• 27 Dec
    • クリスマスの孤独

      クリスマスイブやクリスマスって、日本ではまだ師走の忙しさの真っ盛りだから、子供や若い人でない限り、あまり大事な年間行事じゃないかもね。  しかしスウェーデン人にとっては、クリスマスイブは年間の最大行事。家族や友人が集まってパーティーをするこの日を、一人孤独に迎える人も、実はたくさんいる。 ホームヘルパーとして一人暮らしの家庭を巡回する仕事をしている女性によると、一人でクリスマスを迎えなくてはいけない中高年の理由は、主に経済的なものだという。子供や孫のところへ行きたくても、電車代や飛行機代はない。彼女らは映画を観に行くお金もないくらいなのだから ・・・ ということだけど。 でも、それってちょっとおかしくない? お母さんがそんなにお金に困っているなら、子供はどうして電車代ぐらいあげないのだろうか。それとか、子供と孫がお母さんを訪ねて来るとかしないのかな。まあ、子供や孫たちもお金に困っているなら別だけど ・・・。 今スウェーデンでは、自殺で亡くなる人の数は、交通事故で亡くなる人の数よりずっと多いらしい。孤独で自殺する人というと、若い子かすごく年配の人を想像するけれど、実際は45歳以上の男性が多数なのだそうだ。数年前「人生で何が一番つらいか」、というアンケートがスウェーデンでなされた時、その回答で一番多かったのは、女性は「貧乏」、男性は「孤独」だったそうだ。男性の方がよほど孤独に弱いのだろうか。      私は離婚してから数年間、クリスマスには行く所もなかったので老人ホームでバイトをしていた。それから10年以上経ち、色々紆余曲折があった挙句、今は元夫の家族と私の子供たち、そして私の現在のボーイフレンドが一緒にクリスマスを祝っている。今はクリスマス料理は元お姑さんとその妹、デザートは私の子供が担当しているが、お姑さんたちももう80代なので、私もいい加減にはクリスマス料理を作れるようにならなくっちゃね⭐️ 

      13
      テーマ:
  • 23 Dec
    • 免疫力。

      5年ぐらい前から、自分の体の免疫力がすごく落ちたなと感じていて。 特に春先の白樺アレルギーなんかはひどいもの。白樺アレルギーのある人は、スウェーデンではすごく多いけど、あの木のアレルギーがある人は、りんご、洋梨、プラム、アメリカンチェリーなどなど、食べると口のなかにカユカユが出る果物も多いんです。私はその他、ナッツにもだめな種類が多かったですね。 今、この免疫力を上げるため、がんばっています。日本にいたころは、埃ぐらいしかアレルギーがなかったんだもの。 ものの本によると、免疫力を上げるのに一番大事なのは、まずコレ。 ストレスを減らす・・・ つまり、一日中、やるべきことに追われすぎない、ということだそうです。仕事はもちろんのこと、家事、育児、趣味にエクササイズ、たまにはおしゃれしてコンサートにレストラン ・・・ やりたいことは、無限にあります。でもそこで折り合いをつけて、自分が「今、自分の人生でやらなくてはいけないこと」と思いこんでいることを、勇気を出してリストラすることで日々のストレスは軽減されるのだそうです。例えば、今フルタイム(スウェーデンでは週に40時間の勤務)で働いているなら、それをパートタイムに減らすことはできないか。週30時間勤務になると、それだけ給料も75パーセントに減るのだけれど、それでも生活していけるのなら、ストレスの少ない生活の方を選べないか?  これはちょっと難しいかもしれませんね ・・・ うつ病とかガンになる人って、だいたい真面目で完璧主義な人が多いそう。 自分に最大限の負荷を課して、それをまっとうするのを人生の最大目的にしているから。 それに、周囲で色々うるさい人がいて、そのうるさい人の期待に沿おうとか、人を貶めるような意地悪なことを言う人に対するライバル意識とか、そんなのもあるかもしれない。 でも、そんな外野の声を全部無視したら、どうだろう。ネガティブなことを言う人とはもう交際しない。話しかけられても無視。電話も受けない。メールもメッセンジャーも返信しない。そしたら私また、母から「人としてアレ」って言われるんだけど、この年になって人生残り少ないということがわかったら、他人の嫉妬やネガティブさに自分の時間を使われるのってもったいなくないですか。 せっかくの自分の時間を、もっと自分の「気持ちいいこと」に使いたくないですか。  私は思う。体の免疫力を上げるには、この「気持ちいいこと」をいかにたくさんするか、にかかっているんじゃないかと。 昔、特に日本に住んでいた時は、「この人、嫌な奴だな・・・」と思っても、無理して付き合ってあげていた。でも、今はもうそんな人と付き合わない。こっちから返事出さないのに20年ぐらい年賀状をくれる人もいるけど、そろそろ「もう年賀状書かないでください」って返事を書こうかなと思っていたりする。 そうやって、年齢を追うごとに生活をダウンサイジングしていく。結果、ストレスも減っていく ・・・ と思う。皆さんは、どう思われますか。 

      12
      2
      テーマ:
  • 21 Dec
    • 人としてアレ

      これは笑った! 文豪作品の語彙力を無くしてみたhttps://curazy.com/archives/160692 「人としてアレ」(太宰治)だって! はっきり「人間失格」と言われるよりは打撃が少ないかも。 そうそう、私は母によく「あんたは人としてアレ」って言われるんだけど、あれは「人間失格」って言いたかったんだね。 太宰治の「人間失格」は、私も中学生の時読んで衝撃を受けたものだ。けど、今となっては「人間だもの、正直なだけじゃ生きられないじゃない。他人がどう思おうが、そんなの二の次。私は気にしないわ!」と開き直る、立派な大人になりました。 「人間失格」の主人公葉蔵は、小さい頃から他人が何を考えているかがわからず怖くて、手っ取り早く愛される人間になるため、道化を演じるようになる。大人になるに連れて、気にしいな性格も限度を超えるようになり、そのうちアルコール中毒やモルヒネ中毒に陥って・・・ という人なのだけど、私が母に「人としてアレ」と言われるのはまったくその逆で、あまりにも他人のことを気にせず、マイペース過ぎるせいだからだった。だから私は葉蔵みたいな人がちょっと羨ましいな。でもそんなになりたくは、やっぱりないし、なれないだろう。 斜陽・人間失格・桜桃・走れメロス 外七篇 (文春文庫)713円Amazon 作者の死後50年で著作権はフリーになるそうなので、1948年に亡くなった太宰治の作品は今、「青空文庫」で無料で読めるようにもなっています。日本の作家に加え、海外の有名作家の作品も続々登録されている模様。例えばオルコット「若草物語」なんかも。http://www.aozora.gr.jp

      13
      テーマ:
  • 20 Dec
    • 女たちのジハード

      長い間読みたいなと思っていた小説を、やっと読んだ。 女たちのジハード (集英社文庫)950円Amazon 保険会社に勤める、いわゆるOL5人の物語。中でも30代前半で独身の康子のお話が中心。他にも、美人で何事も率なくこなせるが本心では眈々と玉の輿を狙っているリサ、「ここにはない何か」を探して翻訳の勉強をする紗織、実務能力ゼロで見た目もいまいちだけど、若くてすぐ妊娠する紀子、そして有能だが妊娠するとリストラに遭ったみどりが登場する。 この小説が書かれたのは20年前。その頃OLをしていた私には、まさしく「ある、ある、ある・・・」と叫びたくなるシーン満載だったが、その後日本の経済状況は大きく変化し、今の日本のOL事情とはだいぶ違っているのではないかと想像する。  私に一番似ている・・’・ と思ったのは、翻訳家を目指し、最後には留学のために仕事を辞めてしまう紗織かな。彼女は英語に自信があっても翻訳者にはなかなかなれず、留学しようにも思ったよりはTOEFLの点数は上がらず。バブル時代だったせいか、多くの若い女性が、自分の価値を上に見積もりすぎていたような気がする。 もし私が今、あの頃の私や紗織みたいなOLにアドバイスするなら、 たとえつまらない仕事でも、そんな仕事で毎月安定したお給料が貰えるのはありがたいことなのだから、できるだけ続けなさい。 でも男性社員みたいに出世できる望みはないのだから、働きすぎず、休暇はできるだけ取って、旅行とか好きなことをしなさい。 そして自分が本当に求めているもの(結婚相手の譲れない条件とか、生活に絶対必要なものとか)を見極めなさい。若いときは自分は何でもできると思い込んでいるが、実際はそんなことはないはず。ちょっとのことで他人が羨ましいと感じてしまうが、それと同じことが自分に合っているとは限らない。中途半端な夢ではなく、もっと自分らしいこと、自分に似合ったことを見つけて、それに力を集中しろ。  でも、何も見つからなかったら? その時のために、つまらなくても毎月安定したお給料を貰える仕事は、ちゃんと残しておくのだよ。 それと自分の夢について、あまり他人に公言しないほうがいいかもね。必ず何のかんのネガティブなことを言って、潰しにかかる人がいるからね。その点、匿名でブログやツイッターができて、自分の真情を匿名で吐露できる場所がある、今の環境はいいよねえ。

      10
      テーマ:
  • 17 Dec
    • 2億2千万円の当選者

      どうでもいいけど、ちょっとびっくりしたこと。 私のフェイスブックに、知らないスウェーデン人男性から友達申請があった。共通の友達もいないし、写真もついていないが、フェイクでもなさそうだ。いったい、誰かしら? さっそく、彼の名前をネットで検索してみた。スウェーデンでは、暴力夫に追われているとか、特別の事情があってアイデンティティーを匿名にすることを認められている人以外は、住所などの情報がネット上で簡単に検索できるのである。 そこでわかった。その男性トミーさん(仮名)は、5年ほど前私が成人サークルで日本語を教えたことがある人だった。なんだ知っている人だ、承認しちゃおう。・・・ しかし彼の名前をネット検索して、わかったのはそれだけではない。トミーさんと彼の奥さんは、1年半ほど前、高額の宝くじに当選していた。スウェーデンに住んでいる方ならご存知の、土曜日の夜にやっていた郵便番号でなんとかかんとか、のアレである。当選額はトミーさん夫婦だけで2億2千万円ぐらい。私はあの番組にまったく興味なかったから、知らなかったわー。あの番組で当たると、こんなふうに全国民に知られてしまうのね。大丈夫なのかな? と思うのは私がプライバシーを大事にする日本人だから? 数年前、私のお姑様の妹がロット(キオスク等で売っている宝くじ)で当たりを出し、テレビ出演を請われたことがあった。テレビのスタジオでもう一度ロットを引くと、1千5百万円から5百万円ぐらい当たることになっているのだ。しかしお姑様の妹は、高齢を理由に代わりに息子を出演させた。本当のことを言うと、教会でボランティアをしている彼女は、周囲に当選を知られるのが怖かったのだ。 それにしても、私の知り合いの中では、トミーさんほどの高額当選者は初めてだ。彼と奥さんは今70代半ば、もう一生かけても使い切れないだろうな。 私も昔ロットを何度か買ったことがあったが、最高当選額で1万3千円ぐらいだった。よーし、私もこれからもっとロットを買うぞ! と思ったが・・・ トミーさん夫婦も、お姑様の妹も、一生かけてロットを買い続けて、やっと当たったのだ。不動産価格は常に上昇し、よい金融商品もあるスウェーデンのことだから、その分他のことにお金を投資しても良かったかもしれない。 でもやっぱり、ある日突然2億2千万円が自宅に転がり込んできたらびっくりするだろうな! トミーさん、おめでとう!! 宝くじが当たったら (講談社文庫)680円Amazon 最強運を呼ぶ「掃除と片づけ」 (斎藤一人さん、DaiGoさん、小林正観さんが伝授!)864円Amazon 

      10
      テーマ:
  • 14 Dec
    • 終活の必要性 日記編

      少し前、ふと考えた。もし明日、車にぼんとはねられて死んだら・・・ それでなくても、急病にかかり、身辺整理をする暇もなく亡くなることになったら ・・・どうしよう!  遺品整理するであろう遺族に、見つけられて恥ずかしいものは、今のうちに自分で処理しておかなくてはいけない。 昨年引っ越ししたので、その時たいていのヤバい? ものは片付けたつもりだったが、それでも残っているのが、十代の頃から不定期につけてきたきた日記、合計で約30冊。これどうしたらいいかなあ。 小学6年生の時担任の先生は、日記をつける重要さを私たち生徒に力説した。日記をつけることによって、頭の中にある考えが纏まる。また、何年も過ぎてから読み返すと、自分の成長がわかる。「あの時あんなことを考えていたんだなあ」ということ知って、今と比べてみるのも一興である。 なんてことを言われてその気になって ・・・ 確かに、先生の言う通り、自分の考えがどうも纏まらない時、何かに悩んで決心がつかないとき、日記に書くことで頭の整理ができたと思う。でもなあ・・・ それはあくまで私が私自身のためにすることであって、他人に読まれたくはないのよ。 それに、思い出になるとか、自分の成長とか言っても、昔の日記を今読んだら、「おまえはアホか!」と激しく詰りたくなるようなくだらないことがたくさん書いてあって、ひたすら赤面モノ。母親がこんな馬鹿者だったと、子供に知られてうれしくはない。先生は、自分が死んだ後の日記の行方については考えてもみなかったのだろう。 だいたい歴史上の大人物ならまだしも、一介の市井人の日記に何の価値があるだろう。だが・・・  もう十年以上前になるが、伯母さんの日記をネットに公開したサイトがあった。この伯母さんは大正時代に女学校に通い、昭和の時代に大阪の公務員として生きた、生涯独身の女性だった。世が平成になる少し前に亡くなられた。たまたま残された日記を甥に発見され、ネットに公開されてしまったのだったが、これがなかなか面白かった。若い頃どこへ旅行し、どの店で何を食べたか、とか、どこの待合(今で言うラブホテル?)で誰と会ったとか。有名人でもない普通の女性が生きた軌跡など、普通はわかるものではない。しかし、その後このサイトは姿を消してしまう。きっと甥ごさんが、親戚一同から非難を受けて、消去せざるを得なかったのではないかと思う。伯母さんだって、まさか自分のそんなプライベートがネットで公表されるなんて、まったく想像もしなかっただろう。 ああ、困ったなあ。私も、アレをなんとかしなくてはいけない。今の世の中だから、面白い部分だけデジタル化して、日記帳そのものは捨ててしまうというのもよいかと思うのだけど、どうでしょう。

      14
      4
      テーマ:
  • 12 Dec
    • 陸奥A子さん

      昨日、こんな本を読んだ。 日本の「かわいい」図鑑 ---ファンシー・グッズの100年 (らんぷの本/マスコット)1,728円Amazon 日本のファンシーグッズの歴史。大正時代、竹久夢二に始まって、中原淳一、内藤ルネ、水森亜土、田村セツ子 ・・・ そして「りぼん」「なかよし」など人気少女漫画についていた付録まで。 ただ本のスペースの関係上、これだけの内容を網羅するには急ぎ足すぎるのが難点。 私の年代だと、リアルタイムで記憶にあるイラストレーターは水森亜土、田村セツ子ぐらいからかな。彼女らのイラストの入ったハンカチを大事にしていたことが、テレビで見た札幌オリンピックの思い出と重なるのだ。サンリオとかができる前で、当時はあまりカワイイものって買ってもらえなかったしね。 私としては、一番懐かしかったのは、昭和50年代初期の、りぼんの付録の写真。私も毎月買っていました。その当時、最大の人気だった漫画家は、何と言っても陸奥A子さん。付録の写真を見て、「あ、これ持ってた!」と懐かしく思い出させてもらいました。 あの当時、乙女チックで一世を風靡した陸奥A子さん、小・中学生女子の心を鷲掴みでした。それから私は少女漫画を読まなくなってしまったけれど、彼女は今も活躍されているんですね。陸奥A子 ベストセレクション2,052円Amazon 本や紅茶や薔薇の花1,620円Amazon なんか懐かしいです! 一瞬、子供時代の夢に浸ることができました・

      11
      2
      テーマ:
  • 10 Dec
    • 読後感想文をいただきました

      ブログで交流ある方が、拙作を読んで感想を書いてくれました。読者の感想が直接聞ける機会はほとんどないので、うれしいです。ありがとうございます。許可を得て、ここに転載させていただきます。 今回読んでいただいたのは:女医バリーナのシークレット・クリニック~秘密の患者はチェリーボーイ~ ヨーロッパエロス (秘蜜...0円Amazon (感想文、ここから)なんというか風を感じる作品でした。まさにバカンスの香りみたいな。香ばしくて懐かしい、暖かい乾いた風の匂いみたいな・・登場人物が大胆ながらも繊細な人が多い、そんな印象。またリアンヌの魅力にクラクラしながら、彼女の姿が目に浮かぶようでした^^彼女に関する描写は匂い立つようで楽しませて頂きました。小説の長さは短く感じて、少し残念に感じました。続きというかもっと先が読みたくなりました。シリーズで出してもいいと思います、もう書いていらっしゃるかな?様々なクライアントの人間関係や登場人物が出てくるなどどんどん楽しい作品ができると思います^^主人公の事ももっと知りたいですね♪文体の雰囲気、会話のセンス、テンポなど外国の薫りが感じられ、サガンやコレットの作品に通じる読んでると洒落た茶店にいるみたいな気分で非日常の気分を体験させて頂きました。今度はもっと長い作品を読んでみたいと思います^^おススメあれば教えて下さい☆彡読んでる最中もですが、読んでしばらく経ってまた余韻やイメージが広がる、そんな気がしました。作品を思い出すと映像や薫りが脳裏をよぎる、そんな感じといいますか・・うまく言えないけど残り香みたいな楽しみもあります^^ (ここまで)      拙作をすごく丁寧に読んでくださって、ありがとうございました。実はバリーナさんという女医さんには半分モデルがいまして、でもこの小説に出てくるようなセクシー系の女性では全然ありません。朝から晩まで、とっても忙しい一般診療所で、ひどい表現ですが髪を振り乱してがんばっていらっしゃる内科の先生です。スウェーデンではもう、お医者さんの半分以上が女医さんです。女性の多い職業・・・ となると、仕事内容と比べると安月給で、たいていひどく忙しい。 こんなに職場に女性が進出している、というか進出せざるを得ないスウェーデンでも、男女の給与・待遇差は残念な事実です。私は今は全然別の仕事をしていますが、15年ぐらい前には准看護師になるための学校に行っていました。そこでは病院でも実習があって、「お仕事大変だなあ。もっと夢のある楽しいこともないかしら」と思って勝手に妄想して作ったのがあの小説です。でもあちら専門の女医だなんて、いくら官能小説でもちょっとひどいですよね。女医をばかにしている、なんてクレームがつかないかしらと後から心配になったのでした。  シリーズものは、電子書籍やケータイ小説ではあまり歓迎されないと聞いたので、同じ主人公で書くことはありません。現在は、どこかから注文を受けて書くのではなく、自分で書きたいものを書いて、路線が合う出版元に売り込もうと思っています。以前にお世話になっていたところでは、痴漢ものとか、マフィアものとか、私には絶対興味持てない、書けないテーマが人気を博していたので、だんだん疎遠になりました。    それに、年のせいか? あまり官能シーンてんこ盛りを迫られるところも、もうきついです。というわけで、これからもマイペースに、ゆっくりと自分の好きなものを書いていきたいと思っています。感想書いてくださった方、本当にありがとう!

      11
      4
      テーマ:
  • 09 Dec
    • 私の好きな香り

      日本の何が懐かしいって ・・・ 百円ショップと、スーパーやドラッグストアで買えるようなコスメ!はい、私、もうずいぶん昔から、一個2000円以上するコスメは持っていないのです。日本でもスウェーデンでも。 スウェーデンでは、化粧品そのものを持っていないという女性もけっこういるみたいなので、それでもましな方ですか。 日本に帰国したとき、スーパーで化粧品コーナーを見るのが楽しみです。次々に新製品が出ていてワクワクします。効能は値段じゃないのよ! と固く信じている私です。ちなみに隙のない厚化粧をしたお姉さんがいるデパートの化粧品売り場には、まったくワクワクしません。 スウェーデンでは、ロレアルはスーパーで売っていて、ランコムはデパートで売っています。しかしこの二つのブランドはどちらも、フランスにある同じ工場で作られているのだと聞きました。あほらし! やっぱりロレアル製品買っていて正解だったわ! ・・・ と思っていたら、 ブランド魂は、その香料にこそ宿っている・・・ のだそうです。デパートで売られているような化粧品は、その発色と、何より香りが違います。確かにそうかもね。あのランコム化粧品の香りを嗅ぐと、女優になったような気持になれるわ。 しかし、元々香料にアレルギーのある私は、やっぱりお呼びではなさそう。 そんな私が、私の予算としてはちょっと高いけど、欲しい! と思って、清水の舞台から飛び降りるような気持(大げさ)で買ったものがあります。 デクレオール アロマエッセンス NO.2ネロリ 50ml(3395010004221)8,877円楽天 ずっと昔、スウェーデンのあるサロンで顔のマッサージをして貰ったとき、使われていたのがデクレオールの製品だったんです。それがすごくリラックスできる豊穣な香りで、忘れられず。いつか機会があったら自分でもデクレオールの基礎化粧品を揃えたい、でもちょっと高いからこのオイルだけでもいい、と思っていました。 しかし、それはいつ? 病気している今でしょ! ってことで、今このオイルを買って、夜に使っていますよ。これで果たして私が美魔女に変貌した、ってことはもちろんないですが、でも寝る前のひと時がよりリラックスできるようになりました。 体が弱っているときだからこそ、いい香りを感じ、美しいものに触れる、って大事だと思うんです。病も美も気から、って絶対あると思います。

      9
      4
      テーマ:

プロフィール

ケータイ作家さよこ☆スウェーデン在住

性別:
女性
自己紹介:
子供が生まれてから、十代の頃好きだった文筆を再開。 2000年 第72 回 コスモス文学新人賞 ...

続きを見る >

読者になる

AD

月別

一覧を見る

カレンダー

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ランキング

総合ランキング
167305 位
総合月間
132563 位
小説
788 位
ヨーロッパ
329 位

ランキングトップへ







王冠1【完全に冷え切った夫婦仲をラブラブにするガイドブック】最短でセックスレスを解消し、新婚当初のラブラブ夫婦を取り戻す方法。







海外に日本の本を発送してもらうのに便利です。最近は電子書籍も多数ダウンロードできるようになりました ↓ 海外に住む本好きの人にはありがたいサイトです。





私もやりました。これは当たってて面白いです。オススメ ↓





AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。