの
僅かながらもで 問題提起とヒントの
一助になれたなら幸いと考えます。




2_20160725192727317.jpg


さて、①構想を公表させて頂いたすぐ後に
と或る方から この様な興味深い記事を
教えて頂きました。


【便利じゃないけど昔は善かった
 里山が救う「日本経済」と「人の心」】
http://www.mag2.com/p/news/208376
(コピーしてから飛んで下さい)


すでに 御存知の方も 多くいらっしゃるかも知れませんが

この生き方が わたくしの目指す生き方にも
通じる所がありまして・・・(^v^)


そうなんです♪

今のわたくしの願いは
行く行くは 人の手の入らない山野の
雑木林の枯れ枝を拾って来て
煮炊き用のカマドや家風呂を沸かす燃料にする♪

(人が山に頻繁に入るようになれば
 山の荒廃も防げるでしょうから♡)


・・・と言うものなのですが・・・

カマドの火で煮炊きをしようにも・・・ ━(´・ω・`)━・・・・・


土間が無い
・・・orz




大概のものは 自分で手作りしますが・・・


━(´>ω<`)━・・いくらなんでも 土間までは 作れません・・・



でも いつの日か 家の一角に土間を作って
そこで 煮炊きをしながら お湯を沸かし
昔ながらの生活をしながら

カレンと そのお友だちも仲間に入れて

家畜を飼育しながら
静かに余生を送りたいと思っています(^-^)

それが ささやかながら
わたくしの願いでもあります。



@4




ところで 或る時、
敷地の雑草を刈り取っていましたら、

(ええ、とてもたいへんでしたので
 ちょっと 不満気味だったのです^^;)

【雑草は家畜の食料として
 この世に授けた。】


つまりは、人が家畜と共に生きる姿こそが
自然な姿である、と 神々は考えたのです。


人と動物は お互い 与えたり 与えられたりの
共生の存在として
この世に 降ろされたのです。


確かに 今は便利だけれど、
土や動物たちと切り離された生活は
どこか歪で

人の肉体にも自然にも
必要以上の負荷がかかっている事が問題です。




【奴奈川姫】
名称未設定 1のコピー




行き着く所まで 行き着いて
人は やっと 『これこそが人の幸福の形だ』と
信じ込んでいたものが、実は絵に描いた餅だったと言う事に
やっと 氣付くのです。


そうですね・・・。

わたくし自身も そう言った魂の学びを経て
今 ようやく 人の幸福とは 心の中にこそあるのだと・・・

永遠とは 物質世界にあるのではなく
(形あるもの、すべて 壊れる・・・)

心の中にこそ あるのだ、と
(何十年もかかりましたが)
やっと 氣付く事が出来ました。

氣付く事が出来ただけでも
今生の大きな収穫でした♡



2015_0702_141103-IMG_3211のコピー




さて 物々交換です。

今日、ご神縁の方から
お知り合いが 実際に行っている
物々交換のお話しを教えて頂きました。

それは 今の時期、田んぼの雑草の
刈り取り作業を手伝ってくれた方に
1時間あたり 謝礼として 1キロの自然栽培米を
現物支給する、と言うもので ご親切にも
昼食が付けられております。


・・・この内容で その方の知人が ネット上で
アルバイトさんを 募っている、と言うモノです。


そうそう♪
これこれ♡

物々交換の入り口は やっぱり 
物対物ですね。

チケット配布に至る道は
ちょっと 先になろうかと思います。

これは 余程の信頼関係がなければ
おいそれとは チケット交付出来ないからです。

何しろ 行政や金融を介しません。
何の保証も無い中、お互いの信用だけで
何かをやり取りする、と言う事は

まずは 一番 確実な形で
現物支給、と言う形から入る事が
一番自然で 確実な道なのではないでしょうか。


或いは 各々が持てる特技、技術などを
交互に交換し合うなどですね。




【猿田彦神】
@@1_20160725194731ca8.jpg



当初、それらを 一手にまとめたサイトを
立ち上げようかとも思いましたが、

それですと 一か所に 大勢の人が集中する為
どうしても<闇>のターゲットにされやすくなりますね。

人が集まれば 必ず アフイリエイトをしよう、とか
<物質>に黒い物が くいものにしようと集まって参ります。

それでは 何の意味もありませんから

(B級グルメだって 大量の人が集まり始めたら
 もう 金銭に黒いものが仕切り始めて
 当初の純粋な面影は無くなってしまったようですし・・・)

やはり 各々が それぞれに 発信して行くのが
 
望ましいのではないでしょうか。


2016_0317_131858-IMG_8033@






【豊玉姫】
8_20160725195426f35.jpg




目指す所は、金銭を介在させない物々交換です☆

やはり 最終的には
生活共同体なんですよね。

同じ波動を持った仲間
同じ考え方を抱く友と共に
衣互い助け合いながら 生きる生活の在り方。

いずれ そうなって行くでしょう、が
この世は 今少し 機能しています。



2016_0109_151658-IMG_7321@.jpg




さて、その前に ネットです。
このネット網自体が <闇>のツールですから
これが 金銭を産まなくなれば
必ず そこに 規制と言う縛りがかけられるでしょう。

彼らは 思う筈。

「金銭を介在させない活動に
 ネットを使うなんて もってのほか!
 そんなものは ネットから 締め出してしまえ!!」


・・・と。



それに このネットですら
いつまで 存続出来るか分かりません。


けれど それでも 今はまだ
ネットが機能しているので


今のうちなら ネットで物々交換の基礎を
築いておく事は 可能なのではないでしょうか。


「○○県の○○地域ですが、
 畑の収穫作業に臨時のアルバイトさんを
 募集しています。
 
 報酬は、1時間あたり 米1キロ
 或いは 畑で採れた作物を 1時間あたり ○キロ」

とかですね。 (^-^)☝


こうして 同じように 物々交換に理解の有る方と
お知り合いになっていれば また 次の農作業のお手伝いを
お願いされるかも知れませんし、

顔見知りになれば
もっと 他のお手伝いも 
お願いして頂けるかも知れません。


いずれにしても
志を同じくする方との
これは 一つの出会いの切っ掛けに
なれるのではないかと考えます。




【大山祇神】
5_20160725195931980.jpg



さて、これは 農作物だけに留まりません。


ご自分が持っている特技や技能
他の方が持つ 様々なサービスと
交換出来るのではないでしょうか。



その物々交換は 各々のやり取りでお決め下さい。


やり方次第では、無限大の物々交換を
楽しめるのではないでしょうか?





1_20160725200136456.jpg





今は 物質世界が崩壊し
精神世界へ移行して行く過渡期です。



ポイントやチケットの交付の形も考えましたが
今はまだ 時期尚早かと感じます。

それよりも まずは 万人が入り易い形で、

実際に現物支給を受け取れる形で
最初の一歩をスタートさせる事の方が
より無理のない初めの一歩に
なるのではないかと考えます。


『これなら わたしにも 出来るかも。』


そう 多くの方々が思えるような方法でなければ
実用化は難しいでしょう。

いずれにしても お金から離れたやり取りが目的ですから
初めは 1対1 だったり 2対2 だったり
本当に信頼出来る人と やり取りをしてみるところから
始めてみるのも楽しいかも知れませんね。

それが いずれ コミュの生活が必要となった時
生きて来るのではないでしょうか。


今の世は まだまだ 波動の低い方々も多く存在しています。
その中で
どれだけ 闇の関与を喰いとめるか、と言う事も
相互扶助、物々交換が定着出来るか否かを
左右して来るのではないかと思います。





素敵で有意義な物々交換が
多くの方々に広がって行くと楽しいですね♡



♡今日も善き日を♡


☆感謝を込めて☆




【国常立尊】
1_201607252006083b1.jpg





















いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-07-23 19:50:17

☆②出雲村☆(構想)

テーマ:出雲村
☆②出雲村☆(構想)




①出雲村(構想)





******************************
◎天上の美・島根/出雲展のお知らせは、こちらから
******************************

*********************
◎神絵ハガキの通販は、こちらから
*********************





【磐長姫】
1_201607231936039fe.jpg




お陰さまです。
先日 出雲村構想を 初めてUPさせて頂いてから
何人かの方々から 直メッセなど 嬉しい反響を頂いております。

本当にありがとう御座います(*^人^*)


大神さまは、この構想のイメージを降ろされた時

【(これを行うには)
 絶対的な信頼関係が必要である】


・・・と 伝えて来られました。


なるほど・・です。

チケットやポイントで 
あらゆるサービスを交互にやり取りするのです。

そこに ズルやいかさまを持ち込もうとする人間がいれば
成立しない 
これは 次なる【精神世界】へ連なる
人々の新たな生き方でもあります。



まだまだ 改善点も多く御座いますでしょう。

ここでは それらをじっくりと吟味しながら
参加者全員が納得出来て
全員が同じ立ち位置で 
行動出来る相互扶助の姿を目指します。



【菊理姫】
@@1_2016072318541902d.jpg




現在のこの世界は あまりにも 金融によって
人々が縛られ過ぎております。

それ故に 何かをする度
人は まず 「先立つもの(金銭)」の心配をせねばなりません。

それが どれほど 人々を苦しめているか
どれほど 人の自由を蝕んでいるか

もう 多くの方々が 肌で感じている事ではないでしょうか。




【建御名方神】
@1_201607231857294ff.jpg




【生きる】と言う事は、
本来 とってもシンプルです。



【ただ 生きて 
 人として 生きる喜びの中に
 魂の昇華を願ったのだ】




そう 大神が 仰るように

本来 人が生きて行く事に
金銭など必要ではありません。


それを 無理に 金銭が無くては 
生きて行かれないような世界を
意図的に 強欲な者達が 作り上げ

それを 多くの人々が 洗脳によって
「そう言うものだ」と 思いこまされていただけだったのです。


すべては ただの<洗脳>だったのです。



【観音菩薩】(マリア観音)
@1





例えば・・です。

犬を飼っている人が 
数日の旅に出なければならないとします。
そうすると 飼い主は 知人や親族に
預けられる環境があるならともかく
そうでなければ 飼い犬をドッグホテルに預けて
旅に出なければなりません。

ドッグホテルとは 一泊 15000円ほどするのだと
どなたかから伺いました。

これは 人間のちょっとした宿泊よりも高額な出費です。
(少なくとも 毎回 ビジネスホテルで済ませている
 わたくしの出費より ずっと高額です)


この出費が ポイントやチケットで
相互扶助する事が出来たら どうでしょう?


物々交換システムに賛同した方同士の
横の連携があれば
お互いの助け合いで
高額な金銭を必要とせず
補い合う事が可能となるのです。



【女王・日巫女】
女王・卑弥呼1



この世界は 今、金銭が 否応なく 必要とされる世界となるように
意図的な操作が加えられています。

誠に 理不尽な限りです。


例えば 女性のアンチエイジングに使用される
高性能な成分を入れた美容クリームは
1個が5万とか2万とか、
目が飛び出るほど 高額です。・・・が!!

これなども

材料だけ 取り寄せて 自分で作る事が可能なのですが、
材料費だけですと
ほんの数千円の出費で
5万円と同等クラスの美容クリームが
自分で 作れてしまいます。・・・が!!

それらを 多くの方々が やり始めると
必ず そうさせまいとする力が働きます。



この世界は、まことに 欲の深い化け物が
真っ黒な顔を背後に隠しながら
人々を金融で縛りつけ
奴隷として使役し続けようと
いつまでも 固執し続けているのです。



わたくし達は 奴隷ではありません。

お金など必要ありません。




相互の信頼関係と 
助け合う心があれば
ちゃんと 生きて行けるのです。



【覚醒の女神Ⅰ】
@1_20160723190913e4a.jpg



さて、出雲村構想です。

名称は何でも構いません。
誰かが 一手に掌握する必要も
一人で すべてを まとめる必要もありません。


人の先頭となって 動ける資質を持たれた方は
すでに その在所、在所で
何らかの指導的な立場となっていたり
すでに 自身のサークルを築いておられます。


独自の集まりをお持ちの方なら そこで
また これから 仲間とともに とお考えなら
それも また よし。


けれど 目指す方向が同じなら
ともに 助け合う事が出来るのではないでしょうか?



【覚醒の女神Ⅱ】
@4_20160723190915648.jpg




わたくし達は 少しづつ
現在の金融至上主義の世界から 
離脱した生き方を目指します。


様々な方が それぞれに 独自の技能を持っておられます。

手品をおやりになって 人々を楽しませる方・・・。
歌を謳って 人々に喜びを与える方・・・。

また、天然酵母のパンを作る方、
楽器を作れる方、
自然な素材から 體に優しい食器を作る方・・・

癒しやアロマを使って 人々の心を慰める事の出来る方、

自然治療で 病を治す事の出来る方、



この世界には、誠に 素晴らしい特技を持たれた方が
多くいらっしゃいます。

けれど 今までは それらの特技や技能も
金銭と言う<闇のアイテム>によって
搾取の対象とされて来たのです。


ありとあらゆるものに
価格が設定され
金銭として やり取りする事で
そこに 必ず 搾取と言う構図が生じるのです。


誰かが 天から与えられた才能には
一部の強欲なモノたちによって
強制的な搾取が加えられているのです。


それを 搾取だと 人民に 氣付かせないような
そこには 巧妙なカラクリが 施されているのです。




莫迦げた話です。





【建御雷神】
たけみかづちの神






どこぞの失脚した知事は、
知事職に就いた事を これ幸いに
贅沢三昧、

他人の金で 豪遊の限りを尽くしました。

結局、 夜逃げのように 自宅を引き払いましたが
こんな泥棒に 都では 退職金を2200万円も
支払ったと言うのですから お笑いです。

まるで コソ泥に 追い銭をくれてやったようなものです。


その2200万円はいったい どこから 出たのでしょう?

それよりも その事実を この国のテレビニュースは
果たして 伝えているのでしょうか?

(テレビがないので この辺り 確認出来ませんが、)


国税局だの なんだのと
国は、一般国民には 執拗な監視の目を光らせてはいますが、

ならば 政治家は?

彼らの犯罪は いったい どう 処分するのでしょうか?
また 自らの罪は どうなのでしょうか?


『自分達は 特権階級だから 裁かれない』

・・・と たかをくくってでも いるのでしょうか?




さて、想うところは 限りなくありますが
温厚な(^-^)日本人ですから
暴力になど 訴えたりは致しません。


ただ 穏やかな方法で
わたくしたちは わたくし達で
今の政治家や 歪んだ社会システムの枠に
押えこまれない
もう一つの生き方を 模索して行こうと思っています。





【経津主神】
1_2016072319242371f.jpg




さて、再度
【出雲村】(構想)です。





権力の一極集中と搾取の構造を
一切 排除します。


そこに 行政も金融も必要ありません。

あるのは ただ 相互扶助と信頼関係
金銭を一切 必要としない 自給自足の生活です。


そして、最終的には 
自己完結型の生活を目指します。



労働に対して 現物(品物)による対価の支払い
または ポイントやチケットを付与します。

そのチケットやポイントによって
また 他のサービスや品物と交換出来る、と言うものです。

例えば 農作業をされている方、
農繁期など特に 多くの人手が必要です。

その時に お手伝いとして スポット的に
お手伝いさんをお願いする場合

対価として 農作物、それが無い場合は
(或いは、本人が農作物以外の対価を望んでいる場合など)は 
ポイントやチケットなどを付与して

その他の加盟者さんから 他のサービスを対価として
享受できる、と言うシステムです。



これは この物々交換システムに理解のある方で
この制度に参加して下さっている方を
まずは 対象として 始める、と言うのが
よろしいかと思います。


何度も書きますが、
これを実現させる為には

相互の絶対的な信頼が必要です。


ですから いずれかのコミュに参加されていたり
何らかの形で 信頼出来る人物である、と言う事が
証明される事が 大前提なのです。




ザッとですが、物質(金銭)を必要としない
独自の生活共同体システムの入り口を
ご紹介させて頂きました。


他のコミュを 立ち上げておられる方
また その他の方法をおやりになっている方々

様々な方法を 相互に交換し合えたら幸いです。




☆感謝を込めて☆



①出雲村(構想)




【宇宙根元神Ⅰ】
宇宙根元神①
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。