テロの後。

今日病院に行き、中のレストランで昼食を取っていたら、正午12時前病院の広場に、スタッフたちがわらわらと集まって来るのが見えた。

 

ガラス越しに彼らの写真を撮ってみた。

そのうち通りがかりの人たちも足を止めて、12時きっかりになると黙祷を始めた。

何なのかな ・・・先週金曜のテロの関連なのかな。

 

sakura2  おねがい  みーたん

 

それから用事のため、ストックホルム市の中心部へ行った。

あの暴走トラックが走った歩行者天国の大通りに、人々が今日も次々と献花していた。

特に人が亡くなった場所に。

「テロに宗教はない」「お互いを思いやろうドキドキドキドキ

 

犯人はやはり、イスラム国の支持者だったようだ。居留ビザを更新できず、国外退去命令が出ていたらしいが、それでも退去せずスウェーデンに住み続けている外国人はたくさんいる。もちろん犯人もその一人。

 

知り合いに聞いた話だが、犯人と同じ国から来た女性で、同じくビザ更新できなかった人がいる。しかしその子供達は普通に学校に通い続けているし、彼女は病院で出産もしていて、何の問題もなさそう。だったら居留ビザとか労働許可証とか何の意味があるのかなと思う。

ちなみに彼女の仕事は「闇のマッサージ嬢」。税金は払っていないはず。ああ。

AD

コメント(2)