クリフジャンパーの500日間・NEO

トランスフォーマーやフィギュアについてただだらだらと書くブログ。


テーマ:

こんばんは~。
暑くて死にそうです…ホント。
夏休みは極力外出は避けたいんですけどそう簡単にはいかないんですよねえ…。
まあそんな話は置いといて今日はレビューでーす。
本日紹介する玩具はコンバイナーウォーズシリーズよりスカイリンクスです。
管理人は予算的な都合でリンクスマスターはスルーしたのですがスカイリンクスだけは欲しかったため単品で購入しました。
余談ですが購入しようと思ったときは米アマゾンで高騰してまして半分諦めかけていたところ、ツイッターのフォロワーさんに「ジャンクショップUSA」という通販サイトを紹介してもらい定価で購入することができました。本当に感謝です。
さて前置きが長くなってしまいましたがそれじゃースタート!



まずビークルモード。
ビークルモードはトランスポーターに乗ったスペースシャトルです。
スペースシャトルというと、3本の巨大なロケットブースターを付けた発射形態を連想しますが、これは発射台までの移動形態、はたまた大型コンテナを積んだ巡行形態、といったイメージでしょうか。
ここは旧玩具でもそうだったのでむしろ再現してくれてありがたかったです。
ただ残念なことに分離機能はオミットされてしまっています…。

実は管理人、スペースシャトルが大好きで近い将来には宇宙旅行も一般的になるのかなと漠たる希望を抱いておりましたが、この白黒ボディはそんな未来の象徴でもありました。
なので2011年で計画の全飛行が終了してしまったことに関しては悲しかったですね。

主翼にはサイバトロンマークがプリントされいます。
ここはG1と同様だったので嬉しかったですね。

余談ですが、旧玩具のスカイリンクスは々はトイボックス社が発売していた玩具(商品の開発は旧トミー)であった為、放送当時は日本では発売されなかったんです。
ですがタカラトミー合併後、偶然にもトミー側がスカイリンクスの金型を保有していた事が判明し、トイボックス社の協力もあって2008年に奇跡的な復刻販売を果たしたという逸話があります。



ビーストモード。
恐竜のようなスタイルが特徴的なデザインです。
旧玩具ではシャトル部分とカーゴ部分が分離して「始祖鳥」と「山猫」型のロボットに変形して、その二つが合体しこの姿になるのですが残念ながらそのギミックはオミットされてしまい、今回は合体した状態のみです。
また旧玩具ではあった電動歩行ギミックもオミットされています。
ただその分プロモーションはかっこよくなり可動範囲は広くなっているのでいいですね。

頭部アップ。
ご覧通りシャトルの機首部分がそのまま頭部になります。
口の中の塗装も綺麗で歯の部分も抜かりありません。
窓の部分も旧玩具より複雑になっていてリアル感が増しています。

武器として剣が二本付属。


ビークル時は主翼に装着可能です。




ビースト時には合体して尻尾になります。
これで尻尾が長くなるのでインパクトが増しますね。



分離合体機能はなくなってしまいましたがこいつには新たなギミックが!
CWシリーズなので他商品との合体機能が新たに追加されたのです!
スカイリンクスはコアロボットなので胴体に変消します。
ビークル、ビーストでは白基調だったのに合体モードになると赤と青基調のカラーリングになるのが面白いですね。

頭部アップ。
旧玩具のスカイリンクスの山猫型の分離ロボと似ています。
残念ながら金メッキではなくなってしまいましたが、牙など表情の完成度が旧玩具よりも格段に上がっており非常にかっこいいです。


そこらへんにあった適当な手足を使って合体(分かっていると思いますが、スカイリンクス以外は別売りです。)
スカイリンクスの機首を尻尾に見立てるのは面白いですね。
肩の位置が他のコアロボットと比べてちょっと高めなので、合体させたときのプロモーションがめちゃめちゃかっこいいです。
また今回股関節がちょうどいい位置で固定できるので自然なポーズで立たせられることができるのもいいですね。


上の画像はほんの一例でもちろん他の合体兵士との互換性はあります。
最強の戦士を作り出せ!君が創る君のヒーロー!

先ほど紹介した剣を武器として手に持たせることが可能です。
ただ大きさが小っちゃいので持たせてもあんまりかっこよくないのが難点ですね。

アクション!



合体!リンクスマスター!





お疲れ様でした~。

2010から登場しその恐竜のようなインパクトのあるデザイン、「始祖鳥に変形するスペースシャトル」と「山猫に変形するカーゴキャリア」が「巨大恐竜に合体」するという天然記念物的にマニアックな設定、そして一人称は「我輩」で、自身をスカイリンクス航空と称している特徴的なキャラクターで人気のスカイリンクス。
管理人もずっとリメイクを心待ちにしていましたが、今回CWでのリメイクを聞いたときはビックリしましたw
二体のビーストの合体がなくなってしまったことに関しては残念ですが、その分ビークルモードとビーストモードの完成度が高くなっています。
特にビーストモードは野性的な感じをしっかりと表現しており、ゾイドみたいでかっこいいです。
また可動範囲が増えているのでポーシングも綺麗に決まるのもポイント高いです。
そして特筆すべき点はやはり新たに盛り込まれたギミックである合体機能でしょう。
『なんでよりにもよってスカイリンクスがコアロボなんだよ』って最初は思っていましたが実際に弄ってみたら予想を遥かに超える完成度の高さとかっこよさに驚きました。
合体状態の姿は多分他の合体兵士よりも抜群にスタイルがいいと思います。
また股関節がちょうどいい位置で固定できるので両足を開いたポーズもかっこよく決まります。
よく動くので写真撮っててめちゃめちゃ楽しかったです。
欠点としてはボイジャークラス故に小っちゃいことですかね。
アニメでは仲間を乗せられるくらいな巨体だったのでこれはちょっと残念だったかな。
ただその点を含めてもプレバリューが高くスカイリンクスのリメイクとしては今のところこれしかないので買う価値はあると思いますよ!
点数としては90点です



おまけ~。



某氏のブログでやっていた山猫モードをやってみました。

無理やり感はありますがそれっぽく見えますねw

今日はこんなところですね
以上。今日の記事でした~。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

keitai70さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。