• 30 May
    • 将来心置きない嫁虐めを誓う ”一夜明けて”から1週間が経ち”

      昨日まで夏のような好天気だったのに、どうして? 曇り空のストックホルム、また肌寒くなった。私の庭に水をやらなくてすむように、雨が降りますように。     どこのお宅にも色々あるだろうけれど、私も息子とプチ絶交中。 その理由はというと、4月のイースターの時の出来事。80をとうに過ぎても超元気な元姑(息子の父方の祖母)がイースター料理を作って振舞ってくれるというので、家族全員で訪ねたところ、息子が彼女を連れて来た。   娘、元夫やその元カノ、叔母、義兄・・・ かなりの人数が集まっていた・・・ これだけの料理を作るのも、後片付けするのも80代には大変なはず。しかし元姑とその姉は、もう半世紀以上もやっている習慣だからか、あまり苦にしているようではない。   ・・・ が、やはりそれでもたくさんの人に振る舞う料理を作るのは大変なのは、主婦なら誰でもわかるだろう。私も皿を運んだり、皿洗いしたり、できるだけ助けたつもりだ。   それなのに、息子(20)とその彼女(18)は、食べていない時は抱き合ってソファの上に転がったきり。周囲の人たちはきっと何か思っているのだろうが、何も言わない。(そう、スウェーデン人のこういう変に臆病な所が私は好きではない。) 親がいて何も注意しないのに、他人が注意することないよね、と伯父(元夫の兄)や元カノは思っていたのだろう。   私は台所の陰で元夫に、彼らに注意するように言えと囁いた。しかし彼は 「あー、若い子のやることだからー」 と消極的だ。父親のくせに躾もできないなんて、ダメじゃん!   口うるさい日本の田舎の家庭で育った私には、こういう状況で何も手伝わない女というのはありえない。自分は客だから、と思っているのかもしれないのは百歩譲っても 、他人の家においてソファの上に抱き合って寝っ転がるというのは、スウェーデンでもありえない行儀の悪さではないか。   ここはやっぱりママの出番だ! ガールフレンドはどうなってもいいけど、自分の息子がよその家で変なことをしたら困るものね。   私は息子がトイレから出たところを見計らって、二階の部屋に呼び出し、 「80過ぎの婆さんたちに働かせて、お前らは何をしているか」 と叱った。息子は反論せず、3歳児のようにちゅんとしていた。   それからは少なくとも、息子はソファに寝っ転がることはなくなった。また、私の声が階下にまで聞こえたのか、元夫の兄が、私が知る限り20数年間で初めて、元姑宅で皿洗いをしているのを見た。       ところで、こんな面白いブログを見つけた。     「国境なき主婦団」かー。私も入団したいわ。   上のブログのお話にある、筆者のお姑さんによる名言に感銘を受けた。   『お金もあるし老後アンタに面倒を見て貰う気が無いから  存分に心置きなくアンタをイジメさせて貰う』   いいセリフですね! 私も将来、息子の嫁に言ってみよう。 お金はあまりないけど、その辺スウェーデンならなんとかなるわ、きっと、いや、たぶん。     昨日ストックホルム市の中心街へ行ったら、先月テロがあった場所に無数の落書きとたくさんのポストイットが貼ってあった。ちょうど暴走トラックが突っ込んだ、オーレンス・デパートの壁に。テロの被害に遭った方々、亡くなった5人の方々を悼む      

      18
      2
      テーマ:
  • 29 May
    • アメンバー申請について

      やっと、初夏らしい陽気になった今日! さあ、庭に手をつけるぞ、と思ったけど暑さのあまりだらけてしまってやっぱり何もできなかったわ(笑)明日こそは!     あのー、アメンバー申請についてですが、アメブロ上でお付き合いある方に限らせていただいています。ダミーのアメーバブログを作って申請する方が多いのですが、そういうのはお断りさせていただいていますの。 っていうか、何で挨拶の一言もなく、自分の身元を隠して申請するの?っていつも思うのですが。自分は誰かを全く知られずに、でも他人が隠している記事は読みたい、ってこと?      スウェーデンによくあるオープンサンドイッチの一種、Räkmacka(エビのオープンサンドイッチ)だよ! エビはこちらではけっこう高くて、こんなのでもカフェで食べると千円ぐらいするよ。でも陽光の下で食べるRäkmackaには、夏が来た喜びを感じるね。  

      13
      テーマ:
  • 22 May
    • アユールベーダ

      先週ソーデルマルムの街を散歩して、アユールベーダ関連のお店に立ち寄った。 アユールベーダのお茶を購入するため。   アユールベーダとは   アユールベーダによると、人の体質はそれぞれ風(ヴァータ)、火(ピッタ)、 土 (カッパ)の三種類に分けられ、それぞれの体質に合った食べ物やリラックス法があるのだそう。   私は火(ピッタ)の気がとても強いので、気持ちを落ち着かせるタイプのお茶を買って飲んでいる。   これ1冊できちんとわかるアーユルヴェーダ   Amazon     その店は初めて訪れたところだったが、店主の女性はアユールベーダやアイアンガー・ヨガの専門家で、ピッタ体質の私の話をよく聞いて、   「なるべく何もしないこと、やることを減らすこと」   を勧めた。でもそれがピッタの私には難しい。いつも何かしていないと落ち着かないのだ。それは生まれ持った体質なのかもしれないが、子供の時、やたらと「早くしなさい」と大人から急かされて、就職すると、上司から「君はよく残業するねえ。手が遅いんと違うかね」と言われてきた、そのせいもあると思う。何かをどんどんこなしていないと、自分の存在価値が無いように感じる。そんな脅迫観念を持つようになり、その結果自分の体がひどくピッタ体質になってしまったのではないか。(普通、人はどれか一つの体質になるというより、三つの体質が異なった割合で合わさったものになるそうだ)   アイアンガーヨガ   Amazon   店主の女性は、「人が病気になるのは、抑圧された感情があるから」とも言った。 また、カルマにも関連性があるかもしれない、とのことだった。このカルマだが、スウェーデン人は前世のなんとかとか、そういう非科学的な話が嫌いで、ほとんどの人が拒否反応を示す。でも実際「カルマ」というのは、私が思っているような単純な話ではなくて、色々な意味合いがあるようだ。それに、店主によると「カルマを変えることはできる」のだそうだった。   その辺はもっと研究してみないとわからないが。 カルマからの卒業 あなたを縛るカルマ・プログラムを作動させない方法   Amazon   このお店があるソーデルマルム島のSOFO地区(South of Folkungagatan、フォルクウンガ通りの南、の意)には、こんな変わった小さなお店がたくさんあって、ヒッピーとかヒップスターの香りがします。観光名所にもなっているみたいで、お店ではたいてい英語で話しかけられます。もう少し暖かくなったら、この辺を散策してもっとたくさん写真をアップしたいと思います。   うちの近所の湖も、やっと春めいて来ました。↓

      29
      4
      テーマ:
  • 19 May
    • バレエと剣道

      昨日、バレエを観に行って来た。 Magnificient History of Ballet というタイトルで、踊るのはロシアに所縁ある9人のバレエダンサーたち。 Young Russian ballet   クラシックあり、モダンあり。劇場はストックホルム市内の割と小さなところで、私たちは最前列真ん中!に座ることができ、ダンサーの息遣いまで聞こえた。   観客もロシア人が多かった。休憩時間のホールでは、スウェーデン語よりロシア語の方が多く聞かれたぐらいl。   ダンスの見せ場(ダンサーが何回転もするような)では、観客は手拍子に足拍子で大騒ぎ。こんなの普通オペラ座ではしないよ。ロシアの人たちって、こんな風にバレエを劇場に観に行くことが生活に溶け込んでいるのだろうなと思った。   ヨーロッパのたいていの大都市には、バレエ団を持つオペラ座がある。それでもオペラやバレエを観に行くことは、一般の人にはそれほど普通のことではない。それが日本なら尚更。それなのに、バレエというのは日本人によく知られている。実際に舞台を観に行ったことがある人はとても少ないはずなのに。   なぜ日本人がそんなにバレエを知っているかというと、やっぱり子供の頃読んだ少女漫画のせいだね。   超展開バレエマンガ 谷ゆき子の世界 (立東舎)   Amazon   そうだ、60−70年代の少女漫画で、バレエ物は大きな人気を博していた。もちろん私も、田舎の田んぼを眺めながら、そんな漫画を読んでバレエに憧れた小学生の一人。   SWAN 白鳥の祈り 愛蔵版 1   Amazon   でも私が育った村では、珠算教室やピアノ教室はあっても、バレエ教室などどこにもなかった。今もそうかは知らないが、その地方一帯は書道と剣道が盛んなことで知られていた。当時習っていた書道や珠算はそれなりに楽しかったし、後々の人生に役立ったのでよいとしよう。多少なりとも字が上手になったし、簡単な暗算ができるようになったし(これができないんだ! スウェーデンの人は)   しかし剣道は ・・・ あれは小学校六年生になったばかりの頃だ。近所の派出所(田舎の交番みたいなところ)に、剣道命!のお巡りさんが派遣されて来た。彼は近所の主婦らを集めて酒宴を開き(田舎の派出所のお巡りさんは、村人と仲良くすることが一番大事な仕事だから!)自分が村の公民館で開いた剣道教室へ熱心に勧誘を始めた。このお巡りさんがカッコよかったのかどうか、私には全く記憶がないが、私の母を含む田舎の主婦たちは熱狂し、自分の子供たちに次々と剣道を習わせることに決めた。もちろん私と私の弟も例外ではなかった。「剣道をすると、姿勢がよく美しくなる!」との言葉を信じて(いや、それは嘘ではないけれども)、子供だけではなく、主婦自身まで習っていた人もいるぐらいだった。   でも、私は全然剣道に興味が湧かなかった。下校後、おやつを食べながら漫画を読む至福の時間を奪われ、母親に無理やり公民館に追いやられていたとき、これがバレエだったらどんなに楽しかっただろうかと涙した。上記の本によると、バレエを習いたかったのに獅子舞を習わされた、という話もあるそうだが、ほんと、ほんと、なんで親というのは子供の希望を全く無視したお稽古事をさせるんだろう。   なので、中学校に進学するのを機会に剣道を辞めることができたときはほっとした。 一方、私の弟はそれから大学を卒業するまでずっと剣道を続けた。弟だけではなく、叔父も従兄弟も仲がよかった女子も好きだった男子も皆んな剣道をしていたし、息子まで日本に留学していたとき剣道部に入った。そう、私は剣道の良さ、楽しさを否定する気は毛頭ない。   ただ私が剣道と聞いて思い出すのは、口に手を当てて体をくねくねさせながらキャッキャッと笑っていたあの時の村の主婦たちの奇妙な盛り上がりと、そんな周囲に煽られてステージママならぬ公民館ママとなり、私と弟の尻を叩いて剣道をさせていた鬼母の姿なのだ。   それから数年して剣道お巡りさんは転勤となり、村の熱狂は去った。母は今、「おまえはあの時、自発的に剣道を習いたいといったのだ」と主張する。それは絶対にありえない。あの重くて臭い防具をつけて、体当たりされたり竹刀で叩かれたりなんて誰がしたいものか。日本の伝統が懐かしい今ならちょっとやってもいいかな、と思えるけれど、バレエ漫画の世界に浸っていた当時の私には苦行以外の何物でもなかった。とはいえ当時、周囲の山を見渡せどバレエ教室などどこにもなく・・・。   そんなことを考えながら、ロシアのエリートダンサーの華麗な舞を間近に見られる今の幸せに感謝したのであった。   ちなみに、口に手を当てて体をくねくねさせながらキャッキャッと笑う田舎のおばはんは今でも大嫌いである。

      18
      4
      テーマ:
  • 17 May
  • 15 May
    • 体重を減らすために大事なこと、私の経験

      もう日本ではCMになっているらしいけれど、私はアメブロのニュースで知った。   エドはるみさんのダイエット、ライザップで5ヶ月、体重18キロ減。   何年か前、エドはるみさんのブログを見た時には、毎日ランニングしてすごく体重が減ってきた、とか書かれていたので、今もその体型を維持されているのだろうと思っていた。   でもそれから彼女にも色々とあったらしくて、思わぬおばさん体型になってしまったみたい。今回はライザップに挑戦したエドさん。すごい、52歳で18キロ減なんて!     ライザップとまではとてもいかないが、私も2、3年前は、ジムに足繁く通っていた。毎回ランニングのマシンでは、30分は休まずに平気で走っていたので、 「その年で(私はエドさんと同年代)すごーい!」 とよく言われていたものだ。   やはり定期的に運動すると気分はよかった。しかし体重は全く減らなかった。 そのときの私の体型は、ライザップ前のエドさんの姿によく似ている。体脂肪率はもう少し低かったが、BMIはライザップ前のエドさんと同じぐらいだった。普通体重からちょっと太りすぎにさしかかる頃って、皆あのくらいの体型になるのだろうな。   「そんなに運動しているのに、体重が減らないわけないだろう」 と、私は同じくジムに通っている人によく言われたものだが、本当に体重は全然変化なしだったのだからしかたがない。   そんな私が、ある時を境に全く運動する気力がなくなり、それから半年ほどして思わぬ病気を患っていることがわかった。   その後、自分で色々研究して、食事を変えてみることにした。 私に必要なのは、食事、特に糖質を制限すること。   実は私はものすごい大食いで、食べる量ならたいていの女性には負けないほど。 特に甘いものや、白飯などの炭水化物が大好き! 子供の頃すごく痩せていた私は、母や近所に住んでいる伯母から、 「食べろ、とにかく食べろ」 とずっと言われ続けていた。そのせいか、 「食べるというのはいいことなんだ。どんなに食べても食べ過ぎるということはありえない」 と潜在意識の中にしっかりと刻み込まれていた。     しかし今回に限り、病気を治すために、食生活を厳しく見直すことが必要だった。 私は糖質制限の本やサイトを読み漁り、できる限り実践した。その結果、まったく運動せず半年で7キロ減量することができた。   これはあくまで私の経験だが、   体重を減らすなら、まず食事!   ちなみに先月から、運動を再開し、ヨガも始めたが、それによって体重の変化はない。ただ、日々元気は取り戻していると思う。   この本はオススメですよ。↓ これで、どうして運動だけでは体重を落とすことができなかったのか、論理的にわかりました。   一生太らない魔法の食欲鎮静術 (Business Life)   Amazon     まだまだ肌寒いストックホルムだけれど、今週は暖かくなるという予報! そしたら、憧れの?庭仕事頑張るぞ! これは近所の花屋さんで売られていた、色とりどりのバラのブーケ。

      22
      2
      テーマ:
  • 12 May
    • 寒い〜

      ああ、どうしたのだ。5月になったのに、まだ寒い。 今週は月曜から水曜まで雪が降ったよ。今日(木曜)も午前中はマイナス気温だったし。今年こそは庭に色々手をかけて、つるバラを植えて、ハーブも鉢植えに・・・ なんて計画していたのに。普通だったら、スウェーデンでも5月ってすごく暖かいのよ。どうして今年に限っていつまでも寒いんでしょう。   ぷんぷんしながら、この本を読み返している。   NHK 猫のしっぽカエルの手 ~京都 大原 ベニシアの手づくり暮らし~ (e-MOOK)   Amazon   庭の規模は全然違うけど、私もベニシアさんみたいに各種ハーブを植えて、しかもそれらを生活に活用してみたかったのよ。それが今年の夢だったの。でもこんなにいつまでも冬みたいな天候じゃどうにもならない。   話は変わるけど、今私は皆に暇だと思われている。 でも、私的にはちっとも暇ではない。人に「どうせ暇なんでしょ」なんて言われるとむっとする。 小さい頃から、私は一人で遊ぶのが好きな子だったらしいが、今でもそれは変わらない。人にかまってもらいたいとかあんまりないし、いつも自分の中で何か計画していることがあって、それを邪魔されたくない。   今年の庭作りはそんな私の大事なプランだったのに、もう4月から行動開始しているはずだったのに、今年の天候めー ヾ(。`Д´。)ノ   近所の湖に日が暮れる様子です。↓ これで午後9時すぎぐらい、まだ寒いけどやっぱり日だけは長くなったわ。

      14
      4
      テーマ:
  • 06 May
    • ”日本人が好きなように生きられない理由。”

      はあ、なるほど。と思ったので、リブログさせていただきました。 「日本人が好きなように生きられない理由」   日本は島国だ。 自分が置かれている状況が気に入らないからといって、海を渡らない限りどこまでも遠くまで引っ越すことはできない。いきおい、自分を殺してでも他者と同調することが、生きるために必須となる。   私は日本では「あまりにもはっきり物を言いすぎる」とよく言われていたが、それでも言いたいことの半分も言えていなかったことを今更ながら思う。   同調圧力 ・・・ これは職場だけでなく、友達同士でもあったな。特に大学生の時が一番強かったような気がする。   ある人の言によると、大学生時代というのは、小中高校生時代に比べて「一番似たような者が集まりやすい」集団になるのだそうだ。 それは言えているかも。同じような学力で同じような嗜好、たぶん同じようなバックグラウンド。私は田舎の保守的な学生が集まる学校にいたので、外見はともかく、考え方は他の学生とあまり合わなくてフラストレーションがあった。   80年代だったが、若い彼ら、彼女らの言うことは、親世代と変わらない。学生運動はどうしたのだ、ヒッピーはどうなったのだ。その当時ではもうすでに、60、70年代の若者が牽引した革新的なムーブメントはとっくにレトロになっていた。 なぜなら、その頃はバブルだったから。何も考えなくても、誰でも贅沢を享受できたから。   とはいえ実際のところ、私はそれほど難しいことを考えていたわけではない。 それに、他の国々と陸続きのスウェーデンに来たって、やはり田舎の人というのは保守的で、外国人を敬遠するし、自分たちだけで防衛壁を作り、そこからはみ出そうという人間を見つけると徹底的に攻撃するものだということがわかった。   他人にどう思われても構わないというなら、どこに住んでも好きなように生きればいい。ただ、うちの母みたいに、他人(自分の子供含め)が自分の理想とする生き方をしないからといって愚痴愚痴言うのは一種のテロだなあ。

      26
      テーマ:
  • 05 May
    • 魔法の食欲鎮静術

      どんな食べ物が体にいいとか悪いとか、様々な情報がネット上には溢れている。 そうは言っても、それらを全部守っていると一日中食事のことばかり考えていなくてはいけなくなったり、やたら食費がかかったり、現実的ではないし、しまいには本当に食べていいものが何もなくなる。   ならば、何を食べるにせよ、少しづつ、なるべくいろんな物を食べるというふうにしたらいいんじゃないかなあと思ったり。   体が「あれが食べたいな!」と思ったものを食べる。そして食べ過ぎない。   この本には興味あり。   一生太らない魔法の食欲鎮静術 (Business Life)   Amazon   ゆっくり、味わって食べることによって、結果的に食べる量を制限することができるそうだ。そうなんだよなあ。私は大食いな上に、食べるのが早かったりする。 食べるのが早いから大食いなのかも。   しっかり食べてから、頭が「満腹!」と思うまでには、少々の時間差がある。私の場合はその時間差は5分から10分ぐらいだろうか。 その時間差を考慮しないで、「まだまだ食べたいよ」と思って食べ続けていると、しばらくすると「これは満腹以上だ。お腹いっぱいすぎて、もう動けない。眠くなっちゃった・・・」というレベルに落ち着く。そこまでいくと、その後の行動にも差し支える。眠くなってつい昼寝、気がつくともう夕方、とか・・・。なんと効率の悪い1日になるのだろう。その上、太る   自分が食べたいものを、ゆっくりと、味わって食べれば満腹感を感じる前に食べすぎることはない。 それが楽に痩せる第一歩かも。でも、言うは易し、行うは難し! なので、上の本では、その具体的テクニックを教えてくれます。        街で見かけたショーウィンドー。     春のボヘミアンスタイルですね。北欧インテリアはシンプルで通っているけれど、こんなに花いっぱいで色とりどりなのもいいなあ。  

      17
      6
      テーマ:
  • 02 May
    • 元ギャルが資産七千万円の大家さんに?

      私はまだ読んでいないけど、この本がアマゾンのカテゴリで一位になっているらしい。   元ギャル女子高生、資産7000万円のOL大家さんになる! ~資金70万円&融資活用で、22歳の...   Amazon   スウェーデンでは、不動産投資はなかなか難しい。マンションを一戸だけ買って貸すということができないのだ。それは「人間の生活に必要不可欠な住居を投資の対象にするのは許されない」という現在の与党社会民主党を始めとする政治家たちの見解のため。不動産投資も株投資も一緒じゃないかと思うのだが、株を持ってなくても人は生きられるものね。   一戸建てやマンションまるまる一軒なら、自分で所有して自由に賃貸しても大丈夫だけど、そのためには相当な資金を自分で既に持っているか、又は銀行からの借金が可能かとかの問題がある。   でも、夢があるよね、こんな本!        この著者は、高校在学中に高卒認定資格を取ることができたので、高校を中退したらしい。その辺りからしてかなり我が道を行く人だということがわかる。 それから大学に進学して、資金を貯め、不動産投資を始めたようだ。彼女と同年代頃の私に比べると、なんて目標がはっきりとした生き方をしているのだろう。   私が彼女の年代の頃は日本の田舎の大学生で、親世代と同じような考え方の保守的な女性が多かった。 もしあの頃の私がこの著者のような人に出会っていたら、すごく刺激を受けたと思う。ネットで何でも情報収集できる今は、本当に便利な世の中になったね。         4月は雪が降ったりしてずっと寒かったけど、芝生の上にはこんな青い花も咲いていた。やっと5月になったから、今度こそ本当に暖かくなるだろう。

      17
      テーマ:

プロフィール

ケータイ作家さよこ☆スウェーデン在住

性別:
女性
自己紹介:
子供が生まれてから、十代の頃好きだった文筆を再開。 2000年 第72 回 コスモス文学新人賞 ...

続きを見る >

読者になる

AD

月別

一覧を見る

カレンダー

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

旧ランキング

このブログはジャンルランキングに参加していません。

ランキングトップへ







王冠1【完全に冷え切った夫婦仲をラブラブにするガイドブック】最短でセックスレスを解消し、新婚当初のラブラブ夫婦を取り戻す方法。







海外に日本の本を発送してもらうのに便利です。最近は電子書籍も多数ダウンロードできるようになりました ↓ 海外に住む本好きの人にはありがたいサイトです。





私もやりました。これは当たってて面白いです。オススメ ↓





AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。