クリフジャンパーの500日間・NEO

トランスフォーマーやフィギュアについてただだらだらと書くブログ。


テーマ:

こんばんは~。
なんかツイッターでトランスフォーマー5の新情報が公開され始めてます。
クロスヘアーズとハウンド、ドリフトの続投も決定したので四作目のオートボットは全員出演。
次回作になったらいつの間にかメンバーが減っている現象が起こらなくてよかったです。
とりあえず今後の情報に期待です。
まあそんなことは置いといて今日はレビューでーす。


んで本日紹介するプラモはこちら!フレームアームズガールシリーズより轟雷です。
発売されたのは去年の五月なのですが、管理人は当時買い逃しその後一万円近いプレミアがついてしまい泣く泣く購入を断念。
その後今年の三月に再販が決定し今度こそ店舗で購入しようと決意するものの発売日を間違えるという致命的なミスを犯しまたも失敗…。
もう諦めかけたところ七月にまたも再販が決まり、今度は絶対に買い逃さないようamazonで注文したのでなんとか入手できました。
いやーここまで本当に長かった…。
なのでレビューとしてはもう完全に出遅れていますが、折角入手できたのでその記念にレビューします。
それじゃースタート!


今回はスミイレ、つや消し、一部塗装済み、デカール貼済みです。
こちらはフレームアームズシリーズの轟雷を女体化したものになります。
フレームアームズガールシリーズ第一弾となった商品ですが、今見ても高い完成度を誇りプラモデルですが美少女フィギュアのような造形です。
素組でも1時間あれば作れる内容なので初心者や忙しくて作る時間があまりない人でも安心ですね。
ちなみにデザインはストライクウィッチーズ、武装神姫、艦これ、ガールズ&パンツァーなどでお馴染みの島田フミカネ氏が担当。


バストアップ。
シリーズ第一弾なのでパーツは全て新造になります。
胴体の構造は以前紹介したスティレットに似ていますね。

ちなみにデカールは水転写式なので注意してください。
余談ですが私はスティレットの時、パンツにデカール貼ったら時間とともに剥がれていくという問題が発生したため今回はパンツには貼りませんでした。

頭部アップ。
瞳はフェイスパーツにタンポ印刷されています。
また、別途でデカールが付属しているので瞳を消したりと、自分なりのカスタムを施すことも可能です。

ちなみになんでここで赤背景が登場したかというと、髪が背景の色と同化するという現象が起きたからです。
文章書いてて思ったけどこれ黒背景で撮影すべきだった…。


交換用フェイスパーツが二つ付属します。
目が右寄りのものと左寄りのものです。


figmaみたいに付け替えることが可能です。
ただ前髪がちょっと外れにくいことと、髪自体の処理が結構シャープで鋭いので交換際は注意してくださいね。


各部には3mm穴があるのでフレームアームズシリーズ、モデリングサポートシリーズ、ガンプラなどのパーツを装着させることが可能です。
穴の配置箇所は以前紹介した迅雷に似ていますね。


試しにそこらへんにあったパーツを装着。
センスねーなー。


脚部にはキャタピラが搭載されており画像のように展開させることが可能です。
キャタピラのモールドは多くスミイレ派の人には地獄なので注意!


交換用手首一覧。
左右四種ずつです。


武器の紹介。
コンバットナイフ。
過去のフレームアームズガールに付属したものと同じです。
画像塗装してありますが実物は黒成形です。


手に持たせることが可能です。


ナイフ接続ジョイントが付属。


画像のように足パーツにナイフを装備することができます。


ショルダーキャノン。


背中のパーツのジョイントで接続します。


付けてみたらこんな感じ。
キャノンには可動式のジョイントが備えられておりわずかですが左右に可動します。


大砲。
画像のやつは塗装してありますが、実物は成形グリーンとなります。


大砲には可動箇所が設けられており、画像のように可動します。
これによりスムーズに構えることができます。


手に持たせることが可能です。
大きくて若干保持が難しいですが、足のキャタピラを展開しておけば転倒の心配はありません。


他のフレームアームズガールに付属した非可動の左腕と左足も付属します。


付け替えることでパッケージイラストのようなポーズを再現することができます。
これで我が家のフレームアームズガールも五体目です。


画像には映っていませんが白マテリアも購入してるので、一般販売分はコンプですかね。
当初このシリーズは集める予定などなくスルーする予定だったのですが、他の人の轟雷のレビューを見て興味が沸き、試しにスティレットを買ったらその完成度の高さに感動しいつの間にかこんなことになっていましたw
九月発売予定のバーゼラルドも楽しみですな!


アクション!


お疲れ様でした~。


フレームアームズガールシリーズを立ち上げたといっても過言ではない轟雷。
これまでのプラモデルにはなかった新しい可能性を築き上げたプラモだと思います。
さて商品の方ですが、一年以上前に発売された商品ですがそれでも高い完成度を誇ります。
素組でも完成済み美少女フィギュアのような出来になり、プラモデルなので改造がしやすいという利点もあります。
各所には3mmジョイントがあるのでガンプラパーツとの互換性もあり遊びの幅を広げてくれます。
またパーツは細かくて作り甲斐はある上、なおかつキット自体は短時間で組める内容なのでとても楽しめます。
可動は以前紹介したマテリアや迅雷には及びませんがそれでも広く、特に腰は多数のギミックを搭載し、かつ人間的ラインを出すためかなりの無茶をしています
手の素材は柔らかいPVC製なのでちょと広めの武器の取っ手も楽々入って保持できます。
色分けは3カ所ほど設定画に足りておらず、きちんと仕上げたいならば、要部分塗装ですが、こだわらなければ、そのままでもまぁいいかと思えるレベルかと。
自分は時間がなかったのでガンダムマーカーで簡単に仕上げましたがそれでも再現度は高くなったので時間のない人でも手軽に改造できるのも利点です。
デカールは水転写式なので初心者には難しいかもしれませんが、貼らなくても十分かっこいです。
この商品、素組みでも充分な完成度ですが、色々と自分でアレンジすることによって、ガンダムシリーズとはまた違った楽しみ方が出来るシリーズだと感じます。
なのでそのまま遊んでもよし、改造してもよしと遊び方は無限大です。
現在は価格も安くなり入手が楽になっているのでこれを機に買うのもありだと思いますよ。
点数としては100点満点です!

今日はこんなところですね。
以上。今日の記事でした~。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

keitai70さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。